ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    カテゴリ: 韓国

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title1: 蚯蚓φ ★ 2020/06/06(土) 20:39:36.01 ID:CAP_USER
    強制徴用被害者に対する大法院の賠償判決により韓国裁判所が押収された日本企業の資産売却・現金化手続きを始めたことは両国間強制徴用問題解決法の議論を再開する契機になるだろう。政府は現金化手続きを進める間、日本と解決策を模索する計画だ。日本も問題の深刻性を知っているので前より積極的な協議がなされることを期待している。

    しかし、両側の立場の違いがあまりにも大きいうえ、国内の政治的理由で両国とも退くことは容易でない。政府の一部では5日、現金化を防ぐのは難しく、直ちに外交的解決策を用意するのも容易でないため、現金化後、日本の報復措置に備えなければならないという指摘が提起されている。

    日本は法的・経済的・外交的報復措置を準備中だと知らされた。麻生太郎日本副総理兼財務相は昨年12月、インタビューで貿易・金融分野で制裁を加えることができると言及した。産経新聞は日本政府が「二桁の報復措置」を準備中だと報じた。日本は韓国政府が所有する日本国内資産を差し押さえたり、韓日請求権協定に違反したという名目で国際司法裁判所(ICJ)に韓国を提訴する法的措置を取る可能性がある。

    外交的措置としてはビザ発行制限、駐韓日本大使帰国措置などが挙げられる。経済的報復措置では韓国企業の日本依存度が高い品目を選んで輸出規制を強化する措置が予想される。また、韓国企業に対する貸し出し金回収のような金融報復や信用等級引き下げなども予想される。

    しかし、日本がこのような対抗措置を持ち出すことは事実上容易ではないように見える。法的措置は論議の余地がある無理な方法であり、ビザ制限同様、外交的報復措置はコロナ19事態ですでに施行中だ。経済的報復は日本にも被害が及びかねない。

    ある外交消息筋は「昨年、日本は半導体・ディスプレイ関連核心素材に輸出規制とホワイトリスト(輸出手続き優待国)除外などを事実上、最も効果的な報復措置と判断して持ち出した」としながら「今議論されている日本の報復措置は効果が限られるだろう」と指摘した。

    ユ・ジンモ外交専門記者

    ソース:京郷新聞(韓国語)また、報復準備中である日本…現在の輸出規制よりさらに数えたのはない
    http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?art_id=202006052118025

    前スレ:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1591370854/
    ★1のたった時間:2020/06/06(土) 00:27:34.28

    引用元: 【韓国】 また報復準備中の日本…現在の輸出規制より強い措置にはならない、と外交消息筋★2[06/05] [蚯蚓φ★]

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title1: 荒波φ ★ 2020/06/06(土) 16:03:10.08 ID:CAP_USER
    米国のトランプ大統領から先進7カ国首脳会議(G7サミット)に招待された韓国とロシアが対照的な反応を見せた。インド、オーストラリアと共に招かれた韓国が「喜んで」とすぐに受託したのに対し、ロシアは「中国なしでは無意味」と一線を画した。韓国内には中国とのあつれきを危ぶむ声もある。

    聯合ニュースなどによると、1日にトランプ大統領と電話会談した韓国の文在寅大統領は「喜んで応じる。防疫と経済の両面で韓国ができる役割を果たしたい」と述べた。文大統領は「G7体制は全世界的な問題に対応して解決策を見いだすことに限界がある」とも語ったという。

    サミット議長国は拡大会合に7カ国(米国、英国、フランス、ドイツ、イタリア、カナダ、日本)以外の首脳や国際機関の代表を招くのが通例だが、トランプ大統領はG7について「古い体制で現在の国際情勢を反映していない」として、「G11か(ブラジルを含めた)G12体制に拡大する案を模索している」と言及。

    中央日報は3日、「韓国がこのグループに入ることになれば、2008年主要20カ国・地域(G20)首脳会議への合流以降、国際舞台で新たな飛躍を試みることになるのは間違いない」ともろ手を挙げて歓迎した。

    今回のトランプ大統領のG7拡大案は、激しさを増す一方の米中覇権争いを背景に「対中包囲網」を形成する狙いがあるのは明らか。

    中韓関係が悪化する可能性も排除できないが、青瓦台(韓国大統領府)関係者は「韓国がG11やG12に入ったからといって、中国が背を向けると見るのは国際関係をあまりにも単純に捉えた見解」と一蹴した。

    一方、ロシアのプーチン大統領も1日、トランプ大統領と電話会談した。

    ロシアは14年のクリミア侵攻などを理由に当時のG8から追放されており、ロイター通信などによると、ロシア大統領府のペスコフ報道官は2日、「(トランプ氏の提案に対し)答えよりも疑問の方が多いとの立場を当初から示してきた」と指摘。より詳細な情報を求めていく姿勢を示した。

    ロシア外務省のザハロワ報道官は2日、「G7が旧時代的体制であることは間違いない」としつつも、さらに踏み込んで「中国の参加なしではどのようなグローバルイニシアチブも不可能であることは明白だ」との見解を示した。

    中国を標的にした会議にロシアは加担しないという意味だ。見解は露外務省の公式サイトにも掲載された。

    ロシアのG7参加については英国とカナダがいち早く反対を表明。トランプ大統領とその他の参加国首脳との溝も浮き彫りになっている。


    2020年6月6日(土) 15時20分
    https://www.recordchina.co.jp/b811316-s0-c10-d0059.html

    引用元: 【国際】 トランプ米大統領のG7招待、韓国 「喜んで」 とすぐ受諾、一線画したロシア [06/06] [荒波φ★]

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title1: 新種のホケモン ★ 2020/06/06(土) 13:33:47.83 ID:CAP_USER
    韓国の元慰安婦のイ・ヨンス(李容洙)氏は、元慰安婦支援団体“正義記憶連帯(正義連)”とその元理事長であるユン・ミヒャン(尹美香)“共に民主党”比例代表議員による疑惑問題から一か月経った今日(6日)、元慰安婦関連行事にその姿を現し、正義連・その前身の“韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)”に対して再び激しく批判した。

    ユン議員については「これ以上話すことはない。罪を犯したなら償わなければならない」と語った。イ氏はまた、正義連が30年間つづけている“水曜集会”を中断すべきだと語った。

    イ氏はこの日、テグ(大邱)の戦争被害者支援団体による“元慰安婦追悼の日”の行事に参加した。

    イ氏は、この世を去った25人の元慰安婦たちに向かって泣きながら「挺対協が元慰安婦を30年間も売り飛ばしてきたことが、今やっと表沙汰になった。私は絶対に…正しい慰安婦歴史館を建てる」とむせび泣いた。

    またイ氏は、この場に参加した市民団体の一部の人たちに向かって「悪人だ」と強く非難した。

    Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 6/6(土) 13:11
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5afcc41241775c7692a6f05f99d1ffcc8b72572d

    引用元: 【恨】元慰安婦イ氏「我々を売り飛ばした“悪人”…必ずいつか恨みを晴らす」 [6/6 ] [新種のホケモン★]

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title1: 荒波φ ★ 2020/06/06(土) 11:46:25.27 ID:CAP_USER
    イ・スヒョク駐米韓国大使は最近、韓国が米国と中国の間で(どちらにつくかを)自ら選択できる国家だと発言したことについて、米国務省は「すでに韓国はどちらに就くか選択している」と伝えた。

    6日、米国政府が運営する国営放送であるボイス・オブ・アメリカ(VOA)によると、米国務省は「韓国は数十年前に権威主義を捨て、民主主義を受け入れた時点で、どちらにつくかを選択した」と伝えた。

    韓国はすでに米国と中国の間で、米国を選択したことを受け入れているという意味であるとみられている。

    このことは、去る3日、イ・スヒョク駐米韓国大使は米中の葛藤に言及し「我々が(米中間で)選択を強要される国ではなく、いまや我々が選択できる国という自負をもっている」と発言したことに対する米国側の反発である。

    VOAは、いつも同盟国の政策において特別な言及をしなかった米国務省が、韓国大使の発言を特定して具体的に論評するのは異例的であると報じた。


    2020/06/06 11:31配信
    http://www.wowkorea.jp/news/korea/2020/0606/10260854.html

    引用元: 【米国務省】 「韓国は米中間でどちらにつくのかは、既に選択済み」 [06/06] [荒波φ★]

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title1: 新種のホケモン ★ 2020/06/06(土) 09:00:12.14 ID:CAP_USER
    4日、韓国・京郷新聞は、元慰安婦の韓国人の共同施設「ナヌムの家」に寄せられた寄付金のうち、入所者の文化活動や福利増進などに使用された額は1%にも満たないことが分かったと報じた。写真はナヌムの家。

    2020年6月4日、韓国・京郷新聞は、元慰安婦の韓国人の共同施設「ナヌムの家」に寄せられた寄付金のうち、入所者の文化活動や福利増進などに使用された額は1%にも満たないことが分かったと報じた。

    「ナヌムの家」をめぐっては先月、施設の職員が寄付金の不透明な使途を告発。これに対し、施設を運営する社会福祉法人「大韓仏教曹渓宗ナヌムの家」は、寄付金のうち毎年4000万~6000万ウォン(約360万~540万ウォン)を入所者のために使用してきたと主張している。

    同紙は、2015~19年の「ナヌムの家施設運営通帳内訳」を入手。寄付金の使途の詳細が公開されるのは、今回が初めてという。

    同紙が通帳の内訳を分析した結果、入所者のための支出は、施設管理や食事など、入所者が日常生活を送るのに最低限必要な事柄に限られ、支援プログラムのような活動に使われたのはごく一部だったことが分かった。16年は、寄付金約17億ウォンのうち、運営する法人から2500万ウォンが施設に送金されたが、入所者の外出や外食に使われたのはゼロだったという。

    また、この年の5月には、韓国の公共機関・韓国女性人権振興院が事業支援費として105万ウォンを支給したが、施設側は12月にそのまま返納した。これについて、施設の不透明な寄付金の使途を告発したある職員は、「事業目的に合った使用をしておらず返納することになった」と説明しているという。 

    また、この職員は「寄付金は施設運営費に大部分が使用された。通帳の内訳は、寄付金が入所者個々人のサービス提供のためにはほとんど使われていないことを示す証拠だ」と話している。実際、通帳の内訳を見ると、過去5年間の寄付金のうち、日常生活の維持に最低限必要な費用を除いた入所者のための支出は、2015年は9億ウォンのうち76万ウォン(0.08%)、16年は17億ウォンのうちゼロ(0%)、17年は17億ウォンのうち8万8500ウォン(0.005%)、18年は18億ウォンのうち156万ウォン(0.087%)、19年は26億ウォンのうち518万ウォン(0.2%)だった。2016~18年は、新聞購読代の方がこれよりも多いという。

    この記事に、韓国のネットユーザーからは、「当然慰安婦のために使われると思って寄付したのに。本当に腹が立つ」「寄付金は困難な状況にある人たちを救うためにある。これではまるで着服行為」「責任者や管理者は真相を明らかにすべき」などと怒りの声が多く上がっている。

    元慰安婦の支援団体をめぐっては、「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)でも寄付金などの不正疑惑が韓国社会を揺るがしており、「正義連も通帳を公開せよ」「慰安婦を利用した者たちは、国民に謝罪すべき」といったコメントも。

    その他、「(入所の)おばあさんたちが気の毒だ」「会計監査はいったい誰がやっていたのか」「寄付金を受けている団体は、これを機に全て調査する必要がある」などといった声も上がっている。(翻訳・編集/関)

    Record China 2020/6/6
    https://www.recordchina.co.jp/b807191-s0-c30-d0155.html

    引用元: 【1%】「ナヌムの家」への寄付金、元慰安婦に使われたのは1%未満?=韓国ネット「気の毒」 [新種のホケモン★]

    続きを読む

    このページのトップヘ