ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    カテゴリ: 韓国

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    韓国国旗1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/06/25(火) 15:06:38.80 ID:CAP_USER
    韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は25日、国会外交統一委員会の答弁で、
    韓国の大法院(最高裁)が日本企業に対し、日本による植民地時代に強制徴用された韓国人被害者への賠償を命じたことに関連して、
    「日本が報復措置を取れば、(韓国政府も)黙っているわけにはいかない」との考えを明らかにした。

    韓国内にある日本企業の資産売却の強制執行が行われれば、
    日本の報復措置が懸念されるとした最大野党「自由韓国党」の兪奇濬(ユ・ギジュン)議員の質問に答えた。

    ただ、康氏は「状況の悪化が予想されるが、そのような状況が発生しないよう綿密に準備し、協議している」と述べた。

    康氏の答弁に対し、「日本と外交戦争をするということなのか。そのような答弁をしてもいいのか」と指摘する
    同党の鄭鎮碩(チョン・ジンソク)議員には「状況の悪化を防止しなければならないという脈絡で申し上げたものだ。
    日本の当局にもそのように話している」と述べた。
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/25/2019062580146.html

    【夕刊フジ】「日本企業実害なら韓国に穴埋め要求」 徴用工問題で外務省幹部[6/22] ★2
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1561206263/

    引用元: 【徴用工問題】 韓国外相 「日本が報復措置を取れば、(韓国政府も)黙っているわけにはいかない」

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/06/25(火) 16:59:49.65 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)の高官は25日、大阪で28~29日に開催される主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)に合わせた韓日首脳会談は開かれないと明らかにした。記者団からの質問に答えた。

    同高官は「われわれは常に会う準備ができているが、日本は準備ができていないようだ」と説明した。

    日本側から会談開催の提案がなかったのかとの質問には「日本からの提案はなかった。われわれは会う準備ができていると伝えたが、(日本から)何の反応もなかった」と答えた。その上で、G20サミット期間中に日本側から会談開催の要請があればいつでも応じることができると述べた。

     韓日首脳会談が開催されない理由を巡っては、日本が来月21日の投開票が見込まれる参院選後の会談開催を検討しているのではないかという見方が出ている。

     また、韓国大法院(最高裁)が日本企業に賠償を命じた強制徴用訴訟問題を巡り、被害者への慰謝料支払いに関する韓国政府の提案を日本が拒否したことが影響を与えたという見方もある。

    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190625002400882?section=japan-relationship/index
    聯合ニュース 2019.06.25 15:43

    引用元: 【G20】期間中の韓日首脳会談「開催されない」=韓国大統領府「常に会う準備ができているが、日本は準備ができていないようだ」[6/25]

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/06/24(月) 22:08:02.64 ID:CAP_USER
    <金正恩は習近平にトランプへの伝言を託し、安倍にも相手にされない文在寅は出番を失う>

    国賓として北朝鮮を訪れた中国の習近平(シー・チンピン)国家主席は、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の盛大な「おもてなし」を受けた。中国の国家主席の訪朝は14年ぶり。2日間の日程で両国の強固な絆をアピールすると、習は6月21日、専用機で北朝鮮の首都・平壌を後にした。

    習の初訪朝は、アメリカと中国の貿易戦争がエスカレートし、米中の緊張が高まるなかで行われた。そのため中朝それぞれの会談に向けた思惑やその成果、両国の今後の動きに国際社会の関心が集まっている。

    そうしたなか、習の訪朝にうろたえているように見えるプレーヤーがいる。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領だ。

    韓国のメディアは習の訪朝を前に、文は中朝会談を注意深く見守るつもりで、朝鮮半島の非核化に向けた交渉の手詰まりを打開するためさまざまなアイデアを練っていると報じていた。

    習の訪朝で、朝鮮半島の核問題解決のための枠組みが変わったとの見方もある。言い換えれば、この問題に関わるプレーヤーの数がアメリカ、北朝鮮、韓国の3者から、中国を含めた4者になった、ということだ。

    韓国の丁世鉉(チョン・セヒョン)元統一相もそうした見方をしている。6月20日に韓国の国会議員らが主催する討論会で、これからは中国を考慮に入れる必要があると述べた。韓国は非核化交渉の新たな枠組みに備え、戦略の練り直しを迫られている、というのだ。

    しかし、韓国政府の見方はそれとは少し異なるようだ。青瓦台(大統領府)は同日、頓挫した米朝交渉の再開は当事者である両国が解決すべき事柄だという見解を発表した。

    青瓦台の高旼廷(コ・ミンチョン)報道官は、習の訪朝で非核化プロセスにおける韓国の役割が減るのではないかという記者の質問に回答。韓国はメディアが述べているような仲介役にはとどまらず、朝鮮半島の非核化と平和を実現する最速の方法を探る立場にあると力説した。

    G20でも蚊帳の外に?

    高はまた、米韓首脳会談も近々行われる予定なので、それも含めた全体的な状況で判断するよう報道陣に求めた。

    ドナルド・トランプ米大統領は大阪で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議の前に韓国に立ち寄り、文と会談することになっている。文はその前にもう一度金委員長と会っておきたいと考えていたが、韓国の会談呼び掛けに対し、北朝鮮側は何の反応もしていない。

    文の希望はかなわないばかりか、習がG20後の会談で北朝鮮からのメッセージをトランプに伝え、米朝の対話を仲介する可能性が高まっている。この状況で文と話し合っても何も得るものはないと、北朝鮮側は判断したのかもしれない。

    対日関係を考慮に入れると、韓国の置かれた立場はさらにまずい。日韓関係は戦後最悪ともいわれる状態にある。G20サミットのホスト国であり、朝鮮半島情勢に影響を及ぼす主要なプレーヤーでもある日本の安倍晋三首相とも、文は対話を望めそうもない。

    日本の統治下で労働力として動員された元徴用工が起こした訴訟で、韓国の最高裁は昨秋、日本企業に賠償を命じる判決を下した。この問題の解決に向け、日本政府は日韓請求権協定に基づき韓国側に仲裁委員会の設置を求めたが、韓国はこの要請に応じなかった。

    こじれた日韓関係についてコメントを求められた高は、日程などはまだ何も決まっていないが、文は安倍との首脳会談を希望していると述べた。高によれば、文は日本との対話にはいつでも応じる姿勢で、過去の歴史問題と現在の日韓関係は切り離して考えるべきだと語っているという。

    目前に迫ったG20サミットではアメリカ、中国、それに(習をメッセンジャーとして)北朝鮮も状況打開に向けて何らかの働き掛けをしようと模索している。その中で韓国だけが蚊帳の外に置かれそうだ。

    https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/06/post-12376.php
    Newsweek 2019年6月24日(月)15時15分

    no title

    習近平が国賓として北朝鮮を訪れ、友好ムードに包まれた中朝

    no title

    韓国の文大統領は置き去りにされている

    引用元: 【うろたえる韓国】北朝鮮の非核化交渉で脇役に[6/24]

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 蚯蚓φ ★ 2019/06/25(火) 00:40:28.69 ID:CAP_USER
    no title

    ▲日本軍慰安婦を賛える展示会「2019記憶のふろ敷包みinドルトムント」を観覧するドイツ観覧客ら.
    no title

    ▲展示された少女像(写真提供=祥明大、別ソース:内外ニュース通信)

    祥明(サンミョン)大学マンファアニメーション学科コ・ギョンイル教授が第二次世界大戦当時の日本軍慰安婦を賛える展示会「2019記憶のふろ敷包みinドルトムント」をドイツで開いた。

    去る20日から23日までドルトムント・ツォレルン(Zollern)炭鉱博物館で開かれた展示会は戦争と紛争の間で犠牲になっった女性たちの問題を知らせ、共有する女性の人権を尊重してもい、これ以上の犯罪が行われることを防ごうとする趣旨であった。

    韓国と日本の作家16人の作品60点余りと少女像が展示された今回の展示会はドイツ全域で約20万人以上が参加する「2019ドイツ教会の日」行事にメイン展示として招請され、多くのドイツ人の多くの関心の中で進行された。

    コ教授は「ふろ敷包み展は全世界の様々な地域で慰安婦問題を始めとする戦争と社会で搾取され苦痛を受けた女性たちを記憶するもので、人権尊重と共存のための芸術展と公演を通じて知らせる展示・公演・講演を継続していこうと思う」と話した。

    コ教授は2015年、韓国女性人権財団の後援で開かれた「ヨーロッパ平和紀行・ふろ敷包みプロジェクト」を始め、ドイツのベルリン、ボーフム、ドレスデン、チェコ、プラハ、オーストリア、ウィーンなど第二次大戦の傷痕が残ったヨーロッパ各地を巡回し、日本軍慰安婦問題だけでなく戦争の惨状を知らせて反戦の声を伝えている。

    ソース:金剛日報(韓国語)<祥明(サンミョン)大コ・ギョンイル教授、ドイツで日本軍慰安婦作品展>
    http://www.ggilbo.com/news/articleView.html?idxno=678282

    引用元: 【慰安婦問題】 韓国の大学教授、ドイツで日本軍慰安婦作品展[06/25]

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title1: 荒波φ ★ 2019/06/24(月) 09:15:58.72 ID:CAP_USER
    ■開幕四日前も神経戦続く…首脳会談、事実上なし?

    韓日政府が今月28日と29日に大阪で開催される主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)を機に推進してきた韓日首脳会談の開催が事実上、失敗に終わったことが23日、分かった。

    日本の安倍晋三首相が22日、読売テレビのインタビューで、「(G20サミット主催国議長であるため、会談)日程が詰まっている」「(時間の制限上)総合的に判断したい」と語った。すでに韓国以外の国との首脳会談日程はすべて決まっており、韓日首脳会談の開催は現実的に難しいという考えを明らかにしたものだ。

    安倍首相が韓日首脳会談の可能性に否定的な展望を公にしたのは初めてだ。東京の外交消息筋は「韓日首脳会談は事実上、なしになったようだ。今残されている現実的な選択肢は、G20サミット会場で文在寅(ムン・ジェイン)大統領と安倍首相が少しの間会って握手する程度の略式会談ぐらいだろう」と言った。

    これと関連して韓国政府関係者は「我々もG20サミット期間中、二国間首脳会談の日程がほぼいっぱいになっている。会談をしたいという国が多い」と語った。ある元外交官は「日本が韓国の神経を逆なでしたのは事実だが、ああいう対応の仕方は残念だ。第3者から見たら幼稚な意地の張り合いだろう」と言った。

    韓国大統領府は今回のG20サミット期間中に中国・ロシア・カナダ・インドネシアという4カ国との首脳会談日程を行うと先日発表した。大統領府は先週までは韓日首脳会談について「引き続き門戸を開いている」と言っていたが、安倍首相が今回、公に「日程」にまで言及した以上、韓日首脳会談は事実上、失敗に終わったものと解釈される。

    安倍首相は同日、韓国大法院(最高裁判所)の徴用被害者賠償判決についても「国際法上、あり得ない判決だ」「まず韓国側が正しく判断しなければならない。(慰安婦合意でも)日本は誠実に国際法に従った。今回は韓国が確実にそのような対応をする番だ」と述べた。

    日本政府は、大法院判決で差し押さえられた韓国国内の日本企業資産が売却されれば、韓国政府に対し賠償請求を起こすと言われている。読売新聞によると、日本の外務省幹部は21日、「日本企業が不当な不利益を被るなら国が請求に乗り出すしかない」と述べたという。

    請求権問題は1965年の韓日協定によりすべて解決したが、韓国が国際法に違反したため、これに対する賠償を請求するという論理だ。

    同紙は「賠償請求は、日本側が検討している対抗措置とは別のもので、国際法で認められた措置として行う」としている。韓国で日本企業の資産売却が行われて、日本が実際に賠償請求を行えば、韓日間の政治的関係は「事実上の断交」状態となる見通しだ。

    ある外交部(省に相当)当局者は20日、韓日首脳会談が未定である状況について、「30分前でも(合意さえできれば、首脳会談は)できる」と述べた。しかし、外交消息筋は「友達同士の飲み会でもそう簡単には決まらない」「軽率な発言」と語っていた。

    開催が不発に終わる危機に瀕している韓日首脳会談だけでなく、韓国政府の全体的なG20サミット準備状況に対して懸念の声が大きい。今回のG20サミットは「反ファーウェイ(華為技術、Huawei)キャンペーン」などの米中貿易摩擦やイラン問題など、韓国の経済と安全保障を直撃する大きな国際問題が噴出する見通しだ。

    また、中国の習近平国家主席の電撃訪朝もあり、米朝非核化交渉の構図も揺れ動いている状況だ。それにもかかわらず、韓国政府の関心と努力は「ワンポイント南北首脳会談」を成功させる方向にばかり向かっているように見える。

    康京和(カン・ギョンファ)外交部長官が22日、駐韓外交使節団を引率して、江原道高城の「非武装地帯(DMZ)平和の道」を訪れたことについても「後日談」が飛び交っている。ある元外交官は「習近平主席訪朝の意味合いや非核化交渉戦略を綿密に検討し、目の前に迫っているG20サミット対策作成に奔走すべき時に、『外交トップは手持ちぶさたなのかピクニックに行った』と言われかねない」と批判した。

    2019/06/24 08:38/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/24/2019062480004.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/24/2019062480004_2.html

    引用元: 【G20大阪】 安倍首相 「日程詰まっている」  韓国政府 「我々もG20サミット期間中、会談をしたいという国が多い」 [06/24]

    続きを読む

    このページのトップヘ