ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします


    no title1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/04/28(月)13:33:43 ID:???
    『セウォル号動画』船長下着だけ着てはあはあ脱出…ネチズン『怒り』
    ▲セウォル号動画が公開された。 (写真=放送画面キャプチャー)

    『セウォル号動画』

    セウォル号沈没事故当時イ・ジュンソク船長の行動が入れられた映像が公開されてネチズンが怒りを爆発させている。

    海上警察は28日午前、セウォル号沈没当時の最初の救助状況の姿を公開した。9分45秒分量の動画にはセウォル号船舶職職員の救助当時の姿が含まれている。

    海上警察の動画分析結果によればセウォル号船舶職15人の脱出は16日午前9時35分から始まった。一番最初に脱出したのはセウォル号機関室船員8人だった。

    動画によれば沈没当時「船室中に待機しなさい」という指示に従ったように搭乗客はほとんど見られない。一部搭乗客はセウォル号の外に泳いで脱出し、セウォル号が半分程度傾いた時に救助船などが到着した。 搭乗客が旅客船の外に出てきたとすれば救助が可能な状況と見えてより一層遺憾をかもし出している。

    特に該当映像でセウォル号イ・ジュンソク船長はズボンを履かないまま下着姿で救命艇に上がる姿が捉えられてインターネットユーザーの公憤を買っている。海上警察はこれまで該当動画を一般に公開せず、その背景をめぐって論議をかもしたことがある。

    これを接したインターネットユーザーは「セウォル号動画見ると言葉が出てこない」「セウォル号動画の船長をはじめとする船員は正しく処罰を受けなければならない」「セウォル号の動画を見れば見るほど涙だけ出る」「乗客になぜ待機となぜ言ったのだろう。そんなに自分たちだけ生きたかったのか」等の反応を見せた。

    韓国日報(韓国語)
    http://news.hankooki.com/lpage/society/201404/h2014042812320421950.htm

    ▽関連動画
    https://www.youtube.com/watch?v=KRfAGcgNjcE



    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    20140428_041: これをピンチと言わずして◆aoV9UPlvFw 2014/04/28(月)12:59:19 ID:j6xbTl5cP
    「内閣は責任を」と求めた野党、「無責任な辞任」と批判

    27日午前10時、鄭ホン原(チョン・ホンウォン)首相が辞任記者会見を終えた1時間後、新政治民主連合の安哲秀(アン・チョルス)、キム・
    ハンギル共同代表が記者会見を行った。安代表は鄭首相について、「このような時に極めて無責任な態度であり卑怯な回避だ」とし、「今、
    国会で人事聴聞会を開くのか」と非難した。キム・ハンギル代表も、「首相が辞任することが果たして国民に本当に責任を負う姿勢なのか同意
    できない」と主張した。

    首相をはじめ内閣に責任を負えと声を上げていた野党が、首相の記者会見直後、「卑怯な回避」と非難することは、つじつまが合わない。
    記者会見に際して、新政治連合では、鄭首相をはじめ内閣辞任と朴槿恵(パク・クンヘ)大統領の謝罪、海洋水産部長官・安全行政部長官・
    海洋警察庁長官に対する処罰を求める声が多かった。鄭首相が辞任記者会見を先にしたため、党内から「気が抜けた」という声があちこち
    から漏れ出た。もし首相が辞任しなかったなら、なぜ辞めないのかと迫っただろう。6・4地方選挙を控え、与野党いずれもタイミングのゲーム
    をするかのようであり、国政を心から心配する態度とはかけ離れている。

    安代表が、「4月の国会で民生法案をはじめとする懸案を迅速に処理する」と約束したことは評価できる。国会未来創造科学放送通信委員会
    では、野党は国会先進化法を武器に、原子力発電所の安全、不正予防、個人情報流出の予防、端末機流通構造の改善で通信費の家計負担
    を抑えるなど、すでに与野党が合意した127の民生法案の足を引っ張っている。国会の協力なくして大統領が1人でできることがあまりないのが
    現実だ。野党が、国民は眼中になく党利党略による法案連携処理に没頭していることを心から反省するなら、まずは民生法案の処理から実践
    しなければならない。キム代表は27日、「子どもを失った親の思いで、与野党と朴槿恵政府が力を結集し、安全な大韓民国を作るために邁進
    しなければならない」と述べた。野党代表の口から「与野党と政府が結集して」という言葉を久しぶりに聞けてうれしくも思う。キム代表の言葉
    どおり、安全な大韓民国を作ることに与と野、政府に違いはない。与野党を問わず政界は、何が本当に国利民福のためになるのか省察しな
    ければならない。

    今、国民は悲痛な気持ちで自粛・謹慎している。ただでさえ景気が悪い状況なので、上半期の景気回復が予想より遅れることが憂慮される。
    与野党は、犠牲者と行方不明者を追悼し、家族を慰め、国民生活を安定させることも考えなければならない。セウォル号惨事を地方選挙に
    利用しようという策略に没頭していると民心から背を向けられるといことを政界は肝に銘じなければならない。
    http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2014042803758


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    20140428_091: これをピンチと言わずして◆aoV9UPlvFw 2014/04/28(月)11:22:00 ID:j6xbTl5cP
    張成沢・前国防副委員長の処刑後、ナンバー2の座についた崔竜海・軍総政治局長の粛清説が流れた。恐怖政治が敷かれる北朝鮮で、
    権力中枢に何が起きているのか。

    「昨年、わが党は党内に蔓延る汚物を除去した」──。

    金正恩は今年頭の辞で、義理の叔父である張成沢とその一派の粛清劇をそう表現した。「逆賊は容赦しない」という意思を改めて示すことで、
    独裁体制をより強固にする狙いがあったと見られる。

    「金正恩は、中国との太いパイプを背景に経済開放を独断専行し、利権と影響力の拡大を狙った張成沢を許さなかった。粛清を首謀したのは、
    対立関係にある軍総政治局長の崔竜海と労働党組織指導部第1副部長の趙延俊だ。彼らは公安組織の国家安全保衛部を巻き込み、
    張の不正を暴くことで正恩に忠誠を示した」(韓国紙記者)

    デイリーNK東京支局長の高英起氏は「張成沢の粛清後、金正恩の暴走はさらに加速した」という。

    「崔竜海は、今年に入り数週間も公の場に姿を見せず粛清説が流れました。実際は糖尿の悪化による体調不良でしたが、いつそうした状況に
    追い込まれても不思議ではない。私は、金正恩政権の最高幹部は崔ではなく、趙延俊と金慶玉(いずれも党組織指導部第1副部長)と見ています。
    また、正恩の事実上の右腕は張の摘発を指揮した国家安全保衛部長の金元弘で、徹底した監視・統制を敷いて党や軍に睨みを利かせています。
    ひとたび正恩の不興を買えば、たとえ最高幹部でも張と同様の運命を辿るでしょう」

    粛清の嵐は政権外部にも及んでいる。3月12日の「ラジオ自由アジア」は北朝鮮情報筋の話として、張成沢に近いと見られる国民的俳優や歌手
    40人余りが強制収容所に収監されたと報じた。

    そうした正恩の圧政に、軍や国民は疲弊している。東京新聞編集委員の五味洋治氏が語る。

    「軍の最前線部隊では栄養失調が蔓延し、脱営兵が例年の7~8倍に増えています。兵士の入隊基準は1990年代の『身長150cm、体重48kg以上』
    から、『143cm、37kg以上』に引き下げられたとの情報もあります」

    一般市民の食糧事情も深刻さを増している。

    「配給制度が崩壊している北朝鮮は昨年、全国民への配給正常化を宣言したが未だ実現せず、今年1月に米が配られたのは平壌市民だけでした。
    現政権下では中朝国境警備が厳重になり、国民の経済活動は停滞しています」(高氏)

    山梨学院大学経営情報学部教授の宮塚利雄氏もこう話す。

    「現地情報では今冬も多くの方が飢えと寒さで亡くなっています。張成沢の処刑後は思想統制もより厳しくなり、いまや金ファミリーの話題は最大
    のタブーとなっています」

    ※SAPIO2014年5月号
    http://www.news-postseven.com/archives/20140428_251712.html


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!

    このページのトップヘ