ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    カテゴリ: 左翼

    1: シャチ ★ 2017/03/26(日) 12:31:31.72 ID:CAP_USER
    【東京】東アジア共同体・沖縄(琉球)研究会は25日、東京都の青山学院大学で「沖縄問題とは何か」をテーマに第5回公開シンポジウムを開いた=写真。
    基調講演した白井聡京都精華大学専任講師は、行政や財界など日本全体が総じて「ネトウヨのような筋が通らない右傾化が進んでいる」と指摘。
    翁長雄志知事が辺野古新基地問題で「日本の民主主義の品格が問われている」と言ったことを挙げ「(それに対する)答えは品格がないということだ」と強調した。

     白井氏は「保守を名乗る人の間で、反米なのか、親米なのかよく分からない状態があるが、彼らのそんな精神状態の分裂が統一する時は
    アジア諸国民をヘイトする時だ。『自分たちはあなたたちと違う、欧米並みの国なんだ』と。そのヘイトが中国、韓国・朝鮮人だけでなく、
    沖縄にも向けられている。今後それが活発化するのを大変危惧している」と語った。

     このほか、作家の佐藤優氏が「沖縄アイデンティティーと日本」と題して話した。松島泰勝龍谷大教授はアジアや西洋の国際関係の中で
    琉球独立論を位置付けた。高良鉄美琉球大教授は憲法の視点から東アジアの中の「琉球」について報告した。

    琉球新報 3/26(日) 11:37配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170326-00000016-ryu-oki
    画像 白井聡氏
    no title

    no title

    引用元: 【国内】「ネトウヨの様な筋が通らない右傾化が進んでる」「ヘイトが韓国人だけでなく沖縄にも向けられてる」 青学でシンポ[03/26]

    続きを読む

    no title
    1: サインコサイン ★ 2017/03/25(土) 17:17:40.71 ID:CAP_USER9
    腹BLACK 2017年3月24日

    自民党が安倍昭恵夫人と籠池夫人のメールを証拠として公開した件について、メール内容に辻元清美のスパイ工作活動が記述されていることが分かった。メール全文を公開した毎日新聞はなぜか記事を削除した。

    簡潔な流れ。

    民進党「昭恵夫人と籠池夫人のメールのやりとりを公開しろ!不正があるんだろ!」

    自民党「やましいことは何もない。参院予算委員会で公開する。安倍総理も同意した」

    民進党「…あ、やっぱり公開しないで!拒否する!」

    自民党「ではマスコミに文面を公表します」

    毎日新聞が全文を公開

    毎日新聞がなぜかすぐに記事を消す

    メールには辻元清美の不正が暴露されていた

    撮られていたスクリーンショットが拡散される

    http://netgeek.biz/archives/94208

    ★1
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1490408700/

    引用元: 【森友】民進党・辻元清美のスパイやらせ工作がバレて大炎上 ★2

    続きを読む

    no title1: (^ェ^) ★@無断転載は禁止 2017/03/25(土) 07:56:09.70 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170323-00005037-besttimes-pol

    9億5600万円の官有地が1億3400万円で森友学園側に激安で払い下げられた疑獄事件。今回の問題の本質は安倍晋三周辺と維新の会が国民の財産を横流ししていたかどうかである。安倍は自ら「保守」を名乗り、自称保守が安倍の礼賛を続けている。しかし、安倍は本当に保守なのか? 否。今回は、安倍の過去の発言を紐解き、安倍が保守の対極にある極左グローバリストであることを明らかにする。森友事件に端を発する一連の疑獄は、起こるべくして起こったのである。哲学者・適菜氏は新刊『安倍でもわかる保守思想入門』の中でこう続ける。

    保守とは何か? 

     なぜ今の日本はダメになってしまったのか? 
     結論から言えば、近代が理解されていないからです。
     そして、それは「保守」が理解されていないことと同義です。

     では「保守」とは何か? 

    「保守」という言葉を聞いて、多くの人がイメージするのは何だろうか? 
     人によっては、読売新聞や産経新聞かもしれない。
     人によっては、レーガンやサッチャーかもしれない。
     人によっては、田中角栄や岸信介かもしれない。
     人によっては、自民党や右翼かもしれない。
     下手をすると、小泉純一郎や石原慎太郎を連想するのかもしれない。

     そして今は、安倍晋三が自分のウェブサイトで「闘う保守」を自称する時代である。
    .

     安倍が保守を自称することに違和感を覚えない人は多いのかもしれない。

     それどころか、安倍を保守だと思っている日本人は、残念ながら少なからず存在する。

     一方、本来の意味における「保守」はわが国では少数派です。

     そして、保守の対極に位置するような人たちが「われこそは保守である」とわが物顔で振る舞っている。

     単なる反共主義者、排外主義者、新自由主義者、グローバリスト、国家主義者、ネット右翼、軍事オタク、ただ声がでかくて威勢のいい人、髪の毛を盛り上げたおばさん……。魑魅魍魎のわけのわからない人たちが保守を自称しているのが現在のわが国の状況です。

     要するに保守が変質してしまった。

     今の日本では、「保守」を名乗る人物が、特定のイデオロギーに基づき、朝から晩まで抜本的改革を唱え、伝統の破壊に勤しんでいる。

     なぜこんなことになってしまったのか? 

     まずは一度、保守思想をきちんと理解する必要があると思います。

     そうすれば、安倍が「保守」の対極に位置する人物であり、大衆社会の腐敗の成れの果てに出現した「左翼グローバリスト」にすぎないことがわかるようになります。

     逆に言えば、安倍の言動を振り返ることで、「保守」の本質が見えてくる。

     安倍個人を批判したり揶揄する意図はない。安倍には政治や歴史に関する基本的な素養がないが、そこを指摘して溜飲を下げていても仕方がない。ああいうものを担ぎ上げてしまったわれわれの社会こそが反省を迫られているのだ。そういう意味において、安倍の最大の功績は、日本の病を完全に炙り出したことだろう。

     安倍という個人を「拡大鏡」として利用しながら、われわれがどのような時代に生きているのかを示していきたい。

    (『安倍でもわかる保守思想入門』「はじめに」より)

    引用元: 【哲学者・適菜収】「安倍政権の欺瞞。総理はなぜ嘘ばかりつくのか」「安倍を担ぎ上げてしまった社会こそが反省を迫られている」 [無断転載禁止]©2ch.net

    続きを読む

    1: 鴉 ★ 2017/03/24(金) 17:18:39.63 ID:CAP_USER9
    no title


    22日、社民党の増山麗奈は自身のツイッターにおいて、愛子様の卒業文集を「他人事の美談」と批判し、昭和天皇の戦争責任について「あなたのひいお爺ちゃんが早く降伏していたら、広島も長崎も避けられ、沖縄の地上戦も犠牲者を減らせたかもしれないよ」と投稿した。


    増山れな
    愛子さんの広島についての卒業文集
    他人事な美談にしてるけど
    あなたのひいお爺ちゃんが早く降伏していたら、広島も長崎も避けられ、沖縄の地上戦も犠牲者を減らせたかもしれないよ。歴史検証なしに平和はつくれない
    天皇家は神なの?批判もダメ?
    そんな精神性が戦争の惨禍をうんだんじゃないの?


    ■皇室である前に一人の人間

    この増山麗奈の問題投稿は再投稿されたもので、原文はフェイスブックの編集履歴に残っている。複数回に渡り編集した履歴が確認でき、これが言葉の綾ではなく自身の本心であることを証明している。その後、愛子様から見た昭和天皇を「おじいちゃん」→「ひいおじいちゃん」に訂正した痕跡もある。


    増山れな
    愛子さんの広島についての卒業文集
    他人事な美談にしてるけれど
    あなたのひいおじいちゃんが早く降伏していたら、広島も長崎も沖縄の地上戦もあんなにひどくならずにすんだかもという歴史についての検証も反省なく、平和を日本から世界に伝えることはできないと思います。
    そんなツッコミもなく、素晴らしいですね~~ともてはやすのもおかしいよ。
    天皇家は神なの?批判もしちゃいけないの?
    そういう精神性が戦争の惨禍を作り出したんじゃないの?


    ここで言及されている愛子様の卒業文集はNHKのウェブで全文が確認できる。特に戦争責任がどうかという内容ではなく、愛子様が広島を訪れ感じたことを率直に表現し、平和への願いを綴ったものだ


    参考:【全文】愛子さま 卒業文集に平和への思い記す|NHKニュース
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170322/k10010920101000.html


    増山麗奈は過去に「愛子様が天皇を◯害して女帝に」などとブログに記述していたことが発覚し、参院選直前に記事を削除する問題を起こしている。

    参考:社民党増山れな「愛子様が天皇を◯害」「プロミスは内臓を取る」などの暴言
    http://ksl-live.com/blog5606

    愛子様をターゲットにした皇室批判は10年以上も続いているのだ。
    増山麗奈が批判を始めた当時は、愛子様はまだ3才であった。自身の娘と同い年という事も関係しているのか異常なまでに執着している。そこからは増山麗奈の異常な憎悪が垣間見え、その偏執ぶりに恐怖すら感じる。

    天皇戦争責任については様々な見解があるが、その責任があったとして曾孫の代まで「責任の世襲」を強いることは間違っている。

    http://ksl-live.com/blog8147

    引用元: 【政治】社民党の増山麗奈、愛子様に対し戦争責任を求める「反省がない」

    続きを読む

    no title
    1: (^ェ^) ★ 2017/03/23(木) 20:58:39.96 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170323-00000061-asahi-soci

     昨年の東京都知事選に立候補し落選したジャーナリストの鳥越俊太郎氏が、週刊文春と週刊新潮に過去の女性関係について虚偽の記事を掲載され公正な選挙を妨害されたとして、名誉毀損(きそん)と公職選挙法違反(虚偽事項の公表)の疑いで刑事告訴していた問題で、東京地検特捜部は23日、両誌の編集長を不起訴処分とした。関係者によると、いずれも嫌疑不十分という。

     告訴されていたのは、新谷学・週刊文春編集長と、酒井逸史(はやと)・前週刊新潮編集長。

     鳥越氏は、昨年7月14日に告示され同31日に投開票があった都知事選に立候補し落選した。両誌は選挙期間中に記事を掲載した。週刊文春の発行元の文芸春秋は「当然の決定と受け止めています」、週刊新潮編集部は「当然の判断だと思います」とそれぞれコメントした。

    引用元: 【都知事選/性犯罪疑惑】鳥越氏の刑事告訴、週刊文春編集長を不起訴 東京地検

    続きを読む

    このページのトップヘ