ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    タグ:毎日新聞

    1: 動物園φ ★ 2017/04/13(木) 00:21:25.55 ID:CAP_USER
    [韓国風おつまみ]揚げずに簡単「コリアンナゲット」がビールにぴったり!
    2017年4月7日 18時00分(最終更新 4月6日 04時31分)

    情報提供:クックパッド
    no title


    ビールが進むおつまみをご紹介!

    日増しに暖かくなり、日が暮れても過ごしやすい季節になったこの頃。
    このくらいの気温になるとビールが美味しくなりますよね!
    そこで必要なのは、やっぱりビールに合うおつまみ。
    今回はとっておきのおつまみをご紹介します。

    豚こまとキムチで☆コリアンナゲット by naomita

    大人の味の少しピリ辛な韓国風?ナゲット。ご飯のおかずにもおつまみにもぴったり♪

    豚こま肉とキムチでできたこのコリアンナゲット。もっとも注目すべきなのは、
    細かく刻んだ材料を混ぜてフライパンで焼くだけという簡単さ!
    こんなに簡単に作れるのに、豚こま肉とキムチの力でビールと抜群に合うんです♪

    以下ソース
    https://mainichi.jp/articles/20170407/ckp/00m/100/007000c

    引用元: 【毎日新聞】韓国風おつまみ 揚げずに簡単「コリアンナゲット」 豚こま肉とキムチの力でビールと抜群に合うんです

    続きを読む

    変態新聞1: ダーさん@がんばらない ★ 2017/04/12(水) 13:42:04.56 ID:CAP_USER
    北朝鮮情勢と日本の対応 米国の圧力を外交力に

    トランプ米政権が原子力空母「カール・ビンソン」を朝鮮半島近海に派遣した。軍事的圧力を強めることで、核・ミサイル開発を加速させる北朝鮮に警告する狙いがある。

    化学兵器使用の阻止などを理由とするシリアへの攻撃に続く米軍の行動である。「対話と圧力」を基本方針とする日本政府は、米国の抑止力強化は重要だと評価した。

    空母急派は、北朝鮮の出方を見極めると同時に北朝鮮に影響力を持つ中国に対応を迫る思惑もあろう。日本政府はこれを外交的解決につなげるテコとして利用すべきだ。

    トランプ大統領は核開発凍結を含む1994年の枠組み合意以降の対北朝鮮政策を誤りだったと指摘し、軍事介入を含む「すべての選択肢」を検討していると表明している。

    今回はその強い意思を行動で示したということだろう。米国の安全保障にとって二十数年前と違うのは、米本土に到達可能な大陸間弾道ミサイル(ICBM)の開発が進んでいる点だ。北朝鮮の脅威レベルは格段に上がっており、警戒感は強い。

    先の習近平・中国国家主席との会談では核開発が「深刻な段階に達した」との認識を共有したにとどまった。トランプ氏は中国が協力しない場合は米国独自の行動をとる考えを示していた。急派はその直後に行われただけに、中国に行動を促すメッセージとも受け取れる。

    安倍晋三首相はシリア攻撃を受けて「米国政府の決意を支持する」と表明した。日本政府内には米軍のシリア攻撃が中国や北朝鮮への警告になるとの見方がある。

    しかし、朝鮮半島の緊張が過度に高まれば日本が直面する危険は大きくなる。米朝の軍事衝突など不測の事態が起これば日本や韓国への被害は免れない。

    北朝鮮の対応は不透明だ。トランプ政権は対話再開の条件に「すべての実験の停止」を主張しているが、北朝鮮は空母急派について「無謀な侵略策動」と反発している。

    北朝鮮の核廃絶に取り組むには、日米韓中露と北朝鮮の6カ国協議再開に向けた環境整備が必要だ。安倍首相はトランプ氏と緊密に意思疎通している。日本はこのパイプを生かし、圧力とのバランスを取りつつ対話への道筋を率先して描くべきだ。

    ソース:毎日新聞 2017年4月12日
    http://mainichi.jp/articles/20170412/ddm/005/070/123000c

    引用元: 【毎日新聞/社説】米朝が軍事衝突すれば日本や韓国への被害は免れない。日本は対話への道筋を率先して描くべきだ[04/12]

    続きを読む

    侮日新聞1: 鴉 ★ 2017/03/31(金) 21:13:34.24 ID:CAP_USER
    国内居住外国人>差別発言「受けた」3割…法務省調査

     ◇入居拒否も4割

     法務省は31日、国内に住む外国人を対象にした差別に関する実態調査の結果を公表した。過去5年間に日本で外国人を理由に侮辱されるなどの差別的な発言を受けた経験のある人は全体の29.8%。また、日本で住居を探した経験のある人のうち、外国人を理由に入居を断られた経験がある人は39.3%だった。外国人差別の国の実態調査は初めて。同省は結果を分析し、人権政策に反映させる。

     調査は昨年11~12月、18歳以上の中長期の在留資格を持つ外国人や在日韓国・朝鮮人などの特別永住者ら1万8500人を対象とし、4252人が回答した。

    東京都港区、札幌市、横浜市、名古屋市、大阪市、福岡市など全国37自治体と協力して実施。回答者の国籍・出身地域別は最多が中国32.5%(1382人)で、韓国22.1%(941人)、フィリピン6.7%(285人)と続いた。

     差別的な発言を受けたと回答した外国人は1269人。「誰から言われたか」(複数回答)では「見知らぬ人」が53.3%(676人)で最も多かった。過去5年間に日本で住む家を探した経験のある人は全体の48.1%(2044人)で、外国人を理由に入居を断られた経験のある人は804人だった。

     特定の人種や民族などへの憎悪をあおるヘイトスピーチを伴うデモを見聞きした経験については「テレビ、新聞、雑誌などのメディアを通じて見聞きした」と回答した人が42.9%(1826人)、「インターネットで見た」とした人が33.3%(1416人)だった。

     全国の法務局・地方法務局には人権に関する相談窓口が設けられているが、知らない人が全体の8割以上を占めていた。法務省の担当者は「身近にある相談窓口の周知や、外国人の住民に気軽に利用してもらう方法を検討したい」と話している。【鈴木一生】
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170331-00000024-mai-soci

    引用元: 【毎日新聞】「差別受けた」3割…外国人や在日韓国朝鮮人などの特別永住者ら1万8500人を対象に法務省が調査

    続きを読む

    変態新聞
    1: 動物園φ ★ 2017/03/26(日) 23:02:37.95 ID:CAP_USER
    [迫力もボリュームも満点!]週末は「キムチ餃子ピザ」で食卓を盛り上げよう!
    毎日新聞 2017年3月25日 16時00分(最終更新 3月24日 11時26分)

    https://img.cpcdn.com/news_articles/22942/m/8380ce167b1581f72fdbf5ca4a832856.jpg?1488077691

    これはピザ?餃子?思わず二度見する「キムチ餃子ピザ」

    大人から子供まで、不動の人気を誇るのおかずの一つが餃子です。
    特に焼きたての餃子が大皿でドーンと食卓にあると、ついつい箸が進んでしまいますね。
    そんな餃子を迫力のビジュアルで楽しめるキムチ餃子ピザを、クックパッド編集部は発見しましたよ。
    ピザのような餃子ですが、冷凍餃子を使うので忙しい日も食卓を盛り上げるおかずになります。

    以下略

    毎日新聞
    http://mainichi.jp/articles/20170325/ckp/00m/100/005000c

    引用元: 【毎日新聞】週末は「キムチ餃子ピザ」で食卓を盛り上げよう!

    続きを読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/03/14(火) 02:21:54.01 ID:CAP_USER
     明治天皇が人が生きていく上で心掛けるべき徳目を簡潔に示した教育勅語が、メディアに「悪者」にされている。

     「教育勅語の精神は親孝行、友達を大切にする、夫婦仲良くする、高い倫理観で世界中から尊敬される道義国家を目指すことだ」

     稲田朋美防衛相は8日、参院予算委員会でこう述べた。その通り、教育勅語の口語文訳は次のようである。

     「私は教育の根本もまた、道義立国の達成にあると信じます。国民の皆さんは、子は親に孝養を尽くし、兄弟・姉妹は互いに力を合わせて助け合い、夫婦は仲むつまじく解け合い…」

     これのどこが悪いのかさっぱり理解できないが、毎日新聞は翌9日付朝刊で次のように批判的に報じた。

     「稲田氏に対し、資質を問う声が上がる可能性がある」

     まさか毎日新聞は、親不孝や友人への不義理、夫婦のいさかいや国家的な不道徳を推奨しているわけではあるまい。

     とはいえ、毎日新聞は3日付の社説でも学校法人「森友学園」が運営する幼稚園が教育勅語を園児に暗唱させていることを問題視し、こう書いている。

     「明治憲法下の教育理念である教育勅語は忠君と国家への奉仕を求めていた。1948年、『基本的人権を損ない、国際信義に対して疑いを残す』などと衆参両院で排除と失効確認が決議された。公式決議の意味は重く、教育現場での暗唱はふさわしくないはずだ」

     わざわざ連合国軍総司令部(GHQ)の占領下で、その意向に従わざるを得なかった時代の決議を持ち出して、教育勅語を否定しようとしている。

     確かに教育勅語には「法律や、秩序を守ることはもちろんのこと、非常事態の発生の場合は、真心をささげて、国の平和と安全に奉仕しなければなりません」という部分もある。だが、これも基本的人権を損なうような過激な主張だとは必ずしも思えない。

     憲法が思想・良心の自由を保障している国の一私立学校の教育方針に対し、いちいち新聞が「ふさわしくない」というべき話かという疑問もわく。

     そもそも政府は、教育勅語を学校現場で用いることに特に問題はないとの見解をすでに示しており、閣僚の一人としての稲田氏の答弁は何もおかしくない。

     平成26年4月の参院文教科学委員会で、和田政宗参院議員が「排除・失効決議に関係なく、副読本や学校現場で活用できると思うがどうか」とただした際に、文部科学省の前川喜平初等中等教育局長はこう答えている。

     「教育勅語の中には今日でも通用するような内容も含まれており、これらの点に着目して活用することは考えられる」

     また、同様に下村博文文科相も次のように指摘した。

     「教育勅語の内容そのものについては、今日でも通用する普遍的なものがあるわけで、この点に着目して学校で教材として使うのは差し支えない」

     つまり、「教育現場にふさわしくない」と決め付けた毎日新聞の方に無理があるということになる。

     毎日新聞は、安倍晋三首相が「侵略の定義は定まっていない」と述べたときにも、「侵略を否定したと受け取られかねない発言をした」(25年12月27日付社説)などと執拗(しつよう)に首相を批判した。

     だが、これについては村山富市首相(当時)も7年10月の衆院予算委でこう答弁していた。

     「国際法を検討してみても、(中略)侵略というものがどういうものであるかという定義はなかなかない」

     安倍首相は、従来の政府見解をそのまま述べたにもかかわらず、危険な発言をしたかのように非難されたのである。

     己の無知と偏見に基づき、他者を攻撃するのはみっともない。もって他山の石としたい。(論説委員兼政治部編集委員・阿比留瑠比 あびるるい)

    http://www.sankei.com/column/news/170313/clm1703130005-n1.html
    http://www.sankei.com/column/news/170313/clm1703130005-n2.html
    http://www.sankei.com/column/news/170313/clm1703130005-n3.html

    no title

    参院予算委で社民党の福島瑞穂氏の質問に答弁する稲田防衛相=8日午後

    引用元: 【産経】教育勅語のどこが悪いというのか 毎日新聞よ、無知と偏見の他者攻撃はみっともない[3/14]

    続きを読む

    このページのトップヘ