ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    カテゴリ: 国内時事

    20170320_191900
    1: キリストの復活は近い ★ 2017/03/20(月) 18:19:34.78 ID:CAP_USER9
    産経新聞社とFNNが18、19両日に実施した合同世論調査によると、安倍晋三内閣支持率は57.4%で、
    2月18、19両日の前回調査から1.4ポイント減った。不支持率は30.9%(前回比0.8ポイント増)だった。

     政党支持率は、自民党が前回比1.1ポイント増の38.0%で、民進党は同2.4ポイント減の8.4%だった。
    その他は、公明党4.5%▽共産党3.8%▽日本維新の会3.6%▽社民党0.4%▽自由党1.1%▽日本のこころ0.2%-だった。
    「支持する政党はない」とする無党派層が37.9%にのぼった。

     大阪市の学校法人「森友学園」に国有地が評価額より大幅に安い価格で売却された問題で、
    政治家らの介入はなかったとする政府の説明について「納得していない」とした人が84.7%を占め、
    「納得している」の10.0%を大幅に上回った。このため、衆参両院で23日に行われる籠池泰典氏の証人喚問だけでなく、
    土地取引の関係者らも国会で説明を求めるべきだとの声が84.7%に達している。

    また、南スーダン国連平和維持活動(PKO)派遣部隊の日報が陸上自衛隊には残っていないと説明していたにもかかわらず、
    保管されていた問題で、保管の事実を知らなかったとして徹底調査に乗り出した稲田朋美防衛相の対応についての考えも聞いた。
    「説明責任を果たすべきだ」が55.0%で、「閣僚としての資質に問題があり辞任すべきだ」は35.9%、「これまでの稲田氏の説明に問題はない」は6.5%だった。

     民進党など野党は国会で森友学園をめぐる問題と、南スーダンPKO派遣部隊の日報問題などで、安倍政権への追及を強めている。
    世論調査では政府へのさらなる説明を求める声が多いが、安倍首相の政権運営が揺らぐほどまでの「支持離れ」は起きていないことがうかがえる。

    http://www.sankei.com/politics/news/170320/plt1703200019-n1.html
    http://www.sankei.com/politics/news/170320/plt1703200019-n2.html

    1スレ2017/03/20(月) 12:04:49.73
    前スレhttp://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1489979089/

    引用元: 【世論調査】内閣支持率57.4%の横ばい、自民党38% 1.1ポイント増 民進党8.4% 2.4ポイント減★2

    続きを読む

    no title
    1: ねこ名無し ★ 2017/03/16(木) 00:39:35.89 ID:CAP_USER
    【正論】聖徳太子を「厩戸王」とし、「脱亜入欧」を貶める 「不都合」な史実の抹消狙う左翼に警戒を 東京大学名誉教授・平川祐弘

     昭和の日本で最高額紙幣に選ばれた人は聖徳太子で、百円、千円、五千円、一万円札に登場した。品位ある太子の像と法隆寺の夢殿である。年配の日本人で知らぬ人はいない。それに代わり福沢諭吉が一万円札に登場したのは1984年だが、この二人に対する内外評価の推移の意味を考えてみたい。

    ≪平和共存を優先した聖徳太子≫

     聖徳太子は西暦の574年に「仏法を信じ神道を尊んだ」用明天皇の子として生まれ、622年に亡くなった。厩(うまや)生まれの伝説があり、厩戸皇子(うまやどのみこ)ともいう。推古天皇の摂政として憲法十七条を制定した。漢訳仏典を学び多くの寺院を建てた。今でいえば学校開設だろう。

     仏教を奨励したが、党派的抗争を戒め、憲法第一条に「和ヲ以テ貴シトナス」と諭した。太子は信仰や政治の原理を説くよりも、複数価値の容認と平和共存を優先した。大陸文化導入を機に力を伸ばそうとした蘇我氏と、それに敵対した物部氏の抗争を目撃したから、仏教を尊びつつも一党の専制支配の危険を懸念したのだろう。

     支配原理でなく「寛容」をまず説く、このような国家基本法の第一条は珍しい。今度、日本が自前の憲法を制定する際は、前文に「和ヲ以テ貴シトナス」と宣(の)べるが良くはないか。わが国最初の成文法の最初の言葉が「以和為貴」だが、和とは平和の和、格差の少ない和諧社会の和、諸国民の和合の和、英語のharmonyとも解釈し得る。日本発の世界に誇り得る憲法理念ではあるまいか。

    ≪独立自尊を主張した福沢諭吉≫

     ところで聖徳太子と福沢諭吉は、日本史上二つの大きなターニング・ポイントに関係する。第一回は日本が目を中国に向けたとき、聖徳太子がその主導者として朝鮮半島から大陸文化をとりいれ、古代日本の文化政策を推進した。第二回は Japan’s turn to the West 、日本が目を西洋に転じたときで、福沢はその主導者として西洋化路線を推進した。

     明治維新を境に日本は第一外国語を漢文から英語に切り替えた。19世紀の世界で影響力のある大国は英国で、文明社会に通用する言葉は英語と認識したからだが、日本の英学の父・福沢は漢籍に通じていたくせに、漢学者を「其功能は飯を喰ふ字引に異ならず。国のためには無用の長物、経済を妨る食客と云ふて可なり」(学問のすゝめ)と笑い物にした。

     このように大切な紙幣に日本文化史の二つの転換点を象徴する人物が選ばれた。二人は外国文化を学ぶ重要性を説きつつも日本人として自己本位の立場を貫いた。聖徳太子はチャイナ・スクールとはならず、福沢も独立自尊を主張した。太子の自主独立は大和朝廷が派遣した遣隋使が「日出づる処の天子、書を日没する処の天子に致す、恙(つつが)なきや」と述べたことからもわかる。

     日本人はこれを当然の主張と思うが、隋の煬帝(ようだい)は「之(これ)を覧(み)て悦(よろこ)ばず、〈蛮夷の書、無礼なるもの有り、復(ま)た以(もっ)て聞(ぶん)する勿(なか)れ〉と」いった(隋書倭国伝)。

     中華の人は華夷秩序(かいちつじょ)の上位に自分たちがおり、日本は下だと昔も今も思いたがる。だから対等な国際関係を結ぼうとする倭人(わじん)は無礼なのである。新井白石はそんな隣国の自己中心主義を退けようと、イタリア語のCina(チイナ)の使用を考えた。支那Zh●n★は侮蔑語でなくチイナの音訳だが中国人には気に食わない。

     東夷の日本が、かつては聖人の国として中国をあがめたくせに、脱亜入欧し、逆に強国となり侵略した。許せない。それだから戦後は日本人に支那とは呼ばせず中国と呼ばせた。

    http://www.sankei.com/column/news/170315/clm1703150005-n1.html
    http://www.sankei.com/column/news/170315/clm1703150005-n2.html
    http://www.sankei.com/column/news/170315/clm1703150005-n3.html
    http://www.sankei.com/column/news/170315/clm1703150005-n4.html

    >>2以降に続く)

    ●=マクロン付きi
    ★=グレーブアクセント付きa

    引用元: 【産経】聖徳太子を「厩戸王」とし、「脱亜入欧」を貶める 「不都合」な史実の抹消狙う左翼に警戒を[3/16]

    続きを読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/03/13(月) 23:36:35.89 ID:CAP_USER
     レックス・ティラーソン米国務長官(64)が199カ国・地域を対象にした2016年の国別人権報告書を公表する記者会見を開かず、米主要メディアから批判されている。だが、敵対国、友好国を問わずに上から目線で説く「おせっかい報告書」と距離を置いたティラーソン氏に拍手を送りたい。

    新政権で様変わり

     「なぜオンレコの記者会見を開かないのか?」

     「ティラーソン氏は報告書を読んでいるのか?」

     匿名を条件に政府高官が開いた電話記者会見では、CNNテレビなどの主要メディアが報告書の内容そっちのけで人権状況の改善に関するティラーソン氏の「熱意」を疑った。

     報告書は民主党のカーター政権下の1977年に76年版が公表されたのを皮切りに、毎年、発行されている。同党のオバマ前政権では就任したばかりのヒラリー・クリントン、ジョン・ケリー両国務長官がそれぞれ2009年と13年に記者の前で説明。人権を担当する高官が毎年、記者会見を開いてきており、トランプ政権との「熱意」の差は明らかだ。

     電話会見では、米テレビ記者から「政権に1カ月いて、ティラーソン氏は他国で人権が侵害されていると述べることに落ち着いていられるのか」という質問も飛んでいた。

     イスラム圏の中東・アフリカ7カ国からの入国を一時禁止した大統領令やメディアとの対立などドナルド・トランプ大統領(70)の姿勢と報告書の整合性を問うていたのは明らかだった。報告書に「アメリカ合衆国」の項目は当然のことながら存在しない。

    高橋まつりさんも登場

     報告書は大手広告会社、電通に勤めていた高橋まつりさん=当時(24)=が過労自○した問題を「karoshi」(過労死)という言葉を使って説明。高橋さんが過労死と認定されたことで、「改めて過労がもたらす深刻な結果に関心が集まることになった」と記した。

     自らの命を絶った高橋さんの無念さを思うと胸が痛む。日本人が働き方を考え直さなければならない時期に来ていることも事実だろう。しかし、これまで何度も報告書についての記事を書きながらこう言うのも何だが、過労死が問題であることは米国に指摘されるまでもなく、日本で解決することだ。

     なぜか毎年、日本の項で慰安婦問題が取り上げられているのも理解ができない。今年も15年末の日韓合意に触れる形で「合意についてはなお論争が残っている」と書いていた。

     慰安婦問題を含めた日韓の戦後補償は1965年の日韓請求権協定で解決済みであり、米国がどうしても慰安婦問題を報告書に書きたいというのなら、無償、有償合わせて5億ドルの資金をしっかりと受け取った韓国の項に、同国内の人権問題として記述すべきだろう。

     あきれたのは、昨年4月に日本で「表現の自由」を調査した国連特別報告者が、日本のメディアが置かれた現状に関して「政府からの圧力」で「報道の独立性は深刻な脅威に直面している」との見解を示したと紹介したことだ。引用とはいえ報告書に載せた以上、米国の認識と受け取られても仕方がない。

    http://www.sankei.com/premium/news/170313/prm1703130004-n1.html
    http://www.sankei.com/premium/news/170313/prm1703130004-n2.html
    http://www.sankei.com/premium/news/170313/prm1703130004-n3.html
    http://www.sankei.com/premium/news/170313/prm1703130004-n4.html

    >>2以降に続く)

    no title

    人権報告書を発表しながら、記者会見の場を設定しなかった米国務省のトップ、ティラーソン長官=2月10日、米ワシントンの国務省内(AP)
    no title

    英和辞典に掲載された「karoshi」(ジーニアス英和辞典より)。米国務省の人権報告書は、日本の「過労死」を扱うおせっかいぶり
    no title

    電通の新入社員で過労自○した高橋まつりさんの遺影とともに記者会見する母親の幸美さん。一連の報道は「karoshi」として世界に伝えられた=10月7日、東京・霞が関の厚生労働省(天野健作撮影)

    引用元: 【国際】米国の「おせっかい」人権報告書 過労死、慰安婦、表現の自由…上から目線と偏見で日本に説教[3/13]

    続きを読む

    s-abetwitter1_400x4001: みやび ★ 2017/02/28(火) 18:00:48.11 ID:CAP_USER9
    ニコニコ「月例ネット世論調査」を2017年2月21日(火)21時47分に実施した。開始から約300秒間で60,054人の回答を得た。

    Q いま、あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。

    支持する 58.1 %
    支持しない 15.2 %
    どちらとも言えない 26.8 %

    http://itlifehack.jp/archives/9492938.html

    Q いま、あなたが支持している政党はどこですか、あるいは支持する政党はありませんか。

    自民党 42.6 %
    日本維新の会 2.8 %
    日本のこころ 2.6 %
    共産党 2.5 %

    民進党 1.9 %
    公明党 1.6 %
    自由党 0.9 %
    社民党 0.5 %

    その他の政党 1.5 %
    支持政党はない 43.0 %

    Q 安倍首相とトランプ大統領による初の日米首脳会談は、日米同盟の強化、新たな経済協議の開始などで合意しました。
    あなたは、その会談結果は良かったと思いますか、悪かったと思いますか。

    良かった 54.1 %
    悪かった 9.7 %
    わからない 36.2 %

    Q 国会では与党が圧倒的多数を占めているにもかかわらず、稲田防衛相は南スーダンに派遣している陸上自衛隊の活動記録問題で、
    金田法務相は「テロ等準備罪」を新設する法案をめぐり、連日、答弁に窮して立ち往生しています。両大臣は続投させるべきですか、
    辞任させるべきですか。

    続投させるべきだ 41.9 %
    辞任させるべきだ 24.0 %
    わからない 34.1 %

    Q 厚生労働省は保育園や幼稚園に通う3歳以上の幼児に対し、国旗や国歌に親しむことを求める方針を明らかにしました。
    あなたは、幼児にまでそれを求める必要があると思いますか、思いませんか。

    必要がある 46.3 %
    必要はない 40.7 %
    わからない 13.0 %

    Q 東京都の小池知事は7月の都議選に自身の地域政党から約70人の候補を立て、都議会で過半数獲得を目指す考えです。
    あなたは、今秋にも予想される衆議院総選挙でも「小池新党」が躍進することを期待しますか、期待しませんか。

    期待する 40.0 %
    期待しない 37.7 %
    わからない 22.2 %

    Q 一般的に65歳以上とされてきた高齢者の定義について、日本老年学会などは「65~74歳は心身とも元気な人が多い」として、
    75歳以上を高齢者とすべきだと提言しました。あなたは、何歳以上を高齢者と定めるのが適当だと考えますか。

    60歳以上 19.2 %
    65歳以上 29.2 %
    70歳以上 30.6 %
    75歳以上 9.5 %
    80歳以上 3.4 %
    85歳以上 1.2 %
    わからない

    Q 英語は2020年度から小学校で、現在より2年早く3年生から親しむ授業が行われ、5年生から成績を評価する教科として学ぶようになります。
    英語学習のタイミングは、それでちょうどよい、早すぎる、遅すぎる-のどれだと思いますか

    ちょうどよい 36.3 %
    早すぎる 23.2 %
    遅すぎる 26.3 %
    わからない

    https://enquete.nicovideo.jp/result/71#answers
    1スレ 2017/02/28(火) 09:57:21.3
    前スレhttp://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1488250546/

    関連スレ


    【テレ朝世論調査】内閣支持率54.5%、安倍内閣発足後 最高だった先月から横ばい 自民党49.7% +1.1 民進党…10.8% -2.5★4
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1488205850/

    引用元: 【世論調査】内閣支持率58.1% 衆院選後最高更新、自民42.6% 維新2.8% こころ2.6% 共産2.5% 民進…1.9%★3

    続きを読む

    no title1: シャチ ★ 2017/02/26(日) 18:44:55.19 ID:CAP_USER
    産経新聞 2/26(日) 18:39配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170226-00000520-san-pol
     市民団体「行動する保守運動」代表、桜井誠氏(44)が党首を務める政治団体「日本第一党」が26日、
    東京都内のホテルで結党大会を開いた。

     同党によると、出席者は約270人。26日現在の党員数は全国で約1600人だという。

     桜井氏は就任あいさつで「政権をとったら韓国と断交する」と断言した。

     桜井氏は「外国人参政権をよこせというデモが数寄屋橋であったとき、反対するために集まった人数はたったの20人くらい。
    今は300人くらい集まるようになった」と述べ、「世の中を変えるのは、ここにいる皆さんだ。外国人が生活保護を受け、
    日本人が餓死するような社会ではいけない」などと述べた。

     「腹違いの兄貴を平気で○す。人を○すことに金正恩(朝鮮労働党委員長)は良心の呵責を感じない」と述べた上で、
    桜井氏の活動を「ヘイトスピーチ」と批判している神奈川新聞の石橋学記者に向かって「これに抗議しても差別なんでしょ」と挑発した。

     「世界はグローバリズムから自国第一主義に向かっている。
    4年後は東京ドームを満員にするほど党勢をを拡大させたい」などと語った。

     都議選で数人を出馬させる意向を示していたが、これまでのところ、立候補予定者は1人で
    「我こそと思う人は立候補してほしい」と呼びかける一幕もあった。(WEB編集チーム 三枝玄太郎)

    引用元: 【政治】桜井誠氏、日本第一党を結党「政権を取ったら韓国と断交する」[02/26]

    続きを読む

    このページのトップヘ