1: ねこ名無し ★ 2017/05/17(水) 00:23:11.61 ID:CAP_USER
 韓国大統領選(9日投開票)で、下馬評通り極左の最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)氏(64)が勝利した。文氏の経済政策はなかなか興味深く、「政府主導で経済成長」を掲げている。

 具体的には、警察官や消防士、医療・保育の公共機関職員を、新たに51万4000人採用。さらに、公共機関で働く約30万人の間接雇用(=いわゆる、派遣社員)を、直接雇用に切り替える。

 財源は、歳入の自然増や予算見直しに加え、「大企業や高所得者層向けの増税」で賄う。と、明らかに「反グローバリズム」的な経済政策が中心になっているのだ。

 韓国は、1997年からの「アジア通貨危機」と「IMF(国際通貨基金)管理」によって構造改革を強制され、グローバリズムの優等生として成長してきた。結果、正社員と非正規雇用、大企業と中小企業など、さまざまな所得格差が拡大した。

 過去10年で、正社員の月平均賃金は47%増加したのに対し、非正規は25%増にとどまった。また、正社員にしても、大企業と中小企業の給与差は2倍に達している。

 若年層失業率はILO(国際労働機関)推定で10%を超え、「恋愛」「結婚」「出産」「マイホーム」「人間関係」「夢」「就職」の7つを諦めざるを得ない「七放世代」が増大している。2015年には「ヘル・コリア」(地獄の朝鮮)と、韓国を卑下する表現が流行語になった。

 相も変わらず、財閥経済。財閥オーナーと、オーナー一族、そして財閥役員が、現代の兩班(ヤンバン=貴族)として振る舞い、多くの国民は過激な競争に敗れ、困窮していく。

 グローバリズムの蔓延(まんえん)で、特に若い世代(40代以下)に蓄積された鬱屈とした思い、いわゆる「ルサンチマン」(恨み)が文氏を勝利に導いたのである。20代から40代の文氏支持率は、常に50%を上回っていた。

 逆に、50代以上は朝鮮戦争の記憶もあり、北朝鮮に融和的な姿勢を見せる文氏に対し不信感を見せていた。

 韓国大統領選では毎回、「経済民主化」(=財閥経済からの脱却)が叫ばれ、そのたびに有権者が裏切られる状況が続いていた。

 韓国の若者たちは、「旧弊の清算」などと革命的としか思えない過激な公約を掲げた文氏が、「今度こそ、経済民主化を達成してくれるかもしれない」と、希望を見いだしたのであろう。

 ロシアの革命家、レーニンは自著『経済主義的ロマン主義の特徴づけによせて』で、共産主義運動指導者、カール・マルクスが講演において、西欧諸国における「古い経済生活」と「古い半家父長制的諸関係」を、資本主義が破砕したと解説し、さらに自由主義が「破砕」を促進するとも指摘した。

 「ただ、この意味でのみ、諸君、私は自由貿易に賛成するものなのである」と語ったと書き残している。

 マルクスは、経済自由主義-今風に書くと「グローバリズム」-だが、社会の基盤や秩序を破壊し、革命の機会を醸成するが故に、自由貿易を支持していたのである。

 まさに、現在の韓国は、グローバリズムにより既存の秩序が「破砕」され、特にルサンチマンが蓄積された若い世代が「清算」を求め、「革命家」を大統領の座に押し上げたように思えてならないのだ。

 北朝鮮に融和的で、かつ既存の秩序の「清算」を掲げる大統領が誕生したことで、韓国経済はかつて経験したことがない、混乱の渦の中にたたき込まれることになる。

 ■三橋貴明(みつはし・たかあき) 1969年、熊本県生まれ。経済評論家、中小企業診断士。大学卒業後、外資系IT業界数社に勤務。現在は「経世論研究所」所長。著書・共著に『2017年 アメリカ大転換で分裂する世界 立ち上がる日本』(徳間書店)、『中国不要論』(小学館新書)、『世界同時 非常事態宣言』(ビジネス社)など多数。

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20170516/frn1705161530003-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20170516/frn1705161530003-n2.htm

no title

国家安全保障会議に臨む文大統領。そのかじ取りに疑問を投げかける声も=14日(AP)

引用元: 【韓国経済】かつてない混乱に突入か 若い世代の恨みで誕生した「革命家」文大統領[5/17]




2: 亜生肉 ◆fD0UyRfttY 2017/05/17(水) 00:27:11.44 ID:e2TMd2mU
其れもまた奴らの言う「民主主義」の結果だ
とばっちり受けないよう努力するしかない

3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/05/17(水) 00:27:33.71 ID:+IjGQYqj
何もできないだろうね。
バクさんと同じ結末だとは思うが…
最初から反日とか出来ないとは思うからどれくらい持つかな。

5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/05/17(水) 00:29:11.90 ID:kM4YP/Sd
日本での「革命」は終戦直後に「マッカーサー元帥」が財閥解体とか農地改革(地主解体)とか
あらかたやってしもうたしな。

9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/05/17(水) 00:36:14.86 ID:FU5+VWoT
>>5
ところが財閥解体はロスチャイルドの苦情が入って行われなかったんだな。
三菱、住友、三井ご健在

10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/05/17(水) 00:37:26.58 ID:kM4YP/Sd
>>9
それはケイレツやん。グループとしては残ったけれど。
戦前みたく創業一族が支配しとる訳やない。

14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/05/17(水) 00:45:50.69 ID:nnl9gi7T
>>9
財閥解体はされたよ
その後企業グループで終結しただけ^^

6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/05/17(水) 00:29:23.75 ID:45YxZGae
ろうそく屋だけが儲かる国

7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/05/17(水) 00:33:08.99 ID:dTOCwl8z
トランプや日本の民主党政権と似たようなもんか

8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/05/17(水) 00:34:32.10 ID:kM4YP/Sd
日本の今の「保守」というのは、「マッカーサー革命」以降の時代を守る「保守」やもん。
「身分制度」「財閥」「大地主」のある戦前には戻ろうとはしていない。

11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/05/17(水) 00:37:56.27 ID:/Bv+MvYi
欧州のオモチャ

12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/05/17(水) 00:40:36.62 ID:2fydAzf9
革命・・・ つまり韓国で血が流れるのか。

13: ◆b6/YyYyYyY 2017/05/17(水) 00:44:50.22 ID:+U+pWHqA
チョソのゆとり世代?

15: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/05/17(水) 00:47:27.52 ID:/Bv+MvYi
なるほど、若者の北への望郷はその為か

16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/05/17(水) 00:51:31.38 ID:BWXhDfMS
ムンも歴代大統領と同じく経済政策でもヘタレるに決まってるやん

17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/05/17(水) 00:51:55.18 ID:n9bWa+LT
トランプの強権に感化されたかしらんが、かなり人気取りの
行き当たりばったりな政策打ち出している様に見えるなw

19: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/05/17(水) 00:57:54.05 ID:GjnCV0sh
3年後にはキーセン旅行復活かな

20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/05/17(水) 00:58:46.93 ID:DLswNKzA
半島繋がりなギリシャの道でも辿る気かな?

21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/05/17(水) 01:03:52.92 ID:TZ4+KvGI
韓国の社会主義化
ええやん!革命ごっこの結末が楽しみwww

22: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/05/17(水) 01:05:27.21 ID:UkV+D4vo
ババアも千年恨む言うてたから平常運転のチョンで何も変わらねえw

23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/05/17(水) 01:06:31.38 ID:tz3+Si3N
文大統領は偉大な革命家だと思います! 支持してますよーww
 

24: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/05/17(水) 01:13:58.49 ID:PKYG+gqi
ど~でもええ

25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/05/17(水) 01:16:44.71 ID:nEvEkb2f
韓国の現状は、グローバリズムとはまた別のところに原因が有ると思うよ。
北朝鮮みてれば判るじゃん。例え鎖国して共産化したとしても、結局歪んだ
身分社会しか作れない国民性なわけで。


★この記事をツイッターにRTする!