ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    カテゴリ: 韓国

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/05/15(木) 12:03:34.17 ID:???.net
     韓国の排他的経済水域(EEZ)内で、操業していた中国漁船1隻について、韓国の海洋警察は13日、違法操業でだ捕して7000万ウォン
    の罰金を科し、韓国政府が中国政府に厳重に抗議しました。

     木浦(モクポ)海洋警察署の調べによりますと、この漁船は、13日午前8時ごろ、全羅南(チョンラナム)道霊光(ヨングァン)沖の韓国の
    排他的経済水域内で操業していたことから、拿捕したものです。

     海洋警察では、この漁船を木浦港に送り、船長らを取り調べるとともに操業日誌などを調べ、14日、7000万ウォン、およそ700万円の
    罰金を徴収したということです。

     これについて韓国政府は13日、外交ルートを通じて中国側に厳重に抗議するとともに、直ちに是正措置を取るよう求めました。

     これに対して中国政府は、取り締りや、行政の指導、監督を強化する方針を伝えてきたということです。

     韓国の西の海、西海での違法操業については、来月「韓中漁業問題協力会議」が開催されることになっています。

    ソース(KBSニュース) http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Po_detail.htm?No=50335
    写真 

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/05/15(木) 12:56:04.70 ID:???.net
     アイドルグループ2PMのJun. Kの日本ソロアルバムがオリコン1位に輝いた。

     14日の午後に発表されたオリコンランキングによると、同日発売されたJun. Kの日本ソロアルバム「LOVE & HATE」は、発売当日に
    2万1881枚を売り上げ、CDアルバムデイリーランキング1位を占めた。

     今回のアルバム収録曲はJun. Kが全曲作詞、作曲したことはもちろん、アルバムプロデュースまで担当し、日本の有名アーティスト
    のAIやSIMON、世界的なピアニストLANG LANGとのコラボレーションが視線を引く。

     また、Jun. Kと同じ日に発売されたガールズグループT-ARAの3rdアルバム「Gossip Girls」は、6554枚を売り上げ、アルバムデイリー
    ランキング3位を記録した。

     Jun. Kは、13日に福岡、16日に東京、19日・20日に名古屋、22日に札幌、27日・28日に東京でソロツアーを開催する。

    ソース(ネタりか・Kstyle) http://netallica.yahoo.co.jp/news/20140515-01994812-kstyle
    写真 

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20140515_101: 荒波φ ★@\(^o^)/ 2014/05/15(木) 14:18:07.51 ID:???.net
    韓国最高の名門ソウル大学で、学生の国家観がうかがえる論争が起こり話題となっている。

    そのテーマは「戦争が起こればあなたは参戦しますか、逃げますか」というものだ。

    ある予備役の学生が13日、ソウル大生専用のネット掲示板に「戦争が起これば予備軍には入隊するのだろうか」
    というタイトルで「セウォル号沈没事故を見て、予備軍には入隊せず逃げることを決めた」と書き込んだ。

    学生はこの書き込みの中で
    「乗客のリストさえ確認できないのを見ると、韓国軍や政府には膨大な数の予備軍兵士を把握する能力などなさそうだ」とも指摘した。

    この日5000人のソウル大生がこの書き込みを読んだところ、賛成・共感を意味する「推薦」のマークは130あったのに対し、
    反対の「非推薦」は約30にとどまった。100以上あったコメントでは70%がこの学生の意見に同調していた。

    その中には

    「国は非常時には皆さんを捨てる。皆さんも国を捨てる準備をしておくべきだ」
    「招集には絶対に応じないようにしよう。みんなで約束しよう」

    などというものもあった。

    一方でこれを批判する書き込みは少数派だった。

    ある学生は「共同体を守るために参戦するのは市民としての義務だ」とした上で
    「私自身と未来を担う子どもたちの前で恥ずかしい思いをしないために参戦する」と書き込んでいた。

    さらに「逃げる」という学生たちに対して「あなたたちこそ第2のセウォル号船長だ」などと批判し
    「(ソウル大生として)さまざまな恩恵を受けておきながら、いざというときに逃げるというなら、
    (セウォル号船長のような)大人たちを悪く言う資格などない」とも主張した。


    2014/05/15 10:52
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/05/15/2014051501303.html

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/05/15(木) 10:48:37.44 ID:???.net
    「京都最古の寺、新羅の渡来人が建立」
    2014年05月15日10時28分
    [? 中央日報/中央日報日本語版]

    兪弘濬(ユ・ホンジュン)明智(ミョンジ)大学客員教授

    「韓半島からの渡来人によって日本の古代文化が花開いたことは事実だが、だからと『われわ
    れがすべてやった』という解釈は避けなければなりません。日本に渡っていった人たちが日本人と
    して生きていき自分たちだけの文化を作り出した努力を認めなければならないでしょう」。

    文化遺産踏査ブームを起こした兪弘濬(ユ・ホンジュン)明智(ミョンジ)大学客員教授が『
    私の文化遺産踏査記―日本編3京都の歴史』を出版した。昨年出された九州編と飛鳥・奈良編に続
    く3冊目の日本踏査記で、日本の千年の古都京都を見て回る。13日にソウル市内で開かれた出版
    記念講演会で兪教授は、「釜山(プサン)から船に乗り九州に修学旅行に行く高校生らを見て、『
    あの子どもたちのための踏査記を書かなければならない』と考えたことがここまでくることになっ
    た」と話した。

    今回の本では京都という都市が誕生し文化の花を咲かせる過程を時代順に踏査する。その道で
    自然に渡来人の痕跡と出会う。

    京都で最も古い寺である広隆寺は新羅系渡来人の秦氏が建てた寺で、日本の国宝第1号である
    弥勒菩薩半跏思惟像があり韓国との縁が深い。日本の3大祭りのひとつである祇園祭を主管する八
    坂神社は高句麗系渡来人の八坂氏が建てた。20~30年前には旅行パンフレットや案内板にこう
    した内容が書かれていたが、現在ではあまり見られない。

    「京都を訪問する多くの韓国人すらこうした事実を知らずにいます。秦氏の場合、学界で新羅
    系渡来人であることは確実だと認めているにもかかわらず、一般の日本人の間では始皇帝の子孫と
    いう誤った常識が通用しています」。

    踏査記は韓半島渡来人が残した足跡を探すことにとどまらず、以後唐に習った「唐風」、自分
    たちの力で文化を編み出そうとする「国風」などを経て、京都が日本文化の首都として位置づけら
    れていく過程を遺物と遺跡を通じ詳細に教える。旅行を計画する人たちのため5種類の踏査コース
    も提示する。年末に出版される「京都の名所編」では日本の美がよく表われている遺跡と名所を地
    域別に紹介する計画だ。兪教授は、「日本踏査記は『京都の名所編』を最後に終える。日本の文化
    遺産踏査を通じ世界史の中で韓国の現在を見つめる目を育ててほしい」と話している。

    http://japanese.joins.com/article/342/185342.html?servcode=400&sectcode=420&cloc=jp|main|top_news

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/05/15(木) 10:43:50.12 ID:???.net
    ソース(JBPress、アン・ヨンヒ氏) http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40689

     整形共和国と言われる韓国。整形に関する認識が大きく変わり始めている。これまでのように否定的ではなくなってきているのだ。

     一昔前までは整形をしたとしてもひた隠しにするのが常だったが、今ではあっけらかんと整形の事実を認める芸能人も多くなった。

    ■整形を売り物にするアイドルまで登場

     整形疑惑を持たれて事実を隠蔽しようとすると、誰かが執拗に直す前の写真を探し出しネットにアップしてしまうので無様になる
    だけだ。それよりは事実を認めた方が好感度を上げることができる。最近は整形を売りにする整形アイドルも出てきて摩訶不思議
    である。

     バスの外側の広告面を見るとデカデカと整形した人のビフォーアフターの写真が張られていたり、ソウルで整形外科のメッカと
    言われる地域の地下鉄の駅には、所狭しと整形外科の広告が張り巡らされていたりする。

     また、電車から降りるときに「何々に長けた美容整形外科は何番出口から」といったアナウンスまで聞こえる。日常的に美容整形に
    関する話題が持ち上がるのもおかしくない。

     街で若い女性にインタビューしたところ、自分たちの周りでもやはり整形は毎日のように話題に上るという。特に、就活生たちは
    整形をしてでもきれいになった方が勝ちだという考え方まである。

     整形外科の医師は「最近の女性は母親が子供を連れてくるだけでなく、今までは割と儒教の考え方が強かった父親が娘を連れてくる
    場合もある」と話す。ここで儒教の考え方というのは、親からもらった体にメスを加えたりしてはならないといった考え方のことを指す。

     父親は社会の先輩として顔のきれいな人が得をすることを常に見ているため、自分の娘も得をする方へ回すために整形を選ぶと
    いう話もある。母親の場合は、自分が先にしてみてそれがうまくいった場合、娘の将来を考えて整形をさせるという話もある。

     それにネットのショッピングモールのフィッティングモデルは、どのサイトでもほとんど同じ顔をしていて、最初は同じ人がかけ持ち
    しているのだと思ったくらいだ。

     だからと言って、韓国の女性が100%整形をしていると思われるのは心外だ。もちろん筆者もしたことはないし、周りには整形をして
    いない人だっていくらでもいる。ただ、認識が変わっただけなのだ。

    ■韓国で整形のはしごをする中国人

     もし自分の外見が気になって仕方がないのなら、整形によって自信を取り戻せるならしてもいいのではないか、というように韓国人の
    認識が変わってきたのである。

     先述した整形アイドルは、整形をしてから1カ月ほどは寝たきりだったと言っているので、整形と言っても簡単なものだけではない
    らしい。

     さて、最近は韓流スターたちの影響と整形外科医の腕の良さが買われて韓国へ整形をしに来る外国人観光客も増えた。特に、
    中国人の患者が多い。実際、ある整形外科で取材のために待っていると、ひっきりなしに中国人や東南アジアの人たちが訪れていた。

     「最近の傾向は、1カ所ですべての手術を受けるのではなく、ショッピングをするように手術部位によって病院を使い分ける」のだ
    そうだ。

     最近ちょっとショックだったのは、あるブログに「ウィヌニムのおかげです」と書かれていたのを見た時だ。

     そのブログには整形美人の顔の写真があり、その下には「上記の写真はこの中で誰が変わったものでしょう?」というクイズ形式の
    問題がある。そこには似ても似つかない4枚の顔写真があった。どれが正解か全く分からないままその下を見ると、双子のように似て
    いて、天使のような女性2人の写真があり、「私たちは双子ではありません。ウィヌニムのおかげです」と書かれていた。

     「ウィヌニム」とは、「ウィサ(お医者様)」と「ハナニム(神様)」を合わせた造語である。用例としては「親が私を生み、ウィヌニムが
    私を作った」というふうに使う。だから、親は違っても同じウィヌニムの手にかかると、一卵性双生児のように瓜二つになるわけだ。

    >>2以降に続く)

    2: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/05/15(木) 10:44:11.21 ID:???.net
    >>1の続き)

    ■整形復元リアリティーショー

     さて、こんな韓国でこれまでの認識を覆すようなテレビ番組が始まった。整形復元リアリティーショー「Back to my face」である。

     これまで、整形によって自信を取り戻したり、コンプレックスを解消できると思われていた“常識”に対して警鐘を鳴らすための
    番組だ。

     整形で外見を変えることで幸せをつかもうとしてつかめなかった人たちの心を癒やす目的があるらしい。番組では最低2回から
    最高23回の整形を繰り返した人たちが集まり、結局整形では埋められなかった心の傷や欠乏感を癒やす。

     あいにく整形する以前の顔を取り戻すには、もう一度手術を受けるしかないのだが、それは仕方がないことなのだろう。

     この画期的な、そして韓国ならではの番組がいつまで続くのか分からないが、司会を担当する人もまた整形を繰り返した人なのが
    何とも皮肉な感じがする。

    (終わり)

    続きを読む

    このページのトップヘ