ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします


    no title1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/05/20(火) 19:28:02.11 ID:???.net
    「殺人ロボット」規制に向けて初国際会合

    2014年05月20日 16:20 発信地:ジュネーブ/スイス

    「殺人ロボット」規制に向けて初国際会合

    英ロンドン(London)で「殺人ロボット」の禁止に向けたキャンペーンの開始を発表した国際…
    【メディア・報道関係・法人の方】写真購入のお問合せはこちら

    【5月20日 AFP】映画『ターミネーター(Terminator)』のようなサイボーグ兵士たちの部隊が、行く手にあるも
    のを破壊し尽くしながら戦場を駆け巡り、上空からは援軍のロボットの一団が集中砲火を浴びせる――そんな暗
    然とした光景がそう遠くないうちに、SFの世界を飛び出して現実のものになってしまうかもしれない。

    反対派は、ロボット兵器を禁止しなければ、空想上にすぎなかったそうしたロボットが、実際に兵器庫で出動
    を待つことになりかねないと警鐘を鳴らしている。

    スイス・ジュネーブ(Geneva)の国連(UN)欧州本部で13日から4日間の日程で開かれた特定通常兵器使用禁
    止制限条約(CCW)の非公式会合では初めて、反対派が「殺人ロボット」と呼ぶ「自律型致死兵器システム
    (Lethal Autonomous Weapons Systems、LAWS)」に焦点を絞った協議が行われた。この会合を足掛かりに、11月
    にさらに議論を深める計画になっている。

    自動兵器はすでに世界中で導入されている。最も有名なのが、遠隔操作での攻撃が可能な無人機だ。その使用
    については、特に米国がイスラム過激派を攻撃した際に多数の民間人が犠牲になったことをめぐり大論争に発展
    している。

    アクション映画『ターミネーター』におそらく最も近いのは、韓国で使われているサムスン(Samsung)製の監
    視ロボットだ。不審な動きを感知して侵入者に尋問し、操作担当者が許可すれば直ちに銃撃できる。

    自動化に至る次の段階は、人間による操作を介さない攻撃機能の搭載で、これが反対派が最も憂慮する点だ。
    専門家らは、軍事研究によって、そのような自動兵器も20年以内に製造可能だと予測している。(c)AFP/Jonathan FOWLER

    http://www.afpbb.com/articles/-/3015407


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    1: 幽斎 ★@\(^o^)/ 2014/05/20(火) 23:50:58.59 ID:???0.net
    【美味しんぼ】福島住民に海原雄山がメッセージ「危ないところから逃げる勇気を」 "福島の真実編"が完結
    http://www.huffingtonpost.jp/2014/05/18/oishinbo-fukushima_n_5349422.html
    no title


    人気漫画「美味しんぼ」の「福島の真実編」最終話が、5月19日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)に掲載された。
    福島第一原発事故の放射線によって「鼻血が出た」などとする前号までの描写が、
    福島県や同県双葉町から抗議を受けていたが、
    今号でも登場人物が「危ないところから逃げる勇気を」と福島の住民に呼びかける内容となっている。
    この回では、主人公の山岡士郎と父親の海原雄山らが
    福島県の飯舘村から北海道に移住して畜産を営む家族を訪ねる場面などが描かれた。

    海原雄山は「井戸川前双葉町町長と福島大学の荒木田先生は、
    福島には住めないとおっしゃる…だが、放射能に対する認識、郷土愛、経済的な問題など、
    千差万別の事情で福島を離れられない人も大勢いる」「私は一人の人間として、
    福島の人たちに、危ないところから逃げる勇気を持ってほしいと言いたいのだ」と語った。
    山岡士郎も、自分達にできることは「福島を出たいという人たちに対して全力を挙げて協力することだ」と言い切った。


    ■各地の自治体が抗議、安倍首相も釘を刺す
    「福島の真実編」では、福島第一原発を訪れた主人公たちが鼻血を出すなどの描写が議論を呼び、
    その翌週に発売された号では、実名で登場した双葉町福島県双葉町の井戸川克隆・前町長が、
    鼻血の原因を「被ばくしたから」と語る場面があった。これに対し、双葉町と福島県が抗議や反論を行った。

    また、岐阜県環境医学研究所所長の松井英介氏が、大阪市が受け入れた
    震災がれきの焼却場の近くで眼や呼吸器系の症状が出ていると話す場面もあり、大阪府市も抗議していた。

    福島県を視察していた安倍晋三首相が「根拠のない風評には国として全力を
    挙げて対応する必要がある」と釘を刺したほか、菅義偉官房長官など閣僚からもこの問題に対する言及があった。

    原作者の雁屋哲氏は自身のブログで「当然ある程度の反発は折り込み済みだったが、
    ここまで騒ぎになるとは思わなかった」と記した上で、「『福島は安全』『福島は大丈夫』
    『福島の復興は前進している』などと書けばみんな喜んだのかも知れない」「私は真実しか書けない」としていた。


    ★1の日時:2014/05/20(火) 09:40:42.24
    http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1400585119/


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    no title1: 幽斎 ★@\(^o^)/ 2014/05/21(水) 00:22:36.10 ID:???0.net
    低収入者の部屋に共通することベスト5
    http://nikkan-spa.jp/643458

     年収300万円以下にとどまっている人の家を訪問し、その共通項を探る企画だ。
     すると、生活環境や背景は人それぞれなのだが、低収入者には所得が少ないだけの共通点があった。

     まずは部屋だが、「節約になると思い、ウォーターサーバーの契約をしたけど、結局使ってない」(35歳・アパレル)
    や「ブラウン管テレビや未設置の液晶テレビが部屋のスペースを占領」(32歳・介護)
    など使わない(使えない)モノが多いことだ。

    ◆部屋の中の特徴

    1位「捨てられない性分のため、使えない(使わない)モノで溢れる」
    2位「トイレ、風呂、台所などの水周りが汚い」
    3位「漫画、ゲーム、ギターなどの趣味系のアイテムが多い」
    4位「ゴミをよく溜め込んでしまう(ゴミの日を把握していない)」
    5位「古い家電を使い続ける、テレビはブラウン管のまま、など」

     また、「汚いトイレでも慣れたら普通に用を足せる」(34歳・問屋)、
    「台所の水垢が貯まっても別に困らない」(37歳・放送)と水回りの汚さも大きな特徴のひとつ。
     ファイナンシャルプランナーの平野厚雄氏も「一方、成功する人は水回りがキレイ」と言うように
    、決してオカルトではないのだ。放ったらかしでは良くても現状維持である。
    「低収入を抜け出したいなら大きな変化が必要」とは、家計再生コンサルタントの横山光昭氏。
    掃除ひとつもできない人間に今後の収入アップは難しいだろう。
    「靴や洋服を捨てられず、玄関に溜めてしまう」(39歳・自動車)と断捨離や整理整頓ができないのも論外だ。
     もし自身が低収入で、かつ共通点の多くが当てはまる場合、
    今の状態でズルズル行く可能性が高い。この機会に自分を見つめなおそう。 <取材・文/週刊SPA!編集部>

    靴や洋服で埋め尽くされ、足の踏み場がない玄関。それだけでなく家の中全体がモノで溢れ、歩きにくい状態だった


    前スレ
    http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1400567981/


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!

    このページのトップヘ