1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 14:08:02.13 ID:???.net
no title


▲アンカー▲第二次大戦の時、日本の神風攻撃にも動員されました。'ゼロ戦'という戦闘機です。
この頃、日本では復元プロジェクトの真っ最中です。戦争の歴史を美化するために活用されるの
ではないかと憂慮されます。東京からイ・ドンエ特派員が報道します。

▲リポート▲東京近隣の埼玉県展示場。日の丸が鮮やかに描かれた戦闘機一台が分解されたま
ま展示されています。第二次世界大戦当時、日本軍の主力戦闘機で太平洋戦争末期、自○攻撃
に動員されたゼロ戦です。1943年に製作され実際の戦闘に参加したゼロ戦が姿を表わすというニ
ュースに数百人が駆せ参じました。

「感動的です。こんなに小さなエンジンで飛んだというんだから...」「機体の傷を見ると'激しい戦闘
だったんだな'という気がします。」

全世界に残っている実際飛行可能なゼロ戦5機中の一つで、1970年代パプアニューギニアの密
林地帯で発見されたものを日本人が持ってきました。

▲オフボ/ゼロエンタープライズジャパン▲「戦争が何か若い人々の中には知らない人が多いです。」

今は翼、エンジンなど3つの部分に分けられていますが、エンジンを変えて整備し敗戦70周年に
なる来年に実際に飛ばすという計画を持っています。ゼロ戦だけでなく1930年代、日本軍が操縦
士を養成するために訓練用に使った飛行機も復元を推進中です。

日本航空技術の歴史を世界に広く知らしめるという趣旨ですが、慰安婦問題で見るように侵略戦
争の歴史を消して隠すのに活用すると憂慮が大きくなっています。

東京からMBCニュース、イ・ドンエでした。

ソース:MBCニュース(韓国語) 日'自○戦闘機'ゼロ戦また浮かび上がる…戦争歴史美化動き
http://imnews.imbc.com/replay/2014/nwdesk/article/3565046_13490.html

引用元: 【ゼロ戦】 日本で「自殺戦闘機」ゼロ戦、再浮上…戦争歴史美化の動き、と韓国メディア[11/29]

続きを読む