ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    20140517_201: 〈(`・ω・`)〉Ψ ★@\(^o^)/ 2014/05/16(金) 23:38:54.69 ID:???.net
    5月16日 22時54分

    安倍総理大臣が憲法解釈の変更によって限定的に集団的自衛権の行使を容認
    することを視野に検討を進め、与党協議に入る考えを表明したことについて、
    中国や韓国のメディアは強い警戒感を持って伝えています。

    このうち中国国営の中国中央テレビは16日朝、日本に駐在する特派員が
    安倍総理大臣の記者会見の内容とともに、「集団的自衛権の行使をいったん
    認めてしまえば日本の軍事行為を制限することは難しくなるだろう」と解説しました。
     さらに中央テレビは、15日、集団的自衛権の行使を容認することに反対する
    人たちが抗議活動をしながら「憲法9条を守れ」と訴えたり、その参加者が、
    「安倍総理大臣は与党だけでなく国民の声を聞くべきだ」などと話したりする
    様子を伝えました。

     また同じく国営の新華社通信は15日夜、「日本政府が数十年間、集団的自衛権の
    行使を禁止してきた憲法解釈を覆すことは、憲法改正を避けて軍事大国を復活させる
    法の障害を取り除き、地域の安定に大きな災いの種を残すようなものだ」などとする
    論評記事を掲載して強い警戒感を示しています。
    NHKニュース
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140516/k10014515141000.html

    2: 〈(`・ω・`)〉Ψ ★@\(^o^)/ 2014/05/16(金) 23:39:06.87 ID:???.net
     また韓国では、大手紙の朝鮮日報が「安倍総理大臣の目標は平和憲法の無力化だ」
    という見出しを掲げて大きく取り上げています。
     また社説でも韓国日報が「過去にアジアを武力で侵略した日本が再び軍事的に
    他国に介入することで北東アジア情勢の不安定さをより高める」としているほか、
    ハンギョレ新聞も「植民地支配を経験した国としては安倍総理大臣の挑発的な
    政策に対し、深い憂慮を表さざるをえない」とするなど、韓国メディア各社は
    強い警戒感を示しています。
     その一方で東亜日報は1面で「安倍総理大臣『戦争できる日本』宣言」という
    見出しで報じたものの、社説では、「日米同盟の強化は北朝鮮の挑発への抑止力を
    強化する性格も持つ。日本の集団的自衛権の行使をアメリカ、EU、
    ASEAN、オーストラリア、ロシアなど多くの国が支持している。
    韓国が反対すれば国際社会で失うことのほうが大きい可能性もある」と
    分析しており、一部で韓国政府に冷静な外交判断を求める声も上がっています


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    20140517_071: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 06:19:36.23 ID:???0.net BE:348439423-PLT(13557)
    中国の大手・ポータルサイト百度の掲示板に
    「中国人はどうして嫌われるのか」という内容のスレッドが立ち、
    多くのネットユーザーの注目を集めている。

    このスレッドを立てたユーザーは「何やら多くの国の人が、
    みんな私たちを嫌っているみたい。日本、韓国、インドはもとより、
    ベトナム、フィリピン、マレーシアも中国人が嫌い。
    さらに言えば、香港や台湾の人たちも、本土人が好きではないようだ。
    私たちはみんな善良で平和を愛しているのに、
    どうして私たちを嫌うのだろう?とても悲しい」と書き込み、
    他のユーザーはこれに対してコメントを残している。

    *+*+ レコードチャイナ +*+*
    http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=88185


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/05/17(土) 02:22:53.43 ID:???.net
    (画像)
     2014年5月15日、韓国の通信社・ニューシスによると、韓国の最大野党・新政治民主連合の
    劉大運(ユ・デウン)議員は、「海洋警察は過去6年間1度も海難訓練を行っていなかった」と指摘した。
    環球時報(電子版)が伝えた。

     劉議員によると、海洋水産部は廃止される前の2005年から2007年の間に、海洋警察庁と合同で
    海難事故対策訓練を実施したが、海洋水産部が廃止されると、後を引き継いだ国土海洋部は
    海洋汚染防止の訓練しかしていない。朴槿恵(パク・クネ)大統領は海洋水産部を復活させたが、
    2013年に大規模海洋汚染の対策訓練を行っただけだった。

     劉議員はさらに、「過去6年間、李明博政権も朴槿恵政権も客船沈没などの海難事故に対応した
    訓練を実施していない。これが今回のセウォル号沈没で海洋警察が混乱をきたし、救えるはずの
    命を救えなかった原因の1つになっている」と批判した。(翻訳・編集/本郷)

    レコードチャイナ 2014年5月16日 12時2分
    http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=88175&type=

    関連スレ
    【中央日報】 韓国旅客船沈没:海洋警察はなぜ47分間ぐずついていたのか[05/13]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1400049043/l50


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!

    このページのトップヘ