ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    タグ:韓国

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title1: ロンメル銭湯兵 ★@無断転載は禁止 2017/01/16(月) 21:18:37.53 ID:CAP_USER
     韓国の慰安婦像新設が、韓国自身の首を絞めている。次期大統領候補が次々と、慰安婦問題をめぐる日韓合意の見直しを唱え、
    対日、対米関係の悪化が進んでいるのだ。中国は、米軍の迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の配備をめぐって“制裁”に
    踏み切り、韓国の国際的孤立は深刻だ。今後は「従北派」大統領が誕生する可能性が高く、北朝鮮主導の統一国家誕生も考えられる。
    朝鮮半島は現在、「赤化統一」の危機にある。

     「中国・北朝鮮を相手にするため韓米日安保協力の回復を切実に望んでいる米国は、韓日の歴史問題における確執を遺憾に思っている。
    やっと一息ついたところなのに、これを再び破ると言えば、米国も失望するだろう」

     朝鮮日報(電子版)は10日、韓国の危機的現状を懸念する、青瓦台(大統領府)元関係者の声をこう伝えた。同紙は13日にも
    「慰安婦合意の再交渉主張、韓国の国際的信用落とす」との寄稿を掲載している。

     同紙の指摘以上に、対日、対米関係の悪化は深刻なのだが、大統領候補らの危機感は低い。

     国際情勢に通じているはずの前国連事務総長、潘基文(パン・ギムン)氏までが、日韓合意に基づいて日本政府が韓国の財団に
    拠出した10億円について、「(ソウルの日本大使館前の)少女像撤去と関係があるものなら間違っている」といい、返還に言及しているのだ。

     一昨年12月の日韓合意は、米国による事実上の仲裁を受けて、慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的に解決」を確認し、日本政府は
    韓国政府が設立する財団に10億円を拠出するというものだ。世界各国もこれを支持した。

     官邸周辺は「実は、日本政府は合意時に『新たな慰安婦像設置は合意違反だ』と通告し、韓国側も理解した。韓国政府は
    ソウルの日本大使館前の少女像をめぐる問題の解決に努力するはずだった」と明かす。

     ところが、韓国政府は、釜山の日本総領事館前への慰安婦像設置を黙認し、大半の大統領候補が「10億円を返還する」と言い出した。
    日韓合意やウィーン条約に違反するだけでなく、「10億円返還」は合意破棄の決定的証拠になる。韓国の国際的信用は失墜し、
    日米はじめ世界各国が「韓国は、その程度の国だ」と見放すしかなくなる。

     韓国はTHAAD配備決定をめぐり、中国との関係も冷え切っている。

     中国は実質的な報復措置として、韓流スターや韓国製品を中国から締め出す「禁韓令」を出した。中国軍機が9日、韓国・済州
    (チェジュ)島南方の防空識別圏に複数回侵入したが、中韓国防相間のホットラインが途切れているとも伝えられている。

     韓国の孤立化が進むなか、次期大統領選では「親北左翼」の候補が当選する可能性が高い。

     世論調査機関「リアルメーター」が12日に発表した調査結果によると、1位は最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)前代表で、
    2位の潘氏に7・6ポイントの差をつけている。

    >>2以降に続く)

    Yahoo!ニュース 夕刊フジ 1/16(月) 16:56配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170116-00000006-ykf-int

    引用元: 【夕刊フジ】「10億円返還」韓国、左翼化の愚策 朝鮮半島“赤化統一”危機…「反日」捨てなければ生き残る道なし[1/16] [無断転載禁止]©2ch.net

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20170113_1819001: 手動こけし ★ 転載ダメ©2ch.net 2017/01/13(金) 17:49:26.44 ID:CAP_USER9
    ふざけた話だ。韓国内で慰安婦像が約60体に増える見込みという。ソウルの日本大使館前の像を撤去しないまま、釜山の日本総領事館前に新たな像を設置。日本政府が駐韓大使らを一時帰国させると、今度は日韓合意にケチをつける始末だ。かの国が被害者面をするのは毎度のことだが、専門家は「被害者モンスターだ」として、新たな制裁の必要性を指摘する。

    聯合ニュースによると、ソウル郊外の京畿道(キョンギド)では議員30人からなる団体が中心となって、今月5日に建立計画を発表した。16日から募金活動を行い、道議会のほか、韓国が不法占拠する竹島(島根県隠岐の島町)にも設置する計画とされている。

    ほかにも麗水(ヨス)市の団体は3月1日に慰安婦像の除幕式を行う予定で、光州(クアンジュ)市では、像建立に向けた募金が本格化するという。

    記事では、元慰安婦支援団体の「韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会(挺対協)」の「戦争と女性人権博物館」が確認した韓国内の慰安婦像の数は37体と紹介。そこから、設置予定のものまで合わせると、慰安婦像は約60体に増える見通しだとしている。

    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20170113/frn1701131130001-n1.htm

    前スレ
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1484295565/

    引用元: 【少女像】韓国、慰安婦像60体に増殖する見通し★4 ©2ch.net

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 2016/12/29(木) 11:04:27.12 ID:CAP_USER
    http://s.japanese.joins.com/article/084/224084.html?servcode=A00&sectcode=A10

    安倍晋三首相が真珠湾を訪問した直後、日本政府閣僚の靖国神社参拝が相次いでいる。

    29日、NHKなど日本メディアによると、稲田朋美防衛相はこの日午前、靖国神社を訪れた。前日には今村雅弘復興相が靖国神社を参拝していた。

    韓国メディア「YTN」などによると、韓国外交部はこれらの靖国神社の参拝に関連し、駐韓日本大使館関係者を呼んで抗議の意を伝える方向で検討している。

    一方、安倍首相は27日(現地時間)、米国ハワイ真珠湾のアリゾナ記念館を訪れ、犠牲者に献花し黙とうをささげた。

    引用元: 【韓国】安倍首相が真珠湾訪問後、閣僚が靖国参拝…韓国、抗議へ [12/29] [無断転載禁止]©2ch.net

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    韓国国旗1: HONEY MILKφ ★@無断転載は禁止 2016/12/24(土) 19:42:23.53 ID:CAP_USER
    大学教授が選んだ今年の世相を反映する四字熟語に「君舟民水」が選ばれました。

    大学教授らが出版する「教授新聞」が、全国の大学教授600人余りを対象にアンケート調査した
    結果、回答者の32.4%が今年の韓国の世相を映し出す四字熟語に「君舟民水」を選びました。

    これは中国戦国時代の思想家・荀子(じゅんし)が書いた『荀子・王制』編に出てくる言葉で、「水」
    は臣下、「舟」は君主を意味し、『水は舟を浮かべるが、転覆させることもできる』、つまり、臣下に
    よって君主の盛衰が定まることを例えています。

    国会での弾劾可決で朴槿恵(パク・クネ)大統領を職務停止に追い込んだ市民のろうそく集会を
    反映したものとみられます。

    ちなみに、去年2015年の四字熟語は、愚かな君主のせいで社会や政治が闇に包まれ正常な
    状態にないことを表す「昏庸無道」でした。

    ソース:KBS
    http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Dm_detail.htm?No=61920

    引用元: 【韓国】今年の四字熟語は「君舟民水」[12/24] [無断転載禁止]©2ch.net

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    変態新聞1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2016/11/12(土) 15:56:57.11 ID:CAP_USER
    日本ではあまり知られていませんが、韓国を代表する画家に李仲燮(イジュンソプ)という人がいます。

    日本の植民地時代に東京で西洋画を学び、同学校の2年後輩だった日本人女性、山本方子さん(95)と結婚しました。

    2人の悲しい愛の物語が、今も多くの感動を呼よんでいます。

    山本さんは結婚のため、日本の敗戦直前だった1945年、朝鮮半島に渡わたり、中部・元山(ウォンサン)で新婚生活を送おくりました。

    その後、朝鮮戦争が始まると、軍港だった元山は国連軍と北朝鮮軍の奪い合いになりました。このため幼ない息子2人を連れた一家4人は韓国側に逃げ、51年1月から約1年間、済州島(チェジュ)で避難生活を送くりました。

    当時じ、朝鮮半島は全土が戦場となり、人々は物資不足に苦しんでいましたが、済州島では米の配給があり、暮らしは少し恵まれていたそうです。家族よく海に出て、カニをとって食たべたりし、一家にとって一番幸せな時だったといいます。

    しかし、山本さんと息子2人は栄養失調で体調を崩ずし、日本に帰ることにしました。李さんも東京で家族と暮らすことを夢見て絵を描き続けましたが、生き別れたまま、56年に死去しました。

    家族の仲むつまじい様子を描いた李さんの作品は、人々の胸を打ち、韓国で高い人気を得るようになりました。

    97年には済州島で暮らしていた家が復元され、たくさんの人ひとが訪おとずれています。一家が暮らしていたのは、この家屋の右端の一部屋です。

    【ソウル・大貫智子】
    http://mainichi.jp/articles/20161112/kei/00s/00s/015000c

    引用元: 【毎日小学生新聞】韓国 日韓で生き別れた画家一家[11/12] [無断転載禁止]©2ch.net

    続きを読む

    このページのトップヘ