ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    2019年07月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    朝日新聞社旗1: 親日下半身@シコリアン ★ 2019/07/17(水) 19:18:39.60 ID:CAP_USER
    薩長同盟と高杉晋作例に「対話を」 匿名取材に韓国高官
    https://www.asahi.com/articles/ASM7K5FCXM7KUHBI02Z.html

     対韓輸出規制や元徴用工訴訟の判決などをめぐって悪化する対日関係について、韓国政府の高官が17日、韓国に駐在する国外メディアの取材に応じ、対立を乗り越えて明治維新に貢献した薩摩藩と長州藩の同盟を引きながら、日本政府に対話を呼びかけた。

     高官は匿名を条件にした取材で、日本などの国外メディアに韓国政府の立場を説明。「長州と薩摩が19世紀に成し遂げたように」などと述べ、日本側に問題解決への協力を求めた。

     また、幕末に長州の志士として活躍した高杉晋作の名前を挙げ、安倍晋三首相と父親の安倍晋太郎・元外相が同じ「晋」の字を持っていると指摘。高杉らが生きていれば「両国に未来志向の関係が必要だとの私の考えに同意するだろう」と語った。元首相の中曽根康弘氏や福田康夫氏が日韓関係の発展に貢献したとして、「彼らも私に共感するだろう」とも述べた。

     このほか、日本が輸出規制の対…

    引用元: 【日本に呼びかけ】長州と薩摩が19世紀に成し遂げたように「対話を」 匿名取材に韓国高官[07/17]

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title1: ひろし ★ 2019/07/17(水) 18:13:34.23 ID:CAP_USER
     政府が、半導体材料の対韓輸出規制強化を巡って韓国が24日までに要請していた再会合を拒否する方針を固めたことが17日、分かった。12日に開かれた日韓の事務レベル会合後に韓国が事実と異なる会合内容を公表したとして、両国間の信頼関係が崩れ現状では開催が難しいと判断した。

     韓国は23、24日にジュネーブで開かれる世界貿易機関(WTO)の一般理事会で、日本側の輸出規制の不当性を訴える構え。日本も今回の措置について「WTO違反に全く当たらない」(政府関係者)と一歩も譲らない方針だ。

     日韓の事務レベル会合は12日に東京都内で開催された。

    https://this.kiji.is/524141486011516001?c=39550187727945729

    引用元: 【日韓】日本政府、韓国要請の再会合拒否へ 「信頼関係が崩れた」 [07/17]

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/07/17(水) 16:35:01.64 ID:CAP_USER
    会員数133万人を超える韓国最大の日本旅行インターネット掲示板が日本不買運動の一環として運営を暫定中断することにした。これに伴い、現在すべての会員はコメントを投稿することができない状態になっている。 

      ポータルサイトNAVER(ネイバー)の掲示板「ネ日同(ネイルドン/ネイバー日本旅行同好会)運営者は17日午前6時ごろ、公示を通じて「これまで同掲示板を愛して大切にしてくださった会員の皆さん、同掲示板は長い休眠(掲示板の活動を休止すること)期間に入ろうと思います」と明らかにした。 

      この運営者は「日本旅行掲示板のマネジャーである私が不買運動を支持するというのは、対外的に象徴的な意味を持つと考える」とし「それ一つだけでも数多くの余波があると考える」と中断理由を明らかにした。 

      また「日本の参議院選挙日が21日に近づいているが、その前に日本旅行が好きな方々の気持ちがこうなんだと示したかった」とし「選挙が終わって声を出したり、そのようにして流れたりするよりは何かできたらと思った」と説明した。 

      この掲示板は韓国最大の日本旅行情報サイトで、地域別の情報が蓄積されていて日本旅行に行く人なら一度は必ず訪れると言われている。 

      これに先立ち、日本政府が韓国を相手に報復性の輸出規制措置を講じて以来、日本関連の不買運動が起きると、この掲示板には日本行きの航空券やホテル宿泊券を取り消したという認証ショットが投稿されたりもした。 

      一方、松山大学の張貞旭(チャン・ジョンウク)教授は15日に韓国のラジオ番組に出演して、「日本旅行の不買運動が非常に(日本に)大きな打撃を与えるものと承知している」と明らかにした。張氏は「特に観光客の30%が韓国人である別府、福岡など中小地方都市の商人、宿泊業は直ちに被害を感じる」とし「そのために道知事が、景気が突然悪化すれば(日本与党の)自民党に圧力を加えることができる。そうした点で(打撃)効果がある」と話した。

    https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=255640&servcode=a00&sectcode=a10
    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2019年07月17日 16時11分

    no title

    韓国最大の日本旅行コミュニティ「ネイバー日本旅行同好会(ネ日同)」が運営を中断した。

    引用元: 【善き】韓国最大の日本旅行ネット掲示板が運営中断…不買運動「支持」[7/17]

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title1: Felis silvestris catus ★ 2019/07/16(火) 21:29:11.87 ID:cfDlXD1k9
    https://snjpn.net/archives/144352
    安田純平さん パスポート発給拒否され 不服審査請求へ

    ▼記事によると…

    ・シリアで武装組織に拘束され、去年、解放されたフリージャーナリストの安田純平さんに対し、外務省が今月、パスポートを再発行しないと通知したことが分かりました。安田さんは「憲法に保障された基本的人権を制限するものだ」として、不服審査を請求する意向を示しました。

    2019年7月16日 12時28分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190716/k10011994361000.html

    (略)

    引用元: 「基本的人権を制限するものだ」 パスポート発給拒否された安田純平、不服審査請求へ ネット「この人って、韓国人だったんじゃないの?

    続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 蚯蚓φ ★ 2019/07/17(水) 00:23:10.68 ID:CAP_USER
    no title

    no title

    ▲トランプ大統領と文大統領夫妻。大統領夫人キム・ジョンスク女史は胸に「青い蝶のブローチ」をしている。
    no title

    ▲サード反対闘争を扱った映画「青い蝶効果」

    去る6月30日、板門店(パンムンジョム)「自由の家」でトランプ米国大統領と北朝鮮独裁者キム・ジョンウンの間にハプニング性の対坐が成り立った時、ムン・ジェイン大統領は「自由の家」現場にいたにもかかわらず、その対座に割り込めなかった。ムン大統領は他の部屋で待機する侮辱を受けたが、なぜこのような不祥事が起きたのかをめぐり、特にすっきりした説明がなかった。

    ところが米国からこうしたハプニングが発生した経緯について、あまり愉快でない説明が伝わっている。すでに知られた通り、この日の板門店「対座」はその一日前の6月29日午後、日本大阪で開かれたG20首脳会談最終日、韓国訪問直前にトランプ大統領が「北朝鮮のキム・ジョンウン委員長が願うなら板門店で彼に会うこともできる」というツイッターを飛ばしたのに対し、キム・ジョンウンがこれを受け入れて日曜日の次の日(30日)午後、自身が板門店にくるという意志を米側に伝達したことによって突発的に成り立った。
    (中略:経緯)

    これに関して米国から聞こえてくる経緯説明が聞く人を困惑させている。その説明によれば、この日、板門店「対座」を準備する事前協議過程で北朝鮮側はムン大統領の「同席」に反対意思を明らかにしたという。ところがトランプ大統領側ではムン大統領が「蛭(ヒル)」のようにひっつく状況でムン大統領を「同席」させるか、でなければ「仲間はずれ」にするか、かなり悩んだという。

    トランプは「ムン大統領を同席させればキム・ジョンウンが席を蹴って出て行くのではないか。そうなったら、同席させても意味はない」とさえ言ったという。ところが最後の瞬間にどういうわけか、トランプ自身がムン大統領の同席のないキム・ジョンウンとの「単独対座」に心を変えたという。この変心した「理由」に対する説明が奇想天外だ。

    トランプの変心の原因が文大統領夫人キム・ジョンスク女史がトランプ大統領訪韓中ずっと着用した「青い蝶の形のブローチ」と関係があるというのだ。このブローチは韓国内の「サード」(THAAD)配置反対運動に参加する左派運動グループが着用するブローチと同じ形であることが、トランプ大統領と随行員らの間で話題になり、このためムン大統領をキム・ジョンウンとの「対座」に同席させるかの最終的な瞬間にトランプの心境に変化したという。
    (中略)

    これと関連してミン・ギョンウク自由韓国党スポークスマンは1日、フェイスブックを通じて「青い蝶は北核に対抗するサードに反対するという象徴」と釘をさして「サードより北核を望むという意味か?米国と中国が冷戦真っ最中なのにサードを配置しようとする米国より、サードに反対し、韓国企業と我が国に様々な苦難を与えた中国方ということか?大統領もそのような立場か?」と大統領府に説明を求める文を載せた。大統領府はキム・ジョンスク女史が着用したブローチの写真を公開し、サード反対ブローチとは何の関係もないと積極的に説明している。

    ソース:自由日報<文、トランプ・金会談で‘仲間はずれ’理由あった。>
    http://www.jayoo.co.kr/news/articleView.html?idxno=7863

    引用元: 【韓国】 米朝首脳会談で文大統領が「仲間はずれ」にされた理由~トランプ大統領は青い蝶のブローチに気づいた[07/16]

    続きを読む

    このページのトップヘ