ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    カテゴリ: 中国

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    中国国旗1: 動物園φ ★ 2024/02/24(土) 21:47:00.59 ID:Vw14XDcg
    著者 鳥羽賢 2024年2月23日

    ここ数年中国経済が急速に減速しており、最近になって株式市場の時価総額では東京が上海を抜き返した。また新卒学生の就職も氷河期となり、出生数も激減して今後の人口減少は避けられない。中国経済は今後長期低迷に入る見通しが濃厚だ。

    23年の成長率見通しは5.0%

     1990年代と2000年代には高成長で世界経済をけん引してきた中国だが、2010年代に入ると成長に陰りが見えた。そして2020年代の今、もはや高成長は望めず今後の長期低迷が見えてきている。

     ここ数年で中国経済にとってブレーキとなった大きな要因は、不動産市場の崩壊だ。中国は日本の25倍もある広大な国土を生かして、全土で積極的な不動産開発を行うことで成長してきた。

     不動産を開発し経済成長していくと地価は上がる。だが中国は1990年以降の日本のバブル崩壊を研究しており、地価が下がると景気後退につながるため地価を下げさせず上がるに任せていた。

     だがあまりに地価が高くなり過ぎ中低所得層の若い夫婦が家を買えず、それが少子化の大きな原因になっているとの指摘が浮上。そのため中国政府は最近になって地価抑制政策を実施し、地価が下がると不動産業界のビジネスモデルが崩れて恒大集団のように経営危機に陥る企業が増えた。

     そして成長率は2010年代から明確に下がってきている。中国は1992年から2011年の20年間は、平均すると約10%の高成長を続けてきた。しかし2012年以降は減速が目立ち、さらに2023年の見通しは5.0%程度まで落ち込んでいる。

     中国は2020年と2022年のパンデミックによるロックダウンの2年と、1989年と90年の天安門事件後に欧米から経済制裁を受けた2年、合計4年間は成長率が落ち込んだ。その4年間を除けば、5.0%の成長率は1980年以降最低となる。

     また株式市場も低迷しており、2020年春以降は世界的な株高となっているにも関わらず、香港市場のハンセン指数や上海市場の上海総合指数は下落している。

     上海株式市場の時価総額は2020年6月に東京を抜いてNYに次いで世界2位となったが、最近の日本株の好調さと中国株の低迷によって、今週に日本が抜き返した。この比較はGDPと同様米ドル建てであり、円安にも関わらず抜き返したのは東京株が上海株よりかなり好調であることを示している。

     また2022~23年頃から、中国は新卒学生の就職が落ち込む「就職氷河期」に入った。日本は1990年のバブル崩壊以降、1993~2005年に卒業をした学生が氷河期だったと言われる。そしてこの世代の問題は現在まで残っている。中国では2023年に大学を卒業して就職できた学生の割合がわずか20%という数字も出ており、就職氷河期問題は深刻になってきている。

     さらに中国は少子高齢化、そして人口減少の問題もある。ここ最近は特に出生数が激減しており、2016年に約1800万人だった出生は2023年には約900万人と半減してしまった。中国は2022年の人口が21年より減少し、今後も減少が続くと予想される。以前の予想より早い時期の人口減開始のため、今後は市場と経済活動の縮小は避けられない。

     あらゆる材料が、中国は今後長期低迷に入る兆候を示している。日本は1960~70年代に高度成長を経験し、1990年代から長期低迷に入った。中国は30年遅れで1990~2000年代に高成長があり、2020年代からは長期低迷時代になるのではないか。

    https://www.iforex.jpn.com/news/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E7%B5%8C%E6%B8%88%E3%81%AE%E9%95%B7%E6%9C%9F%E4%BD%8E%E8%BF%B7%E5%85%A5%E3%82%8A%E3%81%AF%E6%BF%83%E5%8E%9A-202402231458

    引用元: 【国際】中国経済の長期低迷入りが濃厚 不動産市場崩壊、株価低迷、就職氷河期、少子高齢化 [動物園φ★]

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 仮面ウニダー ★ 2024/03/27(水) 06:53:28.68 ID:pKU4Lwhr
    Record China 2024年3月26日(火) 19時0分
    no title


    中国SNSの微博(ウェイボー)に25日、「桜は日本のものともう言わないで。中国原産。これは私たちが持つべき文化的な自信だ」
    などと書かれたプレートを手にした男性が公園に現れたとする動画付きの投稿があり、注目されている。

    投稿によると、動画は中国湖北省在住の人が撮影したものだという。具体的な場所や時期は不明だ。

    これについて、中国のウェイボー利用者からは「よくやった!」
    との声も上がったが、
    「こんなことをして、なんの意味があるんだろう」
    「日本の桜は日本のもの。それでいいじゃないか」
    「自信があるならプレートを掲げる必要などない」
    「文化的劣等感の現れ」
    「韓国人みたいにならないでね」
    「サッカーの起源は中国なんでしょ。ばかばかしい」
    などと反感意見も多く見られた。
    (翻訳・編集/柳川)
    https://www.recordchina.co.jp/b930848-s25-c30-d0192.html

    X動画
    https://twitter.com/RC00547555/status/1772479321162297852?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1772479321162297852%7Ctwgr%5E2baf0eb832ec520bca954eb1463c1431eb9bb74d%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fwww.recordchina.co.jp%2Fb930848-s25-c30-d0192.html
    https://twitter.com/thejimwatkins

    引用元: 【チャイナ】 「桜は日本のものともう言わないで」プレートを持つ男性が公園に現る、ネットでは反感も [3/27] [仮面ウニダー★]

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ばーど ★ 2024/03/25(月) 11:53:59.70 ID:obFDAQdr
    2024年3月25日、中国メディアの瀟湘晨報は、江蘇省南京市で開かれたモーターショーで展示車が複数人をはねる事故が発生したことを報じた。

    記事によると、中国のネット上で24日、同市の国際博覧センター内で開かれていたモーターショーで中国の電気自動車(EV)ブランドZeekr(ジーカー)の展示車が突然発進して人がはねられたとされる動画が拡散した。動画では、ある男性が展示車の運転席の窓をたたきながら「何がしたいんだ! 息子がはねられたじゃないか!」と怒鳴り、運転席にいた男性を引きずり出すと、周囲の人が「暴力はダメだ、暴力はダメだ」と制止する様子が映っていた。また、別の動画では男の子が床に倒れており、救急車が現場に駆けつけて救援する様子も撮影されていたという。

    現地の記者が、ショーが開かれた同センターに電話で問い合わせるにも一向に応答がなかったほか、同市公安局の関係者への取材でも「すでに警察が出動しているが、具体的な内容は教えられない」とのコメントしか得られなかったとのこと。

    「暴走」したとされるEVを展示したジーカーは24日に声明を発表。その中で「24日に南京でのモーターショーで、来場者がジーカーXの体験をしていた際に想定外の発進をしてしまい、来場者5人が負傷した。5人の命に別状はない。自社調査の結果、出展車両の管理に問題があり、規定に基づき展示モードに設定されておらず、リモートキーも有効な範囲内にあったため通常始動してしまった」と経緯を説明するとともに、全国で展示車の再点検を実施するなど再発防止に努める姿勢を示した。

    この件について、中国のネットユーザーは「会場で人が倒れている動画を見る限り、小さな事故とは思えないのだが」「小さなことを大げさに扱い、一大事を小さく扱おうとする体質」「ジーカーの声明からは謝罪の気持ちが全く伝わってこない。広報として失格だろう」といった感想を残している。(翻訳・編集/川尻)

    Record China 2024年3月25日(月) 11時0分
    https://www.recordchina.co.jp/b930752-s25-c30-d0193.html
    no title

    引用元: 【中国】南京のモーターショーでEVが突然発進、複数人をはねる [3/25] [ばーど★]

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    中国国旗1: 仮面ウニダー ★ 2024/03/22(金) 06:45:48.17 ID:j8VjF4cI
    Record China 2024年3月21日(木) 12時0分

    100歳まで生きたい日本人がわずか3割弱だったことが、中国でも注目を集めている。

    博報堂DYホールディングス傘下のシンクタンク「100年生活者研究所」がこのほど、
    日本および海外5カ国(米国、中国、韓国、ドイツ、フィンランド)の20~70代の男女計2840人に、
    寿命や幸福度に関する調査を行った。

    その結果、「100歳まで生きたいか」との質問に「とてもそう思う」「そう思う」と回答した日本人は27.4%で、
    対象国の中で最も低かった。最も高かったのは米国で66.7%。以下、中国(65.6%)、フィンランド(58.4%)、
    韓国(53.1%)、ドイツ(52.8%)と続いた。

    10点満点で表す幸福度では、日本が5.9点で最低だった。最も高かったのは中国で7.4点
    以下、フィンランド(6.8点)、ドイツ(6.6点)、米国(6.5点)、韓国(6.2点)だった。

    このほか、
    「この国の未来は明るいと思う」
    「この国の人の幸福度は長期的には上がっていく」
    「今後10年でこの国の経済は成長する」
    のいずれの項目でも日本は最低だった。
    一方、「生まれ変わるとしてもこの国が良い」では63.7%でドイツを上回った。中国は全ての項目で80%を超えて1位だった。

    この結果が中国のSNS・微博(ウェイボー)でシェアされると、中国のネットユーザーからは
    「中国に生まれたことに悔いはない。来世も中国が良い」
    「私は来世も、そのまた来世も中国に生まれたい」
    といった声が多く寄せられ、中には
    「米国が1位なら人類の光と言われ、中国が1位になれば洗脳だと言われる」
    「いずれにせよ、私は自分の国が好きだ」
    といった声にも共感が集まった。

    一方で、
    「この調査の信ぴょう性はちょっと…」
    「どこで取った調査サンプルなんだか」
    「ま、何といっても中国は幸福度91%(別の調査)で世界一だからね(呆)」
    「私はフィンランドに生まれたい」
    など、中国の結果に疑問を抱くユーザーも一定数いた。

    また、「100歳以上生きたくないという人の考えが理解できない」という声がある一方で、
    「健康ならいいけどね。寝たきりなら80過ぎたらもう生きたくはない」
    「年金を使い切った上に仕事もできない体になったら、死んだ方がましだろうな」
    という声も出ている。

    このほか、他国については
    「来世は日本人がいい」
    「日本はストレスが多い。周囲の人は表面的には親切に見えるが実は疎遠」
    「礼儀正しく規則が厳しい国ほどストレスは大きい」
    「日本や韓国は自○率が高いからね」
    「ドイツ人がまたドイツに生まれたくないのはナチスのせい?」
    「ドイツの教育にも問題がある。第2次世界大戦の歴史で自分たちの民族自体を否定しているから」
    といったコメントが投稿されている。
    (翻訳・編集/北田)
    https://www.recordchina.co.jp/b930549-s25-c30-d0052.html

    引用元: 【信ぴょう性が…】 幸福度最高は中国、最低は日本=中国ネット「来世も中国に生まれたい」 [3/22] [仮面ウニダー★]

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    スクリーンショット 2024-03-19 1546181: 仮面ウニダー ★ 2024/03/19(火) 13:41:25.46 ID:ZDDZDbcH
     尖閣諸島周辺の日本の排他的経済水域(EEZ)内に中国が設置したブイを巡り、石垣市議会(我喜屋隆次議長)は
    18日の最終本会議で、日本が自ら即時撤去するよう求める意見書を与党と中立の賛成多数で可決した。
    意見書ではブイ設置を「主権の侵害であり、領土、領海を守る上で看過できない深刻な事態」と指摘した。
    野党は「戦争につながる」などと撤去要求に反対した。

     意見書によると、昨年7月、尖閣周辺のEEZ内で中国が設置したブイが確認され、日中首脳会談で岸田文雄首相が
    習近平国家主席にブイの即時撤去を求めたが、中国は応じていない。
    さらに、今年1月にも尖閣諸島周辺北約170㌔の日本のEEZ内で、中国が設置した別のブイが確認された。

     意見書では「EEZ内のブイは障害物で、漁業の安全操業や船舶航行安全上支障があるだけでなく、
    海域への権益主張にもつながる行為」と指摘。
    中国に抗議するだけでなく、自国でブイを撤去し、領土領海を守る断固たる姿勢を示すよう求めた。
    宛て先は首相、外相など。与党の長山家康氏が提案した。

     野党はブイの即時撤去要求に反発。井上美智子氏は「戦争につながる道だ。外交努力に任せるしかない。
    市議会が政府を煽り立ててどうするのか」と非難。花谷史郎氏は、尖閣周辺で日本のEEZは確定していないとして
    「この意見書は時期尚早だ」と述べた。

     砥板芳行氏は「中国に対し厳重抗議すべきだが、それ以上、わが国の手でブイを撤去するという根拠や国際法が整備されていない」
    と主張。
    長浜信夫氏は「政府の対応を静観すべき。積極的な行動を起こすべきではない」と慎重論を唱えた。
    内原英聡氏は「(意見書が可決されると)すべて流れてきたものは、こちらで片付けなくてはならなくなる」と危惧した。

     これに対し、与党の友寄永三氏は「(同様の事例で)フィリピンは撤去した。日本も自分たちの意思を示すため撤去してほしい」
    と要望。
    仲間均氏は「石垣市の行政区域の尖閣諸島をいかに守り、戦争のない平和で豊かな生活を送るか考えないといけない」と訴えた。

     中立の箕底用一氏は「実態は、もっとブイはある」とした上で「自民党は以前からブイが確認されているのに何ら対応しなかった」
    と政府与党の対応を疑問視した。

     野党に対し、提案者の長山氏が「中国の(徐々に国境を侵食する)サラミ戦術にはまってしまっているのではと懸念している」
    と発言する場面もあった。

     採決では13人が賛成、8人が反対した。

    3/19(火) 4:00配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/19720080da930bfbdd8aa8601f3e693092984452

    ※関連スレ
    【産経新聞】 中国、日本EEZ内の尖閣沖観測ブイ使い複数の論文発表 活動を既成事実化、軍事利用も [3/11] [仮面ウニダー★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1710132380/

    引用元: 【八重山日報】 尖閣周辺ブイ、即時撤去要請 石垣市議会が意見書「深刻な事態」 [3/19] [仮面ウニダー★]

    続きを読む

    このページのトップヘ