ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします


    no title1: 動物園φ ★@転載禁止 2014/04/09(水) 12:50:12.52 ID:???
    フランス「ラルース」のフランス語辞書最新改訂版がスケーティング(patinage)項目を
    説明するページの写真にキム・ヨナの画像を収録した。

    これを受けてネチズンは「マンセー」「キム・ヨナの威厳」などと喜んでいる。

    文:動物園

    関連記事


    http://sports.news.nate.com/view/20140409n12191

    引用元: 【韓国】キム・ヨナの威厳 フランスの辞書にキム・ヨナの写真が掲載 ネチズン「マンセー」 [4/9]


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    no title1: 動物園◆XpV8FL50tY 2014/04/09(水)16:11:47 ID:mYaXymaTb
    四国お遍路に外国人排除の紙 「差別許されない」霊場会
    2014.4.9 11:10

    四国遍路の巡礼者が利用する徳島県吉野川市の休憩所に「『大切な遍路道』を朝鮮人の手から守りましょう」と印字し、
    外国人排除を訴える紙が貼られていたことが9日、分かった。貼り紙は「最近、礼儀しらずな朝鮮人達が、
    気持ち悪いシールを、四国中に貼り回っています。『日本の遍路道』を守る為、見つけ次第、はがしましょう」とも記載。
    「日本の遍路道を守ろう会」の名があった。

    札所の寺院で組織する四国八十八ケ所霊場会は
    「差別は許されない。ほかにも貼っているようであれば、やめさせたい」と話した。

    霊場会は昨年12月、お遍路の魅力を伝える「先達」に外国人女性として初めて韓国人の崔象喜さん(38)を公認。
    催さんは外国人が迷わないよう、矢印やイラストで道順を示すステッカーを貼る活動をしており、
    貼り紙はこうした行為を中傷したとみられる。

    崔さんは平成22年から全箇所巡礼を4度達成。
    「お遍路をすれば日本の印象が変わる」と韓国人向け交流サイトを立ち上げ、宿などの情報提供もしている。

    ソース: http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140409/crm14040911130009-n1.htm
    画像:

    徳島県吉野川市の四国遍路の休憩所に貼られていた紙=9日午前

    引用元: 【社会】四国お遍路に「大切な遍路道を朝鮮人の手から守りましょう」という紙 霊場会「差別許されない」[4/9]


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    no title1: これをピンチと言わずして◆aoV9UPlvFw 2014/04/09(水)15:21:47 ID:7b0BZ0V5w
    「韓国人は出て行け」「朝鮮人を殺せ」といった街宣デモ、ネット上での罵詈雑言といった人権侵害に歯止めをかけようと、
    一部の国会議員が動き出した。日本も批准している人種差別撤廃条約をベースに反差別基本法のようなものをつくり、
    ヘイトスピーチ(憎悪表現)は「許されない」とする社会認識を日本社会で共有していくのが目的。議員連盟設立発起人の
    一人、民主党の白眞勲参議院議員に聞いた。

    反差別基本法めざす

    --基本法はなぜ必要と考えたのか

    「街中やネット上で拡散している在日も含めた人たちへの罵詈雑言の状況に鑑みるとき、何らかの法的な枠組みが必要と
    考えたのが始まり。こうした差別はよくないことだ、だめだよねということを法律に書き込んだらいいというのが私の基本的
    な趣旨。ヘイトスピーチを直接、取り締まれればいいのだが、言論の自由、集会・結社の自由とのからみから、規制をかける
    には議論に時間がかかるのではないか。であるならば、日本も批准している人種差別撤廃条約をベースとして、いろいろな
    差別を撲滅するような基本的な法案、法律をつくる必要があると考えた」

    国の責任で啓発

    --基本法の枠組みはどのようなものになりそうか

    「私自身は大きく3つあるだろうと考えている。まず、人権侵害行為があってはならないということを国民に広く啓発していく
    必要がある。その義務を国が負うということを明確にしていきたい。もう一つは国で人権委員会のようなものを立ち上げて、
    ほんとうに人権侵害があったのかを調査したり、勧告したりできるようにしていくこと。民主党政権時代には『人権委員会
    設置法案』を閣議決定しており、法律は比較的つくりやすいだろう。最終的にはそれでも守られなかったときのために刑罰
    をつくっていく必要があると考える。まずはこうした基本的な枠組みをつくろうということならば、ほかの議員から反対は出ない
    だろうと信じている」

    超党派で議連を

    --これからの日程は

    「民主党はもちろん、自民党を含む超党派の有志議員に呼びかけて議員連盟をつくっていく。有識者を集めて勉強会を重ね、
    ヒアリングも行いながら最終的に法案に落とし込んでいきたい。私の個人的な希望としては今国会中の法案提出が目標だ。
    日本のため、たとえ1歩でも2歩でも前進していきたい」
    http://www.mindan.org/shinbun/news_view.php?page=16&category=2&newsid=18787


    引用元: 【民団新聞】 ヘイトスピーチ許すまじ…白眞勲議員、法案提出へ意欲 [04/09]


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!

    このページのトップヘ