20190515_0619001: ニライカナイφ ★ 2019/05/14(火) 23:13:48.35 ID:vxdwwqAJ9
◆ 波紋が広がる『空母いぶき』佐藤浩市の発言。実際に作品を観て感じること

『空母いぶき』に日本の内閣総理大臣役で出演した佐藤浩市が、同作の原作が連載されているビッグコミックでインタビューに答えた記事が波紋を呼んでいる。
インタビューの一部である「(総理大臣役を)最初は絶対やりたくないと思いました(笑)。いわゆる体制側の立場を演じることに対する抵抗感が、まだ僕らの世代の役者には残っているんですね」「ストレスに弱くて、すぐにお腹を下すっていう設定にしてもらったんです」という2ヶ所が広く拡散し、「だったら最初から断ればよかったのに」「安倍首相の潰瘍性大腸炎を揶揄している」と批判が起こり、

その後、件のインタビュー記事をじっくり読めば、その批判は的外れで、物語はフィクションなので実際の首相とは何ら関係ない、という反論も湧き上がる。
それでも「原作の表現を変えてまで、病気を役作りのネタにした」という部分へは、なお反発が多かったりもする。

そもそも大騒ぎする事象でもないかもしれないが、俳優が役作りすること、そのアプローチが政治や病気に関わることでの反発など、興味深い部分が多いので、冷静に考えてみたい。
『空母いぶき』を実際に観たうえでの意見を言うと、佐藤浩市が演じる内閣総理大臣の垂水慶一郎は、この作品のキャラクターでは4番手くらいの位置で、実質の主役は、護衛艦「いぶき」の艦長を演じる西島秀俊と、副長役の佐々木蔵之介である。
しかし、日本の近海での緊急事態に、自衛隊に攻撃の命令を下す役割は垂水首相であり、多いとは言えない出演シーンのわりに強く印象に残る役どころである。

インタビューでも答えているとおり、苦渋の決断を強いられる垂水首相がトイレの個室から出てくるシーンもあり、これが役づくりの表れでもある。
では、実際に映画を観て、このシーンが必要だったかと問われると、正直、どちらでもいい気がした。

極端なプレッシャーで腹を下すという設定は、あってもなくても変わらないのではないか? 
しかし、「なくてもいい」描写が「ある」ことも、映画の魅力であるとも思う。
非常事態に対し、さまざまな意見が巻き起こる政府内で、トップとして苦悩する佐藤浩市の姿は、彼なりの役作り=キャラクター設定によって生み出されたものだろうし、実際に思い悩む演技は鬼気迫るものであった。

そこでもうひとつの批判である、「原作を変えてまで」という点だが、原作の総理大臣の「吐くほどに悩む」という設定を、あえて「腹を下す」に自らの提案で変えたことは、これも役者としての当然の行為でもあろう。
もちろんその役者のキャリアや、作品内での立ち位置、監督との関係などさまざまな要因が絡むが、原作者の要望がない部分で、演じる人物に新たな設定のアイデアを出すことは歓迎されるべきで、それを採用するのは監督の判断。
責任は作り手側にあるべきである。佐藤浩市に非はない。

問題は、いくらフィクションであっても、内閣総理大臣が映画に登場すれば、誰もが「現在の」総理を重ねてしまう点だろう。
しかも舞台は見るからに過去や近未来ではない。

しかしここでも、実際に作品を観れば、垂水首相と安倍首相がシンクロする可能性は少ないのではないか。
映画を観ながら、「こうした事態になったとき、現実の首相なら、どうするだろう」という想像力は確かに膨らむ。
とはいえ、安倍首相を皮肉ったり、揶揄したりする表現は感じられないので、あくまでも別のキャラクターという印象が強かった。

さらにもう一点は、垂水首相は潰瘍性大腸炎ではなく、その症状から軽めの過敏性腸症候群と思われること。
首相の立場から、その症状を緩和するため、漢方ドリンクを持ち歩いているようだ。
この点で、たしかに「同じ病気の人を揶揄している」という批判が起こるのもわかる。

一方で、「お腹を下しやすい」というキャラクター設定が、そこまで批判されるべきかどうかは、人それぞれの感覚で異なるだろう。
その描写を観た、同じ症状をもつ人がどう感じるか。病気の重さ/軽さで判断するべきではないが、線引きは難しいところだ。

これらの描写は、もし佐藤浩市がインタビューで語っていなければ、つまり映像でそのような行動を見せていただけなら、「同じ病気の人を揶揄」などと批判されなかったはずだ。
描写としてはサラリとしたものだからだ。
記事として拡散してしまったことが、大きな批判につながった気もする。
インタビューで役作りを語る際の慎重さについて、考えさせる。

※続きは下記のソースでご覧ください

Yahoo!ニュース/斉藤博昭 2019/5/14(火) 17:25
https://news.yahoo.co.jp/byline/saitohiroaki/20190514-00125980/

引用元: 【映画】波紋が広がる『空母いぶき』に関する佐藤浩市の発言 実際に作品を観て感じること




2: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:14:33.27 ID:65iWnNcC0
パヨク界は、アベ憎しで朝鮮人の「病身舞」のように病人を嘲笑して叩いて楽しんでいるようだが、
その影では、同じ病気、潰瘍性大腸炎で苦しんている人が18万人が居るから

同僚や知り合いに、「ゲリぞう・ゲリ子w」
って噂されてると気に病む人が居ることをパヨクは全く考慮しないで
今日もアベ叩きに勤しむ>>1

3: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:15:18.57 ID:Ar1ViSxy0
>>1
24日公開なのにこいつはどこでこの映画を見たの?

5: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:16:05.31 ID:6piowQZO0
>>3
試写会じゃないの

30: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:28:15.10 ID:CiHG/L+K0
>>1
ダラダラ中身ゼロの文章書くなよ
バカなのかこいつ。

43: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:35:27.57 ID:Do1mFLOy0
>>1が原作みてないのは分かった

4: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:15:38.12 ID:31ZKW8tG0
嫌なら観るな!


はい、観ません♪

6: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:16:38.87 ID:Aws4/FL40
韓国の反日無罪をそのまんま安倍首相一人に向けて攻撃している
それを理屈並べて正当化してんだからたちが悪い処の話じゃない

7: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:16:57.45 ID:Djr7K4+m0
佐藤は安倍が嫌いなだけでしょ
別によくねーか

8: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:16:59.79 ID:tOqkrgU60
はいはい、火消しおつwww

9: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:17:05.62 ID:YSRW78QnO
俺過敏症だけどそんな描写観たくないわ。

10: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:17:22.56 ID:3mQaplZB0
インタビュー全文

ー総理大臣役は初めてですね。

最初は絶対やりたくないと思いました(笑)。
いわゆる体制側の立場を演じることに対する抵抗感が、まだ僕らの世代の役者には残ってるんですね。
でも監督やプロデューサーと「僕がやるんだったらこの垂水総理大臣をどういうふうにアレンジできるか」
という話し合いをしながら引き受けました。
そしてこの映画での少し優柔不断な、どこかクジ運の悪さみたいなものを感じながらも
最終的にはこの国の形を考える総理、自分にとっても国にとっても民にとっても、何が正解なのかを
彼の中で導き出せるような総理にしたいと思ったんです。

ー総理は漢方ドリンクの入った水筒を持ち歩いていますね。

彼はストレスに弱くて、すぐにお腹を下してしまうっていう設定にしてもらったんです。
だからトイレのシーンでは個室から出てきます。

ー劇中では名実ともに「総理」になっていく過程が描かれます。

これはある政治家の人から聞いたのですが、どんな人でも総理になると決まった瞬間に人が変わるっていうんです。
それぐらい背負っていくものに対する責任を感じ入る、人間というのはそういうものなんですね。

ーこの映画からどのようなものを受け取ってもらいたいですか。

僕はいつも言うんだけど、日本は常に「戦後」でなければいけないんです。
戦争を起こしたという間違いは取り返しがつかない、だけど戦後であることは絶対に守っていかなきゃいけない。
それに近いニュアンスのことを劇中でも言わせてもらっていますが、そういうことだと僕は思うんです。
専守防衛とは一体どういうものなのか、日本という島国が、これから先も明確な意思を提示しながら
どうやって生きていかなきゃいけないのかを、ひとりひとりに考えていただきたいなと思います。

25: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:25:56.20 ID:prvcavaS0
>>10
全文読んでもヒドいじゃねーかw

35: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:31:21.48 ID:boEOsKGv0
>>25
どこがひどいのか全くわからん

28: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:27:09.46 ID:Z1dv3Vii0
>>10
やりたくなかったけど
下痢する総理ならやってやるよ
日本はずっと戦後でいいんだよ


ひでえ

12: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:18:14.43 ID:XNRp2saA0
実際、見てないけどそんなに腹を下す事が誇張されてるものなのかな?
佐藤浩市自身がそこに繋がるコメントをしなければ、なんて事もなく過ぎていったのかもどうかも含めて一度どの程度のものか見てみたくはなった……

16: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:21:21.89 ID:GVenWEnT0
>>12
大コケは確実だから、君が見に行ってあげなさいw

13: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:18:28.46 ID:DpgYlLhx0
報ステの後藤なんて、仁徳天皇陵を世界遺産にって話題でアベガーまで持っていったからなw
そういう層にはウケるんだろwww
ホントびっくりしたわwなんで仁徳天皇陵を世界遺産にって話題でそうなるんだよと…

14: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:19:08.03 ID:DpgYlLhx0
大杉漣なんかタヒぬ総理大臣を颯爽と演じてたのにコイツときたら

15: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:21:21.85 ID:6KaP0PpP0
俳優が政治的表現をしたことが問題になっているんじゃないよ。

人を揶揄するのに事欠いて、病気を揶揄したことが問題になっているんだよ。

こんな下種な奴が出る映画は気分が悪いから見たくないんだよ。

17: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:21:42.14 ID:7lrYqtUQ0
こんなことどうでもいいのに百田とか有本みたいな馬鹿が騒ぎ立てるからこうなる

19: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:23:02.08 ID:GVenWEnT0
>>17
大コケは確実だから、君が見に行ってあげなさいw

18: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:22:59.69 ID:g0VY37W80
読んだけど結構冷静な意見だと思う
佐藤がこう変えたいって意見言っても、それを通さなきゃいいだけ
安倍を連想するって分かるだろ制作側だって

20: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:23:14.95 ID:gyLQunWJ0
防衛利権は、田中派→竹下派なんだよ。

親中派(もとい全方位ハト派)でもある。

21: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:23:38.45 ID:V1J/tauk0
緊張でお腹痛くなってトイレに駆け込むシーンで場内爆笑の渦

22: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:24:02.05 ID:GVenWEnT0
>>21
大コケは確実だから、君が見に行ってあげなさいw

24: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:25:53.73 ID:YBrWucjW0
マイナス宣伝だろ
客は確実に減ると思うよ

26: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:26:15.02 ID:gyLQunWJ0
侵略とか軍拡を狙ってる連中は、軽々に空母なんて言わないからさ。^^

27: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:27:08.17 ID:gyLQunWJ0
男たちの大和のときも、「天皇のためにタヒぬ!!」とか
セリフがわざとらしかったなぁ。^^

29: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:27:20.64 ID:YDvjutsC0
原作では重圧から「吐く」から際立ってるのに、「胃が弱くで下痢になる」に改変すりゃ、そら叩かれるわ
吐けばいいのに、下痢にした理由なんぞ、現総理に対する皮肉以外の何があるってのよ

31: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:28:30.51 ID:gyLQunWJ0
一級の売国奴じゃないと、
防衛利権というアメには預かれないんだよ。

32: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:29:18.26 ID:GVenWEnT0
マジレスすると、この騒動のおかげで映画と原作が別物ってバレちゃったからなw誰が見るんだろ。

38: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:32:29.07 ID:YDvjutsC0
>>32
敵が中国じゃなくてイスラム団みたいな武装組織らしいなw

41: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:34:32.86 ID:a+JaF0W30
>>38
しかも最後に中国が助けに来るんだとよw

33: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:29:40.06 ID:QemM1h0f0
下痢してトイレから出る演技より、
実際に吐く演技の方が凄みあるっしょ。
ただの提灯記事じゃねーか。

34: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:30:42.96 ID:AEKjjast0
マンガでは洗面所で吐いたりしてたな。

36: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:31:23.47 ID:3J+t9iqX0
沈黙のパヨマスコミ
馬鹿チョンどもほんまキモいな

37: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:32:27.69 ID:XpZnHsKj0
佐藤浩市
すきだから無罪。
俳優はいい感じに演技できればいーの。
発言なんかほっとけ。

39: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:32:47.16 ID:aXCwRXXg0
設定が気に入らないなら見なきゃいいだけ
それをイチイチ過剰反応してマウントとろうとするゲスな根性が朝鮮人

40: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:34:14.72 ID:aq7dYBuc0
どうにもならなくて、最後は中国も参加してる国連軍に助けてもらうってホントなの?w
B級コメディー映画じゃん

42: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:35:08.15 ID:pbT/Ml3V0
> 原作者の要望がない部分で、演じる人物に新たな設定のアイデアを出すことは歓迎されるべきで

正直安倍がどうこうはどうでもいいが原作レ○プを歓迎する日本映画界はタヒねと思う
原作者に対するリスペクトがないなら映像化すんな

45: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:36:20.55 ID:y7TFJ3ja0
>>42
原作者も同意してるんだが?
原作者を怒らせて原作を使わせてもらえると思ったの?
原作者の意思に叛いてるのはネトウヨたちなんだが

47: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:37:52.36 ID:xFq/vZVC0
>>45
難病を揶揄することを原作者は同意してません
嘘はやめてください

44: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:36:16.46 ID:3zykGfUQ0
結局みんな観ずに批判してる
実際見たら全く違うかもしれないし

46: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:36:53.18 ID:xFq/vZVC0
安倍が憎いなら安倍個人をたたけ卑怯者

なんの関係もない18万人の難病とその家族を笑いものにして
それでもいいのか? 

48: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:39:03.59 ID:0gNoPsWy0
佐藤浩市は58歳にもなって反体制がカッコいいと思ってる中2病なのかよw だっせぇぇ

49: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:39:06.56 ID:c3evMOhe0
>この映画での少し優柔不断な、どこかクジ運の悪さみたいなものを感じながらも
最終的にはこの国の形を考える総理、自分にとっても国にとっても民にとっても、何が正解なのかを
彼の中で導き出せるような総理にしたいと思ったんです。

僕らの「ケンポーカイセイ」しか頭にない安倍ちゃんとは真逆の人物じゃんw

50: 名無しさん@恐縮です 2019/05/14(火) 23:39:16.32 ID:ssUb5tel0
自分の都合のいいように曲解して叩くなんて、やってることが朝鮮人とおんなじで笑うわw


★この記事をツイッターにRTする!