ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    カテゴリ: マスゴミ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (^ェ^) ★ 2019/05/06(月) 17:45:31.62 ID:Y4El96g49
    https://anonymous-post.mobi/archives/7176

    no title


    象徴天皇制「支持」74% 自民支持層も8割超す 毎日新聞世論調査 – 毎日新聞

    日本国憲法は3日、1947年の施行から72年を迎えた。
    毎日新聞が憲法記念日を前に4月13、14日に実施した全国世論調査で、今の憲法第1章に定められた象徴天皇制についてどう思うかを尋ねたところ、「現在の象徴天皇制でよい」と答えた人が74%と多数を占めた。
    「天皇制は廃止すべきだ」は7%、「天皇を現在よりも、もっと権威と力のあるものにすべきだ」は4%で、いずれも少数にとどまった。

    https://mainichi.jp/articles/20190502/k00/00m/010/103000c

    (略)

    引用元: 毎日新聞の世論調査で「天皇制廃止派」が7%もいる事が判明 ネット「立憲と共産と国民民主と社民の支持率合計と被るなw」

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20190505_1239001: (^ェ^) ★ 2019/05/04(土) 21:32:53.11 ID:VQimMKtt9
    https://snjpn.net/archives/128551
    但馬問屋さんのツイート

    後藤謙次氏
    「かつて金大中氏も、世界の宝ともいえる憲法9条を、なぜ日本は変えようとしているのかよくわからないと。9条は第二次大戦後の世界公約。象徴天皇制を残す代わりに、再軍備はしませんよ、と。憲法1条と9条はワンセット。ただ単に国内の合意がよければいいという問題ではない」

    (略)

    引用元: 後藤謙次「金大中元大統領も、世界の宝・憲法9条をなぜ日本は変えようとしているのかと…」 ネット「自衛隊を守るために改正すべき

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ばーど ★ 2019/05/04(土) 08:02:51.90 ID:pJOWa8/y9
     憲法記念日の3日、東京都内で開かれた護憲派集会で、元NHKプロデューサーで武蔵大教授の永田浩三氏がマイクを握った。安倍晋三首相と同じ1954年生まれであることを明かした上で、「大事な憲法をいじるのはやめておとなしく身を引きなさい」などと強調した。発言の詳報は以下の通り。

    ※抜粋

    「大学を卒業し、安倍君はサラリーマンを経て、政治家になり、私はNHKのディレクターになりました。ある時、思いがけない接点ができました。2001年のことです。私は、日本軍の慰安婦として被害に遭った女性たちを扱ったNHKの番組の編集長でした。

    一方、その時、安倍君は内閣官房副長官。君は放送の直前にNHK幹部たちにちょっかいを出し、番組が劇的に変わってしまいました。

    永田町でどんなやりとりがあったのか。その後、朝日新聞の取材で輪郭が明らかになっています」 「私は抵抗しましたが、敗れました。体験したことを世の中に語ることができず、孤立し、長い間、沈黙を続けました。悔しく、また恥ずかしいことです。あのとき君はそれなりの権力者でした。

    放送前に番組を変えさせるなんて、憲法21条の言論の自由、検閲の禁止を犯すことになり、そのことが世の中にさらされれば、君は今のような総理大臣になっていなかったことでしょう」

    5/4(土) 6:56
    産経新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190503-00000545-san-pol
    no title

    引用元: 【放送】NHK慰安婦番組改変問題 元NHKプロデューサー「安倍氏が放送直前に幹部にちょっかいを出し、番組が劇的に変わってしまった」

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ガーディス ★ 2019/04/30(火) 20:06:58.40 ID:J+tOtMSb9
    安田純平氏「平成は戦争のない時代」に異論 イラク戦争に参戦している
    2019.4.30
     シリアで2015年に拘束され、昨年10月、3年4カ月ぶりに帰国したジャーナリストの安田純平氏(45)が平成最後の日となる30日、ツイッターを更新。
    改元ムードの中、「平成の時代には(日本が関わった)戦争がなかった」とする論調に対して異を唱えた。

     安田氏は「平成は戦争のない時代だったと言うが、世紀の大失策であるイラク戦争に日本は明らかに参戦している」と問題提起した。

     さらに、同氏は「後方支援だから戦争じゃない、というのは、自国の兵士に兵糧すら与えずに餓タヒさせたという伝統を重んじてそう言っているということでしょうか」とツイートを連投。

    第2次大戦中、日本軍が戦地で多くの餓タヒ者を出した過去を踏まえて持論を展開した。

    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/04/30/0012289934.shtml
    no title

    引用元: 【話題】ウマル安田「平成は戦争のない時代?世紀の大失策であるイラク戦争に日本は参戦している」

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    朝日新聞社旗1: (^ェ^) ★ 2019/04/29(月) 21:11:31.20 ID:3I4OcXjk9
    (社説)一帯一路 支配の発想は控えよ

    「一帯一路」と名付けられた巨大な開発構想が進められている。中国が掲げるシルクロード経済圏構想である。

    アジアと共に今や欧州、アフリカ、南米にも対象を広げた。中国の説明では、126カ国と協力文書を交わしたという。

    世界規模となった構想について、中国はどのような姿勢で臨むのか。習近平(シーチンピン)国家主席は各国首脳らを
    北京に招いた会合で、「質の高い発展」をめざすとの基本方針を示した。

    この構想には、各国が期待を寄せる一方、懸念も出ている。インフラ投資で、途上国を債務の返済不能に陥れるような
    ケースがあるためだ。

    習氏は、各国の持続可能な成長の後押しをめざす考えを強調した。事実上、軌道修正の表明であり、ぜひとも言行一致を求めたい。

    中国が各地での開発に資金や技術を提供し、協力を進めていくことは評価すべきだ。世界第2の経済大国としての
    責任を果たすものでもあろう。

    米国が通商の保護主義に傾くなど内向きになるなか、中国が国際社会で活発な経済交流を広げる意味は小さくない。

    問題なのは、この構想が中国の強引な対外拡張路線の動きと重なって見えることだ。

    中国は巨大な経済力を背景にして、自らの意に沿わない政策をとった国に事実上の経済制裁を何度もとってきた。

    習氏は「国際ルールに従う」と語っているが、それは今後の行動を見るしかない。この構想を覇権の道具にするようなことは
    あってはならない。

    南アジアでの港湾建設をめぐっては、軍事的な進出の足がかりにしようとしているのではないかとの懸念も強い。

    地域の安全保障のバランスを崩すような行為をすれば、経済開発も滞る。それは中国を含め、どの国にも利益と
    ならないことを自覚すべきだ。

    日本にとって、中国と第三国で開発協力ができるようになれば、経済的な機会が広がるだけでなく、日中関係の進展に
    寄与するだろう。安倍政権は慎重姿勢だが、中国側は米中対立を受け、これまで以上に日本の構想参加を求めている。

    途上国側には、日本の関与を望む声がある。開発プロジェクトの透明性が高まり、中国の強権的な行為を抑えるような
    役割を果たしてくれるのでは、との期待である。

    日米が主導するアジア開発銀行は、中国が設けたアジアインフラ投資銀行との協調融資を進めている。
    日本も中国との協働を通じて、主体的に影響力を発揮できないか。新たな可能性を模索するべきだ。

    https://www.asahi.com/articles/DA3S13996308.html


    参考
    (朝日社説) 中国の一帯一路、強引な対外拡張では 軍事進出の懸念も 日本が参加し牽制すべきだ
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1556535379/l50

    引用元: 【朝日社説】中国の一帯一路 日本も中国との協働を通じて、主体的に影響力を発揮できないか。新たな可能性を模索するべきだ

    続きを読む

    このページのトップヘ