ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    タグ:有田芳生

    no title
    1: 餡子先生 ★ 2017/08/06(日) 17:56:16.70 ID:CAP_USER9
    有田芳生 @aritayoshifu

    広島の平和式典。民放の平和式典の中継。アベは辞めろという大きな声がハッキリと聞こえたそうです。
    abe is over
    www.youtube.com

    午後5:41 · 2017年8月6日
    https://mobile.twitter.com/aritayoshifu/status/894116171955306496

    返信先: @aritayoshifuさん
    有田先生のTwitterの返信には
    国民から「有田やめろ」と度々書かれているのはハッキリと見えてますか?

    引用元: 【有田芳生】広島の平和式典。民放の平和式典の中継。「アベは辞めろ」という大きな声がハッキリと聞こえたそうです[08/06]

    続きを読む

    no title
    1: らむちゃん ★ 2017/07/12(水) 20:40:55.87 ID:CAP_USER
    産経ニュース、2017.7.12 20:20更新
    http://www.sankei.com/politics/news/170712/plt1707120039-n1.html

     民進党の蓮舫代表が台湾籍と日本国籍の「二重国籍」問題をめぐり、日本国籍の選択宣言をした証明として戸籍謄本を公開する意向を示したことが、党内外で波紋を広げている。蓮舫氏の判断には「排外主義に屈する」などと反発があがり、謄本の公開を求めた同僚議員を攻撃する動きすら出ているのだ。首相を目指す野党第一党の党首が国籍の説明責任を果たすのは当然だが、公開の是非をめぐり党内の分裂が顕在化する皮肉な事態となっている。

     「戸籍を公開せよとツイッターで書いた民進党の国会議員は誰だ。黙せずに『うん』とか『すん』とか言えよ。安倍晋三政権が窮地にある局面で、『敵』に塩を送っている」

     民進党の有田芳生参院議員は11日のツイッターで、公開を促した同僚議員を批判した。有田氏は「公表を求めることは、社会的・歴史的な『いじめ』で間違っている。長年にわたる被差別部落問題などの闘いへの逆行だ」とも書き込んだ。

     有田氏の念頭には、ツイッターで国籍問題解決を求めた原口一博元総務相や今井雅人衆院議員があったとみられる。原口氏は9日、「どの国に生まれたかはどうしようもないこと。しかし公人」と書き込んだ。今井氏も「この問題をうやむやにしてきたから、党はピリッとしない」と指摘した。

    引用元: 【蓮舫代表】戸籍公表宣言で民進党分裂のカウントダウンが始まった!? 有田芳生氏vs原口一博氏…あの山口二郎法政大教授も参戦

    続きを読む

    20170707_190300
    1: ザ・ワールド ★ 2017/07/07(金) 18:12:29.60 ID:CAP_USER
    安倍晋三首相が東京・秋葉原で東京都議選の街頭演説を行った際、「辞めろ」などと罵声を浴びせた集団に、
    在日外国人に対する差別に極端な反対運動をすることで知られる「対レイシスト行動集団」(旧レイシストをしばき隊)のメンバーがいたことが7日までに、分かった。

    1日に秋葉原で行われた演説会場には森友学園の籠池泰典(64)夫妻が登場し、テレビカメラが○到した。
    複数のインターネットサイト上での投稿で、その籠池夫妻のそばにいたことが明らかにされたのが、対レイシスト行動集団の野間易通代表(50)らだった。

    また、現場で掲げられた「安倍やめろ」と書かれた巨大横断幕と、平成27年に「レイシストをしばき隊」が作った横断幕との類似点を指摘する声がツイッターなどに投稿された。
     横断幕は「安倍やめろ」の「め」と「ろ」がつながっているのが特徴で、野間氏が平成27年8月31日に制作過程をツイッター上で公開していた。

    野間氏は5日、ツイッター上で「7月1日からネットに書いてあることを何いまごろ『明らかに』しとんねん笑」と投稿。事実上、関与を認めた。

     今回の騒動は“場外戦”に発展している。

     猪瀬直樹元東京都知事(70)は2日未明、ツイッターに「テレビで見たけれど、あの『安倍辞めろ』コールはプラカードなどから、共産党の組織的な行動ですね。
    ところが普通の視聴者には『辞めろ』はあたかも都民の声と聞こえてしまう」などと投稿した。

     これに民進党の有田芳生参院議員(65)が「猪瀬さん、共産党の行動では全くありません。『3・11』からの反原発運動、
    ヘイトスピーチ反対のカウンター、安保法制反対運動、最近でいえば共謀罪に反対する市民のクラウド的な新しい動きの延長線上に生まれたものです。
    それは現場にいる者なら容易に理解できることです」と反論。

     猪瀬氏は「そうですか。有田さんの『共産党の組織的行動ではない』というご意見に説得力がありますので、訂正いたします」と有田氏の主張を皮肉った。

    有田参院議員は、対レイシスト行動集団との関係を否定しているが、野間氏が平成27年12月、「有田先生と呼ぶのをやめましょう。
    彼は我々の代表であって先生ではない」とツイートしている。

     秋葉原の演説会場について、有田氏は何度も「『聖地』が『墓標』に変わる画期的な街頭演説会が始まります」
    「ムリして作る笑顔がひきつっています。さて次は総理の演説です。これほど街頭でヤジられる総理は前代未聞」などとツイッターで発信している。

     対レイシスト行動集団は「レイシストをしばき隊」時の平成25年6月、東京都新宿区で在特会(在日特権を許さない市民の会)主催のデモがあった際
    、乱闘騒ぎを起こし、双方のメンバーが暴行容疑で現行犯逮捕されている。

    http://www.sankei.com/politics/news/170707/plt1707070011-n2.html
    http://www.sankei.com/politics/news/170707/plt1707070011-n1.html
    http://www.sankei.com/politics/news/170707/plt1707070011-n3.html


    関連スレ

    【こんな人たち】安倍やめろの巨大横断幕、「しばき隊」(代表・有田芳生)が2015年につくったものと一致。集団の正体が明らかに★2
    http://fate.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1499345006/
    【都議選】猪瀬氏「あの安倍やめろコールは共産党の組織的行動」 有田芳生が否定「市民のクラウド的な新しい動きの延長線上のもの」★8
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1499011986/
    【芸能】ロザン宇治原 「安倍総理の 『こんな人たち(選挙妨害者)』を『反対者』 と捻じ曲げたメディアはフェアじゃない」★6
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1499306973/

    引用元: 【こんな人たち】 秋葉原の「安倍やめろ」と横断幕の選挙妨害は、有田芳生を代表とするレイシスト集団「しばき隊」だった 

    続きを読む

    no title
    1: digitec ★ 2017/06/10(土) 15:49:06.27 ID:CAP_USER9
    ■言論弾圧と非難された議員

     6月10日に一橋大学の学園祭で開催される予定だった百田尚樹氏の講演会が中止に追い込まれたことが、大きな波紋を呼んでいる。中止の理由は警備上の問題だとされているが、そもそも単なる講演会でそのような問題が懸念されること自体、異常な事態だと言えよう。

     この件に関連して、批判を浴びているのが民進党の有田芳生参議院議員である。

     和田政宗参議院議員は、ブログでこのように批判している。

    「百田尚樹さんの一橋大での講演会が中止という由々しき事態に。
     有田芳生氏が中止を求める活動を支援拡散。
     まさに言論弾圧。
     日頃ことあるごとに『言論弾圧だ』と言う人達が、自らの意に沿わないものを躍起になって潰しにかかる。」

     こうした批判に対して、当の有田議員は、産経新聞の取材に対して「ネット上で行われていた署名(運動)に共感する一人として賛同しただけです」と答え、講演中止運動に「介入」なんかしていない、と自身の立場を主張している。

     有田氏が言うネット上の署名運動とは、「反レイシズム情報センター(ARIC)」という団体が呼びかけたもの。その呼びかけの冒頭には、

    「一橋大学KODAIRA祭は差別禁止ルールをつくり、テロと差別を煽動する百田尚樹氏に絶対差別をさせないでください。または企画を中止してください」

     と大きく書いてある。

     有田議員が、この呼びかけを10万人近いフォロワーを誇る自身のツイッターで「賛同をお願いします」という文言とともに紹介しているのは事実である。「介入」をしたかどうかは言葉の定義によるが、少なくとも運動を広めるのに貢献したと言われても仕方がないところだろう。

     そして、有田議員も「共感」したことは認めている。

     ではなぜ、この行為が「言論弾圧」と批判されるのだろうか。

    ■無期限延期か中止を呼びかける

     ARICの呼びかけを読むと、同団体が百田氏の言動に対して強い反発、不信感を持っていることがよくわかる。

    「百田尚樹氏は、悪質なヘイトスピーチ(差別煽動)を繰り返してきました」と述べたうえで、百田氏の過去の発言、ツイートを具体例として挙げている。

     そのうえで、呼びかけをこう締めくくっている。

    「百田尚樹氏講演会『現代社会におけるマスコミのあり方』に関しては、百田氏が絶対に差別を行わない事を誓約したうえで、講演会冒頭でいままでの差別煽動を撤回し今後準公人として人種差別撤廃条約の精神を順守し差別を行わない旨を宣言する等の、特別の差別防止措置の徹底を求めます。同時にこの条件が満たされない場合、講演会を無期限延期あるいは中止にしてください」

     つまり、講演会に際しては、百田氏が「絶対に差別を行なわない」ことを誓約させ、さらに過去の発言を撤回し、今後の行動についても誓約をさせよ、それができなければ講演会を「無期限延期」「中止」にすべきだ、という主張である。

    記事全文はこちら
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170609-00522312-shincho-soci

    引用元: 【新潮】作家・百田尚樹氏の「講演会中止」をツイッターで呼びかけた有田芳生氏に集まる批判

    続きを読む

    no title1: きゅう ★ 2017/06/06(火) 05:29:40.11 ID:CAP_USER9
     作家の百田尚樹氏の講演会が中止になった問題をめぐり、民進党議員同士がツイッターで激しく応酬した。原口一博元総務相が「特定の議員が介入したとも聞く」と書き込み、有田芳生参院議員が「『ある議員』とは有田芳生を言い募るあまたの書き込みでしょう」と反論した。原口氏は5日、産経新聞の取材に「有田さんは念頭になかった」などと答え、有田氏は同日、産経新聞の質問状に回答を寄せ、講演中止に関与したことには「まったくありません」などとコメントした。両氏とのやりとりは以下の通り。

     


    【原口氏】

     --ツイッターに「学生のイベントに特定の議員が介入したとも聞く」と投稿した理由は

     「議員が介入したらしいと関係者からメッセージをもらった。大学自治の場で仮にそういったことがあれば慎重に行うべきだと考えて投稿した。ただ、具体的な中身や個人名は聞いていなかったので、あいまいな表現になった」

     --「特定の議員」とは有田芳生参院議員を指すのか

     「違う。有田さんは念頭にはなかった。そもそも同僚議員であればツイッターで指摘などせず、直接確認する」


    http://www.sankei.com/premium/news/170605/prm1706050009-n1.html
    http://www.sankei.com/premium/news/170605/prm1706050009-n2.html
    http://www.sankei.com/premium/news/170605/prm1706050009-n3.html


     --ツイッターでの応酬後、有田氏とは連絡をとったか

     「今朝、電話をかけたし、今日午後も有田さんの事務所に行ってきた。ただ、公務の準備で忙しいようで連絡はつかなかった。(事務所の人に)『今度、飯でも一緒に食べましょう』と伝えた」

     --民進党で「内ゲバ」が発生したなどとネットで騒ぎになっている

     「内ゲバなんて違いますよ。今回は私の配慮が足らず、有田さんには申し訳なかった。(4日に)地元をまわっていた間に、拡散されたようで夜、確認してみて『偉いことになったな』と思った。有田さんもちょっと虫の居所が悪かったのか」

    【有田氏】

     --いかなる根拠で「ある議員」とは自らのことだと思ったのか

     「この問題でデマに基づいて名前をあげられてきたのは私だけだから」

     --百田氏は「国会議員の有田ヨシフ氏が、私の講演中止運動のツイートを、キャンペーンと銘打ってリツイートしていました」(原文ママ)とツイートした。講演中止キャンペーンに関与した認識はあるか

     「まったくありません。ネット上で行われていた署名に共感する一人として賛同しただけです」

     --講演中止については「表現の自由に対する圧力がかかっている」と擁護する声も聞かれるが

     「一橋大の関係者が判断され、中止したものだと思います」

     --原口氏とは民進党所属の議員同士。なぜ電話など直接の手段でなく、原口氏にツイッター上で返答を求めたのか

     「公で明らかにされたことは公に問うのが原則です」

    引用元: 【民進内ゲバ】有田芳生講演中止関与「まったくありません」 原口一博元総務相「有田さんは念頭になかった」

    続きを読む

    このページのトップヘ