ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    カテゴリ: 民主党とその残党

    no title
    1: (^ェ^) ★ 2017/03/26(日) 17:42:51.19 ID:CAP_USER9
    https://mobile.twitter.com/tamakiyuichiro/status/845890464028880896
    玉木雄一郎
    @tamakiyuichiro
    ネット等で辻元議員に関する情報が出ていますが、すでに党からコメントを出しているとおり事実無根です。また、明日午後、本人が公式に記者会見する予定です。逃げも隠れもいたしません。


    えがら@4月2日は熊谷基地かちんこ祭りか
    @egara
    @tamakiyuichiro 証拠も出さず事実無根って言えば信じてもらえるのなら証人喚問も総理への追及も必要ないのでは?

    きやすめ。ファースト
    @ZeroE13A1
    @tamakiyuichiro この問題でマスコミに通達した報道自粛要請は解除されるのですか? 会見をするなら、どうぞご自由に報道してくださいと言わないと報道されませんよ? #辻元清美をセメントいて

    イマガー
    @imager52
    @tamakiyuichiro 証拠は?事実無根という証拠を出していただかないと納得いかないんですが?それと山尾志桜里議員のガソリンプリカ問題と蓮舫代表の二重国籍の件もしっかり証拠を出してくださいね。まだ終わってないですからね。民進党の皆さんは忙しいですねー。

    引用元: 【玉木雄一郎】ネット等での辻元議員に関する情報は事実無根。明日午後、本人が公式に記者会見する予定です。逃げも隠れもいたしません

    続きを読む

    no title1: ひろし ★ 2017/03/22(水) 23:35:07.75 ID:CAP_USER
    3月21日の参議院外交防衛委員会で、民進党の藤田幸久議員が韓国から一時帰国している駐韓大使を「できるだけ早く帰国させるべきだ」と主張していました(画像は参議院より)。

    「駐韓大使出来るだけ早く帰任させるべき」

    藤田幸久議員は弾道ミサイル発射など北朝鮮による挑発行動が今後も発生する可能性が否定出来ないのではないか、といった質疑から駐韓大使問題を取り上げ、岸田外相に対して「そもそも帰国が正しい判断だったのか」と疑問を呈します。

    そして弾劾されたパク・クネ大統領に捜査の手が及ぶなど韓国の政情が混乱の様相を見せる中、「どういう環境になれば大使を帰任させるのか非常に難しい問題だ」と懸念を示した上で「不安定な時期には大使が現場にいることこそが重要」と述べ、「出来るだけ早めに帰任させるべき」と強く求めていました。

    岸田外相はこれに対し、日韓双方が合意事項を履行していくことが肝要だとする従来の説明を崩さず、韓国に対しては「結果が重要」として慰安婦像撤去が前提だとする考え示していましたが、一方でパク・クネ大統領失脚や次期大統領選の日程が決まったこと、それに北朝鮮による挑発が強まっていることを挙げて「諸事情を総合的に検討しながら判断していく」と語っていました。

    藤田議員はこの問題にそれ以上触れることなく別の質疑に移っていましたが、岸田外相から予想を超える答弁が出されるとは思いづらかった中、何故「出来るだけ早めに帰任させるべき」との意思表示を行なったのか、そのアピールの狙いはどこにあったのでしょうか。

    いずれにせよ、慰安婦像問題を敢えて避けたかのように触れず日本側が一方的に譲歩すべきだと言わんばかりに大使の帰任を求めた藤田幸久議員の質疑はその姿勢や考え方をよく表していたと言えそうです。

    全文はソースで
    http://www.buzznews.jp/?p=2107143

    引用元: 【国会】民進党・藤田幸久議員「駐韓大使は出来るだけ早く帰任させるべき」慰安婦像に触れず岸田外相に主張 

    続きを読む

    no title
    1: キリストの復活は近い ★ 2017/03/20(月) 19:40:49.99 ID:CAP_USER9
    「民主王国・宮城」を築いたシンボルとして、長く県政界で存在感を発揮した岡崎トミ子さん(73)の死去に、政党関係者らは一時代の終わりをかみしめた。
    気さくな人柄は党派を超えて愛された。交友のあった県議や市議らは、突然の別れを悼んだ。

     「政権交代という政治家人生で忘れられない時代を共に過ごした」と感傷に浸るのは、民進党の木村勝好仙台市議。
    「多様な意見を取り入れるリーダーシップの持ち主。寄り合い所帯の旧民主党をまとめてくれた」と功績をたたえた。
     元衆院議員で、国会でも一緒に活動した同党の鎌田さゆり県議は「政治家を『先生』と呼ぶのを嫌い、市民に寄り添う姿勢を教えてくれた先輩。
    女性の政治参画を進めた太陽のような存在だった」と語った。

     岡崎さんは1990年、旧社会党から国政に一歩を踏み出した。
    同じ党で交友があった仙台市議の辻隆一社民党県連幹事長は「国会議員になる前から労組の勉強会などで顔を合わせ、人権問題や平和運動に熱心だった。
    人との接し方がうまく、全方位外交ができる人だった」と肩を落とした。

     各地の「岡トミファン」は20年を超える政治家活動を支えた。ぶ厚い支持層は、しのぎを削った自民党にとって脅威でもあった。
     同党の愛知治郎参院議員(宮城選挙区)は2001、07、13年の参院選で3度戦い、01と07年は後塵を拝した。

    愛知氏は「立場や考え方は違うが、国や地元のために一緒に仕事をしてきた仲間として非常に残念。いつも明るい笑顔が印象的だった」と振り返った。

    http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201703/20170320_13019.html

    引用元: 【訃報】岡崎トミ子氏死去…党派超えて惜しむ声

    続きを読む

    no title
    1: シャチ ★ 2017/03/19(日) 18:17:38.07 ID:CAP_USER9
    朝日新聞デジタル 3/19(日) 17:30配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170319-00000039-asahi-pol

    ■蓮舫・民進党代表

     (国連平和維持活動=PKO=に派遣中の自衛隊員5人が、南スーダン政府軍の兵士に誤って連行されたことについて)自衛官の方々に、
    何ら問題がなかったことは、結果として本当によかったと思う。ただ、稲田朋美・防衛大臣になられて以降、
    日誌の隠蔽(いんぺい)など、シビリアンコントロールを逸脱した事象が後から後から出ている。
    今回の自衛官の身柄の確保においても、純粋に向こうの政府軍の間違いだったのか、
    (防衛省の発表を)本当にそうなのかと疑ってしまう。信頼を失墜された上では、何を発表しても信用できなくなるので、
    現防衛大臣は身を引くべきではないかと改めて思った。(視察先の北海道北見市で記者団に)

    引用元: 【民進党】蓮舫代表「何を発表しても信用できなくなる」 稲田防衛大臣の辞任を求める

    続きを読む

    no title1: ひろし ★ 転載ダメ 2017/03/19(日) 19:13:26.06 ID:CAP_USER9
     岡崎トミ子さん(おかざき・とみこ=元民主党副代表)が19日、肝機能障害で死去、73歳。通夜、葬儀は近親者のみで行う。喪主は妹信子さん。後日、「お別れの会」を開く予定。

    全文はソースで
    http://www.asahi.com/articles/ASK3M5Q3DK3MUNHB00F.html

    引用元: 【訃報】元民主党副代表の岡崎トミ子さん死去

    続きを読む

    このページのトップヘ