ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    タグ:韓国人

    20171211_063200
    1: らむちゃん ★ 2017/12/10(日) 23:02:36.02 ID:CAP_USER
    レコードチャイナ 2017年12月10日 22時30分 (2017年12月10日 22時53分 更新)
    https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171210/Recordchina_20171210029.html

    2017年12月7日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、日本人と韓国人の「におい」に関する認識の違いに注目したスレッドが立った。スレッド主が注目したのは「生臭さ」だ。

    投稿されたのは、日本原作とみられる漫画の1ページを紹介している。話題は「すし」で、スーツ姿の男性が日本のすし職人たちに韓国人のすしネタの好みについて説明している場面のようだ。男性いわく、韓国人が好きなのは「タイ、ヒラメ、マアジなど」で、特に人気があるのは「脂ののった白身魚マグロのハラミやサーモン程度」。反対に「光り物はそれほど好きではないようだ」という。そして「マグロの赤身」と「光り物」が描かれたコマで、「韓国では『生臭い』とかなり嫌っているらしい」「サバやマグロの赤身のにおいを」と説明している。

    しかしこれに対し、スレッド主は「いやいや、そうすると日本人は生臭いのが好きみたいだね?生臭さは万国共通で嫌われていると思ってた」と指摘した。

    ネットユーザーからは「発酵させたホンオ(ガンギエイ。強いアンモニア臭が特徴の韓国料理)を考えたら日本人の立場が理解できる」と韓国を例に挙げたコメントをはじめ、「生臭いのが好きな人は『海のにおい』だって言うよね」「韓国で生臭いと思われているにおいが、他国では固有の香りと考えられていることもある」など漫画に理解を示す声が多い。

    一部からは「少なくとも韓国人は青魚のにおいが苦手だと思う」とスレッド主に賛同する意見も登場。「日本のチャーシューも店によっては足のにおいがする。でも日本人にはあまり気にならないようだ」と紹介するユーザーもみられた

    引用元: 【韓国】日本人はあのにおいが好きなの!?=韓国人との感覚の違いにびっくり―韓国ネット

    続きを読む

    韓国国旗
    1: Egg ★ 2017/11/25(土) 07:45:06.11 ID:CAP_USER
    海外旅行を楽しむ韓国人が増えている。

    今年海外旅行を経験した韓国人(1000人)を対象とした、韓国観光公社の調査報告書『2017海外旅行実態と2018年海外旅行トレンド展望』によれば、今年の海外旅行の平均回数は2.6回。前年2.1回から大きく増えたことがわかる。

    日本を訪れる韓国人観光客も多い。日本政府観光局の「月別推計値」を見ても、8月の訪日韓国人は前年比35.3%増となった。

    以前話題になった“わさびテロ”など、日本で韓国人が巻き込まれたいざこざが増えたのも、そもそも日本に来る韓国人が増加しているからだろう。

    韓国人が自らを「恥ずかしい」と思う行動とは
    ところが、海外へと旅行する韓国人観光客は増えているものの、彼らのマナーは世界レベルとはいえないらしい。その渡航先の国々が指摘しているのではない。韓国人自らが、自国の人々の海外でのマナーの悪さを指摘しているのだ。

    前出の報告書によると、海外旅行中の韓国人のマナー水準は、5.00点満点中2.75点で「普通以下の水準」(『聨合ニュース』)だったという。

    「マナーが良かった」と答えたのは全体の17.6%に過ぎず、「マナー不足」が37.4%に及んでいる。

    では、韓国人が思わず自らを「恥ずかしい」と感じてしまう行動はなんだろうか。

    1位は19.2%を占めた「公共の場でうるさいこと」。駅やレストラン、テーマパークなどで大声で話す韓国人を見かけるが、そういった行為は同じ韓国人として「恥ずかしい」と感じるのだという。

    ドイツ留学経験を持つ韓国人がブログで「規則的なドイツ人に比べて、韓国人は無秩序でラフな人が多い。だからドイツ人に嫌われる」と書いていたことがあったが、早急に改めるべき行動だろう。

    つづく
    https://news.yahoo.co.jp/byline/shinmukoeng/20171119-00078090/

    引用元: 【韓国】<海外で露呈した自国民のマナー不足…>韓国人が自らを「恥ずかしい」と猛省している行動とは?

    続きを読む

    20171028_194900
    1: らむちゃん ★ 2017/10/28(土) 18:10:45.90 ID:CAP_USER
    2017年10月27日 14:30
    http://blogos.com/article/255159/

    先週、韓国法務部が発表した韓国内の不法滞在外国人に関する統計によると、今年7月時点での総数が何と88,743人に上るという。過去9年間で3.5倍に膨れ上がり、韓国に滞在する外国人の実に11.6%(9人に1人)が不法滞在者だというから驚きである。

    国籍別にみると中国人が圧倒的に多く、特にビザなしでの滞在が認められている済州島では、一日当たり平均18人の「中国人観光客」が行方をくらましているという。この島だけで年間6,500人近い中国人が失踪している計算になる。中国人絡みの犯罪も増え、当局は頭を抱えている。

     余りの惨状に韓国当局に同情したくなるが、実はそうもいかない。日本においては韓国人の不法滞在者が最も多いのである。我が法務省の統計によると、今年7月1日現在で、不法残留者の総数が64,758人、そのうち20%を超える13,083人が韓国人である。

     国籍別の第2位は中国人で8,416人というから、韓国は我が国では堂々の不法滞在No.1の国なのである。興味深いのは、韓国人と中国人の不法滞在者を男女比でみると、韓国人の場合は60%が女性、中国人の場合は60%が男性で、好対照をなしていることである

    この違いがどこから来るのかを調べると、韓国人の大半が「短期滞在」(つまり観光)で来日してそのまま日本に居続けているケースで、女性の就労が目立つ(注:同じパターンが不法滞在者総数第3位のタイ人に見られる)。これに対して、中国人の場合は、技能実習生と留学生の失踪というケースが圧倒的に多い。困ったものである。

     実は、日本にはかつて「不法滞在天国」と言われた時代があった。今から20年以上前のバブル末期で、ピークの1993年には不法残留者の総数が30万人近かった。その後、取り締まりの強化、そして韓国・中国の経済状況の改善・向上もあって劇的に減少し、2014年1月時点では6万人を下回った。

    ところが、ここ3~4年、ベトナム人の技能実習生と留学生の失踪が増え、このため、総数も漸増、先述の通り、今年7月には64,758人に達したという訳である。

    (全文は配信先で読んでください)

    引用元: 【不法滞在】我が法務省の統計によると、今年7月1日現在で、不法残留者の総数が64,758人、そのうち20%を超える13,083人が韓国人である。

    続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★ 2017/10/13(金) 19:08:05.46 ID:CAP_USER
    駐車場に止めた「戦犯旗(?)車両」を報告、卵を投げて報復した韓国人

    no title

    オンラインコミュニティ

    ニュージーランドのある駐車場で「落日旗」のデザインが施された車を見た韓国人がこれを「旭日旗」と勘違いして生卵を投げつける状況が起こった。

    去る12日、あるオンライン・コミュニティには「ニュージーランドに住む韓国人が車両テロ」というタイトルの記事が上がってきた。

    投稿には車の前面に戦犯期模様がラッピングされている自動車の写真と、当該車両の窓ガラスに生卵が投げつけられている写真2枚が含まれた。

    no title

    オンラインコミュニティ

    著者は、「ニュージーランドに住んでいるある韓国人がスーパーで買い物をしている途中、トラックに旭日旗がラッピングされているのを見て頭にきて卵を投げた」と説明した

    続いて「賢い対処ではないが「何でもしたかった」満足している」、「誇らしい」と書いた。

    ただし、車両に刻まれた様体は「旭日旗」と模様が似ていますが、全く別の意味を持つ「落日旗」であることが分かった。

    旭日の意味は「天に昇る太陽」であるのに対し、落日は「太陽が沈む」という意味を持つ。

    no title

    オンラインコミュニティ

    これは過去に米海軍の戦闘飛行大隊「サンダウナーズ(Sundowners)」が戦闘機の尾翼部分に描いた模様で、旭日旗を半分に切り、日が水平線越しに暮れる姿を表現した。

    一言でいえば日本の敗戦を祈願するという意味だ。

    これを証明するかのように該当車両には、落日旗を銃で撃ったような弾丸跡まで表現されていた。

    これを見たネチズンたちは旭日旗と落日旗を区別できず、とんでもない車に八つ当たりした当事者を批判したり、「もし旭日旗でもあんなことをする権限があるのか」と指摘する姿を見せたりもした。

    http://img.insight.co.kr/static/2017/10/13/700/8q4by095l17l07e8f0b6.jpg
    フェイスブック「ソ・ギョンドクの大韓民国広報物語」

    一方、このようなことが行われたのには、世界の主要都市ではまだ日本の戦犯機のデザインが広く使われていることに対する、韓国人の反発心が作用したとみられる。

    日本の戦犯旗全世界撲滅キャンペーンを行っているソ・ギョンドク誠信女子大教授チームは、昨年5月、外国に居住している韓国人の情報提供を受け、海外の主要都市で戦犯旗のデザインが広く使われているという事実を確認した。

    http://img.insight.co.kr/static/2017/10/13/700/u8v789d98n62527v1gvh.jpg
    ソ・ギョンドク教授が旭日旗のデザインを使用しているグローバル企業に送った修正済み郵便/ソ・ギョンドク教授チーム

    ソ教授チームが把握した事例をみると、米国ニューヨーク最大のデパートであるメイシーズ内に備えられた観光パンフレット、オーストラリアのシドニーの一部ダイソー店などの人が多く集まる場所で、日本戦犯旗のイメージが堂々と使われていた。

    ソ・ギョンドク教授は当時のインタビューで、「率直に言って他の国では、戦犯旗模様はシンプルなデザインだけに誤認する場合が多かった」、「戦犯旗のデザインを使用した彼らだけを責めるのではなく、適切に知らせて使用できないようにすることが一番重要である」と述べた。

    ソース:インサイト 2017-10-13 11:16:59(韓国語)
    http://www.insight.co.kr/news/122834

    引用元: 【韓新】ニュージーランドで「落日旗」模様の車を見た韓国人、「旭日旗」と勘違いして生卵を投げつける(写真)[10/13]

    続きを読む

    no title1: 荒波φ ★ 2017/05/14(日) 08:47:55.31 ID:CAP_USER
    韓国政府が高高度防衛ミサイル、すなわちTHAADを配備するプロセスを見て憤慨した将官はかなり多い。「自分の命を守る武器を、町中大騒動しながら運び込む国は地球上にはない」という。静かに慶尚北道星州へ配備すればいいものを、逐一情報を公開し、雑音を生むばかりだったというわけだ。

    何かにつけて「国民の知る権利」を持ち出す常連が、この隙に乗じて登場した。もっともらしく見えるが、これは無知の告白だ。存亡が懸かった危機において最高の正義は、国を守ることだからだ。北朝鮮のミサイルがいつ飛んでくるか分からない状況で行われる「知る権利」の主張は、「生きる権利」の放棄にほかならない。

    THAADが運び込まれた日の夕方、テレビはそのばかばかしい価値の転倒の決定版となった。ドローンを飛ばし、「空から見たTHAAD」「配備からたった1日で実戦モード」などと機密を漏らすにとどまらず、「中国の対応レベルにどのような変化があるか注目される」と騒いでいた。この映像は「軍と協議」を経たという。

    誰が、なぜドローンでの撮影を許可したのか、知るすべはない。しかし、その意図は別にして、後に残ったのは「環境影響評価」や「電磁波」といった、退屈この上ない無意味な論争の再演だ。メディアは、金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長の「知る権利」を丁寧にお膳立てしてやるために、絶対多数の韓国国民の大切な「生きる権利」を踏みにじってしまった。

    「中国の対応」うんぬんは、「中国は早く報復してください」とけしかけているに等しい。こんなことを言っている記者が、THAADは攻撃用ではなく防御用であって、THAADのレーダーが中国の遼東方面をのぞくずっと前から、中国が韓半島(朝鮮半島)全域をくまなく監視しており、攻撃用のミサイルを韓国に向けて固定しているという事実を知っているのかどうか気になる。

    今の韓国は、檀君以来最も富み、栄える国となった。それだけに、がたつくニッケルの鍋から静かな鉄鍋へと性情も変わりそうなものだが、実際はかえって軽挙妄動している。その代表的なケースが、米国のトランプ大統領と中国の習近平国家主席が会談した後に伝えられた一言で、国全体が青筋を立てているというものだ。


    2017/05/14 06:07
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/05/12/2017051201821.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/05/12/2017051201821_2.html

    >>2に続きます。

    引用元: 【朝鮮日報/コラム】「死ななければ分からない」韓国人=文甲植『月刊朝鮮』編集長[05/14]

    続きを読む

    このページのトップヘ