ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    カテゴリ: 左翼

    1: 鴉 ★ 2017/02/10(金) 23:51:30.24 ID:CAP_USER9
    福島みずほ
    みずほ塾を始めます。全部で8回。通信制もあります。一緒に勉強しましょう。自己紹介も含め800字程度で「政治をどう変えたいか」を書き、メール、郵便、ファックスで送って下さい。10日まで。政治力をつけよう!
    no title

    https://twitter.com/mizuhofukushima/status/829535132839092224

    引用元: 【話題】福島みずほ「みずほ塾を始めます」講師にシンスゴら

    続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★ 2017/02/10(金) 16:56:05.47 ID:CAP_USER
    【東京】米軍北部訓練場のヘリパッド建設に反対する市民をテロリストに例えるなどの内容を放送した、東京ローカルテレビ局・東京MXの番組「ニュース女子」を巡る問題で、番組への抗議行動を続ける「沖縄への偏見をあおる放送を許さない市民有志」が9日、同番組の司会を務める長谷川幸洋論説副主幹が属する東京新聞に対して、長谷川副主幹の解任などを求める記者会見を開いた。

    記者会見で山口二郎法政大教授は番組内容を厳しく批判し、長谷川氏に対して「彼(長谷川氏)が謝罪、反省しないのであれば、公的言論空間から退いていただきたい」と強調した。

    会見にはそのほか精神科医で放送倫理・番組向上機構(BPO)の委員を歴任したこともある香山リカさん、雑誌編集者で問題当初から抗議行動をしてきた川名真理さん、西谷修立教大教授、野平晋作ピースボート共同代表らが出席した。

    「―市民有志」らは同日、東京新聞に長谷川氏の謝罪や、謝罪しない場合に論説副主幹から解任するよう求める申し入れ書を提出した。提出した市民によると、東京新聞で対応した豊田洋一論説委員は「真摯(しんし)に社内で検討したい」と語った。同日夜には東京MX前で市民らによる抗議行動も展開した。

    ソース:琉球新報 2017年02月10日 10時34分
    https://news.nifty.com/article/domestic/society/12182-shimpo442204/
    「沖縄への偏見をあおる放送を許さない市民有志」のメンバーら=9日、衆院第2議員会館
    no title

    引用元: 【琉球新報】市民有志(香山リカ、野平晋作ピースボート共同代表ら)が記者会見、東京新聞に論説副主幹の解任を要求[02/10]

    続きを読む

    1: ミントソーダ ★ 2017/02/07(火) 09:48:03.79 ID:CAP_USER9

    引用元: 【沖縄】翁長知事、アメリカまで行って公費でカラオケパーティー?楽しげに踊る姿ツイッターで拡散される

    続きを読む

    no title1: ねこ名無し ★ 2017/02/06(月) 01:19:01.24 ID:CAP_USER
     113万部。先ごろ開かれた日本共産党大会で公表された機関紙「しんぶん赤旗」の発行部数である。最盛期には発行部数350万を超えていたというから、その影響力の大きさは決して侮れない。赤旗とはどんな新聞なのか。最近の沖縄報道を見れば、その正体がよく分かる。(iRONNA)

     東京の地上波テレビ局「TOKYO MX」の情報番組「ニュース女子」が1月2日に報じた沖縄基地問題に関する報道が話題になっています。ことの発端は、出演者の軍事ジャーナリスト、井上和彦氏が、沖縄の反基地運動が行われている高江付近に取材に行き、その異常な暴力性を指摘したものです。

     最終的に井上氏は、高江の現場に行くことを断念しています。私自身、何度も沖縄の辺野古周辺の反対運動の現場に足を運んでいますが、年々、緊張感が増しています。以前は、われわれの判断で行けたのですが、最近では、機動隊や警察と密に連絡を取りながら、その指示に従って行動しなければなりません。辺野古でこの状態ですから、高江はもっとすごいのでしょう。

     また、この報道で特に話題になったのは、井上氏がインタビューした手登根安則氏(沖縄県民)が示したビラです。このビラは、東大の上野千鶴子教授や前日弁連会長の宇都宮健児氏、評論家の佐高信氏らが共同代表に名を連ねる反ヘイトスピーチの活動団体「のりこえねっと」によって配られたとされるものです。

     私もこのビラのコピーを公安の方からいただきました。それには確かに「往復の飛行機代相当、5万円を支援します。あとは自力で頑張ってください」と書かれています。また、番組内では普天間基地の周辺で見つかったとされる2万円の金額が書かれた茶封筒を提示し、日当を受け取っているのではないかと疑問を呈しています。

    極左論客ばかり

     反基地運動を支援する団体などはこれを「虚偽だ」と猛反発し、放送倫理・番組向上機構(BPO)に人権侵害を申し立てる事態に発展しました。また、しんぶん赤旗も1月20日の日刊版で「デマ・差別放送流した東京MX」というタイトルで、大きく紙面を割いて記事にしています。

     記事によれば、化粧品会社DHCが番組の最大スポンサーであること▽制作したDHCシアターは極右論客が登場する番組を作り続けていること▽東京MX本社前で訂正・謝罪を求める抗議デモを行ったこと-が主な内容です。不思議なことに、番組については批判していますが、出演した沖縄県民の方々に対しては一言も触れていません。

     極右論客ばかりを登場させると言いながら、赤旗自体は極左論客ばかりを起用しています。当該記事でもアワープラネットTV代表の白石草氏の意見が掲載されています。彼女は「インターネットの情報は玉石混交で、信頼に値しないと見下げる傾向があった」とし、「今回の件で、地上波もまた同レベルであることを露呈した」と続けています。そして、その原因を作ったのが、今回のニュース女子に代表されるスポンサーの「持ち込み番組」であると結論付けています。ちなみに白石氏は、反原発運動で有名な活動家でもあります。

    「デマ」のレッテル貼り

     また、記事の最後には、東京MX前のデモの呼びかけ人であるフリーの編集者、川名真理氏が「ウソの放送内容の訂正と謝罪を放送で行うこと」「沖縄の基地建設に反対する人への偏見をあおったことへの謝罪を行うこと」の申し入れをしたとあります。

     事実を報道したテレビ局に対し、「デマ」というレッテル貼りをし、デモなどで圧力をかける。いつもの左翼活動家の手法です。この川名氏も沖縄基地反対問題の活動家であると、公安の方に教えていただきました。

     この報道がデマであるというのであれば、その証拠を見せていただきたいと思うのですが、それは全く提示せず、ただただ左翼活動家の意見を垂れ流しにする、これが赤旗の正体です。この記事一つとって検証してみてもその傾向がよく分かります。調査もせず、事実を曲げ、証拠も示さず報道するメディアを「新聞」と呼ぶことができるのでしょうか?



    【プロフィル】杉田水脈氏 すぎた・みお 前衆院議員。昭和42年、神戸市生まれ。鳥取大農学部卒。

    http://www.sankei.com/premium/news/170205/prm1702050010-n1.html

    引用元: 【杉田水脈】しんぶん赤旗 「ニュース女子」沖縄報道をどう伝えたか[2/06]

    続きを読む

    no title1: 動物園φ ★ 2017/02/01(水) 08:45:12.32 ID:CAP_USER
    アベ打倒の「野党共闘」千葉県市民連合が発足~350人の参加で会場あふれる

     1月29日午後、千葉県弁護士会館は異常な熱気に包まれた。中年以上を中心に、350人の人が次回の選挙に向けて、安倍独裁的政治の終焉を目指し、野党共闘を求めて集まった。まず主催者が発言。「先回の国政選挙から、次回も野党共闘の流れをつくることができると知った。大きな力に立ち向かい、いまの社会、そして続く世代に戦争のない社会をつないでいくために頑張っていこう」と、千葉県市民連合(仮称)発足集会の目的を語った。

     次に「政治危機と私たちの選択 憲法と民主主義を守る大結集を」と題して、山口二郎さん(立憲デモクラシーの会/写真下)を講師に迎え、学習会が行われた。以下はその要旨である。

    <現状分析>

     トランプの登場その他によって、世界が「アベ化」していると指摘、下手すると、説教が法律になるような「イヤな時代」の本質は、「説明責任の消失とカッコツケの政治」。アベの個人的な資質ばかりでなく、安倍晋太郎以前の「権力で政治を動かすのは、はしたない」という倫理観があったが、その後喪失している。また加えて、戦争への準備、メディアの抑圧を通して、国民の嘘でも感動したい心理、古い道徳の押しつけなどからの価値観の画一化も考えられる。その結果、今や三権分立さえ危ういという政治の危機や人命の軽視、差別の増長、忖度社会という社会の危機が蔓延してしまったと解説。

    http://www.labornetjp.org/news/2017/0129tiba

    引用元: 【国際】山口二郎「世界がアベ化している」

    続きを読む

    このページのトップヘ