ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    カテゴリ: 韓国

    no title
    1: 鴉 ★ 2017/02/24(金) 15:46:07.08 ID:CAP_USER
    韓国大統領選、支持率でトップ走る文在寅氏、対日で発言を軌道修正

    2017年2月25日、韓国の次期大統領選の支持率争いでトップを走る最大野党「共に民主党」の文在寅・前代表が対日姿勢などで発言を軌道修正している。同じ「共に民主党」所属の安熙正・忠清南道知事が2位にとなり、中間層をも取り込みながら、急速に支持を伸ばしてきたのを意識しているとみられる。

    韓国の世論調査会社リアルメーターが20日に発表した次期大統領選有力候補の支持率調査によると、文在寅前代表は前週より0.4ポイント下落したものの32.5%となり、7週連続首位を維持した。
    2位は安知事で、支持率は3.7ポイント上昇の20.4%で4週連続上昇し、初めて20%を突破した。文氏と安氏の差は前週の16.2ポイントから12.1ポイントに縮まった。

    3位は黄教安・大統領権限代行首相で0.5ポイント下落の14.8%。10%台の支持率を維持しているが、安知事との差が拡大している。
    第2野党「国民の党」の安哲秀・前代表は8.8%で0.7ポイント下がった。「過激発言」で知られる「共に民主党」の李在明・城南市長は0.3ポイント上昇の8.1%。同じ党の文前代表、安知事、李市長の支持率合計は61.0%で初めて60%を超えた。

    混戦状態の2位圏から一歩抜けだし“台風の目”になりつつある安知事は、文前代表と同様、左派系とされた故廬武鉉大統領の系譜に属する。
    しかし、保革の垣根を越えた「大連合政府」の創設を提唱しているほか、文前代表や李市長のように、慰安婦問題をめぐる日韓合意の無効化は明言しておらず、大統領に当選した際には、歴史問題を切り離し安全保障や通商分野で日本との協力強化を目指す姿勢を見せている。

    聯合ニュースによると、文前代表は最近、日本との外交問題について「(旧日本軍の)慰安婦問題をはじめ、過去の歴史問題に対する(解決)要求を継続していく一方、これを韓日外交関係の前提条件とせず、未来志向の発展は別のトラックとするツートラックでやっていく必要がある」と言明した。

    さらに「その(慰安婦問題など)ため、日本との外交関係を断ち切ることはできない」とも主張したという。

    次期大統領選では北朝鮮や中国とどう向き合うのかも大きな争点。韓国メディアによると、朝鮮労働党の金正恩委員長の異母兄・金正男氏○害について、文前代表は「非常に野蛮なことだ」「北朝鮮は正常な国ではない」などとコメントしたが、一方で自らが大統領になれば「開城工業団地と金剛山観光を直ちに再開する」とも明言している。

    中国が反発する在韓米軍へ高高度迎撃防衛ミサイル(THAAD)配備に関しても「次の政権で検討すべきだ」などと訴えている。(編集/日向)
    http://news.goo.ne.jp/article/recordchina/world/recordchina-RC_167190.html

    引用元: 【韓国】大統領選支持率トップの文在寅氏、対日で発言を軌道修正「歴史問題に対する要求は継続だが、未来志向の発展は別でやっていく」

    続きを読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/02/24(金) 00:56:31.72 ID:CAP_USER
     韓国が不法占拠する島根県・竹島、ロシアが実効支配する北方領土、中国が脅かす沖縄県・尖閣諸島-。領土のいまを伝える『「日本の領土のあり方」を考えるシンポジウム』(夕刊フジ主催)が2日、東京・銀座ブロッサムで開かれた。

     第1部はジャーナリストの櫻井よしこ氏による基調講演、第2部は櫻井氏と、米カリフォルニア州弁護士のケント・ギルバート氏、フォト・ジャーナリストの山本皓一氏によるパネルディスカッションが行われた。当日の模様を詳報する。

     ■基調講演

     領土とは何でしょうか。領土は国を形成する一番大事な要素です。領土があって、そこに人が住んで、政府ができて、初めて国になるのです。

     われわれは、領土問題と他国による領土への挑戦を3つ抱えています。北方領土、竹島、尖閣諸島。北方領土と竹島は、私たちが主権をなくしていたときに奪われました。

     1945年8月9日、ソ連は満州や朝鮮半島などに攻め入りました。現地に住むお年寄りや女性たちは、まさかソ連が攻めてくるとは思っていませんでした。なぜならば、わが国とソ連との間には日ソ中立条約があったからです。

     ソ連兵によってお年寄りは○され、女性は強姦され、子供を抱えたお母さんは命よりも大事なわが子を現地の中国人に預けました。彼らは残留孤児となりました。

     ソ連兵が北方領土に初めて上陸したのは45年8月28日です。わが国が敗戦を受け入れた時点(=ポツダム宣言受諾通告は同月14日、玉音放送は同月15日)で、戦いはすべて終えなければいけないにもかかわらず、彼らは上陸し、すべてを取り上げました。

     これが北方領土の事実なのです。このような歴史を、私たちは心に刻んでおかなければならないと思います。

     竹島問題は、日本と韓国の間に突き刺さったトゲのようなものです。あの島は間違いなく日本の島であり、独島(韓国名)なんかじゃない、竹島なんです。

     竹島も日本が主権をなくしていたときに奪われました。わが国が52年4月、(サンフランシスコ講和条約発効で)主権を回復する直前の同年1月、韓国は「李承晩ライン」というのを勝手に引いて、竹島を自分たちの方に入れてしまったのです。

     日本は理性的ですが、韓国は政府も国民も、どんどんエスカレートしています。領土は一回奪われたら、おそらく終わりなのです。取り戻すには相当なことをしなければなりません。

     尖閣諸島は、69年にECAFE(国連アジア極東経済委員会)が、尖閣諸島周辺の海底には膨大な資源が埋まっているという調査を発表した途端に、中国が「われわれの島だ」と言い始めたのです。

     中国の日本に対する姿勢・言動を見ると、彼らの本当の姿が分かります。78年に日中平和友好条約が結ばれたとき、トウ小平氏は会見で「尖閣問題を棚上げすることで合意した」と話しました。

     しかし、日本政府は棚上げなどということに同意はしていなかったのです。棚上げする必要などないからです。なぜならば、尖閣諸島は日本固有の領土であり、領土問題など存在しないのです。

     それから14年後の92年、中国はいきなり国内法で尖閣諸島や台湾、黄海、南シナ海までもわれわれのものだという法律「領海法」を作ってしまいました。いまでは、尖閣周辺に中国公船が入ってくるのは珍しくなくなってきてしまいました。昨年は軍艦も入ってきたのです。

    http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170223/dms1702231530002-n1.htm
    http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170223/dms1702231530002-n2.htm
    http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170223/dms1702231530002-n3.htm
    http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170223/dms1702231530002-n4.htm
    http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170223/dms1702231530002-n5.htm

    >>2以降に続く)

    no title

    パネルディスカッションを行う(左から)司会の矢野将史(夕刊フジ)、山本皓一氏、櫻井よしこ氏、ケント・ギルバート氏。会場は800人の聴衆で満員となった

    引用元: 【国内】櫻井よしこ氏「竹島問題は日本と韓国の間に突き刺さったトゲ」 ケント氏「日本は自立するために憲法を改正しなければ」[2/24]

    続きを読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/02/24(金) 01:49:51.66 ID:CAP_USER
     韓国にとって平昌五輪は国政介入事件で失墜した国の威信を回復させる絶好の機会だ。韓国メディアによると、文化体育観光部や大韓体育会(韓国オリンピック委員会)、大会組織委員会、地元自治体などで構成される「競技力向上支援団」が2月1日に発足し、史上最多のメダル獲得を目論む。

     ところが、開幕まで1年もなく、スポーツ関係者からは「物理的な時間が不足している」と早くも問題視される始末。しかも戦力強化のための特別帰化選手の割合が代表選手10人中1人という高い比率で、韓国スポーツ界からは「国民融合に役立つのか疑問」などと批判が上がっているという。韓国民は自国での五輪を心から応援できるのだろうか。

     韓国は冬季五輪で2006年トリノ大会から順調にメダル数を伸ばしてきた。トリノで金6、銀3、銅2の計11個だったのが、4年後の10年バンクーバー大会では金6、銀6、銅2の計14個で参加82カ国・地域で6位にランクされた。

     朝鮮日報などによると、史上最多となる7競技102種目が行われる自国開催の平昌五輪では金8、銀4、銅8の計20個とバンクーバー大会を上回る過去最多のメダル獲得し、総合4位に入る目標を設定している。

     とはいうものの、問題は過去の冬季五輪でメダルを獲得した種目はショートトラック、スピードスケートのほか、キム・ヨナという突如現れたヒロインによるフィギュア女子のみ。11年7月の国際オリンピック委員会(IOC)総会によって平昌五輪の開催が決まり、強化に約6年の猶予があったにもかからわらず、目立った成績を残したのはボブスレーとスケルトン程度なのである。

     ちなみに、ボブスレーは男子2人乗りの元允宗(ウォン・ユンジョン、31)・徐英●(=王へんに属のしかばねを取る)(ソ・ヨンウ、25)組が昨年1月のワールドカップ(W杯)でアジア勢として初の優勝を果たした。スケルトンは尹(ユン)ソンビン(22)はW杯でアジア勢初の金メダルを獲得し総合2位になった。

     そこで韓国スポーツ界は11年に改正された国籍法を活用し、優秀な外国人選手を特別帰化させて、手っ取り早く選手補強に乗り出した。中央日報によると、アイスホッケー代表22人のうち6人、バイアスロンではロシア出身選手を3人、フィギュアでもアイスダンスとペアで補強を行った。同紙は「韓国選手団約130人うち10%以上の15人の帰化選手が参加するとみられる」と報じた。

     選手の帰化は国がメダルを買収しようとしているものだという批判がある。自国選手が五輪に出場する機会を奪うものだということだ。中央日報は、韓国内でも賛否両論あると指摘する。

     韓国スポーツ界には、韓国では冬季スポーツの選手層が薄いため、短期間に戦力を高められるという賛成派に対し、お金でメダルを買うのと変わらず、メダルを獲得しても「国民の融合に役立つか疑問だ」という反対派がいると同紙。特別帰化選手は元の国籍を失うことはないため「一部の帰化選手は五輪が終われば自国に戻るのではないか」という懸念も出ているという。

     国が短期や中長期的な視点に立った選手の抜本的な強化策を履行していれば、何ら問題はなかったはずだ。まして、崔順実被告による国政介入事件や、それに関連して政権に批判的な芸術家らを列挙した「ブラックリスト」作成問題で文化体育観光部長官が職権乱用容疑で逮捕されて辞任したことで、選手強化策に支障を来している。

     朝鮮日報によると、五輪開幕1年前だと通常、代表選手に数多くの後援が集まるものだが、「今回は違う」と関係者は戸惑っているそうだ。何人かの認知度の高い選手は支障ないようだが、「注目度の低い種目の選手たちは海外遠征費も厳しい状況だ」と嘆く。

    http://www.sankei.com/premium/news/170223/prm1702230006-n1.html
    http://www.sankei.com/premium/news/170223/prm1702230006-n2.html
    http://www.sankei.com/premium/news/170223/prm1702230006-n3.html
    http://www.sankei.com/premium/news/170223/prm1702230006-n4.html

    >>2以降に続く)

    no title

    スピードスケートの世界距離別選手権女子500㍍で優勝した小平奈緒(中央)と2位となった韓国の李相花(左)(AP)

    引用元: 【平昌五輪】韓国代表の10%は帰化選手の現実、国民は心から応援できるのか[2/24]

    続きを読む

    1: Egg ★ 2017/02/23(木) 16:51:47.35 ID:CAP_USER9
    23日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系)で、米大リーグ・マーリンズに所属するイチローの、同僚に対するジョークの一部が隠されて報じられた。

    番組では、21日(日本時間22日)の練習中にイチローがバーンズ外野手と交錯し、右足と腰を負傷したニュースの続報を取り上げた。練習後、バーンズがロッカーに引き上げると、「お前はクビだ」などと書かれた紙が貼ってあったのというのだ。これはイチローとチームメイトたちからの冗談だったらしい。

    この紙には、デイリースポーツが報じた記事の写真を見ると、「You're cut!(お前はクビだ!)Good Luck in Korea(韓国で頑張れ)」という言葉と、イチローのサインが書いてあった。野球の韓国リーグを指しているものとみられる。

    ところが放送の際には、「Good Luck in Korea」の文字の上に「お前はクビだ! 幸運を祈る」というテロップが載せられたり、他の場面では「in Korea」の文字だけモザイク処理が。結局、放送では「in Korea」に触れることはなかった。

    2017年2月23日 12時28分 トピックニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12711099/

    2017/02/23(木) 13:27:03.39
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1487824023/

    引用元: 【テレビ】<フジテレビ>番組で隠された!?イチローのジョークの内容「Good Luck in Korea」 Part★2

    続きを読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/02/22(水) 20:39:51.54 ID:CAP_USER
     第二次大戦中、米国が竹島(島根県隠岐の島町)について「Take」と表記した地図が見つかり、島根県に寄託されていたことが22日、分かった。当時、日本の統治下にあった朝鮮半島について、この地図では「鬱陵=Utsuryo」など元の表記を日本語読みした地名の記載が大半。竹島問題の呼称が一般化していたことを示す資料となりそうだ。

     島根県竹島対策室によると、地図は、米国軍が戦時中の1945(昭和20)年5月に制作した布製の航空図「エスケープマップ(脱出地図)」(83センチ×78センチ)。日本侵攻に参加するパイロットらが遭難したり撃墜されたりした際に使用するよう携帯させた。

     400万分の1の縮尺で、一方の面には日本と南シナ海、もう一方の面には東シナ海が描かれ、季節ごとの風向きが異なる色で図示されている。竹島問題の研究者が大阪府内の古書店で見つけ、島根県に寄託した。

     地図では鬱陵島や済州島などは「Utsuryo」「Saishu」などと表記されているが、竹島は「Take」と記載。竹島をめぐり、韓国政府は日本が編入する1905(明治38)年より前から「独島」と呼ばれていたと主張するが、少なくとも1945年当時の米国側に、この島は「独島」だという認識はなかったとみられる。

     島根県竹島問題研究顧問の下條正男・拓殖大国際学部教授(日本史)は「『独島』という呼称が、当時の米国には認識されていなかったということ。こうした事実の積み重ねが、竹島が日本固有の領土であることの立証につながる」と話している。

    http://www.sankei.com/west/news/170222/wst1702220088-n1.html
    http://www.sankei.com/west/news/170222/wst1702220088-n2.html

    no title

    米軍が戦時中に制作した布製航空図。竹島は「Take」と表記されている(中央)

    引用元: 【竹島問題】戦時中の米軍地図に“動かぬ証拠”…竹島を「Take」と表記 「独島」呼称、認識されず[2/22]

    続きを読む

    このページのトップヘ