ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    タグ:韓国政府

    no title1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 2017/01/10(火) 20:51:43.75 ID:CAP_USER
    http://www.sankei.com/world/news/170110/wor1701100042-n1.html

     韓国政府が慰安婦問題の実態をまとめ計画を進めていた「日本軍慰安婦白書」の刊行を事実上、中止する方針にしたことが10日までに分かった。白書刊行は見送られるが、民間の「研究報告書」の形で公開されるという。

     釜山の日本総領事館前での慰安婦像設置に日本政府が対抗措置を取っており、日本への刺激回避が背景にうかがえる。

     白書は2014年8月に女性家族省が、慰安婦問題の本質と争点についての論理、証拠を提示し解決を目指す基礎資料として作成計画を発表していた。

     韓国紙によると、姜恩姫(カン・ウンヒ)女性家族相が今月6日に、同省の2017年業務報告を事前発表する場で、今年前半の刊行予定を表明した。ただ、白書刊行の中止かどうかを問われた姜氏は「政府が報告書の形で出して白書となる。白書刊行中止とは見なせない」と刊行物の性格に変わりがないことを説明したという。

    引用元: 【釜山・慰安婦像設置】 慰安婦白書を中止 韓国政府、日本刺激を避ける?[01/10] [無断転載禁止]©2ch.net

    続きを読む

    no title1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 2017/01/03(火) 18:29:53.17 ID:CAP_USER
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170103/k10010828011000.html
    日本総領事館前の少女像 韓国政府 地元自治体に判断委ねる
    1月3日 18時15分

    日本総領事館前の少女像 韓国政府 地元自治体に判断委ねる
    韓国の日本総領事館の前に、慰安婦問題を象徴する少女像が設置された問題に関して、韓国外務省は3日、「外国の公館の保護という観点から慎重に判断する必要がある」としましたが、政府として関係者と協議したいという先に示した意向には言及せず、地元自治体の判断に委ねる考えを示しました。

    この問題は先月30日、韓国南東部のプサン(釜山)にある日本総領事館の前に、学生などで作る団体が慰安婦問題を象徴する少女像を設置したもので、外務省は韓国政府に対して、早急な撤去を求めています。

    これについて、韓国外務省のチョ・ジュンヒョク(趙俊赫)報道官は3日の記者会見で、「外国の公館を保護するという国際的な儀礼と慣行の観点からも慎重に判断する必要があるという立場だ」と述べました。

    ただ、韓国外務省が先月30日、「政府と地元自治体、そして、市民団体など関係者が慰安婦問題を記憶する適切な場所に関して、知恵を集められることを期待している」とのコメントを発表して、関係者と協議したいという意向を示したことには言及しませんでした。

    さらに、チョ報道官は「基本的には該当の機関が、法律に従って判断する事案だ」と述べ、撤去するかどうかは、像が設置された歩道を管理するプサン市東区の判断に委ねる考えを示し、政府として問題解決に向けて動くことには消極的な姿勢を見せました。

    引用元: 【韓国】日本総領事館前の少女像 韓国政府 地元自治体に判断委ねる[01/03] [無断転載禁止]©2ch.net

    続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2016/11/21(月) 05:59:23.77 ID:CAP_USER
    no title

    米国を訪問中のチョ・テヨン大統領府国家安保室1次長ら韓国代表団が今月18日、ドナルド・トランプ米次期大統領のホワイトハウス国家安保補佐官内定者と会った写真を駐米韓国大使館を通じて公開した。左側から3番目がチョ・テヨン大統領府国家安保室1次長、4番目がマイケル・フリンホワイトハウス国家安保補佐官内定者/連合ニュース

     韓国政府の高位級で構成された「トランプ使節団」が訪米し、ドナルド・トランプ米国大統領当選者引継ぎ委員会関係者らに16日(現地時間)から面会し、19日に韓国に戻った。「トランプ政権」のスタートに対する韓国の外交戦略を立てるための対応か、韓国メディアに見せるための対応か、紛らわしい。

     大統領府のチョ・テヨン国家安保室1次長を団長とする「政府高位実務代表団」が米国を訪問したのは16日だった。

     その日の夜、ホワイトハウス国家安保補佐官内定者のマイケル・フリン元国防情報局(DIA)局長との面談日程が確定し、携帯電話を通じてホテルにいた代表団に携帯メールで伝えられた。政府のすばやい対応をメディアに見せるために、日程が確定していないのに米国の地を踏んだという話だ。

     訪米の実質的内容を見ても、両国間の議論ではなく、韓国政府の立場を説明することだけに重点を置いたと見られる。チョ・テヨン1次長は訪米の成果を説明して、フリン内定者が韓米同盟を「『核心的同盟』(vital alliance)と明らかにした」と紹介した。

     ところで米大統領選挙の過程で在韓米軍撤収など韓米同盟問題が大きな話題になったのは、在韓米軍の駐留分担金のためだった。だが、チョ次長は分担金問題についてはフリン内定者と話をしなかったとし、徐々に具体的に説明するとだけ明らかにした。

     チョ次長はTHAAD(高高度防衛ミサイル)、韓日軍事情報保護協定問題などについても具体的な議論はなかったと述べた。国防部の高位関係者まで含まれた政府代表団が、1時間にわたりフリン内定者に会って、国民が懸念している安保懸案関連質問をしなかったということは納得が行かない。

     韓国の政策を説明することが代表団の任務の半分とするならば、今後の外交戦略樹立のための土台に相手側の意中を聞き込むことが残りの半分であるためだ。

     そのうえ最も重要な職責の一つである国務長官はまだ内定しておらず、有力候補らが絶え間なく変わっている。

     それでも内容さえあるならば、政府がメディアに広報しようとすること自体を批判したくはない。だが、トランプ行政府準備チームが心の余裕がなく、内容ある議論も難しく、人選すら終わっていない状況で、面談日程も確定していない政府代表団の突然の訪米は、どうも釈然としない。“5%支持率”朴槿恵(パク・クネ)政権の健在を誇示する狙いとしか見えない。

    ワシントン/イ・ヨンイン特派員

    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/25710.html

    引用元: 【米韓】韓国政府「トランプ使節団」の見せかけ訪米 日程が確定していないのに米国の地を踏む[11/21] [無断転載禁止]©2ch.net

    続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2016/10/16(日) 15:02:11.66 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】発火問題により生産・販売が中止された韓国・サムスン電子の最新スマートフォン(スマホ)「ギャラクシーノート7」に対し、韓国政府と同社が原因究明を進めている。

    no title

    ギャラクシーノート7=(AP=聯合ニュース)

     業界関係者は16日、産業通商資源部所管の韓国産業技術試験院が13日に発火原因の分析作業に入ったことを明らかにした。同試験院は韓国で発火事故を起こした4~5台を調べているようだ。

     14日までにソウルや仁川、大田などで消費者から事故の報告があり、サムスン電子はこれら機器のほとんどを回収して試験院に渡した。試験院は発火原因をバッテリーの設計上の欠陥と決めつけずに、X線やコンピューター断層撮影装置(CT)などを使って綿密に調べる方針だ。

     サムスン電子は試験院に製品の設計図など必要な資料を提供する一方で、社内でも独自に調査を進める。同社関係者は「試験院の調査に協力するが、結果を待ってばかりはいられない。速やか、かつ正確に発火原因を究明するため、社内の使えるものを総動員している」と話した。

     さまざまな可能性を想定し、シナリオ別に試験と安全検証に取り組むとみられる。また、米消費者製品安全委員会(CPSC)など海外の機関が現地の消費者から回収した機器を韓国に持ち込んで原因を調べることも検討中だ。

     1日にソウル市内で起きた韓国で最初の発火事故に対しても、再調査が行われる可能性が高い。サムスン電子の依頼で民間の試験機関と産業技術試験院がそれぞれ調べ、「外のケースとバッテリーに衝撃が加えられた痕跡が見つかった。バッテリー自体の欠陥で燃えたようではない」という趣旨の結果を出した。しかし、これはX線などによる検査から出した結論で、現場の調査は行っていない。また、この機器の所有者は「外から衝撃を与えたことはない」と話している。

     サムスン電子はこれを含めすべての発火事例について原因を調べる。世界中の消費者から信頼を取り戻すには、来年2月に予定された新たなフラッグシップスマホ「ギャラクシーS8」の発売前に原因を明確にする必要があるためだ。

     ただ、発火の直接的、間接的な原因はさまざまな可能性があり、業界関係者は「月内の結果発表は難しいかもしれない」と話す。

     CPSCなど海外機関も調査を進めており、韓国とは異なる結果が出る可能性もある。

    http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2016/10/16/0200000000AJP20161016001100882.HTML

    引用元: 【韓国】韓国政府とサムスン 「ノート7」の発火原因を本格調査[10/16] [無断転載禁止]©2ch.net

    続きを読む

    no title1: ひろし ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/09/08(木) 23:12:21.90 ID:CAP_USER
     【ソウル=名村隆寛】ラオスでの日韓首脳会談で、安倍晋三首相が韓国の朴槿恵大統領に対し、ソウルの日本大使館前に
    不法に設置されている慰安婦像の問題解決など、日韓合意の着実な実施への努力を求めたことについて、韓国政府は明言を避けている。
    一方、韓国メディアは会談での首相の慰安婦像への言及を、日本メディアの報道を引用して否定的に伝えている。

     韓国外務省報道官は8日、定例会見で「韓国政府の立場は一貫しており、少女像(慰安婦像)の問題に関しては
    昨年12月の合意当時のままで、それ以上でもそれ以下でもない」との見解を繰り返した。

     日韓合意で韓国側は、慰安婦像の問題について「日本政府の懸念を認知し、適切に解決されるよう努力する」と約束した。
    しかし、朴大統領以下、韓国政府は「民間が設置したもので、政府が『ああしろ、こうしろ』とはいえない」と言い続けている。外務省報道官もこの日、「立場に変わりはない」と断言した。

     朝鮮日報は「対立の火種だ。安倍首相は今後も『合意通りに履行せよ』と繰り返し主張する。両国の確執の要因になる可能性がある」とした。

     このほか、「(合意に従い韓国の慰安婦支援財団への)10億円の送金を済ませた日本政府は像撤去を露骨に要求している」(中央日報)
    「(安倍首相が)歴史問題への誠意ある反省なしに、少女像問題だけを解決しようという姿を見せた」(聯合ニュース)などと、いずれも批判的に報じた。

    http://www.sankei.com/world/news/160908/wor1609080060-n1.html

    引用元: 【日韓合意】韓国政府、慰安婦像撤去明言せず 韓国メディア、安倍首相の言及を批判 [09/08]©2ch.net

    続きを読む

    このページのトップヘ