ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    タグ:日帝

    1: 蚯蚓φ ★ 2017/10/14(土) 15:34:56.26 ID:CAP_USER
    1910年から1945年まで続いた日帝強制占領期間は韓国の歴史上最もぞっとする時代に数えられる。これは人だけでなくこの土地に住んでいた動物も同じだった。当時、日帝は朝鮮を物的に収奪するのはもちろん民族精神さえも奪おうとした。日帝はこのために口のきけない獣まで無作為に虐○した。そのため、私たちの山と海、野原を駆けた多くの動物は絶滅したり絶滅危機に貧することになった。私たちのご先祖と一緒に暮らした動物のうち日帝の犠牲になった動物を確認してみよう。

    1.虎
    no title


    18世紀に入り、韓半島に棲息した虎の個体数はどんどん減り始めた。牛に発病する流行病の牛疫は牛だけでなく虎などの野生動物にも広がり、焼き畑開発が増えて虎の棲息地も減った。特に1915年、朝鮮総督府が猛獣から人を保護するという名分の下に実施した「害獣駆除事業」で多くの虎が屠○された。そのため白頭山脈に号令した虎は1921年を最後に痕跡をなくした。

    2.熊
    no title


    日帝の害獣駆除事業で最も大きな被害を受けた野生動物は熊だ。朝鮮総督府統計によれば1919年から1942年まで害獣駆除事業で屠○された熊は何と1,369匹だ。そのためにツキノワグマ、ヒグマなど韓半島に棲息した多くの熊は絶滅危機に瀕した。しかし、幸いツキノワグマは、学界、政府、市民社会などの努力で智異山(チリサン)に復元され、ヒグマは、北朝鮮、蓋馬(ケマ)高原一帯に一部残っていることが分かった。

    3.ドクトアシカ
    no title


    アシカ科アシカ属の海棲哺乳類のドクトアシカは独島(ドクト、日本名:竹島)近隣など東海岸に主に棲息した。最大数万匹まで棲息していたことが知られるドクトアシカは1904年以後、皮と油を得ようとする日本人たちによって乱獲された。日本人たちが1904年から8年間捕獲したアシカは何と1万4千匹以上だと知らされた。アシカ革はカバンなど衣類に作られ、子アシカはサーカス団に売った。結局、ドクトアシカは1974年、独島近海で発見された記録を最後に完全に痕跡をなくした。

    4.トンギョンイ(東京犬)
    no title


    「尻尾のない犬」で知られたトンギョンイは新羅時代から慶尚道(キョンサンド)地方の人々に育まれた慶州犬だ。しかし1930年代、日帝は尻尾がないという理由でトンギョンイを手当たり次第に虐○し始めた。日本人たちが神聖と考える彫像「コマイヌ」がトンギョンイと同じように尻尾がなく、神聖な「コマイヌ」に似た犬が植民地でありふれている事実が日帝の自尊心に触れたのだ。また、日帝は戦争に必要な犬皮を収集するためにトンギョンイを大量虐○した。しかし、幸い2006年から始まった学界と地方自治体の復元事業のおかげで個体数がある程度復元された。

    5.サプサル犬(むく毛犬)
    no title


    ふくよかな毛が魅力的なサプサル犬やはり日帝強制占領期間当時、トンギョンイのように戦争物資に利用するため手当たり次第に虐○した。特に日帝はサプサル犬の毛で軍用防寒服を製作したが、このためにサプサル犬50万匹が虐○されたという話がある。絶滅直前だったサプサル犬は1985年、本格的な育種研究が始まり幸い個体数が増え始めた。

    6.大陸鹿
    no title


    別名「花鹿」と呼ばれる大陸鹿は朝鮮時代まで王室が管理するほど大事にされた。しかし、大陸鹿は日帝強制占領期間に入り、「害獣駆除事業」のまた他の犠牲になった。また、日本人たちは鹿の血や鹿茸を得るために大陸鹿を手当たり次第に捕獲した。その結果、大陸鹿は1940年代を最後に韓半島から完全に跡を絶った。

    ソース:インサイト(韓国語) 日帝が抹○して「絶滅・絶滅危機「に処した我が国動物6種
    http://www.insight.co.kr/news/122916

    関連スレ:【韓国】 「尻尾がないところが狛犬に似ている」という理由で日帝に虐○された慶州犬「トンギョンイ」の復活[10/11]
    http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1507725709/

    引用元: 【韓国】 日帝が抹殺して「絶滅又は絶滅危機」に瀕した我が国の動物6種[10/14]

    続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2017/05/03(水) 18:19:04.55 ID:CAP_USER
    no title


    松は新生代に我が国に出現して我が民族と今まで一緒にある。長い長い時間、喜怒哀楽を共にしながら私たちのそばから一度も離れたことがない民族の木だ。

    松は韓国の木の中で唯一、誕生説話を持っている。我が国では松(ソナム)を略して「ソル」と呼ぶ。「一番上」という意味だ。松を意味する漢字の「松」は木と公を合わせた形成文字だ。中国の秦の時代に作られた。中国初の皇帝である秦始皇帝はある日、山東にある泰山に上がって夕立ちに会い、雨を避ける場所がなく近隣の木の下に入って雨やどりした。夕立ちがやむとすぐに秦始皇帝は有り難さを示すために、その木に「五大夫」の位をさずけた。それが松だ。松は十長生の一つで長寿を現わし、屈しない節操と意志を象徴する。

    松は民族と痛みを共有し、その代価として消せない傷を受けることもあった。日本は日帝強制占領期末期(1941-1945)に韓半島全域で松脂を強制的に採取した。日本は強制的に村の住民たちに松の根本を傷つけて片っ端から松脂を取らせた。日帝強制占領期の戦争物資である松炭油を作るために民族の木にV字形の消せない傷痕を残した。韓民族の精神を無惨に踏みにじったのだ。

    このような歴史の傷を後世に伝えるために山林庁国立山林科学院は我が国全域の松脂採取跡が残っている松棲息地の山林文化資産登録推進と、松脂採取被害木の歴史的価値を記録文化に残す予定だ。全国34地方自治体40カ所に分布している松脂採取被害木が体験した知られなかった痛みを今からでも知らせるためだ。

    民族の魂の身代わりになった松。愛国歌の2節にも「南山(ナムサン)の上のあの松」という一節が出てくる。歴史の過酷な試練を力強く耐え抜いた不屈の精神と気性を表現したものだ。ウィンストン・チャーチル元英国総理は「歴史を忘れた民族に未来はない」という明言を残した。今日まで、全国40カ所の松の森には日本の収奪した跡がそっくり残っている。その日の民族の痛みと傷を松は記憶しているだろう。

    ファン・ジンヒョン天安牙山取材本部次長

    ソース:大田日報(韓国語) [余白]松
    http://www.daejonilbo.com/news/newsitem.asp?pk_no=1262507

    関連スレ:【韓国】 山林庁、日帝の松脂(まつやに)強制採取被害樹を調査し歴史記録に残す~地元住民「解放後も採取してた」[03/08]
    http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1488976531/

    引用元: 【韓国】 日帝が松脂(まつやに)を取るため傷つけた松脂採取被害木の傷跡~韓民族の精神を無惨に踏みにじった[05/02]

    続きを読む

    韓国国旗1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2016/08/12(金) 23:39:41.52 ID:CAP_USER
    光復節を控えて山林庁が12日から世宗(セジョン)市湖公園などで「第26回国花ムクゲ全国祭り」を開くなどムクゲ愛の雰囲気を作ろうとする中、ムクゲの剪定をめぐる論議が新たに提起されている。

    山林庁がムクゲの木の管理次元で適切な剪定と間引きをするよう推奨する反面、一部の市民の間で過度に切られたムクゲの姿がみすぼらしく、結局、国民に愛されないという主張があるからだ。

    一部では日帝強制支配期に日本が韓国の国花ムクゲの繁盛を防ぐために「ムクゲは切った方が良い」という俗説をまき散らしたという主張も提起される。普段からムクゲに関心が強いという市民チェ・ドンウォン(64)氏は「愛国歌に'ムクゲ三千里、華麗な山川」という一節が出てくるようにムクゲは国花」とし、「しかし、私たちの周囲ではムクゲの木を探すのさえ難しく、あってもバッサリ切られて短い鉛筆の形をしている」と指摘した。

    チェ氏は「こうなったのは日帝の悪計が大きな原因という話を小さいころ、まわりの大人から聞いた。日帝は韓国の国花ムクゲを全部抜いてしまいたかったが、そうすれば韓国人の国民的な抵抗にあうと思って、'ムクゲは切ってこそ良い'と甘言利説をまき散らしたという」と伝えた。

    彼は「こんな悪計が俗説に固定されて今も続き、ムクゲがまともに育って花を咲かせる前に無惨に切られて短い鉛筆のような美しくない姿で愛されずにいる。日帝のこういう姿勢は尊厳のある昌慶宮(チャンギョングン)の宮殿中に動物園を作って昌慶苑と呼び、宮殿のイメージを傷つけ、朝鮮の精気を防ぐために南山(ナムサン)に杭を打ち込んだのと脈を一つにする」と強調した。

    しかし、山林庁はこのような主張について「文献にも記録にも残っている根拠が全くない」と反論した。ムクゲは木だが木自体を鑑賞するのではなく、花を見ることが目的だけに、花が大きくてたくさん咲くようにするなら剪定が必要だという技術的判断から剪定を推奨するということだ。

    山林庁が昨年配布した「国花ムクゲ植栽および管理指針」パンフレットには「ムクゲはみな育てば頂芽の優勢性が弱くなり、そのまま放置すれば主幹が明確に発達できずに、樹形が全体的に半円形または、長打円形になるのが一般的」とし、「従って適切な剪定と間引きをして胴が詰まるのを解消し望む樹形に誘導することが望ましい」と記述されている。

    山林庁関係者は「一部の請願者は'国花になぜ、はさみ作業をするのか'と抗議するけれど、剪定は木を育てる技法上必要なこと」とし、「誤った剪定事例もあるが、ムクゲに剪定をすること自体が問題とすれば困る」と反論した。

    彼は「'ムクゲを近くで見ればおできができるという流言を日帝がまき散らした'という話も伝えられるなど、ムクゲと関連した俗説は少なくないが大部分根拠がない。ムクゲの見た目を悪くするために日帝が剪定を誘導したという主張も文献上記録が全くないだけに根拠がない」と話した。

    ソース:ハンギョレ新聞(韓国語) ムクゲ枝刈りは日帝がまき散らした俗説のせい?
    http://www.hani.co.kr/arti/society/society_general/756362.html

    関連スレ:【韓国】 8月8日は「ムクゲの日」~日帝は民族精神抹○のためムクゲに否定的イメージを植えつけた[08/07]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1344435717/
    【韓国】 ムクゲの花が咲いている~日帝の悪巧みを越え、いつも私たちのそばにあって希望と勇気を与えてくれた[07/26]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1406340950/

    引用元: 【韓国】 「日帝は韓国の国花ムクゲが愛されないよう剪定を推奨した」という俗説~山林庁「まったく根拠がない」08/12] [無断転載禁止]©2ch.net

    続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2016/08/11(木) 22:30:43.89 ID:CAP_USER
    no title

    ▲大邱市(テグシ)教育庁が公開した日帝の皇国臣民化資料5点を公開。大邱市教育庁提供

    日帝が朝鮮語抹○と皇国臣民化政策のために一線の学校で使った教育資料5点が発見された。大邱市(テグシ)教育庁は11日「大邱教育博物館建設のために資料を収集する過程で日帝がち密で計画的に私たち民族を抹○して皇国臣民化しようとする過程を見せる資料5点を発見した」と明らかにした。

    この資料は「皇国臣民の誓詞」と「我等の誓」、「国語環境調査」、「本校の修練」、「国語常用に関する規定」など5点だ。1930年から1943年までの間、淑明女子高校、同徳女子高など各級学校で実際に使ったものでここで'国語'は日本語を意味する。

    「皇国臣民の誓詞」は朝鮮総督府学務局が教学振興と国民の精神状態育成を企てるという名目で1937年に作成し朝鮮人に覚えさせた誓いだ。「私たちは大日本帝国国民です」から始まり「私たちは心を合わせて天皇陛下に忠義をつくします」等の文章を書いていつも持参できるように小さい手帳大で製作した。

    「国語環境調査」は日本語を徹底的に普及するためのもので各家庭で日本語を常用する程度、日本語を理解できない人の現況と指導方法などを調査項目に設定していた。また「国語常用に関する規定」はすべての教職員と学生が学校の内外で日本語を常用するように規定するだけでなく、韓国語で話しかければ答えないようにしたり成績に反映するように強制した。

    「本校の修練」は靖国神社神壇礼拝を施行すること、定時修練で軍奉仕に努めることなど皇国臣民化を行うための修練・指導方針を具体的に入れた。

    日帝強制支配期研究者のパク・ファン水原(スウォン)大史学科教授は「日帝が学生と家族にどれほど徹底的に日本語使用を強制して民族精神を抹○しようとしたかを見せる実証資料だ。漠然とした政策指針だけでなく具体的な事例という点で注目する価値がある。」と話した。

    チェ・ジイェ大邱市教育庁学芸研究家は「皇国臣民の誓詞と「我等の誓」は小さい手帳にして学生たちがいつも持ち歩き、残り3点はノートのように作られてカバンに入れて運んだと見られる」と話した。

    日帝の皇国臣民化資料5点は慶北星州出身であり大邱市長と慶北知事、内務部長官などを経たイ・サンヒ(84)氏が大邱市教育庁に寄贈した。大邱市教育庁は2018年大邱教育博物館をたてるために教育資料を広範囲に収集している。これまで集まった資料は教科書、学習道具、制服、バッジ、教務手帳、成績表など合計6千点余り。

    ク・テソン記者

    ソース:ハンギョレ新聞(韓国語) 日帝‘民族精神抹○’教育資料5点発見
    http://www.hani.co.kr/arti/society/area/756226.html

    引用元: 【韓国】 日帝は緻密かつ計画的に我が民族を抹殺しようとした~大邱で日帝「民族精神抹殺」教育資料5点発見[08/11] [無断転載禁止]©2ch.net

    続きを読む

    no title1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 05:35:08.90 ID:CAP_USER.net
    朝鮮新報

    高句麗壁画を端緒とする朝鮮絵画は、新羅、百済の三国時代を経て、西暦918年に建国された高麗王朝で特に仏教画として昇華した。

    この時代は絵画面ばかりでなく、科学と文化で世界に誇る発明と発見が続々となされた時代だった。金属活字の最初の発明家と言われたグーテンベルクより2世紀も先立って金属活字を発明したのは高麗人である。また今も陶磁器の至宝とされる神秘的な翡翠色に輝く高麗青磁を創造し、火薬を使った先進兵器を発明したのもこの時代である。その他にも16年の歳月をかけて木版に刻んだ仏教経典の「八万大蔵経」などを刊行もした。

    文化が百花繚乱と花開いたこの時代にあって国家の手厚い保護を受けた仏教文化は数々の仏教芸術品を生んだ。その中でも高麗仏画は精密でかつ繊細な筆致と金泥をふんだんに使った鮮やかな色彩と美しい文様表現で、仏教美術の精華を示す絵画と評価されている。

    ■日本人の責任から目逸らす

    しかし朝鮮民族の貴重な文化的遺産というべき高麗仏画は、朝鮮にほとんど残されていない。

    ちなみに新羅、百済の絵画もまったくないと言ってよい。

    現在、百済の絵画として残されているのは、忠清南道の宋山里第6号古墳に描かれた四神図と扶余郡陵山里古墳の壁画のみである。新羅も同じく、慶尚北道慶州郡より出土した瓦当に刻まれた狩猟図と宝相華文と皇龍寺の壁に率居という画家が描いた「老松図」だけである。

    新羅、百済の両国も仏教を国教とし、仏教文化が隆盛を極めた。国都を中心にして壮大な大伽藍が建てられ、寺の白壁には「菩薩像」や「観音像」が色彩豊かに描かれていたに違いない。

    日本人学者は、それらが失われた原因について百済は滅亡時に唐・新羅の連合軍によって徹底的な破壊にあったためとしている。新羅については政権移譲の革命(高麗)と戦火によるとしている。

    朝鮮絵画が喪失した理由を一方的に朝鮮にその原因があったと強調しながら次のようにも言っている。

    鮎貝房之進は朝鮮絵画が「惜しいかな朝鮮にありては、当代の絵画伝来の正しきものはひとつとして存在していない」(「朝鮮」第40号)藤田亮策も「遺憾ながら今日、(絵画が)朝鮮に極めて稀にして、見ること困難である」(「青丘学叢」第1巻3号)

    朝鮮絵画の研究者と称する日本人は異口同音で高麗仏画などが遺存していないことを嘆いているが、問題はその原因について日本人の責任をそらしていることである。

    http://chosonsinbo.com/jp/2016/04/0411sk/

    引用元: 【話題】失われた朝鮮の文化財はどこへ?倭寇と秀吉軍と日帝が略奪、破壊した

    続きを読む

    このページのトップヘ