ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    カテゴリ: マスゴミ

    朝日新聞社旗1: Toy Soldiers ★ 2019/01/23(水) 12:26:25.97 ID:4S0HDb1K9
    鮫島浩 (@SamejimaH)さんが11:48 午前 on 火, 1月 22, 2019にツイートしました。
    レーダー照射問題を一方的に公表し喧嘩を仕掛けたのは安倍政権である。反論され一方的に協議を打ち切るのでは子どもの喧嘩ではないか。
    ハナから国内の反韓世論を煽る狙いだった疑いが一層膨らむ。安倍政権と一体化して反韓を煽ったマスコミは最後まで真相追及する義務がある。

    https://mobile.twitter.com/SamejimaH/status/1087542566600359938/actions
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    引用元: 【朝日新聞記者】「レーダー照射問題を一方的に公表し喧嘩を仕掛けたのは安倍政権である。一方的に協議を打ち切るのでは子供の喧嘩」 

    続きを読む

    日刊ゲンダイ1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/01/22(火) 16:59:09.25 ID:CAP_USER
    協議打ち切り…日韓レーダー照射問題をこじらせた政治の罪


    年をまたいでくすぶり続けていた日韓のレーダー照射問題。

    防衛省は21日、海上自衛隊のP1哨戒機が韓国の駆逐艦から火器管制レーダーを照射されたとする新証拠を公開し、
    照射問題を巡る韓国との実務者協議を打ち切った。

    防衛省が公開したのは、P1哨戒機が探知した火器管制レーダーの電波を音に変換した記録。
    耳障りな高い音が18秒にわたって記録されているが、果たしてこれが決定的な証拠になるのかどうか、素人には判断できないシロモノである。

    気になるのは、音について「一部、保全措置を講じています」とのただし書きがあること。
    自衛隊が収集した画像や音声などは機密にあたるため生の情報を公開できないにしても、加工した「音」を客観的な事実と言えるかどうか。

    軍事ジャーナリストの世良光弘氏がこう言う。

    「哨戒機に搭載された赤外線カメラの映像を公開すれば、より詳細な事実が明らかになるはずです。
    しかし、防衛省としては、これ以上、軍事機密にあたる情報を公開するのは得策ではないと考えたのでしょう」

    案の定、韓国国防省は、防衛省が公開した「音」について、「(レーダーの)探知日時、方角、電波の特性などが確認されておらず、実体の分からない機械音」だと猛反発している。

    結局、防衛省の「新証拠」は問題解決の決定打とはならず、約1カ月に及ぶ日韓の“ドロ仕合”は収拾がつかないまま。
    軍事評論家の前田哲男氏が言う。

    「ここまで話をこじらせてしまった責任は政治にあると思います。実務レベルで解決できるはずの話を大きくしてしまった。
    レーダー照射の証拠として映像公開を指示したのは安倍首相ですからね。本当に問題を解決するつもりがあるのでしょうか」
    日韓関係の不和は、安倍の大好きな米国との関係にも水を差すという。

    「日米韓は、中国に軍事的に対抗するために協力してきました。日韓関係が冷えこむことを一番苦々しく思っているのは、米国でしょう。
    日韓で責任をなすりつけ合った結果、誰も得していません」(前田哲男氏)

    不毛な戦いをたきつけた安倍政権の罪は重い。
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/245949


    安倍の“感情判断”で…レーダー照射めぐり日韓応酬が泥沼化
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/244891

    引用元: 【日刊ゲンダイ】 日韓レーダー照射問題をこじらせた安倍政権の罪は重い

    続きを読む

    朝日新聞社旗1: ひろし ★ 2019/01/21(月) 23:49:13.81 ID:CAP_USER
    世論調査―質問と回答〈1月19、20日実施〉
    1/21(月) 23:30配信 朝日新聞デジタル

    ◆日韓関係についてうかがいます。元徴用工の問題や、自衛隊機へのレーダー照射をめぐる問題など最近の日本と韓国の関係を見て、安倍政権の韓国に対する姿勢を評価しますか。評価しませんか。

     評価する  38

     評価しない 48

    全文はソースで
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190121-00000091-asahi-pol

    引用元: 【朝日世論調査】安倍政権の韓国に対する姿勢…評価しない 48%、評価する 38% [01/21]

    続きを読む

    20190116_1800001: 蚯蚓φ ★ 2019/01/16(水) 14:28:24.71 ID:CAP_USER
     16日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」は、自衛隊哨戒機へのレーダー照射を巡り、韓国が「無礼な要求」と日本を批判した問題を取り上げた。

     この発言は15日に行われた日韓実務者協議で韓国国防省の崔賢洙報道官の口から飛び出した。

     問題解決の糸口を探るどころか後退しかねない状況となり、羽鳥アナは「ちょっとダメですね、この問題はね」と憂慮。

     文在寅大統領(65)の強硬姿勢を韓国世論の約8割が支持しており「事実解明しようというよりも、日本に対する姿勢のほうが大事。全く歩み寄らないですね」と険しい表情を浮かべた。

     一方、取材生活30年のテレビ朝日解説委員・玉川徹氏は「同じような世論調査をやったら、日本でも同じぐらいの結果出ますよ。8割ぐらいが強硬にしろという話になる。そういうふうになっちゃってる」と指摘。

    「トランプ大統領がNATOから脱退するっていう話をずいぶんしてたっていうのが、昨日ニュースになっていた。とにかくアメリカは世界から引こう、引こうとしている。本当に極東から引いた時には何が起こるのか、いつも心配している。今の韓国、北朝鮮、中国っていうことの日本への対応と、それに対する日本の対応を見ていたら、どうなるかって火を見るより明らかですよ。だから、これ、いい話ではないんですよ」と極東地域における日本の孤立化に懸念を示した。

    ソース:東スポ<「日本は無礼な要求」発言に羽鳥アナも不快感 玉川徹氏は日本の孤立化懸念>
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1248643/

    引用元: 【モーニングショー】 「日本は無礼な要求」発言に羽鳥アナも不快感~玉川徹氏は日本の孤立化懸念[01/16]

    続きを読む

    20190113_1123001: アッキーの猫 ★ 2019/01/13(日) 08:25:48.74 ID:t3jR1i/V9
    日本政府は名指しこそ避けたものの、「サイバーセキュリティーを確保するため、情報システムに悪意のある機能が組み込まれた機器を調達しない」と明言し、
    事実上中央官庁システムなどの政府調達からファーウェイと中国・ZTEを排除する方針を固めている。

     ファーウェイの実態は、世界トップクラスのICT企業だ。
    通信事業者向けネットワーク事業、法人向けICTソリューション事業、スマホなどコンシューマー向け端末事業の三本柱で売上高は10兆円を突破しているが、
    その半分を中国以外の海外で稼いでおり、孟晩舟同社CFOが日本からの励ましレターに謝意を表明したほど日本や日本企業との結び付きは深い。

     「実はファーウェイは日本経済団体連合会(経団連)加盟企業なのです。2005年に日本法人を設立していますが、それから6年後の11年に加盟しています。
    中国企業としては初めてのことでした。ですから経団連としても、加盟企業を日本市場から締め出そうというのですから内心穏やかであるはずがありません」(経済ライター)

     日本及び日本企業との結び付き方は3つだ。

    〇コスト・パフォーマンスの高いファーウェイ製品の評価は高く、次世代通信規格(5G)ネットワークでも無線機市場のシェアを拡大させようとしており、
    実際にソフトバンクやNTTドコモと5G中核技術の実証実験を行っていた。また日本の通信事業者(キャリア)向けサプライヤーとしては、最も関係が深いのはソフトバンクだ。
    ソフトバンクの携帯基地局の中核装置の大部分にファーウェイ製の無線機が採用されている。

    〇ジャパンディスプレイ(JDI)の液晶パネル、ソニーのCMOSイメージセンサー、村田製作所や京セラの多様な電子部品がファーウェイ製スマホに搭載されており、
    これら日本からの調達額は、17年で約4916億円に達している。

    〇日本メーカーから部品を調達するだけではなく、その調達先企業とR&D(研究開発)のパートナーとして共同開発することで、
    互いに技術革新のスピードアップを図ろうとしていた。

     米国の圧力下、日本企業が一斉にファーウェイ排除に動くとなれば、その損失は大きいと言わざるを得ない。

    2019年01月12日 01時10分 週刊実話
    ソース
    https://news.nifty.com/article/domestic/society/12151-163925/
    ニフティニュース

    引用元: 【経済】アメリカの言いなり「ファーウェイ排除」は日本にとって“危険な賭け”

    続きを読む

    このページのトップヘ