ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします


    no title1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2014/06/01(日) 21:18:14.77 ID:???.net
     旅客船「セウォル号」沈没事故をめぐり、野党は連日「朴槿恵(パク・クンヘ)政権の無能を知らし
    めた」などといって朴大統領を攻撃している。その通りだろう。政府はあまりにも無能だった。海洋警
    察庁も安全行政部(省に相当)も、首相室も大統領府も無能だった。うまく対処できた機関はどこに
    もない。

     だからといって、今回の事故を「朴大統領が人間の価値を無視したために起こった」「朴政権が
    『朴フィア』(朴大統領とマフィアの合成語)を任命したせいだ」などと主張するのはあんまりではな
    いか。野党はさらに、李明博(イ・ミョンバク)前大統領もこき下ろしている。「2009年に海運法施行
    規則を改正し、旅客船の運用が可能な船齢を20年から30年に引き上げたため、建造から20年の
    セウォル号が輸入された。だからこれは李明博のせいだ」というわけだ。

     どんな形であれ、政治家たちは相手をこき下ろそうとするものだ。しかしこれ以上、現職・前職の
    大統領をこのような形で利用するのはやめるべきだ。清海鎮海運のような国内旅客定期航路事業
    者に対し、安全管理体制の樹立や施行の義務を免除したのは金大中(キム・デジュン)政権下のこ
    とだ。清海鎮海運のような業者が安全対策をないがしろにしても問題にならなくなったのはそのた
    めだ。また、金大中政権は2003年から、韓国沿岸で運航する旅客船にも国際安全管理規約を適
    用しようとしたが、準備不足を理由に、02年10月にこれを断念した。この施策を進めていた主務官
    庁は海洋水産部であり、準備期間にその長官を務めていたのは盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領だ。
    そして、船員の負担を軽減するとの理由で、安全教育や救命ボートの使用法の教育などを事実上
    免除したのも、盧武鉉政権下でのことだ。だからといって「金大中、盧武鉉両元大統領のせいでセ
    ウォル号惨事が起こった」と非難したら、野党は黙っているだろうか。

     もちろん、現政権や過去の政権に免罪符を与えようというのではない。時の政権は自ら、政策失
    敗の全ての責任を大統領に押し付けた。現政権もうまくいった政策は全て自分たちの功績に仕立
    て上げ、政策が失敗すると、過去の政権や反対派に責任を押し付けた。今年初めの業務報告で、
    安全行政部が「朴政権が発足してからの1年間、死者が10人を超える事故は1件もなかった。こ
    れは50年ぶりのことだ」と自画自賛したのが代表的なケースだ。勘違いもいいところだが、たとえ韓
    国社会の安全性が向上したといっても、それがどうして発足1年目の政権の功績になるのだろうか。

     朴大統領は数日前、アラブ首長国連邦(UAE)を訪問した。韓国型原子炉を初めて海外に輸出
    するためだ。大統領府は「原子力発電分野のハイレベルな人材の海外進出や、サービス業の育成
    を図るため、3件の了解覚書を取り交わした。これは経済の活性化に大きく貢献することだろう」と説
    明した。「前政権の功績が大きかった」という説明はなかった。李明博政権も同じだ。UAEへの原子
    炉の輸出が、自分たちだけの力で実現したわけではない。盧武鉉政権下でまず、首相や国防部・
    情報通信部の長官などが相次いでUAEに派遣され、安全保障や経済協力の土台が築かれた。
    2006年には盧大統領自らUAEを訪問し、エネルギーや安全保障、建設事業などに関する基本的
    な了解覚書を取り交わした。このような取り組みがなければ、原子炉の輸出や特戦部隊の派遣は
    困難だっただろう。

     一つの政権下で、成功したことも失敗したこともある。それにもかかわらず政界はいつも「成功した
    ことは自分たちの功績、失敗したことは過去の政権のせい」と言い張っている。自分たちが損する
    かもしれないが、現在の大統領府からでも、悪習ではなく美徳を示すべきだろう。

    権大烈(クォン・デヨル)政治部長

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/06/01/2014060100355.html


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    20140601_1954001: れいおφ ★@\(^o^)/ 2014/06/01(日) 11:39:47.48 ID:???0.net
    美しすぎるカーリング選手、美しすぎる市議、かわいすぎる海女など、
    これまで美人が注目を集めることで、その業界自体が脚光を浴びるということが
    何度も起きてきた。

    そんななか、“もしかしてブームが起きるかもしれない”と思わせてくれるのが
    女流将棋界だ。

    “将棋界に美人がいる!”と、噂が立ちはじめたきっかけとしては、矢内理絵子女流五段
    の存在が大きいのではないだろうか。
    ブロガーのコメントを見ても、矢内さんを評価する声は大きい。
    ・女流名人になり、女王の座も獲得するなど、矢内さんは実力もありますよね!
    ・矢内さんのちょっとほんわかした雰囲気が好き。テレビ写りもいいと思います
    ・矢内さんと言えば、生放送の将棋番組で棋士の山崎隆之さんに告白されていたのが
    話題になっていましたよねww
    矢内さんは2005年度と2006年度に最優秀女流棋士賞を受賞するなど実力派としても名を轟かせている。
    美人であるだけでなく、強さも兼ね備えた矢内さんの存在により、将棋界にも大きな注目が集まるようになった。

    そして最近では、そんな矢内さんに続くかのように、ほかにも注目を集める美人棋士が続々と登場している様子だ。

    ・中村桃子女流初段ってすごいアイドルフェイスだと思う。応援したくなる!
    ・女流1級の伊奈川愛菓さんもかわいいですよね。デビュー当時から美少女棋士って言われていたけどね
    ・女流初段の室田伊緒さんが好きです。眼鏡姿がかわいいんだよね~
    ・竹俣紅女流2級がかわいすぎてつらい。そこらのアイドルそこのけだよ。ニックネームは“紅さま”だしww

    など、イチ押しの女流棋士の名前もたくさん。確かに画像を見てみると、
    ユニットを組めばアイドルデビューしてしまえそうな美人が揃っているから驚きだ。

    また、単にルックスがいいという以外にも、棋士ガールズを応援したくなる理由があるようだ。

    ・将棋という奥ゆかしい世界で生きている感じもすごく好きです
    ・おしとやかでありつつ世間知らずみたいな。そういう純粋な感じがあって好感持てます
    ・化粧っ気があまりないので派手じゃなく完璧な感じがしないところに親しみを感じる

    すでに、将棋界には美人が多いということは注目されつつあるが、まだそこまで火を吹いていない様子。
    ファンの中には、これ以上盛り上がってほしくない、なんて思っている人も少なくないのかも…。

    画像>>2-3

    http://news.ameba.jp/20140601-58/


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    no title1: これをピンチと言わずして◆aoV9UPlvFw 2014/06/01(日)15:43:11 ID:a88iFEUN9
    ≪中略≫

    元秘書との漫談で、「中国が世界を共産化しようとしている」とか「アメリカは日韓を離反させるために慰安婦問題をけしかけている」とかいう
    与太話が続く。軍事の専門家が「安全保障のジレンマ」を朝日新聞の造語と思い込んで(笑)とつけているのは、基礎知識の欠如を疑わせる。
    「憲法を改正しなくても、非常事態に際して首相が超法規的措置をとればいい」という人物が、今も自衛隊員に広く支持されているのは危ない。

    歴史認識に至っては、昔のトンデモ論文のくり返しだ。「大東亜戦争は白人支配に対する正しい戦争だった」とか「日米戦争をしなかったら
    フィリピンのようにアメリカの植民地になっていた」などというのは笑い話だが、彼の認識は安倍首相に近いといわれているので笑っても
    いられない。

    気になるのは、自衛隊を蔑視する朝日新聞などのゆがんだ平和主義が、自衛隊員に屈折した被害者意識を植えつけていることだ。
    政治が行き詰まったとき、こういう感情が昔の「青年将校」のような形で暴発するリスクも考えたほうがいい。しかし朝日の「自虐史観」を批判
    する人々が、こういうトンデモ史観に固まるのも困ったものだ。事実にもとづいて、明治以来の歴史を検証する必要がある。
    http://blogos.com/article/87564/


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!

    このページのトップヘ