ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    カテゴリ: 北朝鮮

    20180618_062000
    1: (^ェ^) ★ 2018/06/17(日) 21:31:05.53 ID:CAP_USER9
    https://snjpn.net/archives/55481

    河野外相、段階的な制裁緩和否定=北朝鮮非核化で

    ▼記事によると…

    ・河野太郎外相は16日、神奈川県平塚市で開いた会合で、北朝鮮の核・ミサイル問題について「廃棄を段階的にやっても、経済制裁は段階的に緩むわけではない。完全、検証可能、不可逆的な廃棄を延ばせば延ばすほど、制裁は延びていく」と強調した。

    また、ポンペオ米国務長官がトランプ大統領の任期の2021年1月までに非核化の大部分を完了したいと言及したことを支持する考えも示した。

    6/16(土) 20:58配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00000116-jij-pol

    (略)

    ▼ネット上のコメント

    ・親父があれなのに息子はまともな

    ・ぜひ そうして欲しい。

    ・かっけえええええええ 当たり前の事を言ってるだけなんだけ

    ・それが今までの政治家は出来なかった

    ・崩壊しないようにギリギリで体制を維持させるわけか

    ・いいねー太郎。 安倍の次は頼むわ。

    ・親父さん黙らせてください

    ・その方向でお願いします! 太郎ガンバれ

    ・マジまともやんwww 良いぞ

    引用元: 河野太郎外相「北朝鮮が核廃棄を段階的にやっても、経済制裁は段階的に緩むわけではない」 ネット「マジまとも」「安倍の次は頼むわ」

    続きを読む

    20180617_2111001: ザ・ワールド ★ 2018/06/17(日) 18:58:55.51 ID:CAP_USER
    日本のテレビ局の報道姿勢について、ほんこんが「北朝鮮に偏っている」と批判した。
    自身もテレビに出る立場でありながら、テレビ批判をするというのは勇気あることだ。

    ブルー @blue_kbx

    ほんこん
    「在京の番組が『金正恩を偉大なる若い指導者』と言ってるがちょっと待てよと。そんなもんどの口が言うとうねん。
    誘拐していって身代金よこせと言ってるのに、そういう事を言ってるメディアはあかん。
    在韓米軍が撤退したら喜ぶのは中国。戦勝国の思惑で動いてる事を日本人はもっと認識すべき」

    動画
    https://twitter.com/blue_kbx/status/1007801909237825537?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=http%3A%2F%2Fnetgeek.biz%2Farchives%2F120681

    ほんこんの言うことはもっとも。日頃から反安倍政権派の立場をとるマスコミは
    日本が対立する北朝鮮について奇妙な紹介の仕方をすることがある。なぜか北朝鮮の肩を持つように金正恩の立場に立って紹介するのだ。
    事実上、テレビ局内部が乗っ取られているといっても過言ではな

    姜尚中が「金正恩は馬鹿ではないし、ましてやクレイジーでもないし…」と不自然に擁護している。
    日本人を拉致した挙げ句、日本に向けてミサイルを撃ってくる独裁者をここまで擁護するのは奇妙としか言いようがない。

    http://netgeek.biz/archives/120681

    引用元: 【北朝鮮】ほんこん「金正恩を偉大なる若い指導者とそんなもんどの口が言うとうねん。そういう事を言ってるメディアはあかん」

    続きを読む

    北朝鮮国旗1: きゅう ★ 2018/06/17(日) 16:37:27.74 ID:CAP_USER
    【平壌6月16日発朝鮮中央通信】16日付の「労働新聞」は署名入りの論説で、資本主義は未来がない暗たんたる社会だと主張した。

    同紙は、帝国主義者は資本主義社会での「民主主義」と「物質的繁栄」について大げさに宣伝しているが、それは反人民的で腐敗した社会、衰退没落する資本主義社会の真面目を覆い隠すためのお粗末な弁解にすぎないとし、次のように暴露した。

    帝国主義反動層が標ぼうする「民主主義」は、勤労人民大衆のためのものではない。

    極少数の搾取階級のためのえせ民主主義である。

    複数政党制も見せかけにすぎないものである。

    資本主義国で複数の党が交互に政治を行うと言うが、それは看板が異なるだけで、全て大独占資本家の利益を代弁するブルジョア政党である。

    富める者はますます富み、貧しき者はますます貧しくなるのは資本主義が抱えている悪性腫瘍である。

    資本主義社会では物質的富が増えるほど物質生活の不平等はより甚だしくなって勤労者大衆は零落した生活をする。

    一定の水準で生活する人々もいつ貧窮の奈落に転落するか分からないので、ひと時も安心できずに暮らすところが資本主義社会である。

    資本主義こそ、金持ちには天国であるが貧しい人々には地獄同様の腐敗した社会である。

    外的には繁盛し、発展するようだが、内的には社会を腐敗させ、人々を精神的・肉体的に堕落させるのが資本主義である。

    資本主義は決して繁栄する民主主義社会でもなく、永遠なものでもない。

    資本主義は、滅亡へ突っ走る腐敗した社会である。---


    http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf

    引用元: 【北朝鮮】資本主義には未来がない 資本主義は滅亡へ突っ走る腐敗した社会であ[06/16]

    続きを読む

    1: (^ェ^) ★ 2018/06/15(金) 21:37:16.04 ID:CAP_USER9
    http://netgeek.biz/archives/120655
    20180616_093400

    https://i2.wp.com/netgeek.biz/wp-content/uploads/2018/06/mongorurachi-1.png

    モンゴルで開かれた国際会議で日本政府関係者が北朝鮮と接触を図り、日朝首脳会談に向けて交渉を始めた。マスコミの取材に対し、北朝鮮関係者は強気な態度を崩さない。
    北朝鮮「日本との対話は謝罪や賠償がなければやらない」

    日本のマスコミの取材に対し、目も合わさずに言葉少なく答える北朝鮮関係者。

    日本との交渉の可能性を一切否定している。

    北朝鮮関係者は「日本との対話は謝罪や賠償がなければやらない」と強調した。

    ただし周囲からの圧力を高められている北朝鮮としては和解路線に転向しないとジリ貧になるのは目に見えている。水面下では日朝首脳会談に向けて交渉が進んでいるとみられるのだ。

    「モンゴルであった国際会議で日本関係者と接触したか?」という質問に対して北朝鮮外務省のキム・ヨングク軍縮平和研究所長はノーコメント。

    「日本とは話すことがない」

    「話すことがないのに会う意味はない」

    だが外務省の志水忠雄参事官はキム・ヨングク所長と短時間、接触したものとみられる。

    日本としては拉致問題解決に向けて話し合いの場を設けたいところ。

    米朝首脳会談を終えた金正恩もすでに「日本と会う準備はできている。オープンだ」と語っている。しかしながら気になるのは北朝鮮がなぜか謝罪と賠償を求めていること。安倍総理は9月の自民党総裁選までに日朝首脳会談を実現させるべく、水面下で動いているとみられる。

    引用元: 北朝鮮「対話してほしかったら日本はまず謝罪・賠償しろ」

    続きを読む

    1: ザ・ワールド ★ 2018/06/14(木) 12:16:43.46 ID:CAP_USER
    米朝首脳会談では余裕綽々のトランプ大統領と緊張した面持ちの金正恩の様子が対比的だった。
    現在、海外ではトランプ大統領のジョークに金正恩が対応できなかったシーンが拡散されている。

    トランプ大統領「いい写真を撮ってくれよ?細く見えるようにね」

    この言葉のうち「thin(細く)」というワードに反応したのか、言うまでもなく肥満体型の金正恩は口を開けたまま唖然。
    カメラマンもすぐに気付いて金正恩の表情をアップで撮った。

    金正恩はすかさず目をそらす。ここで「太っている俺にはそのほうがいいよHAHAHA」なんて言い返せたらよかったのだが、何も言い返さない。

    ※金正恩はスイスに留学していたため英語はできる。

    写真
    no title

    金正恩はその後も動揺したようにちらちらとトランプ大統領のほうを見るがすぐに目線をそらしてしまう。
    もしかするとトランプ大統領に悪意やジョークの意味合いはなかったのかもしれないが、
    この状況で黙ったままでいる金正恩はコミュニケーション能力の低さが目立った。

    なお、ワーキングランチのメインディッシュは酢豚とチャーハン。豚というところがまた引っかかってしまう。
    そしてデザートはハーゲンダッツバニラのチェリーソースがけ。こちらはネット上では日本国旗を意味すると解釈された。

    海外ではこうした風刺を仕掛ける慣習がある。

    例えば中国の習近平がイギリスを訪れた際はとんでもないブラックジョークを仕掛けられていた。

    習近平のスピーチ中、あからさまに不機嫌になる3人。一人は寝ているようにも見える。
    ただしこの時点ではまだ「通訳のイヤホンに集中しているので不機嫌そうに見えるだけかもしれない」という反論もあった。

    写真
    no title


    その後の会談が行われたのはトイレの前でもうこれは決定的。国旗やついたての位置を見るに、完全に計算された配置のように思える。

    写真

    さらにエリザベス女王は手袋をしたまま握手を交わした。手袋を外すのが礼儀であり、
    他の人と握手するときは毎回、外していたと証拠写真がアップされた

    写真
    https://i2.wp.com/netgeek.biz/wp-content/uploads/2015/10/1023shukinpei4.jpg?resize=500%2C342

    http://netgeek.biz/archives/120476

    引用元: 【米朝会談】「いい写真を撮ってくれよ?細く見えるようにね」トランプ大統領のジョークに対応できない金正恩 口を開けたまま唖然

    続きを読む

    このページのトップヘ