ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    カテゴリ: 海外

    20181113_0623001: (^ェ^) ★ 2018/11/12(月) 21:18:07.39 ID:CAP_USER9
    台湾、TPP参加希望を日本に伝達へ 11月中旬: 日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37570710Z01C18A1FF8000/‬

    【台北=伊原健作】台湾は環太平洋経済連携協定(TPP)への参加を目指す方針を固め、TPPを主導する日本政府に伝える。
    11月中旬にパプアニューギニアで開くアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の機会に安倍晋三首相へ意向を示す。
    台湾で経済政策の司令塔の役割を担う国家発展委員会の陳美伶・主任委員(閣僚)が日本経済新聞のインタビューで明らかにした。

    引用元: 台湾、TPP参加希望を日本に伝達へ 11月中旬

    続きを読む

    20180818_0732001: ニライカナイφ ★ 2018/08/18(土) 04:23:33.75 ID:CAP_USER9
    ◆メルケル独首相、難民の本国送還強化を表明 極右のデモ受け

    ドイツのメルケル首相は16日、受け入れを拒否した難民を巡る本国送還の迅速化に向け、取り組みを強化すると表明した。
    首相の難民政策を巡って数百人の極右活動家が首相辞任を求めるデモを行ったことを受けた。

    反イスラム運動「ペギーダ(PEGIDA)」がデモ活動を組織。
    メルケル首相が自身率いるキリスト教民主同盟(CDU)の地方議員と面会するため東部ザクセン州のドレスデンに到着すると、デモ隊は「メルケルはやめろ」などと連呼した。

    首相は地元議員との面会後に記者会見で「全ての問題が解決していない状況にあることを明確にしたい。
    特に本国送還は依然として大きな問題だ」と指摘。

    「連邦政府は必要書類の獲得支援を中心にさらなる責任を引き受ける」と述べた。
    地元当局は難民がパスポートを所持していなかったり、諸外国が難民向けに暫定的な身分証明書類を発行するのに消極的だったりするために、受け入れを拒否した難民の本国送還に支障を生じることがあるとしている。

    ロイター 2018年8月17日 14:24
    https://jp.reuters.com/article/germany-merkel-idJPKBN1L20ER

    ■前スレ(1が立った日時:2018/08/17(金) 21:55:07.13)
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1534522528/

    引用元: 【国際】メルケル独首相、難民の本国送還強化を表明 ★3

    続きを読む

    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/08/15(水) 03:43:00.87 ID:CAP_USER
    台湾に初の慰安婦像設置
    国民党・馬英九前総統が出席
    2018/8/14 13:08
    ©一般社団法人共同通信社
    https://this.kiji.is/401949525457749089

    【台南共同】台湾南部、台南市内で14日午前、旧日本軍による従軍慰安婦問題を象徴する銅像の除幕式が行われた。
    台湾の野党、国民党の馬英九前総統が出席してあいさつした。台湾には元慰安婦が存命しているが、慰安婦像の設置は初めて。日台関係に影を落とす可能性もある。

    一方、台北市内の日本の対台湾窓口機関、日本台湾交流協会台北事務所の前では14日午前、女性団体が慰安婦問題への日本政府の謝罪などを求めて抗議の座り込みを行った。

    馬前総統は「日本政府は謝罪と賠償を行うべきだが、民主進歩党(民進党)は政権党になって2年余り、この問題に触れていない」と政権を批判した。


    14日、台湾南部、台南市内で除幕された従軍慰安婦問題を象徴する銅像と、国民党の馬英九前総統(共同)
    no title


    台北市内の日本台湾交流協会台北事務所前で、慰安婦問題について抗議の座り込みをする人たち=14日(共同)
    no title

    引用元: 【台湾】初の慰安婦像設置 国民党・馬 前総統「日本政府は謝罪と賠償を行うべきだが、民進党はこの問題に触れない」[18/08/14]

    続きを読む

    20180317_1943001: 荒波φ ★ 2018/03/17(土) 15:21:45.18 ID:CAP_USER
    【ワシントン=大木聖馬】

    トランプ米大統領は16日、米国と台湾の高官の相互訪問を解禁する「台湾旅行法案」に署名し、同法は成立した。

    米政府は1979年に台湾関係法を施行した後、政府高官の相互訪問を自主的に規制してきたが、法成立により、米台首脳の訪問が可能となる。中国が「一つの中国」原則への挑戦とみなして強く反発し、米中関係がさらに冷え込むのは必至だ。

    台湾旅行法は「あらゆるレベルの米政府当局者が台湾を訪問し、台湾当局者と会談すること」や「台湾高官が米国に入国し、国務省や国防総省を含む米政府当局者と会談すること」を認める。台湾の対米窓口機関である台北経済文化代表処などの台湾側組織が米国内で経済活動を行うことを促す内容も含まれている。

    法案は下院で1月に圧倒的多数で可決され、上院でも2月末に全会一致で可決された。トランプ氏が署名しなくても法案は17日未明に成立したが、トランプ氏は台湾との関係強化を求める議会の強い声に配慮し、自ら署名することを選んだとみられる。

    同法成立により、トランプ氏の台湾訪問や、台湾の蔡英文(ツァイインウェン)総統のワシントン訪問などが可能となるが、政府に対して台湾への訪問や会談を法的に強いるものではなく、米台間の交流の実態に変化は出ないとの見方もある。


    2018年03月17日 10時43分
    http://www.yomiuri.co.jp/world/20180317-OYT1T50025.html

    引用元: 【米台】 「台湾旅行法」米で成立、米台首脳会談も可能に 米中関係が冷え込むのは必至 [03/17]

    続きを読む

    20180313_2217001: まるもり ★ 2018/03/13(火) 21:52:21.91 ID:CAP_USER9
    ソースBBC速報

    US President Donald Trump sacks Secretary of State Rex Tillerson, replacing him with CIA chief Mike Pompeo

    引用元: 【速報】トランプ、ティラーソン国務長官を解任!!後任はCIA長官ポンペオ 米

    続きを読む

    このページのトップヘ