ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    カテゴリ: 韓国

    1: 蚯蚓φ ★ 2018/05/24(木) 19:42:33.57 ID:CAP_USER
    no title


    24日、ソウル光化門広場の近くで、ソウルのある中学校の生徒が慰安婦被害者問題を促進するためのキャンペーンをしている。/キム・ヒョンミン記者

    ソース:アジア経済[フォト]慰安婦問題の広報キャンペーン出学生
    http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2018052413380460164

    引用元: 【慰安婦問題】 「日本は謝罪をお願いする」~中学生が慰安婦問題広報キャンペーン(写真)[05/24]

    続きを読む

    20180524_191400
    1: ガラケー記者 ★ 2018/05/24(木) 17:36:01.21 ID:CAP_USER
     ドナルド・トランプ米大統領が22日(現地時間)、ワシントンで文在寅(ムン・ジェイン)大統領との単独会談に先立ち、韓米貿易交渉を取り上げ「かなり良いニュースがあるだろう」と言及し、発言の背景が注目される。すでに妥結され両国間の正式署名だけを残した韓米自由貿易協定(FTA)よりは、米国や韓国が共に参加する「13カ国環太平洋経済パートナー協定(TPP)」についての発言という分析が出ている。
     トランプ米大統領はホワイトハウスで文在寅大統領と韓米首脳会談を開く前に記者団に行った冒頭発言で、「我々は今、韓国ととても大きな貿易協定をめぐり再交渉をしている最中だ。貿易でかなり良いニュースに接することになるだろう(We have a very big trade arrangement that we're renegotiating right now with South Korea…And we will have some pretty good news, I think, on trade)」と話した。彼はまた「彼らはトランプ行政府と共に仕事をする優れた人たち」と述べ、韓国交渉チームを称賛するものと読み取れる言葉も持ち出した。これと関連し、韓国通商当局は明確な言及はしていない。だが、トランプ大統領が言及した「貿易協定」は改定協定文の文言交渉まで終え、正式署名のみを残す韓米自由貿易協定を指すのではなく、韓米が共に加盟する「新TPP」を念頭に置いたのではないかという観測が出ている。
     トランプ大統領はすでに4月13月、ウィルバー・ロス米国商務省長官とロバート・ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表にTPPに復帰するかどうかを再検討せよと指示を下している。これに先立ち、キム・ヒョンジョン通商交渉本部長は4月5日、産業通商資源部担当記者たちに行った「新通商戦略」ブリーフィングで、「米国・カナダとの通商ネットワークを活用し、米国がTPPに復帰するときに韓国のTPP加盟が適時に行われるよう協力する」と明らかにしている。米国が抜けた日本主導の11カ国TPPから米国・韓国が共に加盟する13カ国「新TPP」を推進するということだ。
    これと関連して23日、通商交渉本部当局者はハンギョレとの通話で「韓米両国がTPPに同時に一緒に参加する我々の『新TPP』政策推進と関連し、これまで米国とチャンネルを開いて水面下で協議している」と話した。彼はさらに「ただし、米国と我々の間で新TPPをめぐり、まだ進度や段階が大きく進んでいる状況ではない」と話した。米大統領が直接乗り出し、両国間のTPP協議内容について「かなり良いニュースに接することになる」と言うにはまだ早いということだ。
    ※続きはソースをご覧ください。
    hankyoreh
    登録:2018-05-24 09:42
    修正:2018-05-24 10:02

    http://japan.hani.co.kr/arti/economy/30670.html

    引用元: 【トランプ】「かなり良いニュース」…韓米同伴参加の「新TPP」念頭においた発言か[05/24]

    続きを読む

    20180524_0609001: ろこもこ ★ 2018/05/23(水) 20:17:22.91 ID:CAP_USER
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180523-00000011-ykf-int

     ドナルド・トランプ米大統領が、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長に対し、米国の条件に応じなければ米朝首脳会談(6月12日)を中止すると通告した。ホワイトハウスで22日(米国時間)に行われた韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領との首脳会談で明言した。文氏は「米朝の仲介役」として米国に乗り込んだが、完全失敗に終わった。

     「われわれは一定の条件を求めている。それがなければ、(米朝首脳)会談は行われないだろう。会談は北朝鮮と世界にとって素晴らしい機会になる。行われなければ、会談は延期され、別の機会に行われるのではないか」

     米韓首脳会談の冒頭、トランプ氏は記者団にこう述べた。

     北朝鮮は16日、トランプ政権が求める「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化」(CVID)を理由に、米朝首脳会談中止を示唆した。得意とする「揺さぶり外交」の一貫だが、トランプ氏は改めて、北朝鮮に「完全非核化」を突きつけた。

     トランプ氏の批判は、北朝鮮に急接近している中国にも及んだ。

     今月7、8日に中国・大連で行われた習近平国家主席と正恩氏による2回目の中朝首脳会談について、トランプ氏は「少し失望している。なぜなら、正恩氏の態度に変化があったからだ」と怒りを押し○した。

     大連会談で、正恩氏は「関係各国が責任をもって段階的かつ同時並行的な措置を講じ、最終的に朝鮮半島の非核化を実現させることを希望する」と主張した。習氏は、米朝首脳会談で非核化合意に達した場合、中国が段階的支援に乗り出すことが可能との考えを示したとも報じられている。

     トランプ政権は、経済、軍事両面で「最大限の圧力」をかけ、正恩氏を対話に応じさせた。その努力を中国が台無しにしようとしているとするなら大問題だ。

     中国という「後ろ盾」を得て再び、米国への反発に転じた北朝鮮に対し、マイク・ペンス副大統領はクギを刺した。21日に出演した米FOXニュースの報道番組で、「北朝鮮は守る気のない約束で、米国から譲歩を引き出すようなまねはしない方がいい」と述べ、軍事的選択肢を行使する可能性を「一切排除していない」と語ったのだ。

     米国、北朝鮮、中国による駆け引きが続くなか、「米朝の仲介役」を自認し、米国に乗り込んだ文氏の存在感はまるでない。北朝鮮にも会談をキャンセルされるなど、「韓国パッシング」に見舞われている。

    引用元: 【朝鮮問題】米韓首脳会談、文氏「仲介」は完全失敗 トランプ氏は中朝会談に「失望」怒り押し殺し…米朝会談中止も[05/23]

    続きを読む

    20180524_060900
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/05/24(木) 00:52:44.90 ID:CAP_USER
     22日(現地時間)にワシントンのホワイトハウスで開催された文在寅(ムン・ジェイン)大統領とトランプ大統領による韓米首脳会談で、予定になかった突然の記者会見が34分間にわたり行われた。当初、両首脳は冒頭発言の後に同席者なしで会談を行う予定だった。

     しかしトランプ大統領が冒頭発言の直後、突然取材陣に質問のチャンスを与え、一問一答が長く続いた。首脳会談の開始前に何の調整もなく取材陣との質疑応答形式の会見が行われるのは極めて異例だ。このため、外交非礼と指摘する声も上がった。

     トランプ大統領は文大統領が隣で見守る中、米朝首脳会談開催問題などに関する自身の考えを述べ続けた。条件が満たされなければ米朝首脳会談は実現しない可能性もある、との発言はこのときに飛び出した。この問題について調整するために行う首脳会談の前に、メディアに対して先に立場を明らかにしてしまったのだ。文大統領に直接質問を投げ掛ける場面もあった。

     トランプ大統領は「仲介者として文大統領の役割をどのぐらい信頼しているか」との質問に対し「非常に信頼している。彼は韓半島(朝鮮半島)にとっていいことを成し遂げるために努力している」と述べた。これに対し文大統領は「トランプ大統領が肯定的な状況変化を導き出した」と応じた。トランプ大統領が「(私の言葉を)理解できるよう(文大統領に)通訳してほしい」と通訳者に語り掛ける場面もあった。文大統領に対しては「私はよくやったか。これ以上うまくはやれないと思う。これを『A+(最高評価)』というのではないか」と問い掛けた。これに対し、文大統領は笑顔で手を差し出して握手した。

     「北朝鮮の態度変化に対する懸念の声が出ているが、どう考えているか」との最後の質問に、文大統領が韓国語で答えると、トランプ大統領は「通訳の言葉を聞かなくてもいい。なぜなら、以前聞いたこと(答え)がはっきりしているからだ」と述べた。トランプ大統領のこの態度についても、外交非礼ではないかとの指摘がでている。しかし青瓦台(韓国大統領府)の速記録では「通訳は必要ないだろう。なぜなら、良い言葉だと思われるからだ」と異なる形で翻訳されていた。

     即席の質疑応答が34分間続いたため、30分の予定だった首脳会談は21分に短縮された。青瓦台の関係者は「両首脳は、話すべきことは十分に話した」とコメントした。

    ワシントン= 鄭佑相(チョン・ウサン)記者 , イ・ミンソク記者

    ソース:朝鮮日報/朝鮮日報日本語版<韓米会談でトランプ氏「文氏の言葉、通訳不要」、外交非礼との声も>
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/05/23/2018052303562.html

    関連スレ:【米韓】文大統領「北は誠意見せた、米は機会を生かすべき」[05/23]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1527071630/

    引用元: 【米韓】 首脳会談前に突発的記者会見、トランプ大統領「文大統領の言葉、通訳する必要ない」~外交非礼との声も[05/23]

    続きを読む

    20180522_220200
    1: 動物園φ ★ 2018/05/23(水) 17:28:16.70 ID:CAP_USER
     今年1-3月期の景気悪化に伴う企業の人員削減や廃業などの影響で、仕事を失った就業者の数がここ5年で最も多くなっていたことが分かった。韓国政府や識者の間では景気が下降局面に入ったかどうかで意見が分かれているが、今回の数値は景気の先行き悪化を示す指標として懸念する声が相次いでいる。

     韓国雇用情報院は22日、今年1-3月期に雇用保険不加入となった就業者を対象にその理由を調査した結果を公表した。それによると「経営上の事情および不況による人員削減などによる退社」と「廃業・倒産」が32万2165人に上っていた。これは2014年に雇用保険不加入となった理由が「自己都合による退社」「定年」「廃業」など9項目に分類されて以来最も多い数値だ。

     1-3月期の間に不況や勤務していた企業が廃業したなどの理由で雇用保険不加入となった就業者の数を年ごとに見ると、2015年は28万8791人、16年29万8540人、17年30万8617人だった。つまりこれまで1万人ほどだった増加幅が今年は1万3548人と一気に30%以上も増えたのだ。

     今回のような結果が出た理由について雇用労働部(省に相当)の関係者は「造船や自動車など製造業の構造調整、建設景気の悪化などが一部で影響しているようだ」との見方を示した。成均館大学経済学科の趙俊模(チョ・ジュンモ)教授は「最低賃金の引き上げが低賃金労働者の雇用や雇う側の自営業者に大きな影響を及ぼしている。その結果が今回の数値だ」と分析した。

    郭守根(クァク・スグン)記者
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/05/23/2018052301132.html

    引用元: 【ムンノミクス】不況・廃業で職失った韓国就業者、3カ月で32万人

    続きを読む

    このページのトップヘ