ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします


    20140321_07


    1: ケツすべりφ ★ 2014/03/21(金) 17:04:01.33 0
    共産党の小池晃・参院議員が、3月4日に行なった安倍晋三首相への国会質問を扱った
    『ニュースウォッチ9』を含むNHKのニュースについて、小池氏を安倍首相がテンポよく
    論破しているかのように編集されているのではないかと指摘した。会長や委員の人事を
    始め、官邸によるNHK支配が着実に進んでいるのか。

     テレビ朝日系『ザ・スクープ』でキャスターを務めたジャーナリストの鳥越俊太郎氏は、
    NHK問題をはじめとする現在のテレビジャーナリズムの劣化を憂えている。

    「件の『ニュースウォッチ9』を見ましたが、小池議員だけでなく社民党の福島瑞穂・
    参院議員が集団的自衛権について質問した場面でも、安倍首相は実際には焦点を
    はぐらかして答えようとしていないのに、編集によってテンポよく軽快に答えているように
    映ってしまっている。

     集団的自衛権の問題について、争点隠し、論点隠しと思われても仕方ありません。
    安倍政権の支持率が50%を超えるなか、意図的な工作というよりは、メディアのなかで
    安倍政権への批判を自主的に控えてしまっているほうが大きいのではないか。

     民放でも同じです。僕自身、最近ではコメンテーターとしてテレビには出られなくなって
    います。日本経済を取り巻く実態は厳しくても、安倍政権なら日本の前途は明るいという
    空気のなかで、そうした空気に抗って政権を真っ向から批判するという芸当が、
    もはやテレビにはできなくなっているんです」

    ※週刊ポスト2014年3月28日号

    http://news.livedoor.com/article/detail/8654080/

    引用元: 鳥越俊太郎「今のテレビでは政権を真っ向から批判できない」「コメンテーターとしてテレビには出られなくなっている」


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    1: 名無しさん 2014/03/21(金)18:32:44 ID:Xst7udVWo
    no title

    ▲李承晩(イ・スンマン)元大統領が1943年独立を祈念しながら米国ワシントンDCアメリカン大キ
    ャンパスに植えた韓国桜が雪の中で春を待っている。

    3月も下旬だがワシントンDCはまだ雪に覆われている。今冬は連邦政府が五回も‘シャットダウン’
    した程とりわけ多く雪が降った。‘今回が最後の雪か’という予想はいつもはずれた。もっとも昨年
    3月25日にも7センチ程度雪が降ったし、2007年4月にも降りしきる雪の記録があり、冬の終わ
    りがいつかは分からない。

    今年も米国ワシントンDCの桜祭りが開幕した。まだ桜の花は咲いていないが祭りが始まった20日、
    8番街ペプコギャラリーでアートショーが開かれ、他の場所でも紙の桜の花展示会が開催された。
    今年102周年をむかえたワシントン桜祭りは4月13日まで続く。桜の花の絶頂期は4月8?13日と
    予想された。フェスティバル主宰側はアートショーを広報しながらホームページに着物姿の黒人
    女子児童の写真をアップした。各種日本文化紹介行事も開かれる。

    引用元: 【韓国起源】 今年も始まったワシントン桜祭り?大学キに根をおろした「韓国桜」


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    20140321_06


    1: これをピンチと言わずして◆aoV9UPlvFw 2014/03/21(金)12:40:56 ID:rTQMx7g7O
    韓国ではメディアは言論界といわれ、そこに従事する記者(知識人!)たちは言論人といわれる。だからメディアは単に情報を伝達する
    報道機関ではなく、それ以上に物事を「論」じる媒体なのだ。論とは「こうあるべき」ということを主張することである。したがって韓国の
    メディアは本来、客観より主観を重視してきたといっていい。

    それがメディアの役割と信じられているため、韓国のメディアそして記者たちはいつも論じ、主張している。民を諭し善導するというのは
    啓蒙的で教育的だからしばしば扇動的になる。結果的にメディアは反日を教育し扇動していることになる。

    中央日報、朝鮮日報などの日本語版サイトを読み、その記事があまりにも偏向的であることにビックリして、これは日本の「マスゴミ」の
    酷さの比ではない、と日本の読者が感じてしまう理由も、このあたりにあるのだろう。そういう扇動的な韓国メディアの反日記事を読んで
    憤激しているのが、日本のネット右翼ということになる。

    抜粋以下ソース
    http://blogos.com/article/82721/

    引用元: 【BLOGOS】 韓国の新聞を読んだら韓国が分かるか [03/19]


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!

    このページのトップヘ