ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    カテゴリ: 民主党とその残党

    no title1: 野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2014/06/15(日) 10:39:18.64 ID:???0.net
    安倍総理の今の姿は「我執」そのものだ。
    安倍一次内閣で出来なかった集団的自衛権を滅茶苦茶な屁理屈で押し通そうとしている。

    安倍総理は国民や国のことよりも自分の思いの実現が大事と考えている。正に「我執」だ。
    そうでないのなら60年間定着してきた憲法解釈を、国会でいろいろな立場の参考人の話を十分聞く事もなく、
    閣議決定するというのはあまりにも滅茶苦茶だ。

    ヒットラーが首相になってから短期間で全権を掌握し、
    実質的に憲法を廃止して独裁者となった歴史を思い起こしている。
    ヒットラーも国民や国よりも、自分の思いの実現を全てに優先させ、国を滅ぼした。
    安倍総理にもその危険性をがある。

    「安倍総理の我執」2014-06-14 菅直人オフィシャルブログ
    http://ameblo.jp/n-kan-blog/entry-11877738422.html

    続きを読む

    no title1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/06/13(金) 01:37:33.72 ID:???0.net
     安倍晋三首相は12日夜、東京都内のイタリア料理店で、岸田文雄外相や自民党の野田聖子総務会長ら当選同期の衆院議員と
    会食した。出席者によると、11日に行われた海江田万里民主党代表との党首討論が話題になり、首相は「安全保障は海江田さんの
    得意分野じゃないから気の毒だった。民主党からの拍手も少なかった」と同情していたという。

    ソース(時事通信) http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014061201012&m=rss

    続きを読む

    no title1: トラネコ◆EDwr815iMY 2014/06/12(木)16:59:41 ID:eUYDmoz2G
    重要ポスト密約で維新入り!?
    前原誠司が元気になった理由
    2014.06.12 12:02

    「努力が足りない」

    ??6月7日、民主党の海江田万里代表をこう斬って捨てたのは元代表の前原誠司氏。さらには、親交の深い橋下徹大阪市長との合流の可能性を「100%」と明言し、野党再編に意欲を見せた。

    ??民主党政権時代は国交相、外相などのポストに恵まれ、グループの「凌雲会」は40人を越えるなど、わが世の春を謳歌した前原氏。だが、野党に転落すると、精彩を欠き、最近ではASKA逮捕の際に、パソナグループに縁のある議員としてマスコミを賑わせた程度だった。

    ??民主党中堅議員が語る。

    「凌雲会は代表選出馬に必要な20人を割り込んでいる上、細野豪志前幹事長に近い議員もいて一枚岩ではない。前原氏は党内での展望を見出せず、焦っているのではないか」

    ??前原氏の決断を後押ししたのが、5月末の維新分裂だ。

    ??分党が決まる6日前の5月22日昼、前原氏は凌雲会の会合で「民主抜きで維新やその他の野党の連携の動きが出てくると完全に存在感がなくなる。野党連携は急を要する!」と突如踏み込んだ発言を行い、出席者を驚かせた。実は、前日の21日には名古屋市内で維新の橋下徹、石原慎太郎両共同代表が緊急会談している。「前原氏は橋下氏から維新の動きについて逐一報告を受けている」(維新関係者)ことを踏まえれば、前原氏はすでにこの頃から橋下氏と軌を一にしていたようだ。
    (以下、略)

    詳細のソース
    週刊文春
    http://shukan.bunshun.jp/articles/-/4064

    続きを読む

    no title1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2014/06/08(日)14:02:30 ID:4bmjpYlBs
    九州各県の日中友好団体のメンバーらが一堂に会した「九州日中友好交流大会」が7日、福岡市で開かれた。

     大会は昨年9月に続き2回目。両国の政治対話が進まない中、
    福岡県日中友好協会(会長・松本龍前衆院議員)と中国駐福岡総領事館(李天然総領事)が共催し、
    熊本県の蒲島郁夫知事など約600人が参加した。

    唐家セン氏は日中関係について「問題が複雑に入り交じり、かつてない厳しい局面にある」と指摘。
    一方で「両国は経済や人的往来を通じて緊密な利益共同体となった」と関係改善の必要性を強調した。
    「日本側の一部が中日関係の政治基盤を壊している」として安倍政権をけん制したが、
    沖縄県・尖閣諸島問題や歴史認識問題には直接言及しなかった。

    松本氏は「憎しみからは何も生まれない。こういうときだからこそ民間交流が必要だ」
    と語った。 =2014/06/07 西日本新聞=

    http://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_toshiken/article/93476

    続きを読む

    20140608_1058001: これをピンチと言わずして◆aoV9UPlvFw 2014/06/07(土)23:07:19 ID:PU5j2T9RO
    韓国人女性を不法就労させている韓国クラブが次々に摘発されているが、その中に過去、菅直人元総理の愛人と噂された女性がいたことが、
    捜査関係者への取材で明らかになった。

    警視庁西新井署は5月1日までに、去年、短期滞在の在留資格で入国した当時39歳の韓国人の女ら2人をホステスとして違法に働かせていた
    疑いで、東京・赤坂の高級韓国クラブ『ニューボンジュ』の実質的経営者の姜奉珠(カン・ボンジュ=64)容疑者を逮捕した。

    「彼女は『ボンジュママ』と呼ばれ親しまれていました。店の月の売り上げは7200万円というから、いい客を掴まえていたんだと思います。
    店には日本の最大手のゲームメーカー『S』のS会長が、週に多い時で3、4回通っていた。そのため客の間では、ママがS会長の愛人という
    噂もありました」(事情通)

    しかし一方で、赤坂のクラブ関係者からは、こんな話も聞こえてくるのだ。

    「実は『ニューボンジュ』は、5年ぐらい前にも、25人の韓国人女性をホステスとして不法就労させたとして摘発されている。
    当時の店名は『ボンジュ』で、ママは当時、菅直人元総理の“隠し子騒動”で浮上した愛人ではないかと情報が流れた女性なんです」

    菅元総理に韓国人女性との間にできた“隠し子”の存在の疑惑が浮上したのは、4年前だった。
    「一般には公表されませんでしたが、当時の自民党の人間は民主党を潰す格好の材料になると、必死に調べていましたよ。
    情報を元に調査した結果、浮かび上がったのが赤坂にある『A』と『ボンジュ』だった。菅元総理の愛人が姜ママという噂がある一方、当時、
    すでに彼女が60歳だったため、『ボンジュ』ではなく『A』のホステスではないかという話もあった。しかし、原発問題の責任を取って菅さんが
    辞任したことで、ウヤムヤに終わったんです」(夕刊紙記者)

    いずれにせよ、政財界を手玉に取り、赤坂の韓国クラブ街の“女ボス”とまで呼ばれていたというボンジュママ。あっけない落日だった。
    http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/jitsuwa-20140607-6206/1.htm

    続きを読む

    このページのトップヘ