ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします


    1: ロンメル銭湯兵 ★@転載禁止 2014/05/03(土) 15:47:29.62 ID:???
    (ハングルの原文を機械翻訳して、ほぼそのまま)

    [アジア経済オンラインイシューチーム]
     仁川の病院で火災 緊急避難騒ぎ"煙を吸った数十人が治療中 
     2日午後6時20分頃、仁川市富平区の仁川(インチョン)中央病院本館建物で火災が発生し、
    患者388人と保護者など397人が避難する騒動が起こった。
     消防当局などによると、2階の洗濯室内電線管から始まった火が洗濯いくつかの電線を乗せて20分後に消えた。
     しかし、8階建ての建物で配管に乗ってフロアに煙が漏れ出て、これを吸い込んだ数十人が治療を受けている。
     大怪我人はいないことが知られており、消防当局は、入院患者全員を病院新館病棟や近くの別の病院に移送している。
     警察と消防当局は、正確な被害規模と火災の原因を調べている。

    naver 2014-05-03 09:25
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LS2D&mid=sec&sid1=102&sid2=249&oid=277&aid=0003242822


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    1: ニライカナイφ ★@転載禁止 2014/05/03(土) 07:25:04.31 ID:???
    ◆中国共産党vsウイグル独立勢力、全面戦争突入か 弾圧政策が完全に裏目

    中国新疆ウイグル自治区のウルムチ駅で80人超が死傷した爆発事件で、
    捜査当局は2日までに、実行犯は2人で、爆発物を身に着け「自爆テロ」を実行し、
    死亡したと明らかにした。

    習近平国家主席率いる中国共産党と、半世紀以上も弾圧されてきたウイグル族の
    全面戦争に突入するのか。
    識者らは「これまでとは次元が違う」「中国共産党vsイスラム教徒の戦いに発展する
    可能性もある」と分析している。

    国営新華社通信は1日、爆破事件(4月30日発生)で、
    3人の死亡が確認され、79人が負傷したと伝えた。
    もう1人の死者は一般人という。
    同通信などによると、公安当局は「ウイグル独立勢力によるテロ事件」と断定し、
    共犯者の存在を含め、背後関係について調べている。

    ウイグルをめぐる事件で自爆テロの手口は珍しい。
    同自治区の政府系ニュースサイト天山網によると、実行犯2人のうち1人は
    ウイグル族とみられる39歳の男で、2人とも長期にわたって宗教思想に傾倒し、
    過激な活動に参加していたという。

    爆発事件は、習氏が同自治区を初めて視察したタイミングを狙ったとみられる。
    メンツを潰された習氏は「迅速な解決」を命じた指令を、公安省のウェブサイトに掲載した。
    指令の中で、習氏は「新疆ウイグルの分裂をたくらむテロ分子との闘争の長期性、複雑性、
    先鋭性を深刻に認識しなければならない」「反テロ闘争は一瞬たりとも気を抜いてはならない。
    断固たる措置を取り、テロ分子の増長をたたき潰さなければならない」と強調した。

    習政権が弾圧を強めれば強めるほど、イスラム教徒を刺激し、
    「中国共産党vsウイグル族」という構図が、「中国共産党vsイスラム教徒」になりかねない。
    菅沼氏は「ウイグル族だけでなく、中国語を話し、体質的には漢民族と大差はない
    イスラム教徒の少数民族『回族(かいぞく)』にも飛び火すると深刻だ。
    中国の歴史を振り返ると、回族が動き出すと国が乱れた」と語る。

    貧富の格差や官僚腐敗、環境悪化、共産党独裁への中国人民の怨嗟(えんさ)が
    鬱積するなか、ウイグルでの自爆テロは中国をさらなる混乱に引き込むのか。
    習政権はどう対応すべきか。

    前出の青山氏は「問題を解決するには、習政権が少数民族に『広範な自治』や
    『宗教の自由』を認めるなど、政策の大転換が必要だが、可能性は小さい。
    習体制が続く限り抜け道はなく、泥沼化するだろう。
    経済不況も重なり、ウイグルが政権を揺るがす超ド級の問題になった」と語っている。

    写真:中国新疆ウイグル自治区ウルムチで警備にあたる武装警察。
    習近平主席が弾圧姿勢を強めれば強めるほど事態は泥沼化しそうだ(共同)
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/photos/20140502/frn1405021810005-p1.htm

    ZAKZAK 2014月05日02日
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140502/frn1405021810005-n1.htm
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140502/frn1405021810005-n2.htm

    ■関連スレ
    【中国】全人口の6分の1を占めるウイグル民族への弾圧は共産党政権にとって危険な爆弾[4/23]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1398246205/
    【中国】新疆ウイグル自治区・ウルムチの駅で爆発 死傷者などは不明[04/30]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1398870834/
    【中国】新疆ウイグル自治区の爆発テロ、実行犯2人は爆発により死亡 ウイグル族が関与か[05/01]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1398948010/
    【中国】新疆ウイグル爆発事件 習主席を狙ったテロ事件との見方も[05/01]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1398927881/


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    20140503_131: これをピンチと言わずして◆aoV9UPlvFw 2014/05/03(土)02:03:24 ID:3d7W6Wbqk
    中国のニュースサイト「参考消息網」は2日付で、中国人民解放軍の「タカ派将軍」として知られる羅援少将が中国の海洋戦略について答えた
    インタビュー記事を掲載した。同記事中、羅少将は1972年の沖縄返還について、「米中関係は緩和しはじめ、国交樹立の可能性が出ていた。
    国交樹立後に中国が琉球諸島に対する主権を要求したら、米国は沖縄の軍事基地を失うことになった」、「だから、大あわてで日本に渡した」
    と述べた。

    羅少将は中国と周辺国家の主権についての争いについて、「米国はいつも、一方をえこひいきする」と主張。尖閣諸島の問題についても
    「米国が一手にもたらした」と主張した。

    尖閣諸島については歴史的に中国のものであり、ポツダム宣言により日本は台湾などとともに尖閣諸島を中国に返還せねばならなかったと、
    中国の公式見解を述べた上で、沖縄返還については米国が「米中関係は緩和しはじめ、国交樹立の可能性が出ていた。国交樹立後に中国
    が琉球諸島に対する主権を要求したら、米国は沖縄の軍事基地を失うことになる」ことを考慮したと主張。

    そのため、米国は「大あわてで日本に渡した」と述べた。羅少将は「もしも、1951年のサンフランシスコ条約がなく、もしも1953年に米国が
    琉球諸島の統治を始めた際に釣魚島(尖閣諸島の中国側呼称)を琉球諸島に組み入れず、もしも米国が1971年に釣魚島も琉球諸島と
    一緒に日本に渡さなければ、現在の釣魚島の問題は存在しない」と論じ、釣魚島の問題は「そもそも米国が作り出したものだ」と主張した。

    沖縄についても「カイロ宣言」と「ポツダム宣言」が日本の主権が及ぶ範囲とさだめた「四国、九州、本州、北海道と、戦勝国がさだめるいくつか
    の小さな島」には含まれないと主張。「ましてや釣魚島、南千島諸島、韓国の言う独島は、日本の主権の及ぶ範囲に含まれない」との考えを
    示した。

    羅少将は日本がロシアと北方領土の問題、韓国と竹島の問題を抱えていると指摘。日本が領土を失ったのは「第二次世界大戦の敗戦国が
    しはらわねばならない、歴史の代償」と指摘し、「中国はロシア、韓国、場合によっては米国と第二次世界大戦の勝利の果実を維持するための
    統一戦線を結成せねばならない」と主張。

    日本については「現在、歴史の古い案件を覆したいと考えている」、「敗戦国として金縛りにされている状態から脱却したいとしている」として、
    日本に対して強く対処するべきとの考えを示した。

    イカソース
    http://news.searchina.net/id/1531460


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!

    このページのトップヘ