ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    カテゴリ: 韓国

    no title1: 荒波φ ★ 2017/07/21(金) 15:05:10.29 ID:CAP_USER
    2017年7月21日、韓国・スポーツソウルなどによると、海外で活躍する韓国のアイドルグループ「KARD」がブラジルの番組に出演した際、司会者から人種差別を受けていたことが分かった。

    男女4人組のアイドルグループ「KARD」は15日(現地時間)、ブラジルのTV番組「Turma Do Vovo Raul」に出演した。同番組の司会者は番組進行中、KARDのメンバーらに「この中にメンバー同士で付き合っている人はいる?」と質問した。メンバーらは予想外の質問に驚きながらも「そういうことは全くない」と答えたが、司会者は「恋人がいるメンバーはいる?」などと執拗(しつよう)に問い続けた。これに対し、メンバーらが「恋人はいない」と答えると、客席のファンからは歓声が上がった。すると、司会者は客席に向かって「KARDのメンバーと結婚する気なのか?君たちも目が細くなってしまうぞ」と言って両手で目尻を引っ張るジェスチャーをしたという。

    番組放送後、海外のネットユーザーからは「不適切な発言だった」「明らかな人種差別だ」「司会者をクビにするべき」など司会者への批判コメントが相次いだという。

    この報道に、韓国のネットユーザーからも

    「TV番組で堂々と人種差別をするなんてあきれる」
    「そんな司会者がいるなんて信じられない」
    「韓国人として本当に気分が悪い」
    「東洋人全員の目が小さいわけではない。特に芸能人には目の大きい人が多い。偏見とは本当に恐ろしいものだ」

    など驚きや怒りの声が多く寄せられている。

    また、「韓国では最高にイケメンと言われているイギリスと韓国のハーフ俳優が西洋人の間では人種差別を受けているという。これが全てを物語っている」と嘆く声も。

    そのほか

    「韓国人に嫉妬しているのだろう」と指摘する声や、
    「相当悔しかっただろうな。それでも笑顔で乗り切った彼らに拍手」
    「人種差別を受けても全力でパフォーマンスをしたKARDは素晴らしい」

    などKARDのメンバーらの対応を称賛する声もみられた。


    2017年7月21日(金) 14時20分
    http://www.recordchina.co.jp/b185170-s0-c30.html

    引用元: 【\ /】「彼らと結婚したら目が細くなる」韓国アイドルがブラジルの番組で人種差別被害に=韓国ネットが激怒[07/21]

    続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2017/07/21(金) 11:45:11.92 ID:CAP_USER
    no title


    英国の自動車専門誌「トップギア(Top Gear)」の最新号が批判を浴びている。最新号の表紙が日本の軍国主義を象徴する旭日旗に覆われているということだ。

    トップギアUKは最新号で最近発売されたホンダのシビックタイプRに関する分析試乗記を前面に出した。高性能を前面に出した車であり、韓国を含む、全世界多くのマニア層を確保している車であるだけに、シビックタイプRとフォルクスワーゲンのゴルフR、フォードのフォーカスRSなど競争車間の比較レビューを進めた。

    レビューの内容や裏表紙に旭日旗や日本の軍国主義に対する言及はなかった。だが、表紙の前面に出して旭日旗をベースに活用しながら、旭日旗に対する基本的な概念を把握できていないのではないかとの指摘が出ている。

    シビックタイプRは全世界の多くのメディアから大きな注目を浴びている。全輪駆動の限界を克服した小型スポーツカーという評価と共に、優れた性能と合理的な価格など様々な面で良い評価を受けている。英国だけでなく、欧州の他の国と米国などの地域でもタイプRの試乗記は相次いでいる。だが、いかなるメディアもタイプRの試乗記を載せる過程で旭日旗を前面に出したことはなかった。

    旭日旗は1870年、日本帝国の陸軍の旗として初めて登場した。1889年、形が少し変わって日本帝国の海軍軍艦旗として使われ、現在の形になった。だが、第2次世界大戦終戦後、軍国主義の象徴である旭日旗は国際社会で批判の対象になった。ナチのハーケンクロイツと共に戦争と紛争の象徴になったわけだ。

    ところで、世界大戦でドイツと日本に立ち向かって戦った国際連合国の主要な一員だった英国がこのような旭日旗を表紙の前面に出したことで批判は一層大きくなっている。日本版トップギアでない英国本土のトップ・ギア雑誌の表紙で、これは全世界にそのまま輸出されるためだ。韓国でも本屋で英国バージョンのトップギアが簡単に目に入る。

    7月号の公開以降、旭日旗に対する指摘が相次いでいるが、トップギア側は依然として該当表紙をホームページの前面に出している。相次いだ問題提起にもトップギアUKはいかなる対応もせず、批判の声は一層高まっている。


    2017年07月21日10時34分
    http://japanese.joins.com/article/507/231507.html?servcode=A00&sectcode=A00&cloc=jp|main|breakingnews

    引用元: 【中央日報】旭日旗に覆われた英誌「トップギア」の表紙 相次いだ問題提起にもトップギアUKはいかなる対応もせず[07/21]

    続きを読む

    韓国国旗
    1: らむちゃん ★ 2017/07/20(木) 20:05:05.65 ID:CAP_USER
    2017年07月20日09時03分 [? 中央日報/中央日報日本語版]
    http://japanese.joins.com/article/448/231448.html?servcode=300&sectcode=300&cloc=jp|main|top_news

    「わぁ、涼しい」「これはみんな浪費だ」。16日午後、ある男女がソウル・明洞(ミョンドン)の化粧品ショップを通り過ぎながら交わした対話だ。天気は蒸し暑いが明洞の空気には冷気があふれていた。多くの店が出入口を開けたままエアコンを作動させているからだった。この日明洞の商街のビル1階にある店舗255カ所のうち8カ所だけがドアを閉めて営業中だった。

    産業通商資源部は17日から韓国エネルギー公団、地方自治体、市民団体などと全国の主要18カ所の商圏を対象に、「開門冷房営業」の一斉点検に出た。ソウルは江南(カンナム)駅、弘大(ホンデ)入口駅、明洞駅、カロスキル商圏が対象だ。取り締まりではなく指導が点検の目的だ。産業通商資源部によると、14日基準で最大電力需要は8321万キロワットで、昨年同日の7477万キロワットに比べ11.3%増加した。産業通商資源部は今年最大電力需要が8月中に8650万キロワットまで上がると予想している。

    17日午後に弘大前商圏の実態点検に同行した。「開門冷房営業」をする商店は3店に1店だった。道路周辺よりの狭い道に沿って並ぶ商街の開門冷房比率が高かった。黄色いチョッキを着た韓国エネルギー公団職員らを見て取り締まりと誤解しあわててドアを閉める店舗スタッフもいた。

    韓国政府は2012年から開門冷房営業に対する点検と取り締まりを行ってきた。電力需要を誤って予測し、事前予告なく「循環停電」措置を取らなければならなかった2011年の「9・15停電大乱」後に用意した対策だ。

    引用元: 【韓国】 ドイツ人観光客「韓国のような国は初めて見た」

    続きを読む

    no title
    1: あちゃこ ★ 2017/07/20(木) 17:08:29.63 ID:CAP_USER9
    アジアサッカー連盟(AFC)は20日、済州ユナイテッド(韓国)の2選手が
    AFCチャンピオンズリーグ(ACL)・浦和レッズ戦の乱闘騒ぎで受けた処分を軽減すると発表した。

     AFCは当初、浦和戦で問題を起こしたDFチョ・ヨンヒョンに6か月の出場停止と
    罰金2万ドル(約220万円)、DFペク・ドンギュに3か月の出場停止と
    罰金1万5000ドル(約165万円)の処分を科すことを決定。前者は試合中に
    退場処分となりながらも終了後にピッチへ乱入して審判に抗議を行い、
    後者は浦和MF阿部勇樹の顔にエルボーを入れる暴力行為に及んでいた。

     しかし、処分を不服として済州が行った異議申し立てが認められ、
    チョ・ヨンヒョンの出場停止が6か月から3か月、ペク・ドンギュの出場停止が
    3か月から2か月にそれぞれ軽減。韓国『朝鮮日報』では
    「浦和の選手たちの挑発があり、チョ・ヨンヒョンの場合は意図的ではなく、
    模範的なキャリアを積んできた」と理由を挙げている。

    ゲキサカ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170720-01641940-gekisaka-socc

    引用元: 【サッカー】AFC、“乱闘”済州の処分を軽減「浦和の挑発があり、意図的ではなかった」

    続きを読む

    no title
    1: たんぽぽ ★ 2017/07/20(木) 17:25:55.99 ID:CAP_USER
    http://japanese.joins.com/article/479/231479.html

    朝鮮人強制徴用の悲しい歴史を抱えている軍艦島(端島)に最近、新しい案内板が建てられた。だが「強制徴用」に関する言及は全くなかった。

    韓国広報専門家である誠信(ソンシン)女子大の徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授は20日「先週、軍艦島と近隣の高島に行ってきた」とし「日本は、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産登録以来、軍艦島に案内板4つを設置したが、その中で最も最近建てたものと見られる案内板にも朝鮮人の強制徴用に関する内容はなかった」と話した。

    代わりに、新しい案内板には「軍艦島の炭鉱は明治時代、日本の産業革命遺産の一つであり、西洋産業命の流れを受け入れて工業国への土台を構築した」という説明が付いた。年代表記は「1850年から1910年まで」が明治時代になっていた。

    しかし、これは日本がユネスコの登録のために約束したことを守っていないというのが徐教授の指摘だ。日本は当初、軍艦島と高島などの登録を申請するとき、年度を「1850年から1910年まで」と限定しようとしたが、韓国と国際社会が反発したため、強制徴用の時期(1940~1945年)を含む全体の歴史を知らせると約束したということだ。

    徐教授は「日本は登録以降、いかなる約束も守っていない。新しい案内板に強制徴用の事実や年度に関して時期を強制徴用が終了した1945年までと表記していない」とし、「これは強制徴用を隠そうとするその場しのぎの策略に過ぎず、明らかな歴史歪曲」と強調した。軍艦島近隣の高島も約4万人の朝鮮人が強制徴用を強いられた歴史があったが、この島に建てられた新しい案内板にも強制徴用という言葉は見当たらなかった。

    徐教授は石炭資料館の入口左側にある年表にも強制徴用の時期を完全に欠落していると証言した。徐教授は今年末まで日本政府が約束した強制徴用を紹介する情報センターの建立などが行われなければ、今まで8回にわたって軍艦島を訪問して確保した数枚の写真資料と映像をユネスコ側に送って「軍艦島の世界遺産撤回運動」を展開していく計画だ。

    引用元: 【韓国】軍艦島の案内板に「強制徴用」言及なし…約束守っていない日本[07/20]

    続きを読む

    このページのトップヘ