ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします


    20140224_03

    1: 動物園φ ★ 2014/02/24(月) 19:53:49.36 ID:???
    外務省 韓国に動画で反論 「日本海」と命名したのは世界

     外務省は24日、日本海について、「東海」とすべきとする韓国の主張に対し、
    「日本海」という呼称は、18世紀末から世界各国が使用している名称であり、
    「『日本海』と名付けたのは日本ではない」などと反論した動画を掲載した。

     この動画は、「『日本海』の呼称が一般的になったのは、20世紀初頭における
    日本拡張主義・植民地主義の結果」とする韓国側の主張に反論する内容で、
    「そもそも『日本海』と名付けたのは日本の国ではない」と主張。

     フランスで所蔵されている16世紀から19世紀の海図400枚など各国の古文書を
    調べた結果、19世紀後半には、ほぼ100%「日本海」の呼称が使われているなど
    とし、韓国の「日本海の呼称が一般的になったのは20世紀初頭」という主張は
    間違っていると反論。

     さらに、諸外国が「日本海」と名付けた理由については、「太平洋から
    日本列島によって切り離されている海域だから」で、「インド洋からアンダ
    マン諸島によって切り離されているアンダマン海」など世界に同様の地名は
    数多くあるとしている。

     一方、韓国の「自国(韓国)から見て東に位置するから『東海』」といった
    主張を世界各国が行なえば、無用の混乱を招くとし、「『日本海』という呼称は
    地理的にも合理的」などと説明している。

    http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/5/0/5012.html

    動画
    http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/nihonkai_k/

    引用元: 【日本海】外務省が動画で韓国に反論!「日本海」と命名したのは世界だ [2/24]


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    no title

    1: そーきそば ◆EPu6enAv3A @そーきそばΦ ★ 2014/02/24(月) 17:44:24.84 ID:???0
    【AFP=時事】過激な活動で知られる反捕鯨団体シー・シェパード(Sea Shepherd Conservation Society、SS)は24日、
    南極海(Southern Ocean)で活動中の抗議船が日本の調査捕鯨船団から「暗闇に乗じた容赦ない攻撃」を受けたと発表した。

     シー・シェパードによると、同団体の抗議船「ボブ・バーカー(Bob Barker)号」に23日夜、2隻の捕鯨船が異常接近し、
    鉄製のケーブルをボブ・バーカー号のスクリューと舵に引っかけて航行を妨げようとしたという。さらに、
    シー・シェパードの小型ボートにも氷が投げつけられたほか、日新丸が離脱する際には、
    ボブ・バーカー号の船橋(ブリッジ)にサーチライトの強い光が当てられたとしている。

     ボブ・バーカー号は23日朝から捕鯨船団の「日新丸(Nisshin Maru)」を追っていた。同船のピーター・ハマーシュテット
    (Peter Hammarstedt)船長は、捕鯨船団側は「夜になるのを待って暗闇に乗じて攻撃を仕掛けてきた」と主張している。
    また捕鯨船団に対しては、シー・シェパードの活動は「100%合法であり、捕鯨船団側の攻撃的な行動は全て
    オーストラリア政府とニュージーランド当局に報告すると無線で伝えた」としている。

     調査捕鯨船団とシー・シェパードが海上で衝突するのは、この1か月間で2回目。【翻訳編集】 AFPBB News

    ソース:AFP シー・シェパード、捕鯨船から「夜襲受けた」と主張
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140224-00000023-jij_afp-env
    画像 


    引用元: 【南極海】「日本の捕鯨船から夜襲を受けた」 シーシェパードが主張


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    20140224_02

    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2014/02/24(月) 13:00:41.13 ID:???0
    FNNがこの週末に行った世論調査で、安倍内閣の支持率は、1月からほぼ横ばいの52.9%だった。
    また、安倍政権が目指す「集団的自衛権の行使容認」に関しては、集団的自衛権を使えるようにすべきだとする人が、半数近くにのぼった。
    調査は、2月22日~23日に電話調査(RDD)で行われ、全国の有権者1,000人が回答した。

    安倍内閣の支持率は、1月より0.8ポイント増えて、52.9%で、「支持しない」は、0.6ポイント減って、31.9%だった。

    集団的自衛権を使えるようにするべきかどうかを尋ねたところ、使えるようにするべきだと「思う」人は、半数近くにのぼり(47.7%)、「思わない」(38.1%)を上回った。
    集団的自衛権を使えるようにするべきだと「思う」と答えた人では、「憲法解釈の変更」を認めるかどうかで意見が分かれた。

    「憲法解釈の変更は認められず、必ず憲法改正が必要だ」とする人は3割(31.7%)。
    それに対して、「必ずしも憲法改正は必要なく、憲法解釈を変更すればよい」と答えた人は、2割近くだった(19.7%)。

    最も多かったのは、「憲法改正が望ましいが、当面、憲法解釈の変更で対応すればよい」とする人で、4割台半ば(45.3%)。
    あわせて6割を超える人が、「憲法解釈の変更」による対応を認めている。

    いわゆる「従軍慰安婦」問題への旧日本軍の関与を認めて謝罪した、「河野談話」について尋ねたところ、
    談話を見直すべきだと「思う」人は、6割近くにのぼり(58.6%)
    、2013年11月の調査より、3ポイント余り増えた。

    元慰安婦とされる女性への調査のあり方や、談話が出された経緯について、政府や国会が検証するべきだと「思う」人は、6割台半ばにのぼっている(66.3%)。
    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00263646.html

    引用元: 【世論調査】 「河野談話」を見直すべきだと思う58.6%・・・フジテレビ


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!

    このページのトップヘ