ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    タグ:トランプ大統領

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title
    1: 岩海苔ジョニー ★ 2017/09/20(水) 03:52:00.78 ID:CAP_USER9
    9/19(火) 23:52配信

     トランプ米大統領は19日、米ニューヨークの国連本部で、就任後初めて国連総会の一般討論演説を行い、「13歳の日本人の少女を拉致した」と指摘し、横田めぐみさん(52)=拉致当時(13)=を念頭に北朝鮮による日本人拉致事件を非難した。

     核・ミサイル開発を進める北朝鮮の金正恩体制は「下劣」だと強く批判し、世界の平和にとっての脅威だと強調。米国が自国や同盟国の防衛を迫られれば、北朝鮮を「完全に破壊」するしかなくなるとした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170919-00000569-san-n_ame

    トランプ大統領 拉致被害者を念頭に発言か 国連総会

    9月19日 23時43分

    トランプ大統領は演説の中で「北朝鮮は工作員の日本語教師として強制的に働かせるために13歳の日本人の女の子を拉致したことをわれわれは知っている」と述べました。拉致被害者の横田めぐみさんを念頭に発言したものと見られます。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170919/k10011148421000.html
    関連
    【国際】トランプ大統領、北朝鮮について「完全に破壊するしかないだろう、ロケットマンは自○行為をしている」★3
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1505845855/

    ★1:2017/09/19(火) 23:53:58.40
    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1505839801/

    引用元: 【国連】トランプ大統領、国連総会演説で北朝鮮の日本人拉致を非難 「13歳の少女を拉致した」★4

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title
    1: ばーど ★ 2017/09/03(日) 21:11:02.91 ID:CAP_USER9
    アメリカのトランプ大統領は北朝鮮の核実験について3日、みずからのツイッターに「北朝鮮が重大な核実験を行った。彼らの言葉や行動は引き続きアメリカにとって敵意に満ちあふれ危険なものだ」と書き込みました。

    そのうえで「北朝鮮はならず者国家で、解決を試みながらも成果を挙げられていない中国にとって、大きな脅威であり悩みの種だ」としています。

    9月3日 21時00分
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170903/k10011125381000.html

    関連スレ
    【核実験】 レッドライン超えか・・・米メディア 「トランプ大統領への挑発が、度を過ぎている」★2
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1504438394/

    引用元: 【北朝鮮核実験】 トランプ大統領「敵意に満ちあふれ危険なもの」 ツイッターで

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title
    1: ねこ名無し ★ 2017/08/08(火) 01:31:51.51 ID:CAP_USER
    韓米首脳、56分間にわたり電話会談  
    文大統領「北朝鮮の核問題は平和的・外交的解決すべき」 
    対北朝鮮先制打撃論など意識したように 
    核・ミサイルには強い圧迫と制裁 
    南北対話との「ツー・トラック」アプローチを再確認

     文在寅(ムン・ジェイン)大統領とドナルド・トランプ米大統領が7日午前、56分間にわたる電話会談を行い、北朝鮮の相次ぐ大陸間弾道ミサイル(ICBM)級の試験発射など、朝鮮半島の安保状況について韓米両国の共同対応策を話し合った。

     国連安全保障理事会が前例のない強力な対北朝鮮制裁決議を採択し、米国で北朝鮮を狙った「予防戦争」、「先制打撃論」の声が上がっている状況で、文大統領は「強力な圧迫と制裁」には共感しながらも、「究極的には平和的かつ外交的な方法で解決すべき」という点を強調した。

     パク・スヒョン大統領府報道官はブリーフィングで、「韓米両国が緊密に協力し、国際社会との協力のもと、北朝鮮に対する最大限の圧迫と制裁を加えて、北朝鮮に核・ミサイル計画を放棄する正しい選択をするように導かなければならないことに共感した」と明らかにした。

     しかし、同日の対話でトランプ大統領は、国際協力に対する確固たる立場を強調した反面、文大統領は平和・外交的解決に重点を置いた。

     トランプ大統領は「北朝鮮の態度変化を引き出すため、強力な圧迫と制裁を加えるなど、確固たる立場を取ることが必要がある」と強調した。

     このため、文大統領は「韓米両国が、力の優位に基づいた強力な圧迫と制裁を通じて、究極的に北朝鮮を核廃棄に向けた交渉の場に引き出すため、共同で努力する一方、北朝鮮が核を放棄する正しい選択をする時には、対話の扉が開かれていることを示す必要がある」と述べた。

     文大統領は特に「朝鮮半島で再び戦争の惨状が繰り広げられるのは決して容認できない」と強調した。

     文大統領は同日午後には、日本の安倍晋三首相と23分間にわたり行った電話会談でも、朝鮮半島問題の平和的・外交的解決を強調した。

     文大統領は「8月末予定された韓米共同演習の前後に、北朝鮮が再び挑発する可能性に備え、北朝鮮の追加挑発に対する抑制と対応のため、韓日間の協力と韓米日3カ国間の協力を続けていくことにした」とパク報道官は伝えた。

     安倍首相は「北朝鮮の核・ミサイル問題の解決に向けて最終的に対話をしなければならないのは当然だが、今は北朝鮮にとって対話に応じるように圧力を加えるのが必要だ」と述べた。

     韓米首脳間の電話会談で注目すべきなのは、文大統領が核・ミサイル問題と関連した対話と、人道的・緊張の管理レベルの対話という「二つの対話」を分離するアプローチを強調したことだ。

     文大統領は、「ベルリン構想」の後続措置として行った軍事当局会談と赤十字会談の提案に対する北朝鮮の反応を尋ねるトランプ大統領に、

     「私が提案した対話の本質は、離散家族再会という人道的措置と、ホットライン復元を通じて偶発的衝突を防止し、緊張を緩和するためのものであって、北朝鮮の核・ミサイルが要諦ではない」と答えたと、大統領府関係者が伝えた。

     同関係者は「文大統領は、北朝鮮問題は『ツートラック』(でアプローチすべき)という点を述べてきた。

     北朝鮮の核・ミサイルを解決する主体は米国を中心とした国際社会であり、南北関係の改善と人道的レベルの問題は韓国が主導すべきという点を明確にし、トランプ大統領に改めて正確に(警戒)線を引いたのだ」と説明した。

     文大統領は南北対話の扉は引き続き開いておきながらも、米国主導の国際社会の対北朝鮮協力の方に前よりも一歩近づいたものとみられる。戦争につながりかねない軍事的対応は排除するものの、他の形の対北朝鮮圧迫には積極的に乗り出している模様だ。

     文大統領はトランプ大統領に、ミサイル指針の改定と原子力潜水艦など韓国軍の戦力強化に対する関心と支援を要請した。

    キム・ボヒョプ、イ・ジョンエ記者

    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/28120.html

    引用元: 【韓国】文大統領、トランプ大統領に「朝鮮半島で再び戦争の惨状が繰り広げられるのは決して容認できない」[8/08]

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ねこ名無し ★ 2017/08/01(火) 01:24:24.92 ID:CAP_USER
     日米首脳の電話会談で、トランプ大統領は中国の対北朝鮮政策に失望感を強める中、再び安倍首相に強い信頼を寄せる姿勢を示した。米政府は北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)開発に危機感を強めており、圧力強化で足並みをそろえる日本の価値を再確認したといえる。

     「あなたが言った通りになった」。トランプ氏は首相にこう語りかけた。首相が過去に「北朝鮮の核・ミサイル開発は日本だけではなく、米国にとっても脅威となりうる」と警告したことを評価したものだ。

     首相は金正日(キム・ジョンイル)前政権と金正恩(ジョンウン)政権の違いについて「金正日総書記時代は対話を引き出そうとしていたが、今は軍事開発に進んでしまっている」との見解も示した。

     過去の経緯について意見を求めたトランプ氏に応じたもので、同席者は「いつもより突っ込んだやりとり」と受け止めた。

     両首脳は2月の初会談で蜜月ぶりを世界に示したが、トランプ氏は徐々に首相と距離を置く姿勢を取った。5月のイタリアでの会談では日本が抱える軍事上の制約にいらだちを見せ、7月に20カ国・地域(G20)首脳会議が開かれたドイツ・ハンブルクでは会談の開催すら危ぶまれた。

     だが、中国はトランプ氏が期待したほど対北朝鮮圧力を強めておらず、北朝鮮のICBM開発は進んでいる。両首脳は31日の電話会談で、国連安全保障理事会での決議に十分な効力がないとの認識でも一致するなど足並みをそろえた。

     それでも、日米に不安要素がないわけではない。両首脳は2月の会談以降、繰り返し「防衛態勢の強化」を確認している。日本が主体的な役割強化に乗り出さなければ、トランプ氏の対日観が悪化する危険性もはらんでいる。

    http://www.sankei.com/politics/news/170801/plt1708010007-n1.html
    http://www.sankei.com/politics/news/170801/plt1708010007-n2.html


    【北ミサイル】対北制裁、あと何ができる 対象拡大、中国政府に説明も

     安倍晋三首相とトランプ米大統領が31日の電話会談で、北朝鮮に対し「さらなる行動」としてこれまで以上に圧力を強化する方針を確認した。日本も具体的な対北圧力のあり方が問われていく。だが、日本が新たにできることとなると限定的との見方が強い。

     日本が今後取りうる制裁は、米政府と歩調を合わせた対応で、中国など第三国企業への「セカンダリー・サンクション(二次的制裁)」の対象拡大だ。政府は7月28日に米国が資産凍結した中国企業2団体を制裁対象に加え、米国と足並みをそろえたが、こうした対応は増えるとみられる。

     このほか、自民党の「北朝鮮による拉致問題対策本部」は4月、訪朝後の日本再入国を禁止する朝鮮総連幹部の対象に、中央委員会委員を追加することなどを安倍首相に提言した。北朝鮮幹部・企業などに対する資産凍結の実施なども盛り込んだ。

     米側も日本側に朝鮮総連について問題提起しているというが、日本側の対応は鈍い。

     一方、国連関係者は「中国も賛成した国連安保理決議を最大現活用すべきだ」として、日本が効果的な制裁の在り方について中国と協議する場を設けることを提案する。

     ただ、日本は国連安全保障理事会による制裁決議さえ完全に履行できていない状況だ。第三国を経由した北朝鮮関係船舶の貨物検査など対応できていないことはまだある。外交筋は「日本はまず、抜け穴の多い現行の制裁を厳格に履行することを優先すべきだ」と指摘する。

    http://www.sankei.com/politics/news/170801/plt1708010006-n1.html

    no title

    官邸に入る安倍晋三首相=31日午前、首相官邸(宮崎瑞穂撮影)
    no title

    米トランプ大統領との日米電話首脳会議を終え、取材に応じる安倍晋三首相=31日午前、首相官邸(宮崎瑞穂撮影)

    引用元: 【北ミサイル】トランプ大統領、日本回帰?「あなたが言った通りだ」 中国の対北朝鮮政策に失望感を強める中、再び安倍首相に強い信頼

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title1: 蚯蚓φ ★ 2017/04/09(日) 18:15:08.49 ID:CAP_USER
    米中首脳会談を終えたドナルド・トランプ米国大統領が9日朝、安倍晋三日本総理と約45分間電話で話した。両首脳は米国が攻撃したシリアと北朝鮮情勢について意見を交換したと日本経済新聞がこの日伝えた。

    両首脳は北朝鮮が弾道ミサイルを試験発射した直後の去る6日にも35分間通話した。通話を終えた後、安倍総理は記者会見を通じて「トランプ大統領に『同盟国や世界の平和と安全のために強く関与(commitment)していることを高く評価する』で伝えた」と語った。

    引き続き安倍総理は北朝鮮と関連して「(北朝鮮に大きな影響力を持った)中国の対応に非常に注目しているという立場を伝えた」として「米日両国、また、韓米日3国が結束して対応することが重要だという認識を共有した」と明らかにした。

    これに先立ってトランプ大統領は去る8日午前、ファン・ギョンアン(黄教案)大統領権限代行と約20分間通話した。この日の通話で中国と首脳会談の結果を知らせ、米国側の立場も伝えたと国務総理室は明らかにした。

    しかし、トランプ大統領は北朝鮮がミサイルを撃った今月6日には安倍総理とだけ通話してファン代行には電話せず様々な解釈を残した。

    ファン代行がトランプ大統領と電話通話を持ったのは北朝鮮の弾道ミサイル発射関連緊急通話を持った去る3月7日以後一月余りぶりだ。

    キム・サンジン記者

    ソース:中央日報(韓国語) 黄教案代行と20分通話したトランプ…安倍とは3日ぶりに45分間再通話
    http://news.joins.com/article/21455050

    関連スレ:【米韓】 トランプ大統領、韓国大統領代行と電話…「中国に北朝鮮問題の深刻性伝えた」[04/08]
    http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1491728595/
    【社説】安倍氏だけと電話会談したトランプ氏…韓国は「透明国家」になったのか
    http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1491529113/

    引用元: 【米日韓】 トランプ大統領、韓国大統領代行との電話20分…安倍とは3日間に2回、35分と45分電話[04/09]

    続きを読む

    このページのトップヘ