1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 21:16:14.12 ID:CAP_USER.net
no title

▲購入予算の返納を表明、ソウル・デジテック高のクァク校長

 「政治的不純物が混ざっていると感じました。(ソウル市教育庁〈教育委員会に相当〉は)論争のあ
る書籍を大学生でもなく中高生の教育課程に性急に投入しろと言います。とても適切でないと思い
ました」

 韓国の私立高校、ソウル・デジテック高校のクァク・イルチョン校長(61)=写真=は23日、本紙の
インタビューに応じ、ソウル市教育庁が『親日人名辞典』の購入のために支給した予算を返納する
ことにした理由をこう語った。予算の支給は「前例のない特定図書の強制購入要求であり、特定団
体に肩入れするもの」だとし「教育の政治的中立性を毀損(きそん)しかねない」と主張した。

 2014年12月、革新系政党の新政治民主連合(現在の「共に民主党」)所属議員が多数派だった
ソウル市議会は、親日人名辞典を中学・高校に配布するための予算案を可決した。ソウル市教育
庁は保護者団体などの反発を受けて予算執行を先送りしていたが、今月4日、管内の中学・高校
583校に1セット30万ウォン(約3万円)の親日人名辞典を買う予算(総額1億7490万ウォン=約
1600万円)を支給した。

 民族問題研究所が発行した親日人名辞典は、親日だと取りざたされた左派系の人物を掲載して
いないなど、それぞれの人物に対する歴史的功罪の評価が恣意(しい)的だと批判されている。購
入予算の返納を表明したのはソウル・デジテック高が初めて。

 クァク校長は、辞典の購入拒否は日本による植民地時代に反民族的な行為を行った人を擁護す
るものではないと強調する。「反民族行為が繰り返されないように教育することが非常に重要だとい
う点には国民も異論はないだろうが、それは公正な研究と検証を経た結果物を基に行うべきだ」と
の持論を示した。左寄りとの批判がある親日人名辞典の購入義務化には、政治的な意図が混ざっ
ているというのがクァク校長の主張だ。まして中高生には内容の偏りを判断することは難しいため、
辞典を教育に活用することには懸念が大きいとしている。

 ソウル・デジテック高は12日、辞典購入の予算を返納する旨の文書をソウル中部教育支援庁に
送った。ソウル市教育庁は18日、辞典購入の予算は目的事業費だとして目的に合わせて執行す
るよう求める文書を同校に送ったが、クァク校長は「予算の未使用と返納の意向を重ねて教育庁に
伝えるつもりだ」と話している。

 クァク校長は「今回、親日人名辞典を買うことになれば、この先同じような書籍を買うように言われ
たとき『悪い前例』となりかねないため、返納の意向を明確にした。(辞典購入の予算を可決した)ソ
ウル市議会などには、政治的な判断よりも健全な教育環境をつくる方が重要だということを認識し
てほしい」と語った。

金成謨(キム・ソンモ)記者

ソース:朝鮮日報/朝鮮日報日本語版<「親日人名辞典、なぜ学校に買わせるのか」>
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/02/26/2016022602156.html

引用元: 【韓国】 「親日人名辞典、なぜ学校に買わせるのか」~購入予算の返納を表明の校長「政治的不純物が混ざっている」[02/28]

続きを読む