ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    タグ:ユネスコ

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2017/12/04(月) 19:25:38.78 ID:CAP_USER
    【西帰浦聯合ニュース】国連教育科学文化機関(ユネスコ)の政府間委員会が4日、韓国・済州島で始まった。バンダリン事務局長補は記者会見で、韓国や日本など9カ国・地域の団体が推進した旧日本軍の慰安婦関連資料の世界記憶遺産登録が見送られたことについて、「(ユネスコの)財政的な問題のためではない」と述べた。
    20171205_063600

    https://i.imgur.com/mlO9Kwu.jpg
    会見を行うバンダリン氏=4日、西帰浦(聯合ニュース)

    日本が分担金を武器にユネスコに圧力をかけ、登録が見送られたのではないかとの質問に答えた。ただ、「詳しくは分からない」とした。

     また、「ユネスコが追求するものはすべての国の文化を尊重し、認識すること」として、「世界は完璧ではないため、壁にぶつかる場合もある」と説明した。

     会見に同席したユネスコ韓国政府代表部の李炳鉉(イ・ビョンヒョン)大使は「慰安婦関連資料の登録見送りをユネスコ分担金問題とリンクする報道があるが、公式に確認されていない」として、「ユネスコは米国が以前から分担金を支払わず、財政状況が良くない」と述べた。その上で、「ユネスコは加盟国が分担金を決められた時期に条件なしに支払うことを求めている」と伝えた。

     委員会には175カ国・地域の代表ら約1000人が出席した。9日まで開かれる。今回はドイツのオルガン製造技術やイタリアのナポリピザなどの無形文化遺産登録を審査する。

     19件が登録されている韓国は2年に1件しか登録申請できず、今年は審査対象がない。来年に「シルム」(朝鮮半島に伝わる相撲)の審査が行われる。


    2017-12-04 16:08 聯合ニュース
    http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20171204003600882&domain=6&ctype=A&site=0100000000

    引用元: 【聯合ニュース】慰安婦資料の登録見送り 「財政問題ではない」=ユネスコ事務局長補[12/4]

    続きを読む

    no title
    1: ザ・ワールド ★ 2017/11/13(月) 18:00:40.73 ID:CAP_USER
    2017年11月13日、韓国・朝鮮日報によると、国連教育科学文化機関(ユネスコ)のオードレ・アズレ新事務局長は11日(現地時間)、
    「加盟国間の確執を生む可能性のある問題はできるだけ避け、団結を目指さなければならない」との考えを明らかにした。

    この発言を受け、韓国では「慰安婦資料のユネスコ世界記憶遺産への登録がさらに不透明になった」との分析が出ている。

    アズレ新事務局長はAFP通信とのインタビューで「ユネスコが解決不可能な紛争に巻き込まれたり、機関の機能が麻痺したりしている」とした上で、
    「解決できない問題は避けていくのが良い」と述べた。

    アズレ新事務局長は先月12日にユネスコを脱退した米国とイスラエルの復帰に向けた説得計画を発表する中でこのような発言をしたという。
    米国とイスラエルの脱退は、ユネスコが歴史遺産に関する問題でイスラエルよりパレスチナに友好的な態度を見せてきたことが決定打になったと言われている。
    米国はユネスコがパレスチナを加盟国として正式承認した2011年、ユネスコ総予算の4分の1を占めていた年間8000万ドル(約91億円)の分担金の納付を中断した。
    これ以降、ユネスコは財政難に陥っているという。

    朝鮮日報はアズレ新事務局長の発言が「慰安婦資料の世界記憶遺産への登録をめぐる日韓間の確執とも無関係でない」と指摘している。
    ユネスコ国際諮問委員会は先月30日、慰安婦資料の登録を保留とする判断を下した。
    日本がユネスコ予算の分担金の約10%を占めていることから、韓国では「日本の顔色をうかがった判断だ」と批判する声も出ていた。

    これについて、韓国のネットユーザーからは「避けていくなんてあり得ない。韓国は日本から謝罪もまともに受けられていないのに」
    「ユネスコは確執を避けて政治をする場所なの?設立趣旨に合う行動をしてほしい」
    「米国が脱退してしまったから、今後ユネスコは日本が掌握する機関に転落するだろう」
    「お金に左右されるユネスコは解散させるべき」「避ければ確執がなくなるの?」「ユネスコがなぜ必要なのか分からない。韓国も脱退しよう」など
    アズレ新事務局長の発言に反発する声や、ユネスコの存在意義に疑問を投げ掛ける声が相次いでいる。

    また、2015年に世界文化遺産に登録された長崎市の軍艦島について「確執を避けたいのに、なぜ軍艦島を登録した?」
    「それなら軍艦島の登録を取り消すべき」と主張する声も見られた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13883539/

    引用元: 【韓国】ユネスコ新事務局長の発言に韓国で見解、慰安婦資料の登録が不透明に「韓国も脱退しよう」

    続きを読む

    no title1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2017/10/27(金) 18:49:08.84 ID:CAP_USER
    韓国と中国の市民団体が推進している旧日本軍慰安婦資料の世界の記憶(記憶遺産)登録に関して国連教育科学文化機関(ユネスコ)が判断を見送る可能性があると把握された。NHKはユネスコの国際諮問委員会(IAC)関係者を引用して「世界の記憶の新規登録を審査中であるIACが慰安婦資料について、登録するかどうかの判断を見送った」とし「最終的にはユネスコのイリナ・ポコバ事務局長が判断するが、専門家の意見を受けて登録を見送る公算が強くなっている」と27日、報じた。 

      報道によると、26日(現地時間)、フランス・パリでIAC非公開会議が開かれて韓中の市民団体が申請した慰安婦資料2件を審査したが、関係国間議論が必要だという理由で登録の推薦が見送られた。 

      これに先立ち、日本政府はユネスコ側に「(慰安婦資料の登録が)政治的に利用されている」と主張しながら改善を要請した。今月開かれたユネスコの執行委員会はこれを受け入れ、各国が事業を進めるに当たって「対話の原則」の下で政治的な緊張を避けるということで合意した。 

      2015年10月、中国が申請した南京大虐○をめぐる資料がユネスコ世界の記憶に登録された時も日本は抵抗する反応を見せた。さらに、安倍首相は日本を尋ねた楊潔チ中国外交担当国務委員とこの問題をめぐって舌戦まで行った。当時、安倍首相は「不幸な過去の歴史に過度に焦点を当てるのでなく、両国間の未来志向的な関係を構築しなければならない」として不都合な心境を吐露した。しかし、両国務委員は「歴史を除隊と認定して未来に向かって進むことが重要だ」と応酬した後「第2次世界大戦に関するのはすでに国際的な定説がある」と強調した。 

      ユネスコが慰安婦資料の判断を見送ったことに関連して日本政府が行った水面下でのロビーの結果だと見る見方もある。日本の最も強力な武器はユネスコ分担金だ。現在、日本は米国の次に分担金を多く出している国だが、米ドナルド・トランプ政府がユネスコからの脱退を宣言して日本の影響力がより一層高まるほかない状況だ。実際に、日本は2015年南京大虐○に関する資料が登録されると、分担金の支給中断を検討すると脅威した。


    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2017年10月27日 14時50分
    http://s.japanese.joins.com/article/860/234860.html?servcode=A00&sectcode=A10

    https://i.imgur.com/8DwniUP.jpg
    7月5日、公開された旧日本軍慰安婦映像の韓国人慰安婦。(写真=ソウル市・ソウル大人権センター)

    引用元: 【中央日報】「ユネスコ、慰安婦資料の登録判断を見送り」…日本のロビーの成果?[10/27]

    続きを読む

    no title1: らむちゃん ★ 2017/10/18(水) 20:04:34.56 ID:CAP_USER
    産経ニュース2017.10.18 07:09更新
    http://www.sankei.com/world/news/171018/wor1710180014-n1.html

    日中韓を含む8カ国の民間団体などで結成した「国際連帯委員会」が慰安婦に関する資料を国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「世界の記憶(記憶遺産)」に登録申請している問題で、連帯委員会が昨年5月に提出した申請書の全文が17日、明らかになった。記憶遺産は本来、「絵画や三次元人工物、美術品等」が除外されるが、韓国側申請の資料には元慰安婦が1990年代に描いたとされる絵画を多数含むなど、記憶遺産としての不適合ぶりが鮮明になっている。

     連帯委員会の申請書は昨夏、ユネスコがホームページで一部を公開していた。今回明らかになったのは「内部文書」と書かれ、公開済みの申請書にはなかった国別の資料の詳細のほか、慰安婦の「性奴隷」説を海外に広めた国連のクマラスワミ報告書を明記した参考文献一覧が含まれる。

     内部文書によると、韓国側の資料654点のうち269点が元慰安婦が描いた絵画などの作品。文書には明記されていないが、昭和天皇とみられる人物を処刑する場面を描いた絵画も含まれているようだ。このほか「被害者」作製の押し花19点や元慰安婦の証言やトラウマ(精神的外傷)治療の記録もある。

    (全文は配信先で読んでください)

    引用元: 【ユネスコ】慰安婦の「不適合」資料が多数 記憶遺産への登録申請書全文判明、日本側の資料最多

    続きを読む

    no title1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2016/10/20(木) 22:45:35.07 ID:CAP_USER
     岸田文雄外相は20日の参院外交防衛委員会で、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「世界の記憶」(記憶遺産)の制度改革が来年4月のユネスコ執行委員会で審議されるとして、記憶遺産への登録の可否を判断する来年の審査は「新しい制度の下に行われることが望ましいと考え、(制度改革を)働きかける」と述べた。自民党の山田宏氏の質問に答えた。

     記憶遺産をめぐっては、日中韓を含む8カ国の民間団体などが共同で慰安婦問題に関する文書を登録申請している。登録に向けた審査は年明けから始まるが、岸田氏は来年夏に予定される登録可否を判断する国際諮問委員会の会合が「来年4月の執行委員会の制度改革の決定に留意すると発表している」と指摘し、慰安婦問題の文書には新基準が適用されるとの認識を示した。

     また、岸田氏は登録申請をしている団体が9月に東京都内で開いた会合に制度改革を担当する豪州出身のメンバーが参加していたことについて「登録申請者の接触は慎重でなければならない」と述べ、ユネスコ側に懸念を伝えたことを明らかにした。

     岸田氏は昨年10月に記憶遺産に登録され、いまだにアクセスが認められていない中国の「南京大虐○」に関する文書に関し、中国の7つの公文書館が保存する資料の閲覧が認められれば「資料精査のために日本人専門家を中国に派遣することも含めて検討している」と述べた。

    http://www.sankei.com/politics/news/161020/plt1610200033-n1.html

    関連記事
    【歴史戦】記憶遺産や沖縄問題で自民・山田宏参院議員が岸田文雄外相をただす 両氏のやりとり詳報
    http://www.sankei.com/politics/news/161020/plt1610200039-n1.html

    引用元: 【歴史戦】岸田文雄外相「新制度での審査が望ましい」 記憶遺産に登録申請中の慰安婦文書の審査、新基準での実施求める[10/20] [無断転載禁止]©2ch.net

    続きを読む

    このページのトップヘ