ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    タグ:KARA

    1: ダーさん@がんばらない ★@無断転載は禁止 2017/01/04(水) 21:37:18.75 ID:CAP_USER
    KARAのハラが元f(x) のソルリ、Brown Eyed Girlsのガインと一緒に撮った写真を公開した。

    3日午後、ハラは自身のInstagram(写真共有SNS) に「ありがとうございます」という書き込みとともにスリーショットを掲載した。

    髪の毛をアップにしたハラは口を尖らせており、ショートヘアのガインはカメラを鋭い眼差しで見つめている。またウェーブをかけたソルリはぼーっとした顔でカメラを見つめている。3人とも赤いリップを塗ったメイクをしている。

    これに先立ってソルリはハラの誕生日(1月13日) を祝い、一緒に撮った複数の写真を公開していた。しかし当時アップした写真に多少過激なスリップ姿が含まれていたため、議論を呼び起こした。

    写真を見たネットユーザーたちは「意図が分からない」「この写真はちょっとありえない」などの反応を見せている。

    ソース:Kstyle 2017年01月04日11時54分
    http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2060513
    no title

    no title

    引用元: 【韓流】KARA ハラが公開したスリーショットが話題[01/04] [無断転載禁止]©2ch.net

    続きを読む

    no title1: ダークホース ★@\(^o^)/ 2015/10/02(金) 22:15:43.22 ID:???*.net
    韓流アイドルグループのKARAが9月29日、全国ツアー「KARASIA」の最終公演を
    パシフィコ横浜で開催した。
    同所では4日間にわたってライブを開催したが、その様子を芸能ライターが語る。

    「パシフィコ横浜の大ホールはキャパ5000人と、首都圏で屈指のホール会場です。それでも全盛期の
    KARAなら連日超満員にできたはずですが、実際には2階席や3階席はガラガラ。報道では4500人
    集まったとのことですが、実際には平日だったこともあり、かなり集客には苦戦していたようです」

    この横浜公演は木曜と金曜に2日連続で開催し、週末をはさんでまた月曜と火曜に連日開催する
    という変則スケジュールで行われた。
    集客を考えれば木曜から日曜まで4日連続でやればいいはずだが、そうならなかった事情を
    前出の芸能ライターが教えてくれた。

    「中日となる週末は、学会で会場が押さえられていたのです。今回の全国ツアーでは
    大阪や名古屋での公演も平日でしたが、ツアーの発表は直前の7月でしたし、おそらく急きょ
    決まったものだったのでしょう。そのため主要な会場はすでに全部埋まっており、苦肉の策として
    平日開催にせざるを得なかったと考えられます」

    そんなKARAのバタバタはここ最近始まったものではない。
    2011年にはメンバー3人が待遇を不満として所属事務所を提訴。
    昨年の1月には人気メンバーだったニコルとジヨンが相次いで脱退し、現在は新メンバーを加えた4人で
    活動している。

    脱退したジヨンは芸名を知英(読みはジヨン)に変え、日本を拠点に女優に転身。
    ドラマ「民王」(テレビ朝日系)では村野エリカ役を務めるなど、もはや韓流どころか韓国人であることすら
    関係ない活動を続けている。
    そんな韓流グループ事情を前出の芸能ライターが解説してくれた。

    「嫌韓ブームで人気が落ちたと言われますが、男性韓流グループは今でも高い人気を誇っており、
    EXO(エクソ)は11月に東京ドームと京セラドームで各3日ずつの公演を行うほどです。一方で
    KARAをはじめとする女性韓流グループは悲惨な状況ですね。握手会などの接触を中心とする
    日本のアイドル市場に適応できなかったことと、特長だったダンスもE-girlsなどの台頭で目立たなくなり、
    セールスポイントがなくなってしまったのです」

    今では日本のバラエティ番組で見る機会もメッキリと減ったKARA。
    満員にはならないとはいえ、大会場でライブができるうちはまだ幸せなのかもしれない。

    http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1002/asg_151002_1847983805.html

    KARA

    引用元: 【芸能】 まだ韓流って観る人いたの?KARAのライブがガラガラ

    続きを読む

    no title1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/09/23(火) 12:11:42.45 ID:???.net
    2014年09月19日15時00分

    優勝者の告発で明らかになった韓国ミスコン“全身整形”と“枕営業”の闇

     韓国芸能界が大騒ぎになっている。今年5月に国内で開催されたミスコン優勝者が、
    「アルバム発売資金獲得のために、業界人への性接待を求められた」「頭から爪先まで
    整形するよう圧力を受けた」と暴露。これが原因で、韓国ミスコン業界の“闇”が炙り出され始めたのだ。

     韓国の芸能記者が言う。
     「告発したのは、『ミス・アジア・パシフィックワールド』の優勝者、ミャンマー出身の
    メイ・ミャット・ノーさんです。彼女はグランプリ獲得後、マスコミに『100万円の豊胸手術を
    した後に、ティアラ(1000万円相当)を持ち逃げした』と叩かれてきたが、9月2日に祖国で会見。
    枕営業と整形強要に耐えられず逃げ出したことを告白した。しかも、『主催者側が謝れば、
    糞ティアラは返してやる』と息巻いたことから、国際社会もこの騒動に注目しだしているのです」

     もっとも、性接待と整形強要は、今や韓国芸能界の“お家芸”と言うほかはない。この悪しき
    慣習を伝える逸話は、枚挙に暇がない状態なのだ。

     別の芸能関係者が言う。

     「例えば、韓国ドラマ『花より男子』の主演女優、チャン・ジャヨンが'09年に自○したが、
    『CM企業役員への性接待が辛い』『皆が身体を求めて来て気が狂いそうだ』と書かれた遺書が
    見つかり物議を醸したことがある。また、KARAも枕営業で分裂との噂があったが、韓国の芸能
    事務所は女優を性接待で売り出すことをいまだに当然と考えているのです。男尊女卑の風習も
    強いため、成り上がるためにこれを受け入れるタレントも後を絶たないのです」

     また、韓国のテレビ局関係者はこう語る。

     「韓国の芸能界では、『もはやミスコンは、協賛企業やレコード会社の役員に新たに抱かせる
    貢物の発掘場所』との話もあるほどなのです。そのため、優勝者にはほぼ100%豊胸手術や整形を
    勧めるといわれている。その多くが、性接待を持ち掛けられていることも想像に難くないのです」

     世界有数の売春国家だけに、野蛮な商法から足を洗うことは難しいのか。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9270807/

    引用元: 【芸能】韓国芸能界のお家芸、性接待 KARAも枕営業で分裂との噂があった

    続きを読む

    no title1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/08/21(木) 05:23:20.39 ID:???.net
     再整備して戻ってきたKARAは馴染み深くて新しかった。可愛らしさは排除してパワフルで明るいエネルギーに一新した。

     18日正午公開されたKARAの新曲「マンマミーア!」は、可愛らしさとセクシーを行き来していたこれまでの姿から脱皮し、パワフルな
    エネルギーを加えた。華麗なダンスパフォーマンスに明るいエネルギーとパワフルな雰囲気を加え、新しい姿に生まれ変わった。

     「マンマミーア!」は、イダンヨプチャギ(二段横蹴り)の曲で、強烈なビートが強い印象を残す。軽快なダンス曲にパワフルなワッキング
    ダンスを取り入れ、KARAならではのカラーを誕生させた。力強いボーカルと華麗なメロディは曲をさらに豊かなものにする。ボーカルでも
    力が感じられるほどパワフルな雰囲気をさらに強調した。

     だからといって、パワフルさだけを強調したわけではない。強いビートにKARA特有の軽快で明るいエネルギーを加えて雰囲気を
    盛り上げた。ヨンジを迎え入れ4人組として新しく生まれ変わったKARAの意気込みが表現されているように力が溢れている。

     何より視線を集めているのは、MVの中のダンスパフォーマンスだ。その中でKARAはワッキングダンスを披露し、タフなガールズ
    グループのイメージを作っている。これまでタフなヒップホップガールズグループが主に試みてきたワッキングダンスに挑戦し、高難度
    のダンスをこなし、さらに華麗になった手の動作や複雑な動線のパフォーマンスで視線を集めた。

     一方、曲の様々な雰囲気を表現するために多彩な衣装と舞台装置も使用した。女戦士を連想させる黒い衣装から女性らしいドレスや
    ワンピースまで、メンバーたちの様々な魅力を披露するために努めた。また、曲だけを聴いていた時とは違う幻想的でセクシーな雰囲気
    まで漂わせた。

     今回のカムバックは、多くの変化を経た後、人々の前に初めて姿を公開するものであるだけにKARAにとって重要な時点だ。4人組に
    なったKARAが新しい姿で人々を魅了できるか、また新メンバーのヨンジがどんな活躍を見せてくれるか期待を集めている。

    ソース(Kstyle) http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2001722
    写真


    no title


    KARA「マンマミーア!」Music Video(日本版)
    https://www.youtube.com/watch?v=EQSv7DIJJtw


    KARA- Mamma Mia Music Video(韓国版)
    https://www.youtube.com/watch?v=6tK0XUQQ3wA


    引用元: 【芸能】馴染み深くて新しい、強いビートにKARA特有の軽快で明るいエネルギー…新生KARA、新曲「マンマミーア!」MV公開[08/21]

    続きを読む

    no title1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/08/18(月) 02:36:36.68 ID:???.net
     ガールズグループ「少女時代」、「KARA」の成功以降3年間、日本での韓流が停滞期に入る中、日本進出を控える「Apink」に関心が
    集まっている。

     韓国のいくつかのセクシーを売りにしたグループが日本市場のドアを叩いたが、可愛く女性らしいイメージがさらに通用する市場と
    いうこともあり、「Apink」の成功の可能性は最も高いと予想される。

     「Apink」は韓国でほぼ唯一、セクシーさを排除し、清純ではつらつとした魅力で勝負をかけたグループ。K-POPグループの”セクシー
    戦略”に大きな反応がなかった日本で、早くから成功の可能性が高いとされてきた。日本でメガヒットした「少女時代」の「GENIE」や
    「KARA」の「ミスター」は、はつらつとした女性美を前面に出し、セクシーな魅力はほぼ入れ込まない戦略だったが、「Apink」の
    日本デビュー曲「NONONO」もその延長線上にあると解釈できるのだ。

     問題は、K-POPに対する全体的な関心の低下。すでに確保されたファン層の威力は現在もそのままだが、新たなファン層の流入は
    事実上、ほぼないに等しい状態。歴史問題などで、一般大衆でのK-POP人気はかなり低下した。

     「Apink」が大衆的にアピールして成功するならば、K-POPの完全なる第二幕として見ることができるだろう。

     展望は暗いわけではない。所属事務所は、予想より熱い反応に驚いている。まず、ファン層の反応は”歴代級”。今月初旬、2000席
    規模で準備した東京都内でのショーケースには、5万3000人の応募が集まった。「少女時代」のデビュー当時と同様、すでに衣装と
    同じく制作したコスプレで会場にやって来るファンも多数見受けられた。

     マスコミの関心も久々に熱かった。140媒体、およそ400名の関係者が足を運び、最近では「最も熱かった」との評価を受けた。

     「Apink」の関係者は「『Apink』特有の純粋なイメージが、既存のK-POPと確実な差別化を成したという点で注目されている」とし、
    「また、日本語に精通したチョロン、ボミ、ナムジュ、ハヨンの活躍に大きな反響があった」と語った。

    ソース(Wow!Korea) http://www.wowkorea.jp/news/enter/2014/0817/10129463.html
    写真=Apink



    Apink 3rd mini Album [Secret Garden] 'NoNoNo' MV
    https://www.youtube.com/watch?v=n3XJQtJWKJM


    引用元: 【芸能】日本活動を控える「Apink」、「少女時代」「KARA」に続くブームとなるか…セクシーさを排除し、清純で溌剌とした魅力で勝負

    続きを読む

    このページのトップヘ