ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    カテゴリ: 民主党とその残党

    20170318_202500
    1: BaaaaaaaaQφ ★ 2017/03/18(土) 18:41:41.44 ID:CAP_USER9
     (輿石東元参院副議長は)大きな心を持ち、自分を○し、党のため、皆のために黙々と
    任務を遂行する人柄だ。私はそれを利用したわけではないが、甘えて、大変なときに相
    談しご指導いただいた。いつかご恩返ししなければいけないと思ってきたが、何もしてい
    ない。自分の無力さを反省している。どうご恩返ししたらいいか。唯一の方法は、何として
    ももう一度、政権交代を実現する。そのことに尽きる。そのように心中、期している。(山梨
    県昭和町での「輿石東氏の受章を祝う会」で)
    http://www.asahi.com/articles/ASK3L5X1WK3LUTFK00G.html

    引用元: 【自由】小沢一郎「恩返しするには政権交代。そのことに尽きる」

    続きを読む

    no title1: 〈(`・ω・`)〉Ψ ★ 2017/03/15(水) 01:44:58.80 ID:CAP_USER9
    2017年3月14日 22時40分(最終更新 3月15日 00時00分)
    民進党の旧維新の党グループに所属する江田憲司代表代行が14日、国会内で
    自身に近い議員と会合を開き、新たなグループを発足させた。松野頼久元官
    房副長官も週内にも別のグループを発足させる。旧維新グループは事実上、
    分裂した。
     江田氏の会合には柿沢未途党役員室長ら十数人が集まり、脱原発政策を
    議論する方針を確認した。江田、松野両氏は昨年の代表選で路線対立が
    表面化し、関係を修復できなかった。【朝日弘行】 毎日新聞
    http://mainichi.jp/articles/20170315/k00/00m/020/186000c

    引用元: 【民進党内で派閥抗争勃発】旧維新グループ分裂 江田氏と松野氏が新グループ

    続きを読む

    no title
    1: 〈(`・ω・`)〉Ψ ★ 2017/03/15(水) 01:51:53.34 ID:CAP_USER9
     自由党の小沢一郎代表は14日の記者会見で、天皇陛下の譲位をめぐり、
    特例法制定を支持する国会見解案に反対する意向を示した。「一時的な特別法
    という形なら賛意を表せない。皇室典範を改正すべきだとの考えは変わらない」
    と述べた。特例法の根拠規定を典範の付則に置く案にも「もっと正々堂々とやる
    べきだ。姑息なやり方はよろしくない」と批判した。
     党幹部は、実際に提出される法案への賛否は決めていないとしている。

     会見に先立つ党会合で、国会見解案への反対方針を確認した。見解案は
    15日の各党派全体会議で衆参正副議長から示される。出席予定の
    玉城デニー幹事長が党の考え方を説明する。産経新聞
    http://www.sankei.com/politics/news/170315/plt1703150004-n1.html

    引用元: 天皇陛下謁見を利用し習近平に箔付けした小沢一郎、天皇陛下譲位法は「姑息なやり方」 国会見解案に反対

    続きを読む

    no title1: (^ェ^) ★ 2017/03/06(月) 21:13:50.36 ID:CAP_USER9
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170306-00000535-san-pol

     参院予算委員会は6日午後、民進党の蓮舫代表が質問に立ち、森友学園への国有地払い下げ問題について、激しい口調で攻め立てた。

     しかし、具体的な追及材料という「実弾」はなく、安倍晋三首相に「蓮舫さんはあまりにも分かっていない」といなされるなど、迫力不足が浮き彫りになる展開となった。

     蓮舫氏は冒頭、「森友学園への国有地の払い下げ、なぜこんなに関心が高いのでしょうか」と質問。

     安倍首相は「土地にごみが埋まっていたのだから、ごみを取っていたら9億円(で払い下げること)になっていたのです」と述べた後、「そんなことも分からないんですよ」と逆に蓮舫氏を責めた。

     ヤジが飛ぶ中、「ごみを取っていないから1億数千万円になったのであって、取っていたら9億円で払い下げになっていたものです。午前中の質疑で西田昌司さんが計算式を示して証明された。具体的に批判していただきたい」と首相は追い打ちをかけた。

     委員長から「総理、もっと手短かに」と注意されるほど、安倍首相は饒舌で、しまいには蓮舫氏に「笑って答えて見苦しい」と指摘されても「あまりに蓮舫さんの質問が分かっていないから笑ったんです」と切り返される始末。

     蓮舫氏は「野党に立証責任を負わせるとは」と捨て台詞のような発言の後、次の質問に移った。

     安倍首相は「分かってない、と小西(洋之参院議員)さんがヤジを飛ばしてますが」「そこが問題だと杉尾(秀哉参院議員)さんがヤジで言っているわけですが」と具体的に野党議員の名前を挙げて牽制する余裕まで見せ、存在感を示すことなく質疑は終わった。(WEB編集チーム)

    引用元: 【森友問題】民進・蓮舫VS安倍晋三首相が実現 蓮舫「野党に立証責任を負わせるとは」

    続きを読む

    no title1: (^ェ^) ★ 2017/03/03(金) 20:09:37.97 ID:CAP_USER9
    http://news.yahoo.co.jp/feature/524

    民進党の姿が見えない──。昨春、民主党と維新の党が合流してできた民進党。代表が蓮舫氏に代わっても、支持率は上がらず、直近では6.4%(NHK世論調査)まで下がっている。野党では共産党が率先する「野党連合政権」が掲げられているが、民進党の支持団体である労組「連合」は共産党との連携に反発。野党共闘でも民進党の立ち位置ははっきりしない。「政治主導の迷走」など、大きな批判を浴びる中で退陣した旧民主党政権。この4年でその反省がどう活かされたのか。民進党は誰と組み、どう戦おうとしているのか。前首相でもある、野田佳彦幹事長に尋ねた。(ジャーナリスト・森健/Yahoo!ニュース編集部)

    中略

    支持率が落ちた理由はわからない

    ──2月13日発表のNHKの世論調査によると、民進党は前回の調査より2.3%下げて6.4%。3位の共産党が4.4%(+1.2%)と迫られています。

    支持率が落ちた明確な理由が何かはわかりません。ただ、安倍政権に不満をもっている層も一定層いるはずなのに、その層を引きつけられていないのは、一番反省しなければいけないところです。

    ──どこに問題がありますか。

    おそらく現実的な政策で安心感があるかどうかじゃないですか。たとえば、日米関係や自由貿易を踏まえた戦略をもっているかなど、われわれにもそうした政策は多数あります。しかし、そうした部分が伝わっていない。

    昨年の通常国会と臨時国会でわれわれは、法案審査の八十数%で賛成しています。でも、世間への映り方は「反対だけ政党」と。これは残念です。

    ──なぜそう映ってしまうと思いますか。

    情報発信力ですかね。蓮舫代表が党首討論で「長時間労働に関する法案を出しているので審議してください」と言ってはじめて、民進党がそういう法案を出していることが伝わる。情報をもっと伝える対策は総力を挙げねばと思っています。

    具体的には、まずはネットなんでしょうね。広報誌も紙媒体を月2回から1回に減らし、その分ネットに早く情報を出していくようにします。

    以下ソース

    引用元: 【民進党】支持率低迷の民進党はどこへ向かうのか 野田佳彦幹事長「支持率が落ちた理由はわからない」

    続きを読む

    このページのトップヘ