ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    2016年02月

    1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 20:58:13.53 ID:CAP_USER.net
    虎は植民支配と分断の犠牲者だ。日本の実業家、山本唯三郎(やまもと たださぶろう)の‘征虎軍’が
    見せたように日本帝国主義は朝鮮の魂を象徴する虎を狩猟して事実上、根絶やしにして朝鮮戦争でで
    きた休戦ラインは満州に住む虎が白頭山脈を渡って智異山まで移動できないようにした。

    韓半島は虎が棲息しやすい環境で虎が多かったが、現在の韓半島には野生の虎がいない。虎は王、ヒ
    ョウは女王を象徴し崇拝の対象でもあった。明成(ミョンソン)皇后はヒョウ48匹の皮をつないだじゅうた
    ん(国立中央博物館所蔵))を使った。

    no title

    ▲米国雑誌'ライフ'誌が1951年報道した明成皇后が使ったと推定される大型ヒョウ皮カーペット。
    no title

    ▲パク・チョンヒ元大統領の家族写真で虎皮が敷かれている。現在、所在不明。写真=国家記録院

    日帝は朝鮮人が大事にした虎を狩った。1次的には日本人が韓半島に定着するために最も恐ろしい存
    在が虎だからで、‘害獣駆除事業’を実施した。これは朝鮮の虎捕獲政策の延長と見ることもできる。し
    かし、山本が虎を狩って王室に捧げたのを見れば‘征虎軍’の活動は非常に政治的だった。

    山本はなぜ朝鮮の虎を母校に寄贈したのだろうか?

    山本の‘征虎軍’は1917年11月10日から一月間、朝鮮人捕手を雇って韓半島全域で虎狩りに出て2
    匹の大虎を捉えた。山本は一匹を当時の日本王太子に寄贈し、他の一匹は自身の母校の同志社大学
    に寄贈した。これについてキム・ヨンジュン(へムン僧侶)文化財元の場所探し代表は18日、メディア・トゥ
    デイとのインタビューで「朝鮮人は虎を山の神だと信じており、朝鮮の指導者は自身を虎に喩えた」とし
    て「虎狩りは大東亜共栄圏を未来世代に知らせる政治的行為だった」と話した。日本の未来を担う王太
    子と育つ世代に、朝鮮の象徴の虎を捉えて送ったのだ。

    no title

    ▲22日、同志社大高校に所蔵された虎の剥製がへムン僧侶を通じて国内メディアに公開された。
    虎の長3メートル、高さ80センチほどで尻尾だけで1メートルほどだ。写真=へムン僧侶
    no title

    ▲22日、同志社大高校に所蔵された子虎の骨格が公開された。朝鮮虎かどうかは不明。

    虎狩りの問題が動物の絶滅次元を越えて帝国主義侵略の一環だったという意味だ。キム代表は「英国
    人がアフリカを占領する時、ライオンをハンティングしたことや米国人がインディアンの生活基盤のバッフ
    ァローをハンティングしたのと同じ話」として「壬辰倭乱の時も豊臣秀吉が韓半島を侵略して虎肉を食べ、
    皮が好きだったという記録があり、山本もやはり虎試食会を開いた」と話した。
    試食会は1917年12月ソウル(京城)朝鮮ホテルと東京の帝国ホテルなど二度開かれた。王が祭祀を行
    った圜丘壇近くの朝鮮ホテルと帝国ホテルで虎を食べたということは朝鮮侵略を祝う行事だというのがキ
    ム代表の解釈だ。

    no title

    ▲1917年12月20日、日本帝国ホテルで行われた虎試食会。この日、日本国内主要人士2000人余り
    が参加した。写真=エイドス提供

    一方では朝鮮に対する劣等感の表出でもある。キム代表は「日本が米国真珠湾を襲撃する時、暗号名
    が‘トラトラ’だったが、これは日本語で虎という意味」とし、「東アジアの大部分は虎が好きで、崇めたて
    るのに韓国には虎が多くて、日本には虎がいない。日本の相撲取りらが虎の絵を付けて出たり、虎狩り
    をするのもみな同じような脈絡」と話した。
    >>2-5あたりに続く

    no title

    ▲18日午前、国会議員会館でメディア・トゥデイとインタビューするへムン僧侶

    チャン・スルギ記者

    ソース:メディア・トゥデイ(韓国語) 「日本軍虎試食行事は、朝鮮侵略身内の祝行為」
    http://www.mediatoday.co.kr/?mod=news&act=articleView&idxno=128184

    引用元: 【日韓】 「日帝が絶滅させた朝鮮のトラ。その試食行事は侵略祝賀行為」~ヘムン僧侶「同志社の虎返還、東北アジアの平和に」[02/28]

    続きを読む

    no title1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 20:00:29.60 ID:CAP_USER.net
    2016年2月25日、環球網は記事「中国人は本当に日本と日本人が大好きだ―日本メディア」を掲載した。

    25日、日本メディア「PRESSIDENT ONLINE」はフリージャーナリスト・福島香織氏の記事「中国人は本当は
    日本と日本人が大好きだ」を掲載した。尖閣問題などがある一方で、中国人は以前から日本に憧れを抱いてきた、
    中国では廃れた伝統文化が残っているように見える……など、中国人の日本好きについて解説する内容だ。

    これを環球網が紹介、多くのコメントが寄せられている。

    「自分についてしか言えないけどね、日本も日本人も大嫌い」
    「俺は日本人は大好きだよ。奴隷にするにはちょうどいいやつらだ。まあ奴隷どもが集まって国を気取っているのは許しがたいがね」
    「ジャーナリストというエリートがこんな記事を書くなんて、小日本の病気は相当なレベルだな。日本に文化があるとでも?」

    「全世界が日本人を嫌いだよ」
    「蒼井そら先生と宮崎駿さん以外はいらない」
    「美人の日本人女性なら好きだけどね。それ以外はイラネ」

    「記事タイトルを修正すべき。『中国人は本当に日本と日本女性が大好き』にね」
    「AV配信企業のTOKYO-HOTと焼き肉、それと漫画だけは好きだよ」
    「日本と日本人は好き。でも日本政府と右翼のゴミカスは嫌い」

    (翻訳・編集/増田聡太郎)

    レコードチャイナ 2016年2月28日(日) 7時10分
    http://www.recordchina.co.jp/a129985.html

    引用元: 【話題】中国人は日本人が大好き?!中国ネットユーザーの反応は?「日本人は大好きだよ。奴隷にするにはちょうどいいやつら」[2/28]

    続きを読む

    20160228_1653001: もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 13:15:30.03 ID:CAP_USER.net
    「慰安婦の声伝えたい」 元朝日記者・植村さん招き集会 | どうしんウェブ/電子版(札幌圏)
    http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/sapporo/1-0240000.html


     日本軍慰安婦報道に関わった元朝日新聞記者で、3月から韓国カトリック大の客員教授に就任する植村隆さん(北星学園大非常勤講師)を激励する集会(実行委主催)が27日、
    札幌市中央区のかでる2・7で開かれた。
    市民ら約200人が参加した。

     植村さんが講演し、昨年8月、かつて取材した元慰安婦の故金学順さんを墓参したことを報告した。
    「慰安婦問題は、教科書の中だけにある過去の歴史ではない。悲しみやつらい記憶を抱えた人がまだ何人も残っている」と強調。「一人一人と交流し、生の声を伝えたい」と話した。

     韓国の大学では「東アジアの平和」をテーマに講義する。「互いに憎しみを持たず、手を取り合って平和をつくっていけるような若者を育てたい」と話した。

     上田文雄・前札幌市長や田村信一・北星学園大学長らの激励スピーチも行われた。田村学長は「植村さんへの人権侵害や不当なバッシングは二度とあってはならない」と述べた。

     植村さんは日本軍慰安婦報道をめぐり、雑誌などで「捏造(ねつぞう)記事」と書かれて名誉を傷つけられたとして、出版社などを相手取り、損害賠償を求める訴訟を起こしている。
    2014年には北星学園大に「(植村さんを)解雇しないと、大学を爆破する」との脅迫が相次いだ。(成田智加)

    引用元: 【北海道新聞】「慰安婦の声伝えたい」 元朝日記者・植村さん招き集会 田村学長「植村さんへの人権侵害は二度とあってはならない」[2/28]

    続きを読む

    no title1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 15:02:44.48 ID:CAP_USER.net
    【ソウル聯合ニュース】韓国の海洋水産部は28日、2014年に南西部の珍島沖で沈没した韓国旅
    客船セウォル号の船体引き揚げに向け、水中の船体を高さ3メートルのフェンスで囲む作業を行う
    と明らかにした。

     船体を引き揚げる際に行方不明者の遺体の流失を防ぐための措置で、世界初の試みとなる。船
    体は水深44メートルの海底に沈んでおり、行方不明の9人の遺体は船内に残っているとされる。

     引き揚げを行う中国企業「上海サルベージ」はフェンスセット36個を沈没地点に運び、水中で組
    み立てる予定だ。組み立てられるフェンスは横200メートル、縦160メートルで、面積は3万2000
    平方メートルとなる。設置作業は3月2日から月末まで行う。

     5月から本格的な引き揚げ作業に入り、7月までの作業完了を目指している。

    聯合ニュース

    ソース:朝鮮日報日本語版<沈没船セウォル号 フェンスで囲む作業へ=世界初の試み>
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/02/28/2016022800516.html

    引用元: 【韓国】 沈没船セウォル号、遺体の流失を防ぐためフェンスで囲む作業へ=世界初の試み[02/28]

    続きを読む

    no title1: ミントソーダ ★@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 06:19:27.21 ID:CAP_USER*.net
     昨年9月の国連人権理事会で、翁長雄志沖縄県知事の政治姿勢を批判した我那覇真子氏の講演会(産経新聞西部本部主催)が27日、山口県防府市のルルサス多目的ホールで開かれた。

     我那覇氏は「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」の代表を務めており、講演でも「沖縄の2紙は、沖縄と本土の間に溝を作って分断しようとする人が、新聞という仮面を被っている。
     (2紙などの)偏った報道によって、『沖縄は日本の問題児だ』と認識されるが、それは誤りだ」と強調した。講演の詳報は次の通り。

    ◆平和を口にする人ほど暴力的

     みなさん、沖縄のことを、どのように思われているでしょうか。

     「わがままばっかりして、自分の国のことを思っている県民がどれだけいるのか」。あるいは「翁長雄志知事を当選させる県民性は一体どうなっているのか」。そんな怒りの感情が多いと思います。

     実は沖縄県民も、翁長知事には迷惑をしています。

     皆さまがお持ちの情報と、本当の沖縄の姿は違います。しかし、本当のことを口にすると、自由の身でなくなってしまうほど窮屈な社会になっています。沖縄は今、非常に危険な状況に陥っている。

     琉球新報、沖縄タイムスの2紙は「平和を愛する方々が、基地に反対して抗議活動を行っている」と報じます。ですが沖縄では「平和、平和」と口にする方々ほど、非常に危険で暴力的だというのが実態です。

    ◆新聞という仮面被り活動

     基地に反対なら何をしてもよいと、基地のフェンスの外から横断幕の棒で、内側にいる人を串刺しのように突く人もいます。《その様子を動画で紹介すると、聴衆からざわめきが起こる》やりたい放題です。

     昨年、米軍提供区域の内側に不法侵入して逮捕された人もいました。だれが見ても逮捕されて当たり前です。しかし、2紙は不当逮捕だとキャンペーンを打ちました。

     不法侵入の様子を撮影した動画が(ネットなどで)公開されると、「動画が流出したことはけしからん」と問題をずらして批判しました。いつもは「情報を開示しなさい」というメディアがです。

     映像を公開した在沖縄米海兵隊のロバート・エルドリッジ政務外交部次長は、解任されてしまいました。このように沖縄の2紙は、権力と化しているのです。

     オスプレイの沖縄配備に反対するために「逮捕されても生活に影響がない65~75歳を募る」と呼びかけた活動家の発言を、そのまま掲載した新聞もあります。《該当する記事を示すと、聴衆から失笑も》

     2紙は新聞という仮面を被って活動家が一緒に行動していると指摘されても仕方ない。

     オール沖縄で基地反対と、よくいわれます。

     しかし、沖縄で開かれる集会は「オール日本左翼集会」なのです。会場には、全国各地の旗が掲げられていたそうです。学生運動などをやっていた方が、沖縄という仮面を被って活動している。

     沖縄の人も(他の地域と同じように)ノンポリが多いのです。基地について頭を抱えて、毎日のように苦しんでいるという報道は真実ではない。

     また、国防のために、経済のために基地は必要だと考えている県民もたくさんいる。沖縄県民の生活にマスコミが入り込み、180度ひっくり返って、沖縄についての話が、みなさまの所へ伝わっているのです。

     だから、「沖縄は日本の問題児だ」と誤った認識をされます。日本を愛している人も、沖縄に対して反感を持っています。

     沖縄と本土の間に溝を作って分断しようというのは、2紙や翁長知事の活動そのものです。

     沖縄の良識が示されたのが、(与党推薦の現職候補が大差で勝利した)宜野湾市長選でした。

     基地反対の人々は今、焦っています。沖縄にとって日本を悪くする人と、さよならをするよいチャンスなのです。私はそういう思いで、活動をしています。

    2016.2.27 20:34
    http://www.sankei.com/west/news/160227/wst1602270064-n1.html
    http://www.sankei.com/west/news/160227/wst1602270064-n2.html
    http://www.sankei.com/west/news/160227/wst1602270064-n3.html
    http://www.sankei.com/west/news/160227/wst1602270064-n4.html
    http://www.sankei.com/west/news/160227/wst1602270064-n5.html

    引用元: 【沖縄】2紙の偏った報道… 本当のことを口にすると、自由の身でなくなってしまうほど窮屈な社会に 沖縄県民も、翁長知事には迷惑

    続きを読む

    このページのトップヘ