ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    2018年08月

    20180817_1707001: クロ ★ 2018/08/17(金) 14:39:22.69 ID:CAP_USER9
     とんでもないニュースが飛び込んできた。

     なんと翁長知事の県民葬を沖縄知事選の後に遅らせて行う事を安倍・菅暴政コンビが画策しているというのだ。

     これまで県民葬が行われたのは、屋良朝苗、西銘順治、大田昌秀の3知事であるという。

     いずれも49日より前に行われているという。

     法要の常識からみて当然だろう。

     しかし、沖縄県知事選の投開票日は9月30日と既に決まっている。

     その前に県民葬が行われると、ただでさえ弔い合戦で不利なところへもってきて、一気に翁長知事の追悼モードになる。

     これはまずいと焦った安倍・菅暴政コンビが、今回に限っては知事選の後の10月9日にするように画策しているというのだ。

     とんでもないよこしまな政治利用である。

     もちろん、報道はそれが安倍・菅コンビの画策であるとはどこも書かない。

     あくまでも沖縄県幹部が日程を沖縄県与野党会派と協議の上決めると書いている。

     しかし、その決定に日本政府の意向が反映されないはずがない。

     安倍・菅暴政コンビへの忖度が働かないはずがない。

     問題は、すでに県民葬が選挙後の10月9日になりそうだと書かれているところだ。

     こんな譲歩を「オール沖縄」がするようでは、知事選の勝利はおぼつかない。

     翁長知事に申し訳が立たない。

     県民葬は何があっても9月30日の知事選前の9月19日に行われなければいけない。

     県民葬の日程から目が離せない(了)

    BLOGOS
    2018年08月17日 07:44
    http://blogos.com/article/318552/

    引用元: 【天木直人】翁長知事の県民葬を知事選後に遅らせる安倍政権の卑怯

    続きを読む

    韓国国旗1: 荒波φ ★ 2018/08/17(金) 14:27:02.31 ID:CAP_USER
    1988年7月に携帯電話が初めて登場した時、今のような超高速マルチメディア時代を想像した者はいなかった。1台につき400万ウォン(現在の価値で約1200万ウォン/約118万円)もしたモトローラのダイナタック、通称「ピョクトル(レンガ)フォン」の自慢と、あちこちで「おお、私だけど!」と応答する声が草創期の風景だった。だが、その時も他の人々が想像もできないようなことを看破していた者がいた。

    米国で博士学位を取得し、四十だった1980年に官職に入門した呉明(オ・ミョン)元逓信部長官は、全電子交換機や情報通信網などの基礎を築いた。通信業における未来を確信していた故崔鍾賢(チェ・ジョンヒョン)SK会長は「情報通信は今はまだ目に見えず、どんなものか実感できないかもしれないが、21世紀には我々が想像できないほど進展するだろう。半導体とともに」と自信を持った(1995年国家競争力委員会での発言)。このような「慧眼」の結果がIT強国だ。

    今知っていることをその時も知っていたと思うのは大きな誤算だ。1988年といえば、ソウルオリンピック(五輪)、3低好況、マイカーブーム、民主化などがオーバーラップする。暮らしに余裕ができ始めたと同時に、抑えられていた欲求も一斉に吹き出し、盧泰愚(ノ・テウ)当時大統領は「芯のない大統領」と小馬鹿にする意味で「ムルテウ」とよく呼ばれていた。

    しかし、時代が進むに連れて盧泰愚時代を再評価する学者が増えている。盧大統領が反対を押し切って進めた仁川(インチョン)空港、KTX、西海岸(ソヘアン)高速道路、健康保険の全国民拡大、北方政策などがどのような効果をもたらしたかを見れば自明だ。

    大韓民国の「今日」は、ある日突然、空から降ってきたものではない。建国以来、70年間にわたるリーダーの鋭い洞察力と国民の汗と涙を一つ一つ積み上げていった合作品だ。

    李承晩(イ・スンマン)の農地改革と韓米同盟、朴正熙(パク・チョンヒ)の京釜(キョンブ)高速道路と重化学育成、全斗煥(チョン・ドゥファン)の超高速通信網と盧武鉉(ノ・ムヒョン)の韓米FTAの決断には共通点がある。初めには無謀に見えたり激しい反対に直面しりしたが、過ぎてみると先見の明だったし、後世がその恩恵を受けた。

    今年の夏、猛暑や干ばつに何とか耐えることができたのも、李明博(イ・ミョンバク)の4大河川事業と関係がないと言い切れないだろう。


    2018年08月17日14時17分 [韓国経済新聞/中央日報日本語版]
    http://japanese.joins.com/article/117/244117.html?servcode=100&sectcode=120


    >>続きます。

    引用元: 【中央日報/コラム】 2048年の韓国、どんな国になっているだろうか  身の毛がよだつ [08/17]

    続きを読む

    1: (^ェ^) ★ 2018/08/16(木) 17:56:48.47 ID:CAP_USER9
    https://snjpn.net/archives/62966

    no title

    no title


    首相を目指す石破茂氏に意外な「応援団」 国民民主党など野党勢がエール、“敵の敵”は味方?

    ▼記事によると…

    ・自民党の石破茂元幹事長(61)が10日、9月の党総裁選への立候補を正式に表明した。安倍晋三首相(総裁、63)との対決姿勢を鮮明にした石破氏だが、党所属国会議員の支持は広がりを欠いている。そんな劣勢の石破氏には、意外な「応援団」がいる。国民民主党の議員を中心とした民主党出身者がエールを送っているのだ。首相への批判的な言動が賛同を集めているとみられ、熱烈な「石破ファン」も多い。

    ・石破氏の側近は「安倍首相と異なり、石破氏は国会論戦で野党をバカにしたような態度をとらないからではないか」と野党議員の石破氏人気の理由を分析した。

    ・蓮舫氏「心から応援」
    石破氏は自民党が野党だった時代、国会論戦で先陣を切って民主党政権に対峙(たいじ)し、政権交代を牽引(けんいん)した立役者でもある。旧民主党勢にとって仇敵(きゅうてき)のはずだが、安倍政権批判の代弁者としての役割を超えて、民主党出身者の石破氏への敬愛の念は深い。

    「私、石破氏を心から応援しています。がんばっていただきたい…」

    平成26年10月7日の参院予算委員会で、地方創生担当相だった石破氏に対しこう述べたのは当時民主党に所属していた蓮舫・現立憲民主党副代表(50)だ。

    2018.8.16 01:00
    https://www.sankei.com/premium/news/180816/prm1808160005-n1.html

    (略)

    ▼ネット上のコメント

    ・同じ穴のむじな、だろ?

    ・自民党からの応援より野党勢の応援って……石破さん、貴方の心の内側バレちゃいましたよ!

    ・総裁選は対立候補者が出るのが普通といっても、これは異常。彼等は一日中話しているだけで仕事という学級委員会だ

    ・石破は日本人の敵って事だね、分かりやすい。

    ・この人 他人の悪口ばかり話す 右へ行ったり左に傾いたり、言葉もノロイし聴いてると眠くなる 過去のこの人の経歴を見れば一目瞭然。

    ・総理にしたらダメな人だ。

    ・これは分かりやすい😢

    ・石ちゃん!(爆笑)操り人形にされたな!

    ・こいつらは、ポリシーもなく、なんでもありか。石破が国民民主党に移籍すれば、丸く収まるんでは。

    ・石破・・・終わったな

    引用元: 【総裁選】蓮舫「石破氏を心から応援しています。がんばっていただきたい!」 ネット「石破は日本人の敵って事だね、分かりやすい」

    続きを読む

    1: しじみ ★ 2018/08/17(金) 14:13:04.37 ID:CAP_USER
    サッカーの英プレミアリーグ・リバプールFCが、韓国語版のツイッターに日本国旗を踏みつけるイラストを投稿した問題で、クラブ側が2018年8月17日(日本時間)に謝罪した。

    日本語版の公式フェイスブックに掲載された謝罪文では、問題のイラストはクラブの許可を得ずに投稿されたものだったと説明。その上で、今回の一件については「クラブ内で調査を行っていく予定です」とも伝えている。


    ■「光復節」に関するツイートで

    世界的に人気があるリバプールは、様々な言語に対応した複数のSNSを運用している。そのうちの1つ、韓国語版ツイッターで15日、韓国の国旗を手に掲げた男女が、日の丸国旗を踏みつけながら歩くイラストが投稿された。

    日本における「終戦記念日」の15日は、韓国にとっては「解放記念日」として位置づけられる「光復節」にあたる。そのため、上記の画像を添えたツイートでは、

    「光復節の73周年です! 韓国の国民解放記念日 祖国解放のために戦い殉国した先烈の精神を忘れません」(原文は韓国語、編集部訳)
    とコメント。あわせて、イラストの出典も明記していた。

    投稿は日本国内のネットユーザーを中心に物議を醸し、ツイッターには「公式アカウントでこれかよ」「ちょっとありえない」といった批判が相次ぐ騒ぎとなっていた。

    こうした騒動について、クラブの公式フェイスブック(日本語版)に17日未明、英語と日本語で書かれた以下のような謝罪文が掲載された。

    「リバプールFCは、クラブの公式ソーシャルメディア韓国語版において、韓国の光復節を祝う投稿がクラブの許可なくされたことについてお詫びいたします。不快な画像を含む投稿はすでに削除しましたが、この問題について、クラブ内で調査を行っていく予定です」
    ただ17日正午現在、騒動の発端となった韓国語版ツイッターでは、謝罪や釈明などの投稿は行われていない。

    リバプール韓国版ツイッターが投稿したイラスト

    no title


    https://www.j-cast.com/2018/08/17336398.html

    引用元: 【韓国】サッカーリバプールFC、「日の丸踏み付け」画像で謝罪  韓国版ツイッターが「クラブの許可なく」投稿[08/17]

    続きを読む

    20180817_103200
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/08/17(金) 09:27:11.14 ID:CAP_USER
    国連人種差別撤廃委員会は16日、約4年ぶりとなる対日審査会合をジュネーブで開き、日韓両国間の懸案である旧日本軍の従軍慰安婦問題が前回審査に続いて討議された。米著名人権活動家のマクドゥーガル委員は「なぜ元慰安婦らの満足いく形で日本政府が謝罪と補償をできないのか理解できない」と述べ、2015年の日韓政府間合意では解決にならないとの見方を示した。
     
    ボシュイ委員(ベルギー)も「被害者目線を欠くとの指摘がある」と述べ、日韓合意を「最終的解決」とする日本政府の姿勢に疑問を投げ掛けた。

    ソース:共同通信
    https://this.kiji.is/402917689368429665

    引用元: 【国際】「日韓合意、解決にならず」~ 国連人種差別撤廃委員会、慰安婦問題討議[08/17]

    続きを読む

    このページのトップヘ