ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします


    1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2014/06/11(水) 00:09:38.38 ID:???.net
    no title

    ▲康才業(カン・ジェオプ)済州道(チェジュド)韓日親善協会長(左側で2番目)が鈴木光男、駐済
    州日本総領事(左側から3番目)から日本政府が授与した勲章を渡された。

    康才業(カン・ジェオプ)済州道韓日親善協会会長が日本政府から勲章を受けた。カン会長が受け
    た勲章は旭日双光章で1875年、日本政府が国家や公共の利益に寄与した国内外の民間人に授
    ける勲章だ。

    10日午後2時30分頃、駐済州日本総領事館で行われた勲章授与式にはキム・サンオ済州市長
    とチャン・チョンオン前国会議員などが参加した。鈴木光男、総領事は「過去40年余りの間、韓・
    日両国のために努力してきた労苦を見れば勲章を受けて当然な人」と話した。

    カン会長は1985年から日本に通いながら1987年、済州市と和歌山市が姉妹都市になるよう努力
    し、この他にも韓・日の都市・協会間の姉妹提携を成功させた功労がある。また、済州に移住した
    日本人たちに済州の文化と風習を教えるプログラムの推進もした。

    カン会長は電話を通じて「40年間以上、民間交流をしてきたが、勲章を受けるとは思ってもいなか
    った。ところが、去る4月29日、日本の読売、朝日新聞などの報道で日本側の人々からお祝いの
    電話をもらって知ることになった」と話した。引き続き「今は両国が政治的に不便な時だが、いつか
    は解決される懸案だ。日本側と会議を進行するたびに‘私たちは友人だ。政治的な話はしないよう
    にしよう’としてお互いの交流だけ考えた」と語った。

    カン会長は「今回受けた旭日双光章勲章は日本の8つの勲章の中で序列三番目と聞いた。こうい
    う勲章を受けたことは気分が良い」と感想を伝えた。

    イ・ドンゴン記者

    ソース:済州の声(韓国語) カン・ジェオプ会長、日本政府から'勲章'受けて
    http://www.jejusori.net/?mod=news&act=articleView&idxno=147771


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    no title1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/06/10(火) 23:31:57.71 ID:???.net
    (依頼スレ148氏の翻訳を元に、記者が微調整。多謝)

         鞍山「首都圏規制緩和特別地区」の指定の推進

     【水原=ニューシース】ユミョンシク記者

     京畿道はセウォル号沈没事故で被害が大きい安山市を
    「首都圏規制緩和特別地区」に指定する案を推進し始めた。

     安山市の首都圏整備計画上、「首都圏」範囲から抜いて、「(仮称)セウォル号事故の治療のための
    安山・珍島支援特別法」を制定し、制度的に後押ししようというものである。

     道関係者は「安山市が危機を克服し、正常化することができるように先制的、
    総合的な対策が必要だ」とし、このような内容を政府に提案したと、10日明らかにした。

     安山市は、首都圏整備計画法上の「成長管理圏域」に縛られ、
    4年制大学の新設や産業団地の開発面積(総量)などの制限を受けている。
     100万㎡以上の宅地開発などの大規模な開発をするには、政府(首都圏整備委員会)の承認を
    受けなければならない。非首都圏のように、入居企業への農地転用負担金と代替土地造成費、
    開発負担金等の減免・免除も難しい。

     道はこのような「締めつけ式」の規制が、セウォル号の沈没事故で地域共同体の崩壊と
    地域経済破綻の危機を迎えた安山市の再跳躍の障害になると見ている。

     これにより、安山市を「首都圏規制緩和特別地区」に指定し、首都圏整備計画法上の
    首都圏の範囲で10年間、一時的に除外して、大企業の立地を可能にするなど、
    全面的に支援しなければならないというのがこの度の見解だ。

     安山市を首都圏の範囲から取り出すには、
    首都圏整備計画法施行令等の関連規定を手入れしなければならない。

     また、政府の「(仮称)年月号事故の治療のためのサン・進歩支援特別法」を制定し、
    鞍山を長期的・計画的に後押ししなければならない、と要請した。

     特別法の中には▲地域住民の生活支援策▲真相調査委員会の設置▲特別支援租税減免など税制支援
    ▲被害住民の精神カウンセリングなどの治療▲追悼事業根拠条項が盛り込まれると伝えられた。

     道は安山市支援のために精神的健康トラウマセンター(78億ウォン)の建設と
    災害総合安全体験館(450億ウォン)の造成、海洋安全国民体験センター(400億ウォン)の誘致、
    グローバル安全モデル都市(134億ウォン)の構築なども政府に提案した状態だ。

     道によると、4月16日セウォル号沈没事故の影響で、安山市民の市場の売上高が50%以上減少し、
    百貨店や量販店の販売額も10?15%減ったことが分かった。

     安山地域の飲食の売上高は50%急減し、営業が困難な状況だ。
     昨年12月基準の失業率も道内市(市)の平均失業率3.1%より0.7%ポイント高い3.8%にのぼる。

    newsis.com 014-06-10 11:52:03
    http://www.newsis.com/ar_detail/view.html?ar_id=NISX20140609_0012970747&cID=10217&pID=10200

    関連スレ
    【韓国旅客船沈没】「画期的なレベルの法律を用意」 被害家族の生涯ライフサイクル全体にわたって継続支援を[06/08]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1402229698/l50


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/06/10(火) 22:49:33.52 ID:???.net
    no title

    no title


     2014年6月10日、韓国旅客船「セウォル号」沈没事故で、乗客を避難させず船を脱出したとして、
    殺人罪に問われた船長のイ・ジュンソク被告(68)ら乗組員15人の初の公判準備手続きが光州地裁で開かれた。
     イ被告が法廷に現れた瞬間、傍聴席の遺族から「人殺し」などと罵声が飛んだ。環球時報(電子版)が伝えた。

     手続きには被告15人が全員出廷。イ被告らが出廷すると、遺族が「おまえは人ではない、けだものにも劣る」
    と書かれた横断幕を掲げた。(翻訳・編集/AA)

    レコードチャイナ 2014年6月10日 22時8分
    http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=89456

    関連スレ
    【韓国】セウォル号船長、10日に初裁判 [6/9]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1402266070/l50


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!

    このページのトップヘ