1: 野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:27:11.05 ID:???*.net
護憲を主張する「九条の会」呼び掛け人で、ノーベル賞作家の大江健三郎さん(80)
=東京都、愛媛県内子町出身=が1日、都内で講演した。
日本が平和主義と民主主義に基づく憲法を守り続け、70年間戦争をしなかったことを
「日本人にとって最良の大切な習慣」と言い表し、今後も守り続けるよう聴衆に訴えた。

出版社クレヨンハウス(東京)が各界から講師を招き、3日間の日程で催す
「夏の学校2015」の一環で、大江さんは「人生の習慣」と題し講演。
影響を受けたフランス人哲学者や米国人作家の言葉を紹介し「良い習慣」を身に付ける大切さを説いた。

その上で「戦後70年、私たちがどのような習慣を持ってきたか今こそよく考えたい」と問題提起。
憲法を変えず、戦争をしない「日本の習慣」が世界的に尊敬され、
日本人は今後も憲法を守り抜くだろうとの見方からアジアの平和が保たれてきたとの見方を示した。

no title

http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20150802/news20150802666.html




2: あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:28:28.49 ID:uQ8Qhxny0.net
>>1
チベットはアジアに含まれないの?

3: あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:28:56.74 ID:GJHMuTbW0.net
嘘で盗んだノーベル賞

4: あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:29:47.52 ID:dlqPfBBB0.net
尖閣が領海侵犯されまくってんだが

5: あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:29:55.60 ID:M/DKEA+M0.net
なるほど、戦争をしないだろうと舐められてるから
排他的経済水域ぎりぎりで勝手な開発とか始める国が出てくるんだな。

6: あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:30:08.96 ID:IuUMHMlv0.net
ソ連、北朝鮮、中国をとことん批判したことはあるか?

7: あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:31:30.31 ID:ZHW/UdGu0.net
中国が金を持ったから変わった

8: あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:32:02.62 ID:vlZGgdEO0.net
いろんなこと発言してるけどそもそも学者やら芸術やらの人らって
世間一般で社会人経験したこと少なくて好きなこと好きなようになれた人たちだから
あんまり好きになれんのよ
マトモに会社勤めで嫌なことも嫌がらずにやらなけりゃっていう経験値が少ないから

大人になっても年取っても頭の中は無責任な事しか考えられないみたいね

なんか腹たつんだよ。嫌な事は嫌だ!だから考えたくない!みたいな態度は。

9: あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:32:53.17 ID:kzU30VMJ0.net
中国の核実験成功に喝采を贈った極悪人だから、こいつは。

10: あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:33:03.52 ID:F7fU47Lb0.net
議会制民主主義の多数決です

11: あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:33:04.51 ID:3VsfgmM80.net
チベットやスプラトリー諸島を見てもアジアは平和ですか?大江さん

12: あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:33:09.52 ID:5574XATO0.net
朝鮮戦争も有ったし
ベトナム戦争も有ったし
台湾中国問題も有るし

何が平和なの?

13: あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:33:18.88 ID:DwxKv3ow0.net
アジアの平和が守られそうにないから平和憲法()を破棄せざるを得ないのだが。

14: あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:33:56.61 ID:FezAS7n30.net
憲法を守るんじゃなくて
平和を守るんだろうが

15: あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:34:59.77 ID:bdOGEbxN0.net
相互防衛義務が課されているはずのNATOメンバー国でも、実はトルコと米国、欧州が
それぞれ独自の判断に基づいて対応している。それが実際の主権国家と集団的自衛権
の関係である。
いまの議論はいったい何なのか。集団的自衛権の限定的行使を容認したら、直ちに米
国の戦争に追随せざるを得なくなるというためにする議論は、言い換えれば「日本に
主権はない」と主張するのと同じである。
そういう情けない態度こそが現実離れしているし、子供のような議論ではないか。
米国追随論の本質とは、結局のところ「私たちは日本を信用しない」「国民が選んだ
政府も信用しない」「だから日本の民主主義も信用しない」「強く自立した日本は望
まない」「日本は結局、自立できない」論なのである。そういう議論こそが日本をダ
メにしている。

16: あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:35:02.32 ID:e4HQr0a60.net
日本国憲法はアメリカ製である。
故に所々に変な文が混じるのである。
表現の事由は是を保障するってのが判り易い。
是は英文を和訳した下手糞な文章で、日本語にこなれて居ない。

17: あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:35:27.72 ID:2qSc7+p20.net
ちょっと何言ってるかわからないです

18: あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:35:29.24 ID:LFtj3Yu/0.net
こいつらのいうアジアの平和ってなんだ?
戦後70年間、日本は平和だったけど
アジアで戦争とか紛争結構起こってんじゃん

19: あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:35:49.60 ID:HV7Kbly+0.net
■一貫した反戦主義?ダブスタではないのか・・無知な若者を煽動する共産主義者の嘘と欺瞞

たとえば日本共産党は、かつて、ソ連の核兵器保有や核実験、抑止論に基づく軍備拡張を擁護していました。
次ぎに紹介する上田耕一郎(不破哲三の実兄)の論文は、前年のソ連による核実験再開を受けて、それを擁護するために書かれたものです。

「極度に侵略的な戦略を完成しようとするアメリカの核実験にたいして、ソ連が防衛のための核実験をおこなうことは当然であり、
世界大戦の勃発を阻止するための不可欠の措置にほかならない。」

1963年10月『前衛』上田耕一郎「2つの平和大会と修正主義理論」(上田耕一郎『マルクス主義と平和運動』大月書店1965年に所収)

20: あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:35:56.46 ID:pyA/aDFw0.net
憲法も守るとか、戦争しない、したくないっていってる馬鹿野郎たちにいいたい

いいかげん 北朝鮮の拉致被害者を取り戻すことを考えないといけないぞ
たとえ戦闘になったとしても、絶対とりかえすとか、そう思うのが日本人だとおもう

22: あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:36:28.07 ID:mbi3sYjr0.net
ボケちゃったのか大江

23: あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:37:33.86 ID:SM/bOCMm0.net
決して、共産中国とクソ朝鮮の風下には立たんぞ!
そんなイモ引く位なら、原爆打ち込んじゃれ!!

24: あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:37:47.73 ID:HV7Kbly+0.net
■一貫した平和主義?左巻きの詭弁では・・無知な若者を煽動する共産主義者の嘘と欺瞞

『バカサヨ言行録: バカサヨ総本山ソ連、および清く正しく美しい核兵器』より

この本には、そんなバカサヨクたちの過去の恥ずかしい発言が、いつ発行されたどの文献で誰が言っていたのか、
全て書いてあります。 「共産党はむかしから一貫してスターリンを批判していた」「昔から核兵器廃絶を目指していた」
なんて言う無知なサヨクに「キミは無知かウソを言っている。証拠はこれだ」とこの本を出せば、ぐうの音も出ないか、
うろたえて「ウソだ。反共宣伝にあなたは踊らされている」とか言い出すでしょう。

――昔はスターリンをキリストのごとく尊敬し、左翼陣営の核兵器を絶賛していたのです。それどころか、ソ連が不当に日本兵を拘束し、
酷寒のシベリアで食うや食わずの状態におき、過酷な強制労働をさせて多くの死者を出したシベリア拘留すら正当化していた都知事候補までいました。

「強制労働という言葉を使う人がいますが、働いてノルマをさえはたせば食糧を配給してくれるというのが実態であり、それを日本にいた当時は、
土方のような仕事をしていた人や、失業者であった人たちは、「ソ連という国は天国だよ。働きさえすればちゃんと食えるんだから」といいますし、
仕事もしないで親のスネをかじっていたお坊っちゃんめいた人は「強制労働をやらせやがった」という表現をとるのです」
日本青年出版社『共産主義のはなし』畑田重夫(1968/10/25)

25: あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 18:38:17.57 ID:BPeugl6b0.net
>.22
もともとずっと昔からこんなキチガイだよ


★この記事をツイッターにRTする!