ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    タグ:韓国

    20171120_182000
    1: ダーさん@がんばらない ★ 2017/11/20(月) 17:55:12.13 ID:CAP_USER
    韓国、対日スワップ懇願か…カナダと協定締結も「焼け石に水」 経済評論家「日本にメリットない」

    韓国銀行(中央銀行)が16日、カナダ銀行(同)との間で金融危機時に資金を融通し合う「通貨スワップ協定」を結んだと発表した。韓国メディアは大喜びだが、基軸通貨とはいえないカナダドルとのスワップは、金融危機に備えるという意味では限定的(=焼け石に水)でしかない。ドナルド・トランプ米大統領のアジア歴訪で、米政権から「強い不信感」を持たれた韓国は米ドルを求め、日本に懇願してくる可能性も出てきた。

    《韓国とカナダが通貨スワップ締結 破格の融通枠・期限なし》

    聯合ニュースは16日、こんな見出しで協定締結を報じた。記事でも「規模や期限は両国が協議して決める。破格の条件での協定」「金融危機に対する心強い安全装置を確保した」と歓迎した。

    韓国は10月、560億ドル(約6兆3336億円)規模の中韓スワップ協定の3年間延長に合意した。これに続く、保険を手に入れたわけだ。

    経済評論家の三橋貴明氏は「韓国は、本当は米国と締結したいが結んでくれないので、オーストラリアやマレーシアなどの資源国と結んでいる。カナダドルがなぜ必要かというと、ウォンが暴落した際に資源を買えなくなると困るからだ。カナダドルで資源を買うということだ」と語った。

    韓国紙、中央日報(日本語版)は、《韓国、中国との延長に続きカナダと通貨スワップ締結…日本とはいつ頃?》という見出しの記事で、竹島問題と慰安婦問題のため、日本とのスワップ協定再開に向けた協議ができていない現状を伝えた。

    日本が協議に応じないのは、李明博(イ・ミョンバク)元大統領による島根県・竹島への強行上陸や、慰安婦問題を蒸し返す韓国の暴挙のためで自業自得でしかない。

    日本は米国と無制限のスワップを結んでおり、韓国と協定を再開する意味はない。加えて、トランプ氏の訪韓前後、韓国は裏切りを重ねた。米紙ウォールストリート・ジャーナルは社説に「信頼できない友人」と書くなど、米国の信用も失墜している。

    今後、韓国がすり寄ってきた場合、どう対処すべきか。

    前出の三橋氏は「そもそも日本にはメリットがない。万が一、結ぶのであれば、さまざまな条件をつけるしかないだろう。例えば、竹島について国際司法裁判所に提訴するから『ちゃんと出てこい』と求めることなどが考えられる」と突き放している。

    ソース:zakzak 2017.11.20
    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/171120/soc1711200010-n1.html
    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/171120/soc1711200010-n2.html

    引用元: 【話題】韓国、カナダと協定締結も「焼け石に水」、対日スワップ懇願の可能性。三橋貴明氏「日本にメリットない」[11/20]

    続きを読む

    no title
    1: ニライカナイφ ★ 2017/11/16(木) 18:45:23.50 ID:CAP_USER
    ◆韓国とカナダが通貨協定 金融危機時に資金融通

    カナダ銀行(中央銀行)は15日、韓国銀行(同)との間で金融危機時に資金を融通し合う「通貨交換(スワップ)協定」を結んだと発表した。
    即時発効した。
    危機に陥った国の中央銀行が国内市場への資金供給を続けられるようにし、市場を安定させる狙いがある。

    韓国の通貨交換協定を巡っては、日本との協定が2015年2月に終了し、歴史問題が原因で日本が再締結の協議に応じない状態が続いている。
    韓国は今年10月、中国との間で通貨交換協定の3年間延長に合意した。

    産経ニュース 2017.11.16 09:19
    http://www.sankei.com/economy/news/171116/ecn1711160015-n1.html

    引用元: 【Kの法則】カナダ、韓国と通貨スワップを結び即時発効[11/16]

    続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2017/11/13(月) 18:34:42.05 ID:CAP_USER
    【マニラ、ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は13日、国際論評サイト「プロジェクト・シンジケート」への寄稿で、「人重視が韓国と東南アジア諸国連合(ASEAN)の共通した考え方であり、韓国とASEANの里程標」と強調した。
    no title

    https://i.imgur.com/0n6CYfF.jpg
    ASEAN創設50年を祝う夕食会に出席した文大統領夫妻=12日、マニラ(聯合ニュース)

    文大統領は「ASEAN共同体ビジョンでは『人間志向・人間中心の共同体を目指す』としたが、私の長年の政治哲学である『人優先』と同じ」と表明。「何よりも『人』、つまり韓国とASEAN諸国の国民を中心に置き、ASEANとの関係を発展させていきたい」として、ASEANと協力し、「人中心の平和共同体」を目指していく考えを示した。

     また、韓国はASEAN創設50年にあたる今年を「韓・ASEAN文化交流の年」に指定し、さまざまな文化交流や人的交流を進めたと説明。「9月に韓国南部の釜山で開院した『ASEAN文化院』が双方の文化・人的交流のハブになる」と期待を寄せた。その上で、未来を背負う若者の交流が活性化するよう努めるとの方針を表明した。

     来年2月に開催される平昌冬季五輪にも触れ、「平昌で平和で楽しい韓国の冬を体験し、ダイナミックに変化している韓国とASEANを感じ、双方の共通点を発見し共有する機会を持つことを望む」とし、「ASEANから多くの人が(平昌に)来ることを期待している」と呼びかけた。

     寄稿はプロジェクト・シンジケートに加盟している世界の約150カ国・地域の約500社のメディアに配布された。


    2017-11-13 10:40 聯合ニュース
    http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20171113001100882&site=0200000000&mobile

    引用元: 【聯合ニュース】「人重視」が韓国・ASEAN共通の考え方=文氏「ASEANから多くの人が(平昌に)来ることを期待している」[11/13]

    続きを読む

    韓国国旗
    1: らむちゃん ★ 2017/10/29(日) 09:50:16.43 ID:CAP_USER
    レコードチャイナ 2017年10月29日 01時10分 (2017年10月29日 09時33分 更新)
    http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171029/Recordchina_20171029001.html

    2017年10月26日、中国のポータルサイト・網易に「韓国はなぜ、日本以上に漢字を排除するのか」と題する文章が掲載された。以下はその概要。

    日本を訪れたことのある中国人は、日本語が分からなくても漢字でおおよその意味を理解できることを知っているはずだ。しかし、韓国は違う。韓国も日本同様、中国発祥の漢字を使ってきたが日常生活で使われることはほとんどなくなった。日本も漢字を使うとはいえ、その数は減った。ネットで言われるように、「劣等感」がこれらの国々の「漢字排除」の原因となっているのだろうか?

    古代、東アジアで最も進んでいた中国は長期にわたって海外に文化を輸出する立場にあった。漢字を基礎とする漢文は各国共通の文書系統となり、貴族や知識人といった上流階級がこれを使った。しかし、外来文字である漢字には一つの致命的欠点があった。漢字は表意文字で、発音は示さない。漢字を取り入れた国の話し言葉と結び付かず、庶民とは無縁の存在となったのだ。漢字は書き言葉として上流階級が学習し、使用するものとなった。

    韓国では1440年代に表音文字であるハングルが登場した。日本では漢字が簡略化され、仮名が生まれた。19~20世紀になると、漢字は現代化の波の中でその「支配権」をなくしていった。書くのも学ぶのも簡単な表音文字が一般市民に知識を伝えるようになったのだ。

    日本で漢字廃止運動が始まったのは明治維新のころだ。漢字の使用範囲は減り続けたが、この一方で漢字は日本の西洋化を支える役割も果たした。日本は漢字を使って西洋の新たな概念を表現するなどし、知識を吸収していった。そして、日本で誕生したこのような単語は今の中国でも使われている。

    (全文は配信先で読んでください)

    引用元: 【中国サイト】韓国はなぜ、日本以上に漢字を排除するのか?

    続きを読む

    no title1: 動物園φ ★ 2017/09/07(木) 17:39:28.15 ID:CAP_USER9
    韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領をめぐり、先日行われた日米電話首脳会談で、
    アメリカのトランプ大統領が厳しい言葉で不満をあらわにしている様子が、FNNの取材で明らかになった。

    北朝鮮の中距離弾道ミサイルが日本の上空を通過した8月29日の日米電話会談で、
    トランプ大統領は、北朝鮮との対話にこだわる韓国について、「物乞いのようだ」と痛烈に批判した。

    そのうえでトランプ大統領は、軍事的圧力の必要性について、「誰かが伝えなければならない」と語り、
    安倍首相は、いわば、その意を受けた形で日韓電話会談に臨み、その後に再び日米電話会談が行われている。

    1日に2度と立て続けに行われた日米会談の裏に、軍事的圧力に及び腰の韓国と、
    それにいら立つアメリカの2国の間を、日本が取りもっていた内幕が垣間見える。

    一方、9月3日、核実験のあとに行われた日米電話会談では、トランプ大統領が「自分は100%晋三とともにある」とした一方で、
    「もし、アメリカが攻撃されたら、日本は、われわれを助けなければいけない」と相互の同盟関係を求め、
    これに対し安倍首相が、「100%アメリカとともにある」と応じる一幕もあった。
    http://www.fnn-news.com/fujitv/

    前 ★1 2017/09/07 12:45:00
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1504766981/

    引用元: 【国際】 トランプ大統領、韓国を批判 「物乞いのようだ」★6

    続きを読む

    このページのトップヘ