ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    タグ:朝日

    朝日新聞社旗
    1: 動物園φ ★ 2017/08/03(木) 17:42:19.36 ID:CAP_USER
    (政治断簡)「こんな人たち」に丁寧始めました 政治部次長・高橋純子
    2017年7月31日05時00分

     週に1度はランチに通う、お気に入りの定食屋さんがあった。味がよく値段も手ごろな人気店。満席のため並んで待つこともしばしばだった。

     ところが、仕事の都合で3カ月ほどご無沙汰したのち訪ねたら、客は私ともうひとりだけ。どこか荒(すさ)んだ空気が漂う店内で焼き魚定食を食す。ん? 変わらずおいしい。でもこれは早晩潰れるなと店を出た。その通りになった。

     本当の原因は知らない。ただ、たとえ味や値段は変わらなくても、かつての行列が途絶え閑散とした店に通う気はしない。人気が衰えた店はどうにも陰気で、ますます客足を遠のかせる――そうです。私はこの思い出話に、安倍内閣の支持率続落を重ね合わせているわけでございます。

        *

     支持率に一喜一憂するのは端的に言って愚かしい。しかし、現政権にとって支持率の低下は致命傷だ。なぜか。安倍晋三首相が自らの政治の正当性を、支持率の高さによって根拠づけてきたからだ。

     4月。民進議員が森友問題に関し、世論調査では「納得できない」が約8割として首相に説明を促すよう求めると、「内閣支持率は53%。民進党の支持率もご承知の通り」と薄笑いを浮かべ、拒んだ。

     少数意見に…

    残り:732文字/全文:1232文字

    http://digital.asahi.com/articles/DA3S13064262.html

    引用元: 【朝日】安倍首相、俺様何様真っ逆サマー 「丁寧はじめました」で客足は戻るのか そんな例、過去にあった?記憶にございません

    続きを読む

    no title1: 動物園φ ★ 2017/02/07(火) 07:25:15.20 ID:CAP_USER
    鮫島浩@SamejimaH 2月6日
    10年前に辺野古の海に潜りました。色鮮やかな熱帯魚が戯れ、陽光が差し込み、
    楽園でした。あの海は今も変わりないでしょう。ついにコンクリートブロックが
    投入され、大量の土砂が注ぎ込まれると思うと、米軍基地の是非を通り越し、ただ胸が痛みます。
    https://twitter.com/SamejimaH/status/828534746690969600

    引用元: 【社会】朝日記者「楽園である辺野古の海に大量の土砂が注ぎ込まれると思うと胸が痛む」

    続きを読む

    朝日新聞社旗1: ダース・シコリアン卿 ★ 2017/02/05(日) 20:11:03.96 ID:CAP_USER
    アジア各地で日本による侵略戦争と植民地支配の被害者を取材してきた三重県在住のフォトジャーナリスト伊藤孝司さん(64)が、30年以上にわたって撮りためた元慰安婦ら取材相手の証言映像や音声をインターネットで公開する準備を進めている。

    「日本の加害を否定する主張が強まるなか、被害者の生の声を伝えたい」と言う。

    伊藤さんは被爆者を撮影した写真家・土門拳の写真集「ヒロシマ」に衝撃を受け、自らも1981年から広島や長崎で撮影を開始。植民地時代に被爆した在日韓国・朝鮮人との出会いがアジアの戦争被害者を追うきっかけになった。

    以来、サハリン残留韓国人や、日本の支配下で労働を強いられたアジア太平洋諸国の人々など、800人近くを取材。録音テープは800本、95年から使うビデオのテープは1700本に及ぶ。

    朝日
    http://www.asahi.com/articles/ASK1T5RP3K1TOIPE021.html

    引用元: 【朝日】戦争被害、30年記録し続けた証言 今春、映像公開「日本の加害を否定する主張が強まるなか、被害者の生の声を伝えたい」[2/5]

    続きを読む

    朝日新聞社旗1: 動物園φ ★@無断転載は禁止 2016/09/10(土) 19:47:11.50 ID:CAP_USER
    昨日から、共同通信や朝日新聞等のマスコミ各社で次のような報道があった。

    『日本政府の見解では、日本は台湾と国交がないため、台湾籍の人には中国の法律が適用される。
    中国の国籍法では「外国籍を取得した者は中国籍を自動的に失う」と定めており、この見解に基づけば、二重国籍の問題は生じない』

    これについて事実ではないと、法務省から自民党に連絡があった、とのことだ。

    なお、この問題について法務省の正式見解が出されない理由については、
    かつて通商産業省通商政策局北西アジア課長として、中国および台湾当局との外交交渉などに当たってきた経験からすると、
    北京と台北の両方に配慮が必要なこのような問題について、あまり明確にものをいうことを避けるのが方針だから慎重なのだみられる。

    しかし、国籍選択宣言を行った窓口で「国籍離脱手続きをとるべき先は中華民国(台湾)当局」だとの認識で指導を行っており、
    中華人民共和国国籍法によって、国籍離脱手続きが完了するとは考えていないことは明らかだ。

    http://agora-web.jp/archives/2021332.html

    引用元: 【話題】朝日「蓮舫議員に二重国籍の問題は生じないというのが政府見解」 → 法務省が否定 [無断転載禁止]c2ch.net

    続きを読む

    朝日新聞社旗1: 動物園φ ★@無断転載は禁止 2016/09/08(木) 15:02:41.75 ID:CAP_USER
    蓮舫氏の台湾籍放棄 何が問題なの? 論点を整理
    2016年9月8日04時57分

    国籍に関わる要件

     民進党代表選(15日投開票)で優勢に立つ蓮舫代表代行(48)が7日、台湾籍を放棄する手続きをとった経緯を改めて説明した。そもそも蓮舫氏に、問題はあるのか。なぜ騒動が大きくなっているのか。蓮舫氏の説明から浮かび上がった論点を整理した。

    蓮舫氏、台湾籍放棄手続き 二重国籍の指摘受け

     蓮舫氏は1967年に日本で生まれ、父(故人)が台湾出身、母が日本人。17歳だった85年に日本国籍を取得した。この直前まで日本の国籍法は、父が日本人の場合のみ、子が日本国籍を取得できると規定していた。法改正で、父母のいずれかが日本人であれば取得できるようになった。

     2004年に参院議員に初当選し、今年7月の参院選で3回目の当選。民主党政権時には行政刷新相を務めたが、これまで台湾籍を放棄したかどうかが騒ぎになることはなかった。

     蓮舫氏は85年に日本国籍を取得した際、父とともに大使館にあたる台北駐日経済文化代表処を訪ね、台湾籍の放棄を届け出たと説明してきた。7日の報道各社のインタビューで、台湾籍を放棄する書類を再び代表処に提出した理由について「台湾に31年前の籍を放棄した書類の確認をしているが、『時間がかかる』という対応をいただいた。いつまでに明らかになるかわからない」と説明。あくまで「念のため」だと強調した。

     蓮舫氏はまた、3日の読売テレビの番組で「私は生まれた時から日本人です」と発言したが、この日のインタビューでは「生まれ育った日本で、ずっと日本人でありたいという思いで言ったが、法律的には85年から日本人だ」と修正した。

     日本政府は台湾と国交がないため、日本国内で台湾籍を持つ人には、中国の法律が適用されるとの立場をとる。中国の国籍法は「外国に定住している中国人で、自己の意思で外国籍を取得した者は、中国籍を自動的に失う」などと規定。中国法に基づけば、蓮舫氏が日本国籍を取得した85年の時点で、中国籍を喪失したという解釈が成り立つ余地がある。

     仮に、蓮舫氏の台湾籍が残っていた場合は、問題になるのだろうか。

     日本の国籍法は、日本国民であることを選びながら外国籍も持つ人について「外国の国籍の離脱に努めなければならない」と定める。日本政府が国籍は一つだけであることが望ましいとする「国籍唯一の原則」をとっているためで、努力義務にとどめている。

     努力規定とはいえ、首相を目指す政治家として、政治的にその妥当性が問われる可能性はある。

     外交官は、日本国籍があり、外国籍のない人に限られている。外務省は「外交交渉で日本と他の国のどちらかを選ぶような場面に直面しかねないため」と説明する。首相や国会議員には外国籍を排除する規定がないが、外交官の属する行政府や自衛隊を率いるトップとしての首相、あるいは首相をめざす野党党首に許されるかどうかという点だ。
    no title

    http://digital.asahi.com/articles/ASJ975FTQJ97UTFK00D.html?rm=333

    引用元: 【朝日】蓮舫氏の騒動、何が問題?仮に二重国籍があったとしても、日本の国会議員・首相や大臣になる上で法的な禁止規定はない [無断転載禁止]c2ch.net

    続きを読む

    このページのトップヘ