ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    カテゴリ: マスゴミ

    朝日新聞社旗1: 影のたけし軍団ρ ★ 2018/10/30(火) 22:57:06.20 ID:CAP_USER
    判決の骨子

    ・被告(新日鉄住金)の上告を棄却し、原告(元徴用工ら)に1億ウォンずつの慰謝料支払いを命じた控訴審判決は確定する

    ・原告の損害賠償請求権は、強制動員被害者(元徴用工)の日本企業に対する慰謝料請求権

    ・原告の請求権は、日韓請求権協定の適用対象外

         ◇

    〈韓国の元徴用工問題〉 韓国の元徴用工 戦時中に朝鮮半島から日本の工場や炭鉱などに労働力として動員された人たち。
    動員は、企業による募集や国民徴用令の適用などを通じて行われた。当時の公文書や証言から、ときに威嚇や物理的な暴力を伴ったことがわかっている。

    元徴用工への補償は、日韓両政府とも1965年の日韓請求権協定で解決したとの立場だが、
    不満を持った元徴用工らが日韓で日本企業などを相手に訴訟を起こし、争ってきた。

    韓国政府が認定した元徴用工は約22万6千人。
    https://www.asahi.com/articles/ASLBY4Q9JLBYUHBI01C.html

    引用元: 【朝日新聞】 当時の公文書や証言から、ときに威嚇や物理的な暴力を伴ったことがわかっている・・・韓国の元徴用工問題

    続きを読む

    変態新聞1: 動物園φ ★ 2018/10/27(土) 21:21:51.30 ID:CAP_USER
    10/27(土) 21:19配信

    毎日新聞

     シリアで武装勢力に拘束され3年4カ月ぶりに解放されたフリージャーナリストの安田純平さん(44)について、インターネットで著名人が意見を発信している。「拘束されたのは自己責任」との批判に対し、海外で活躍するスポーツ選手らが反論する投稿も。識者は「海外では唱えられることのない自己責任論が蔓延(まんえん)している状況を懸念し、問題意識を持って発言している」との見方を示す。

     米大リーグ・カブスのダルビッシュ有投手はツイッターで「自己責任なんて身の回りに溢(あふ)れているわけで、あなたが文句をいう時もそれは無力さからくる自己責任でしょう。皆、無力さと常に対峙(たいじ)しながら生きるわけで。人類助け合って生きればいいと思います」との考えをつづった。

     サッカー元日本代表の本田圭佑選手は「僕も色んな国に好きで行くので、しかも政治やビジネスに関して好きな事言うので、このまま拘束されたりしたら、ホンマにヤバいかもっていつも思ってます」などと投稿した。

     こうした両選手の投稿に、精神科医の香山リカさんはツイッターで「なんの後ろ盾もなく国際社会でがんばるチャレンジ精神とそれに伴うリスクを彼らもよく知ってるからだろう」などと論評した。

     7大陸最高峰を登頂したアルピニストの野口健さんはツイッターに「邦人保護は国にとっての責務。事が起きてしまえば『自己責任だから』では片付けられない」「使命感あふれるジャーナリストや報道カメラマンの存在は社会にとって極めて重要」などと投稿。その上で「この度の出来事を一つの教訓として次に繋(つな)げていかなければならないと思う。必要な事は感情的な誹謗(ひぼう)中傷ではなく冷静な分析」と指摘した。

     ジャーナリストの津田大介さんは自己責任論が再燃している背景として、ツイッターの社会的影響力が増している点を挙げる。ダルビッシュ投手らの発信について「海外では国際ニュースの量が多く、その中には戦場や紛争地を取り上げたものもある。ダルビッシュさんらは、社会における安田さんのようなジャーナリストの公共的な役割を知っているのだろう。影響力のある人がそうした意見を表明することはいいことだと思う」と話した。【神足俊輔、服部陽】

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181027-00000073-mai-soci

    引用元: 【話題】安田さん批判に香山リカら知識人が反論投稿

    続きを読む

    no title1: ろこもこ ★ 2018/10/24(水) 20:12:09.53 ID:CAP_USER
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181024-00000008-jct-soci

     3年に渡ってシリアの武装勢力に拘束されていたフリージャーナリストの安田純平さんが解放されたとの情報を受け、安田さんをめぐる「自己責任」の議論がインターネット上で再燃している。だが、テレビ朝日解説委員の玉川徹氏は「釘を刺しておきたい」として自己責任論を強く否定した。

     玉川氏は2018年10月24日の「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)で、紛争地帯に飛び込むフリージャーナリストの役割の大きさを力説。安田さんを「英雄として迎えないでどうするんですか」と主張した。

    ■「フリーのジャーナリストは命を懸けてやっているんです」

     安田さんが解放されたとの情報は23日深夜、菅義偉官房長官が緊急会見を開いて発表。トルコ南部の入管施設で同日に保護されたとの知らせが、カタール政府から届いたという。安田さんであると確認されれば、近く日本に帰国すると見られる。

     安田さんは15年6月、トルコ南部からシリアに入国したことを知人に伝えた後、消息を絶った。シリア取材中にアルカイダ系の武装組織「ヌスラ戦線」(現・シリア征服戦線)に拘束され、何度か映像がインターネット上にアップされてきた。18年7月には2人から銃を突き付けられた状態で、安田さんとみられる男性が「私の名前はウマルです。韓国人です」「助けて」などと話す動画が公開された。

     安田さんをはじめ、紛争地帯で取材するジャーナリストに関する新情報が報道されるたびに、自ら現地に入っていったのだから「自己責任」だとする声がインターネット上では噴出する。だが、こうした風潮に、政治や社会問題などを30年取材している玉川徹氏は「モーニングショー」で、「自己責任論というのを僕は否定しておきたい。釘を刺しておきたい」と反論。「そもそも、ジャーナリストは何のためにいるんだ。民主主義を守るためにいるんですよ」として力説した。

      「民主主義といっても国や企業で権力を持っている人たちは、自分達の都合のいいようにやって隠したいんですよ。隠されているものを暴かない限り、私たち国民は正確なジャッジができないんです。それには情報がいるんですよ。その情報をとってくる人たちが絶対に必要で、ジャーナリストはそれをやっているんです。フリーのジャーナリストは命を懸けてやっているんです。一番危ないところに行かれているんですよ、安田さんは。そういう人を守らないでどうするんだ」

    「兵士は国を守るために命を懸けます」

     さらに、「たとえて言えば、兵士は国を守るために命を懸けます。その兵士が外国で拘束され、捕虜になった場合、解放されて国に戻ってきた時は『英雄』として扱われますよね。同じことです」と、「兵士」を引き合いに出し、安田さんが解放されて帰国するとなった場合について、

      「民主主義が大事だと思っている国民であれば、民主主義を守るために色んなものを暴こうとしている人たちを『英雄』として迎えないでどうするんですか」

    と主張した。

     その上で改めて「何ですか自己責任論って。国に迷惑かけたって何ですか。その人たちは民主主義がいらないんですか。僕は敬意をもって迎えるべきだと思います」と、「自己責任」と突き放す風潮を批判した。

     玉川氏は「解放されて国に戻ってきたら『良かったね。命をかけて頑張ったね』と声をかけますよ」とも述べている。安田さん解放情報を受け、同様の考えを表明しているジャーナリストは少なくない。

     戦場ジャーナリストの志葉玲氏は24日未明、ツイッターで「安田純平さん、これまでの水面下の動きでの経緯から考えて、身代金を日本政府が払った可能性は極めて低い。なので、バッシングしないでね」とし、「あと、報道各社も取材したいのは同業者としてわかるけど、まずは安田さんやそのご家族を休ませてあげて」と労いの言葉を投稿した。

     ジャーナリストの布施祐仁氏は23日深夜、ツイッターで「あぁ本当によかった。それしか言葉が出ない。2004年4月の時のことが蘇る」と投稿。当時、イラクで武装勢力によって日本人が立て続けに拉致され、そのうちの1人は安田さんだった。布施氏は続けて、

      「ジャーナリストは生きてこそ取材したことを伝えられる。安田さん、生きていて本当によかった」

    と安堵している。

    引用元: 【安田さん解放】テレビ朝日解説委員・玉川徹「英雄として迎えないでどうする」 「自己責任論」を批判[10/24]

    続きを読む

    1: (^ェ^) ★ 2018/10/15(月) 21:34:15.08 ID:CAP_USER9
    http://anonymous-post.net/post-2776.html

    no title

    no title


    もっとも信用できない新聞はどれ? すべての世代で1位に輝いたのは…
    紙の新聞をとっていない人は、増え続けている。ウェブに配信された記事は見たことがあっても、紙の新聞を目にしたことがない人さえ、今後は増えていくことだろう。
    新聞メディアが担ってきたものは、高い取材力と深い知見からの分析、それらが裏付ける情報の信用度だ。では逆に、今、信用されていないのは、どの新聞なのだろうか。

    ■「朝日新聞」が4割
    しらべぇ編集部が、全国20~60代の男女1,344名を対象に調査したところ、「もっとも信用できない」と答えた人が一番多かったのは、朝日新聞で男性の44.2%、女性では少し下がって34.7%を占めた。
    (©ニュースサイトしらべぇ)
    2位の読売新聞は、男女差が逆で、女性のほうが約5ポイントほど信用していない割合が高い。僅差で産経新聞が続き、もっとも少なかったのは、日経新聞という結果となった。
    日経は、「信頼できる新聞」という調査でも1位に輝いていたため、納得できる結果と言える。

    ■若い男性の朝日不信が目立つ
    では、今回1位となった朝日新聞は、実際にどのような人たちに信用されていないのだろうか。男女年代別で見てみると…
    (©ニュースサイトしらべぇ)
    どの年代でも、男性の不信感が女性を大きく上回っている。とくに30代男性では5割に及んだ。また、60代では男女とも比較的低いが、すべての世代で1位に選ばれている。
    「ネトウヨ」などと呼ばれるような一部の人から批判的に見られているのではなく、かなり多くの人たちが疑いの目を持っているというのは、認識しておいたほうがよさそうだ。
    (文/しらべぇ編集部・タカハシマコト)

    【調査概要】
    方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
    調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
    対象:全国20代~60代の男女1,344名(有効回答数)

    管理人
    ネットの反応
    名無し
    元祖フェイク新聞!w
    名無し
    日経?ないないw
    あそこは特定企業の提灯記事ばかり書くような新聞社。
    ソニーとか銀行系のな。
    そういう企業の悪いことや業績が落ちたときのことは取り上げず
    業績が回復しただの何か開発しただのそういうときだけ取り上げべた褒め。
    名無し
    さすがに日経は無いわw
    友達が記者やってるけど
    名無し
    日経はない
    名無し
    新聞と同人誌と広報誌を並べて語るな
    名無し
    毎日は信用できる出来ないの前に、眼中にないからな。
    名無し
    報ステも10時45分以後は信頼できる
    名無し
    朝日はいまだに世間を啓蒙しようとしてるからな
    名無し
    国内外調査で二冠おめでとう朝日

    (略)

    引用元: 最も信用できない新聞 朝日新聞が全ての世代でぶっちぎりで1位! ネット「反日捏造アカピって知れ渡ってんだね」「元祖フェイク新聞」

    続きを読む

    1: (^ェ^) ★ 2018/10/08(月) 21:18:04.07 ID:CAP_USER9
    http://anonymous-post.net/post-2550.html

    no title


    ゲンダイ

    アベノミクスの嘘っぱちに国際社会も呆れ返っている。
    経済状況を調査する定期協議で来日したIMF(国際通貨基金)のラガルド専務理事が、アベノミクスに痛烈なダメ出しを連発した。

     4日の会見では家計所得の伸び悩みなどを挙げて「政策の見直しが必要になる」と切って捨て、
    2019年10月予定の消費税増税を巡っても「単一税率が最も効果的だ」と言及。
    増税不満へのガス抜きで導入される軽減税率を否定した。
    「日本経済は潜在成長率を上回る成長をしており、増税にはベストな状況だ」とクギを刺し、求心力低下で3度目の増税延期をもくろむ安倍首相を牽制したのだ。

     それに先立ってIMFが発表した声明は、さらに踏み込んだ内容だった。
    基礎的財政収支(PB)黒字化の目標時期を20年度から25年度まで5年間もの先送りを批判。
    〈財政枠組みは依然としてGDPと生産性の伸びについて比較的楽観的な見通しに依存している〉と指摘し、〈現実的な経済成長予測に基づいた〉中長期的な財政健全化計画を求めた。

    安倍首相赤っ恥 IMF専務理事がアベノミクスに強烈ダメ出し

    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/239007/1

    ↓↓

    産経新聞

    ラガルド氏はIMFが加盟国の経済状況を確認するために行う定期協議で来日。安倍晋三政権の経済政策「アベノミクス」については「成功しているし、戦略としても正しい」と評価し、今後は中長期の視点に立った計画の必要性を指摘した。

     また、来年はIMFも参加する一連の20カ国・地域(G20)の会議で日本が議長国となることから、双方の協力についても確認した。

    【AFP】

    来日中の国際通貨基金(IMF)のクリスティーヌ・ラガルド(Christine Lagarde)専務理事は4日、根強い低インフレと成長の鈍化、急速な高齢化に直面している世界第3位の経済大国である日本に対し、経済政策の全面的な見直しを促した。

     ラガルド氏は、超金融緩和政策に財政刺激策と構造改革を併せた安倍晋三(Shinzo Abe)首相の「アベノミクス(Abenomics)」を「新たな目」で見直すよう要請。

    「政策の見直しが必要になってくるだろうと考えている。われわれの見解としては、基本方針は引き続き妥当であるものの、拡大し、持続させ、加速させる必要がある」と指摘した。

    10/5(金) 6:12
    AFP=時事
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181004-00000041-jij_afp-int

    管理人
    ネットの反応
    名無し
    さすがゲンダイ物凄い切り貼りだなw
    名無し
    ゲンダイの嘘っぱちに国際社会も呆れ返っている。
    名無し
    パヨク「安倍の嘘っぱちに国際社会も呆れ返っている!アベノミクスにIMFが痛烈なダメ出し!」

    「え?むしろこれ内容的には概ねアベノミクスを肯定してね?」

    パヨク「IMFはロスチャイルドかネオコンかの回し者!」←今ココ
    名無し
    報道の自由ランキングと同じ手法ですな

    引用元: ゲンダイ「安倍首相赤っ恥 IMFラガルド専務理事がアベノミクスに強烈ダメ出し」 →実際は「アベノミクスを加速させる必要がある」

    続きを読む

    このページのトップヘ