ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします


    no title1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/07/05(土) 20:08:09.87 ID:???.net
    (依頼スレ>>55さんが翻訳してくれました。多謝)
     
    フィリピン小学校「日の丸から太極旗に」

    26日(現地時間)、フィリピンレイテ州パルロシパラス小学校の壁にフィリピンの国旗と
    太極旗が一緒に描かれている。この学校は、昨年11月初めに強力な台風で教室と
    付帯施設8棟が崩れた。
    アラウ部隊員たちは現在まで3市14校の屋根と割れた窓ガラスを補修し、外観まで変えてしまった。

    この地域の多くの学校は日本政府が学校環境改善事業の一環として学校の建物を新しく改装して
    壁面にフィリピンの国旗と日の丸が描かれていたが、最近アラウ部隊員たちが復旧し、
    日章旗の代わりに太極旗が学校の壁に描かれている。
    アラウ部隊は最近14つの学校を復旧し病院や老人ホームなど公共施設25ヶ所を改修した。

    ネイバーニュース/news1 2014-06-27 16:00
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=421&aid=0000895049


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    no title1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/07/05(土) 11:10:14.18 ID:???.net
    ソース(MSN産経ニュース) http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/140705/wec14070507000006-n1.htm
    写真=握手をして笑みを浮かべる朴大統領(右)と習国家主席

     中国の習近平国家主席が7月3日、韓国を国賓として訪問し、朴槿恵大統領とソウルで会談。共同声明では、自由貿易協定(FTA)
    の年内妥結を目指すことが明記されたほか、付属文書に慰安婦問題での中韓共同研究の推進が盛り込まれ、両国の緊密関係を
    強く印象付けた。中国は、韓国にパンダのつがいを貸し出すことも決めるサービスぶりだったが、中国側の韓国に対する態度には
    別の顔がある。韓国の海では、中国漁船団が違法操業を繰り返す暴挙が頻発。中国政府はこれを食い止めず、韓国政府がお手上げ
    状態に陥ったほどで、外交の上の表層と現実のギャップの大きい。

    ■限界線を行ったり来たり、ワタリガニごっそり

     尖閣諸島(沖縄県石垣市)沖で平成22年9月に起きた海上保安庁巡視船への衝突事件では、中国漁船の蛮行ぶりに世界が
    驚いたが、改心するどころか、むしろ増長しているかのようだ。

     北朝鮮との海の軍事境界線にあたる北方限界線(NLL)にほど近い延坪島(ヨンピョンド)。周辺海域は春から初夏にかけては
    ワタリガニ漁の最盛期になる。ここに5月初旬、中国漁船が大挙して繰り出しているのが確認された。テレビ朝鮮など現地メディアが
    伝えた。

     延坪島から数百メートル離れた海上には、中国漁船が群れている様子がうかがえ、ワタリガニなどを獲るために、夜に韓国海域に
    入ったあと、境界をまたいで戻り、休憩しているのだという。

     4月中旬から約1カ月間に限界線と韓国の排他的経済水域(EEZ)付近に出没した中国漁船は1000隻を超える。

     違法操業をする多数の中国漁船の存在を中国政府はもちろん知っているはずが、取り締まりを厳しくするつもりは、サラサラない
    ようだ。

     日本の海上保安庁にあたる韓国海洋警察は韓国旅客船セウォル号沈没事故の救援に奔走中。取り締まりが緩んだスキを狙った
    暴挙といえ、修学旅行の高校生ら300人以上の死者・行方不明者を出し、悲しみに沈む韓国の弱り目につけ込む、中国漁船の
    えげつなさを世界に知らしめている。

     乱獲と汚染で中国海域で魚がとれなくなり、中国漁船が韓国側に頻繁に出没してきたのは20数年ほど前。韓国政府は2001年、
    中国と漁業協定を結び、許可を受けた漁船だけが相手国のEEZで一定量の漁をできるようルール化したが、厳守されていない。
    中央日報(電子版)によると昨年、中国に許可されたのは1600隻のはずだが、韓国EEZで操業する中国漁船は「許可を受けた船の
    3倍にのぼる」という。

     折しも、韓国では4月16日に珍島(チンド)沖で旅客船セウォル号が沈没。海洋警察は救出作業を最優先し、違法操業の取り締まり
    が手薄になっている。現地メディアによると、沈没事故後の約1カ月間で拿捕(だほ)できた中国漁船は、前年同期の約10分の1の
    わずか4隻にとどまるとされ、海の守りはおろそか。食糧の安全保障上も重大な問題だ。

    >>2以降に続く)


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    no title1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/07/05(土) 11:37:33.33 ID:???.net
    ソース(MSN産経ニュース) http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140705/biz14070507000001-n1.htm

     総務省が、スマートフォン(高機能携帯電話)などを他社のサービスで使えないように端末に制限をかける「SIMロック」の解除を
    携帯電話事業者に義務付ける方針を固めたことで、国内携帯電話市場が大荒れの様相をみせてきた。NTTドコモなど携帯大手3社
    が「iPhone(アイフォーン)が売れなくなる」と戦々恐々なのに対して、日本市場に食い込めないでいた中国・韓国勢は千載一遇の
    チャンスとばかり、シェア拡大を狙う。

     SIMを解除した「SIMフリー端末」は「格安スマホ」の普及にも欠かせない。格安スマホは、端末代金と通信料金を組み合わせて
    月額1000~3000円程度のサービスが急増。当初は、動画の視聴などには使えない低速なデータ通信や型落ちと呼ばれる旧モデル
    など安さ優先でサービス水準は我慢が必要だったが、ここへ来て仮想移動通信事業者(MVNO)など提供会社が増えている。音声は
    もちろん高速データ通信サービス「LTE」など、大手事業者が提供するサービスとそれほど遜色(そんしよく)のない「格安スマホ」も
    登場してきた。

     「私どもはLTEのフルスピードで展開していく。9月には、LGの端末を出して機種を増やしていく」

     ビッグローブが6月末、東京都内で開いた新製品発表会で、スマホ市場への本格参入を表明した古関義幸社長は既存の「格安スマホ」
    との品質の違いを強調してみせた。

     同社が7月1日から「ビッグローブスマホ」として売り始めたのは、NTTドコモのLTEサービスエリアで音声通話もできるSIMカードと
    シャープ製の端末のセット。価格は端末と通信費を合わせて月3476円。通話料は30秒ごとに20円かかる。

     「番号持ち運び制度(MNP)」に対応し、大手通信事業者からの乗り換え需要も狙った商品だ。ビッグローブによると、発売初日は
    想定を上回る予約が入り、評判は上々という。

     販売に弾みをつけようと、同社が2機種目に選んだスマホが、韓国LG電子の世界市場向けモデル「LG G2ミニ」だ。4.7インチの
    液晶画面を搭載したコンパクトな端末で、海外では人気の機種という。

     格安スマホと呼ばれるジャンルには、中国・華為技術(ファーウェイ)も世界市場向けモデルをSIMフリー方式で出荷している。
    ビックカメラやエディオン、ノジマなどの家電量販店には6月下旬から、ファーウェイの「Ascend(アセンド) G6」が並び始めた。
    端末の希望小売価格は2万9800円で、「格安スマホ」としては高いが、一般的な最新のLTE端末が6万~8万円するのと比べると
    お買い得だ。

     米調査会社IDCによると、2013年のスマホの世界出荷台数は10億420万台。韓国サムスン電子、米アップルに続き、ファーウェイ
    (市場シェア4.9%)とLG(4.8%)は3位と4位にランクインした。

     世界市場では優位に戦いを進める両社だが、日本市場は通信事業者と電機メーカーのつながりが強い上、アイフォーンの人気が高く、
    苦戦が続いている。

     シェア低迷に悩む両社が目をつけているのが、携帯電話大手から回線を借りて通信サービスを提供するMVNO向けビジネスだった。

     MVNOが提供する格安スマホは従来、「通信速度が遅い」「使える機能が限られる」「機種が少ない」といった不満が多く、スマホ
    初心者向けという位置づけにあった。

     ファーウェイやLGはここに目を付けた。大量生産によって製造コストを抑えた最新の端末を投入して価格性能比の高さをアピールする
    のが2社の差別化戦略だ。

     「彼らが日本で入り込むとしたら、格安スマホの領域しかない。一度手にしたら長く使ってもらえるSIMフリー端末が売れれば、
    日本での認知度を高められると考えているのだろう」。MVNO大手の幹部が説明する。中国で台頭する激安スマホメーカーにも
    追い風になりそうだ。

    >>2以降に続く)


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!

    このページのトップヘ