ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします


    20140506_051: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/05/06(火) 10:21:27.73 ID:???.net
    【社説】救助の前でためらう韓国海洋警察、存在理由はあるのか
    [? 中央日報/中央日報日本語版]

    卑怯なうえ、能力もない。旅客船「セウォル号」沈没当時の海洋警察の動きが入った映像を見て、
    多くの国民がこう感じたはずだ。今まで海洋警察は、出動した時はすでに沈没直前だったためどう
    しようもなかった、と主張してきた。船長の誤った判断のため救助が遅れたとも述べた。しかし
    28日に海洋警察が公開した10分間の映像と29日に漁船の関係者が公開した21分間の映像に
    は、海洋警察のあきれる姿がそのまま映っている。

    事故海域に真っ先に到着した警備艇は船舶の周辺をぐるぐる回り、外に出てきた乗客を救助する
    消極的な姿勢を見せた。映像を見たある救助専門家は「船は傾いていたが、船室の相当部分が水上
    にある状態だったため、十分に救助作業に入ってみるべき状況だった」と話した。救命ロープやハ
    ンマーを利用して乗客がいる船室に進入するべきだったということだ。映像には、海洋警察が自ら
    甲板に移ったり、海に飛び込んだ乗客の手を握る場面が見える。「人命探索および救助が最優先」
    という核心マニュアルを守らなかった。操舵室付近から乗客を放置して出てくる船長・乗員を救命
    艇に乗せながらも、操舵室に入って避難放送をすることはなかった。

    沈没の申告を受けた午前8時58分から、壇園(ダンウォン)高校の生徒がカカオトークで最後
    のメッセージを送った10時17分まで、海洋警察の姿は無気力だった。“運命を分けた”79分
    間、事故海域で救助活動を行った核心救助装備は7人乗りのゴムボート1隻だった。珍島管制セン
    ターと警備艇、セウォル号の間で交信はなく、警備艇はセウォル号との交信もせず現場に行った。
    このため捜索装備を備えた状態ではなかった。

    海洋警察庁は1996年に海洋水産部の外庁として独立したのに続き、2005年には次官級の
    機関に昇格した。事故予防と対応能力を高めるという名目で昨年1月には韓国海洋救助協会も設立
    した。核心業務である救助・捜索の一部を協会に委託した。協会に海洋警察の幹部が当然、職役員
    としている。しかし組織が拡大したほど、救難能力が高まらなかった。今回の惨事で海洋警察の存
    在理由は分からなくなった。組織の役割・機能を精密診断した後、全体的にメスを入れなければな
    らない。

    2014年04月30日13時53分
    http://japanese.joins.com/article/821/184821.html?servcode=100&sectcode=120


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    20140506_041: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★@\(^o^)/ 2014/05/06(火) 08:10:52.34 ID:???0.net BE:348439423-PLT(13557)
    (前略)
    一方、中国大手ポータルサイト・百度の掲示板に最近、
    「恨みで目を眩ませてはならない」とのスレッドを立てられたことが
    注目を浴びた。

    スレッドを立てたネットユーザーは、「みんな日本人はどうのこうのと
    ばかり言って、どうして自分たちの反省をしないのか。
    日本には確かにわれわれが受け入れがたいものがたくさんあるが、
    吸収すべき点も多い」と指摘。同時に「恨みばかりで何が解決できるのか。
    彼らを理解することで、彼らの考え方を変えてみようではないか。
    いつかみんなが恨みを捨て、日本が謝罪し、中国が受け入れる日が
    やってくると思う。日本は中国に対する説明が欠けている。
    その説明が遅きに失するようなことがあってはならない」と主張した。

    *+*+ Yahoo!ニュース +*+*
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140506-00000006-xinhua-cn


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    20140506_031: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/05/06(火) 08:53:43.78 ID:???.net
    国内無人車、時速140キロで走行
    MAY 06, 2014 08:15

    国内研究チームが開発した「無人自動車」が、時速140キロでの走行に成功した。この技術が商用化すれば、
    退屈な長距離運転を自動車に完全に任せられる上、より早く目的地に到着できる。居眠り運転による事故予防や
    運転からくるの疲労の減少にも貢献できる見通しだ。

    KAIST航空宇宙工学科の?鉉哲(シム・ヒョンチョル)教授チームは最近、自主開発した無人自動車
    「ユーレカ(写真)」で、高速走行実験を行った結果、このスピードに達したと5日明らかにした。ドイル・
    メルセデスベンツなどが披露した無人自動車が、時速175キロに達したことはあるが、韓国国内で製作さ
    れた無人自動車の中では最高速度だ。これまで国内では、漢陽(ハンヤン)大学未来自動車工学部のソンウ
    ・ミョンウ教授チーム(チーム名はA1)が12年、現代(ヒョンデ)自動車グループが開催した「自主走
    行自動車競演大会」に出品した無人自動車が、時速80キロで走行したのが最高記録だ。

    研究チームは、現代車が販売する準中型乗用車「ベロスターターボ」を改造し、ユーレカを製作した。屋根
    にレーザースキャナーを取り付け、ガラス窓の中には道路標識版を認識できる映像カメラ、衛星位置確認
    システム(GPS)など、さまざまな装置を搭載している。レーザーで周辺を監視し、追い越してくる自
    動車を避けることもできる。カメラで道路標識を認識し、制限速度にあわせ自動で速度を調整することも
    可能だ。

    沈教授は、「国内法上、本物の高速道路ではなく滑走路周辺道路を回りながら実験した」とし、「より一
    段早いスピードで走ることもできる」と説明した。

    現在、世界で無人自動車の商用化において最もリードしている企業はグーグルだ。グーグルは先月28日、
    実際の公道を走行できる無人自動車を公開したが、あくまで公道の走行に特化したものだ。公道走行の場
    合、自車位置の確認や交通信号の認識、交差点周辺の状況把握などの突発的状況への対応技術が重要だが、
    高速走行は直線状に伸びた道路を走るため、走行状態を維持しながら、危険に対処する技術のほうがより重
    要だ。車間距離の調整、カメラで道路の形や車線を認識できる技術、道路標識版の認識、路面状態による自
    動車出力を調整する技術も必要だ。

    沈教授チームはユーレカを今年、「自主走行自動車競演大会」に出場させる計画だ。2年ごとに開かれるこ
    の大会は、無人自動車の走行時間を競って、点数をつける。複合障害物の回避など、都心での走行に適した
    ミッションも含まれているが、ミッションに失敗すれば、ゴールイン時間に2分ずつペナルティが加算され
    る方式であり、事実上の「早い自動車」が勝つスピード競争だ。

    http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2014050664248


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!

    このページのトップヘ