ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

    2015年04月

    no title1: もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/04/29(水) 07:51:27.60 ID:???.net
    ホワイトハウス「日本がアジア政策の中心」…ワシントンに日章旗を設置して歓迎 | Joongang Ilbo | 中央日報
    http://japanese.joins.com/article/569/199569.html

    安倍晋三首相の訪米を翌日に控えた25日(現地時間)、米ワシントンのあちこちで星条旗と日章旗が並んでいる


    安倍晋三首相の訪米を契機に、米国が日本との最高の関係を誇示している。ホワイトハウスは24日(現地時間)、安倍首相の訪米日程を伝えながら「日本がアジア政策の中心」と明らかにし、
    安倍政権をアジア同盟のトップに格上げした。国家安全保障会議(NSC)のメデイロス・アジア上級部長は「安倍首相の訪問は我々のアジア政策で日本が中心であることを断言するものだ」と
    強調した。

    ローズ米大統領副補佐官も「日米同盟はアジア・太平洋地域の韓国の同盟・友好国ネットワークで明確に中心にある」と明らかにした。その理由も説明した。メデイロス補佐官は「我々は今回の
    訪問をアジア・太平洋再均衡(リバランス)政策のための広範囲な努力の観点で見ている」と明らかにした。

    オバマ大統領が在任中の業績として推進する再均衡政策は、軍事的にはこの地域で米国の代理人を作り、経済的には中国に対応した米国主導の経済圏を構成する環太平洋経済連携協定
    (TPP)が核心となる。ともに日本が軸だ。メデイロス部長は「27日のニューヨークの両国閣僚会談の時、日米同盟関係で歴史的な変化が発表される」とし「日米防衛協力のための指針
    (ガイドライン)改定は、同盟で日本の役割を大きく拡大し、日本が広範囲に米軍を支援するメカニズムを提供する」と説明した。

    ローズ副補佐官はTPPについて「数週間以内に(両国間の)残りのイシューに結論を出すことを希望する」と明らかにした。今回の首脳会談では交渉妥結の発表は出ないだろうが、両首脳が
    進行状況を点検する、と予告した。オバマ政権が共和党の反発にもかかわらず推進する気候変動対策をめぐっても、ホワイトハウスは日本が友軍だと宣言した。28日の日米首脳会談で
    気候変動などの国際懸案が反映された共同声明が出てくると予告した。

    この日、メデイロス部長は韓日間の歴史問題に関する質問を受け、「ともに建設的かつ未来志向的に、最終解決を追求するという観点で過去の問題を扱うべき」と明らかにした。両国ともに言及し、
    韓国も動くべきだという点を示唆したという解釈が出てくる。米国が安倍首相の“贈り物”を意識し、歴史問題に消極的な立場を見せるのではという懸念が出てくる背景だ。

    米国政府は安倍首相を破格的にもてなす。「公式訪問」ではあるが、実際にはこれより格が高い「国賓訪問」だ。安倍首相夫妻はアンドリュー空軍基地に到着すれば儀仗隊の栄誉礼を受け、
    ホワイトハウス「サウスローン」でオバマ大統領夫妻の公式歓迎を受ける。これに先立ちケリー国務長官がボストンの自宅に安倍首相を招待して夕食会を開くのも最高の待遇だ。また安倍首相は
    オバマ大統領との首脳会談はもちろん、バイデン副大統領とも別に会う。ミシェル・オバマ大統領夫人は安倍昭恵首相夫人とともにバージニアの小学校を訪問する。公式晩餐会ではミッシェル夫人が
    デザインに参加した食器が提供される。公式晩餐会はオバマ大統領の就任後、今回が8回目だ。安倍首相の訪米を翌日に控えた25日、ワシントンのホワイトハウス周辺道路には日章旗と星条旗が
    並べて設置された。

    引用元: 【中央日報】ホワイトハウス「日本がアジア政策の中心」…ワシントンに日章旗を設置して歓迎[4/27]

    続きを読む

    no title1: もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/04/29(水) 07:54:13.88 ID:???.net
    在米韓国人が米議会前で抗議集会 「戦争犯罪の責任を認めろ」 - 産経ニュース
    http://www.sankei.com/world/news/150429/wor1504290011-n1.html

    28日、ワシントンの米連邦議会前で、安倍首相に従軍慰安婦問題での謝罪を要求する人々(共同)


     安倍晋三首相の訪米に合わせ、在米韓国人ら130人が28日、ワシントンの米連邦議会前で抗議集会を開き、日本政府が旧日本軍による従軍慰安婦問題について公式に謝罪し、
    賠償するよう要求した。

     集会には韓国から来た元慰安婦の女性も参加。「日本は戦争犯罪の責任を認めろ」「歴史を直視せよ」とシュプレヒコールを上げた。首相が上下両院合同会議で演説する29日も議会前で
    集会を開く。

     ニューヨークでの核拡散防止条約(NPT)再検討会議のために訪米した在韓被爆者の男性も加わり、日米両首脳に対して原爆投下による被害への賠償を訴えた。(共同)

    引用元: 【在米韓国人】在米韓国人が米議会前で抗議集会 「戦争犯罪の責任を認めろ」[4/29]

    続きを読む

    20150429_0856001: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/04/29(水) 08:22:29.59 ID:???.net
    Record China 4月29日(水)6時44分配信

    28日、韓国メディアによると、日米両政府が27日に改定の合意をした「日米防衛協力のための指針」が、
    韓国の安全保障に影響を与えるのではないかとの指摘が出ている。これについて、韓国のネットユーザーは
    さまざまなコメントを寄せている。資料写真。

    2015年4月28日、韓国・ハンギョレによると、日米両政府が27日に改定の合意をした「日米防衛協力の
    ための指針」(ガイドライン)が、韓国の安全保障に直接的・間接的に影響を与えるのではないかとの
    指摘が出ている。

    1997年から18年ぶりに改定されたガイドラインでは、日本が集団的自衛権を使用することが盛り込まれて
    いるほか、米軍への後方支援について地理的な制限もなくなった。また、今回のガイドラインには韓国
    政府の要求を反映し、「第3国の主権を完全に尊重する」との内容が含まれたという。韓国政府当局は、
    「日本軍の主権侵害の懸念を提起したのは、世界で韓国だけだ。第3国とは、韓国を指している」と説明した。

    しかし、これまで東アジアと太平洋にとどまっていた日本の自衛隊の後方支援の範囲が全世界に広がり、
    日本が直接攻撃を受けなくても武力行使をすることができるようになった点などについて、韓国国内からは
    「朝鮮半島が日本の軍事大国化の直接的・間接的な影響圏に入るのではないか」と懸念する声が出ている。

    これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

    「韓国の外交力レベルが低過ぎて悲しい」

    「今の軍事力では韓国は日本に負けてしまう。日本の攻撃から国を守るには核を持つしか方法はない」

    「日本は韓国が竹島を武力で占拠していると考えている。これで日韓戦争が起きる可能性が高くなった」

    「100年前に戻ってしまった」

    「北朝鮮は悪で米国は善と教わり、小さいころから信じてきたのに、今は米国も悪になってしまった。
    米国はなんでこんなにも韓国に冷たく当たるんだ?」

    「あきれて何も言えない。ドイツはナチス・ドイツのシンボルだったハーケンクロイツの使用を法律で
    禁止しているのに、日本の自衛隊は堂々と旭日旗を使用している。日本がもう一度戦争をしたがっているのは
    明らかだ」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150429-00000012-rcdc-cn

    引用元: 【韓国】日米がガイドライン改定に合意、韓国は日本の朝鮮半島介入を懸念 「米国は韓国に冷た過ぎ」「日本は戦争したがってる」

    続きを読む

    no title1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/04/29(水) 04:34:00.57 ID:???.net
    NYTに「真珠湾攻撃」の広告...安倍首相に過去の歴史謝罪を促す
    2015/04/29 03:06
    (ニューヨーク=連合ニュース)パク・ソンジェ特派員=韓国広報専門家のソ・ギョンドク誠信女子大教授が
    日本の安倍晋三首相の「過去の歴史謝罪」を促す広告を28日(現地時間)、ニューヨークタイムズに掲載した。

    広告はAセクション国際面(8面)の下部に「Attack on Pearl Harbor」(真珠湾攻撃)というタイトルで載せられ、
    1941年12月7日、日本の爆撃でハワイの真珠湾が黒煙に覆われた写真を背景に挿入した。

    「米国真珠湾爆撃を覚えてますか?」と始まるテキストは日本が第二次世界大戦を介して複数の国に大きな被害を与え、
    特に全世界の日本軍慰安婦にまだ謝罪と補償をしていないという点を強調した。

    続いて29日、安倍首相が米国上下院合同演説をするという事実を取り上げ「議会で慰安婦に謝罪と補償をするという
    約束をしなければならない」と主張した。

    またドイツが国際社会で尊敬される理由は、戦争犯罪の心からの反省と謝罪の真正性を見せたからだと付け加えた。

    ソ教授は「安倍首相が米国議会演説を控える中過去の歴史に対する心からの反省がない日本の姿を広く知らせ、
    世界的な世論を介して日本政府を圧迫していきたかった」と背景を説明した。

    今回の広告は、ソ教授と一緒に「大韓民国の歴史を正しく知らせる」キャンペーンを繰り広げるチキンマルが
    広告費全額を後援し、国内外の広告の専門家とディセル、青年時代など、様々な青年企業が製作に力を集めた。

    ソ教授はこれまでニューヨーク・タイムズ、ウォールストリート・ジャーナル、ワシントンポストなど米国の主要な新聞に
    独島、東海、日本軍慰安婦などに関する日本の歴史歪曲に反論する広告を30回執行した。

    一方ソ教授は先週、アジア諸国の繁栄は日本の援助のおかげ」という日本の歴史歪曲動画の「反論動画」を製作して
    YouTube(http://fa.do/q9B)に公開し、これを米国上下院議員全員に送り、日本の歴史歪曲の現状を知らせたりもした。

    http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2015/04/29/0200000000AKR20150429005300072.HTML

    引用元: 【米国】韓国人がNYTに「真珠湾攻撃を覚えてますか?」広告を出し安倍総理に謝罪と補償を要求

    続きを読む

    20150428_2139001: ひろし ★@\(^o^)/ 2015/04/28(火) 21:08:12.06 ID:???.net
    2015年4月27日、環球網は、米紙ボストン・グローブの「日本には歴史に対する責任があり、
    許しを得られなくても謝罪しなければならない」と指摘する記事を紹介した。

    安倍晋三首相は26日、日本の首相として9年ぶりとなる米国公式訪問に出発した。
    出発前から強固な日米同盟をアピールしていたが、米国からは「日本政府の歴史問題に対する態度が訪米の効果に負の影響をもたらすだろう」との指摘も出ている。

    日本は第2次世界大戦後、急速な復興を遂げ、世界的な経済大国になった。さらに環太平洋パートナーシップ協定(TPP)が動き始めれば、
    世界の経済秩序が新たな段階を迎えることとなる。日本は貿易、気候変動、核問題などさまざまな分野でさらに重要な役割を担うことだろう。

    しかし、日本が国際的な地位を高め、より強固なものにする上で「歴史の正視」は欠かせない問題だ。
    戦後70年という節目の年に行われた安倍首相の訪米は、米国だけでなく世界中が戦争に対する謝罪の言葉が出るかどうかに注目している。

    日本の歴史問題に対する態度は、アジアの平和と発展に大きな影響を及ぼすものだ。
    EU(欧州連合)はドイツが歴史問題に誠実な姿勢で向き合い、反省したことで発展を遂げた。
    同様に、日本が歴史問題の責任を果たすことで周辺国との協調やアジアの発展が実現することとなる。

    日本政府はかつて戦争に対する謝罪を表明したが、実際には多くの日本人に「大戦下の行為を恥じる」という考えがない。
    さらに教科書の記述見直しもあり、安倍首相は従軍慰安婦をめぐる問題で旧日本軍の責任を否定する立場を取っている。

    真に強大な国家は、自らの過ちを認める勇気を持っている。戦争で被害を受けた人々の許しを得られなくても日本は謝罪すべきだ。
    こうすることで隣国との関係改善につなげることができ、日本の国益にも合致する。
    もし日本が隣国との関係を適切な方法で解決しなければ、
    国際社会は日本がアジアだけでなく世界の舞台で長期にわたりリーダーの地位を維持し続けられるか疑問を持つことだろう。(翻訳・編集/野谷)

    http://www.recordchina.co.jp/a107587.html

    引用元: 【国際】日本は戦争被害国の許しを得られなくても謝罪する必要がある―米紙ボストン・グローブ [04/28]

    続きを読む

    このページのトップヘ