ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    カテゴリ: 北朝鮮

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 蚯蚓φ ★ 2019/05/06(月) 23:06:47.76 ID:CAP_USER
    国防部「新型戦術誘導兵器を含むものと判断」 
    イスカンデルはロシアが開発した短距離弾道ミサイル 
    安保理決議違反との指摘も…安保理、短距離には対応せず 

    no title

    ▲北朝鮮の金正恩国務委員長が見守る中、今月4日に東海上で行われた戦術誘導兵器の発射場面。写真に登場した戦術誘導兵器がロシアのイスカンデル地対地ミサイルと外形が似ているという指摘もある/聯合ニュース

     北朝鮮が今月4日、東海へ発射した短距離飛翔体のうち「新型戦術誘導兵器」が含まれていると、国防部が5日に明らかにした。一部では、この戦術誘導兵器がロシアで開発したイスカンデルミサイルと類似した弾道ミサイルであることから、北朝鮮の弾道ミサイルの発射を禁止した国連安全保障理事会の決議に違反する恐れがあるという指摘もある。ただし、安保理が北朝鮮の短距離弾道ミサイルの発射に対応したことはなく、情勢に及ぼす影響は大きくないものと予想される。

     国防部は同日、「北朝鮮による短距離飛翔体の打ち上げに対する立場」を発表し、「(短距離飛翔体には)新型戦術誘導兵器をはじめ、240ミリや300ミリ放射砲が多数含まれているものと把握された」と明らかにした。国防部はこれら短距離飛翔体の射程距離が70~240キロメートルだと推定した。

     特に、「朝鮮中央通信」が5日付で公開した写真を見ると、ミサイルの形の飛翔体が移動式発射車両から火炎を放射しながら空へと打ち上がる場面がある。この飛翔体は車両発射という形式と外形がロシアのイスカンデルミサイルと類似しており、北朝鮮が昨年2月8日、北朝鮮軍創設70周年記念軍事パレードで披露した「北朝鮮版イスカンデル」と見られている。イスカンデルは、下降する過程で急降下した後、水平飛行を続けてから、ターゲットの上空から垂直に落下する複雑な飛行軌跡を示すため、パトリオット(PAC-3)やTHAAD(高高度防衛ミサイル)による迎撃が困難なミサイルとして知られる。この飛翔体は4日午前10時過ぎに発射され、240キロメートル飛行したという。軍事境界線(MDL)付近で発射された場合、中部圏以南まで打撃圏に収まる。

     この飛翔体がイスカンデルのような短距離弾道ミサイルなら、北朝鮮に弾道ミサイル計画に関するすべての活動の中止を求めた安保理決議を違反したという指摘もある。ある軍事専門家は「国防部の言う戦術誘導兵器は、概念的にミサイルのような兵器体系を指す」と述べた。ただし、安保理は北朝鮮の2014年新型短距離弾道ミサイルの発射などに特別な動きを示さなかった。

     300ミリ長距離大口径放射砲は、北朝鮮の代表的な通常兵器で、車両に搭載して運用するため、機動性と隠匿性に優れている。射程距離が最大170~200キロメートルに達し、軍事境界線付近で撃つ場合、平沢(ピョンテク)在韓米軍基地を含めた首都圏全域や陸海空軍本部がある忠清南道鶏龍台(ケリョンデ)まで射程圏内に入る。

    ユ・ガンムン記者
    http://www.hani.co.kr/arti/politics/defense/892669.html
    韓国語原文入力:2019-05-05 20:43 訳H.J

    ソース:ハンギョレ新聞日本語版<北朝鮮の新型戦術誘導兵器「イスカンデル」はミサイルか>
    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/33393.html

    引用元: 【軍事】 北朝鮮の新型戦術誘導兵器「イスカンデル」はミサイルか[05/06]

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 蚯蚓φ ★ 2019/05/06(月) 23:44:37.74 ID:CAP_USER
    no title

    ▲「つけまつげ 製造工場 求む」などと書かれた朝鮮語の広告=2019年2月、中国・遼寧省丹東市、平井良和撮影

     国際社会の経済制裁に苦しむ北朝鮮が、制裁にかからない範囲での外貨稼ぎを中国で活発化させている。米国との非核化交渉が進まず、頼りの中国も国連を尊重する姿勢を崩さないなか、「あの手この手」で少額でも稼ごうとしている。

     北朝鮮との国境の街、中国遼寧省丹東市。この街で今年に入って目立つようになったのが、「つけまつげ かつら」と朝鮮語で書かれた広告看板だ。製造を請け負うと、北朝鮮企業が中国側に宣伝しているのだ。

     「これまでの仕事ができず、数千人の人手が余っている」。中朝貿易の関係者は昨秋、北朝鮮の電子部品工場の経営者からこう泣きつかれ、つけまつげを発注してくれる中国企業の紹介を頼まれたという。

     つけまつげなどの毛髪加工品は、制裁下の北朝鮮の主力輸出品となっている。毛髪加工品づくりは繊細さと根気が必要で、北朝鮮の「得意分野」。日本への輸出ルートを持つ中国企業もあるため、日本語の説明付きの見本品を見せる業者もいたという。

     つけまつげ広告の増加の背景にあるのが制裁だ。

     中国は北朝鮮の対外貿易の9割を占める「お得意様」だが、中国税関総署の統計によると、2018年の北朝鮮の対中輸出額は前年比で88%減に。国連などの制裁で、主要輸出品だった石炭や繊維製品の取引がほぼなくなったためだ。

     残る主力は制裁対象ではない手工品。今年2月の輸出総額約1796万ドル(約20億円)の中で、毛髪加工品は約240万ドル(約2億7千万円)と1割を超え、前年比で約2倍に伸びた。

     単価が安く、もうけは少ないが「今はこれしかない」。中朝貿易関係者によると、北朝鮮の業者はそうこぼしていたという。

     両国の文化交流も、外貨稼ぎに…
    残り:993文字/全文:1684文字

    瀋陽=平井良和 ソウル=神谷毅

    ソース:朝日新聞<北朝鮮、つけまつげに活路 外貨稼ぎ「今はこれしか…」>
    https://www.asahi.com/articles/ASM4J3SSMM4JUHBI01B.html

    引用元: 【北朝鮮】 つけまつげに活路~制裁にかからない範囲での外貨稼ぎ「今はこれしか…」[05/06]

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    北朝鮮国旗1: Toy Soldiers ★ 2019/05/04(土) 09:46:02.58 ID:yOBNtLpa9
    【ソウル共同】韓国軍合同参謀本部は4日、北朝鮮が同日午前に短距離ミサイルを発射したと明らかにした。

    https://this.kiji.is/497205224131036257

    引用元: 【第三次朝鮮戦争勃発】北朝鮮が短距離ミサイル発射と韓国軍  

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    北朝鮮国旗1: 蚯蚓φ ★ 2019/05/04(土) 00:26:25.03 ID:CAP_USER
    【ジュネーブ、ソウル聯合ニュース】国連は3日、北朝鮮の食糧事情がここ10年間で最悪の状況にあり、食糧不足を解決するには136万トンの食糧支援が必要との調査結果を発表した。

     国連食糧農業機関(FAO)と国連世界食糧計画(WFP)が発表した北朝鮮の食糧状況に関する評価報告書によると、今年(2018年11月~19年10月)の北朝鮮の食糧需要を満たすためには136万トンの穀物を輸入する必要があるという。

     また報告書は北朝鮮の人口の約40%に当たる1010万人が食糧不足の状態にあり、緊急の支援が必要と指摘した。

     北朝鮮の食糧配給量は2018年には1人当たり1日380グラムだったが、19年は300グラムに減り、一般的に配給量が減る7~9月にはさらに減少する可能性があると分析した。

     北朝鮮の18年の食糧生産量は約490万トンと推計され、08年以来の低水準だった。

     北朝鮮の食糧不足は干ばつと高温、洪水に加え、国際社会の制裁によって燃料や肥料、機械の部品などが不足したことが原因で、今年の穀物生産量の見通しも懸念される水準と予想された。

     FAOとWFPは「人道的支援が実施されなければ、数百万人がさらに飢えに直面することになる」とし、国際社会による支援を要請した。

     FAOとWFPは今年3月29日から4月12日まで北朝鮮に調査団を派遣し、食糧状況を調査した。

    聯合ニュース

    ソース:朝鮮日報日本語版<北朝鮮の食糧生産ここ10年で最低 「緊急支援必要」=国連>
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/05/03/2019050380241.html

    引用元: 【北朝鮮】 食糧生産ここ10年で最低、人口の約40%が食糧不足~国連「緊急支援必要」[05/04]

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 蚯蚓φ ★ 2019/04/25(木) 21:50:55.85 ID:CAP_USER
    no title

    ▲ロシアのプーチン大統領(右)の出迎えを受ける北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長=25日、ロシア・ルースキー島(ロイター)

     【ウラジオストク=小野田雄一】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は25日に露極東ウラジオストクで行われたロシアのプーチン大統領との会談で「私たちの会談が、深いルーツを持つ両国の伝統的な友好関係の発展と強化に役立つことを願っている。温かい歓待に感謝している」と話したが、表情は硬いままだった。プーチン氏との初会談への緊張のほか、予想よりも歓迎の度合いが低かったことへの不満が表れた可能性がある。

     ペスコフ露大統領報道官は24日、会談は「午後1時か午後2時に開始される」と説明していた。しかしプーチン氏は25日、金正恩氏との会談に先立ち、東シベリアのザバイカル地方で発生している大規模な山林火災の対策会議に出席するため同地方の都市チタに立ち寄り。そのため、ウラジオストクの空港に到着したのは午後1時前となり、会談開始は午後2時すぎとなった。金正恩氏は会談会場であるルースキー島の極東連邦大学で、プーチン氏の到着を待つ形になった。

     また当初は、専用列車で現地に到着する金正恩氏を、トルトネフ露副首相兼極東連邦管区大統領全権代表ら高位の閣僚が出迎え、ロシア側の主催による歓迎夕食会が開かれるとの観測も一部で出ていた。

     しかしトルトネフ氏はプーチン氏とともにチタでの会議に出席。金正恩氏を出迎えたのはトルトネフ氏より閣僚順位の低いコズロフ極東・北極圏発展相や沿海地方のコジェミャコ知事らだった。現時点で24日に夕食会が開かれたとの情報も出ていない。

     今回の金正恩氏の訪露は祖父、金日成(キム・イルソン)主席の旧ソ連公式訪問から70周年に当たる。祖父を彷彿(ほうふつ)させる黒い帽子と厚手のコートに身を包んだ金正恩氏は24日、国境に接するロシア側のハサンで、金日成氏や父の金正日(キム・ジョンイル)総書記も歓迎を受けた「ロシア・朝鮮友好の家」を訪問し、3代にわたる友好をアピールした。露メディアのインタビューにも「ロシアに来られてうれしい」と述べたり、歓迎式典で笑顔を見せたりと、機嫌の良さそうな様子を見せていた。

    ソース:産経ニュース<金正恩氏、会談での表情硬く ロシア側の対応に不満?>
    https://www.sankei.com/world/news/190425/wor1904250031-n1.html

    関連スレ:【金正恩国務委員長】「朝鮮半島問題の共同調整に意味ある対話」 プーチン氏と会談[4/25]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1556172603/

    引用元: 【露朝】 金正恩氏、会談での表情硬く~ロシア側の対応に不満か?[04/25]

    続きを読む

    このページのトップヘ