ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title
    1: ばーど ★ 2019/06/18(火) 17:33:22.49 ID:/ht2+nr29
    ※たまたまスレ

    日本のあるバラエティ番組で、韓国人に関するヘイト発言が編集されないまま放送され、日本国内で波紋を広げている。

    毎日新聞によると、先月18日に関西テレビが放送した「胸いっぱいサミット!」というバラエティ番組で、出演者の岩井志麻子氏(54)が「(韓国人は)手首切るブスみたいなもん」などヘイト発言と受け取られるようなコメントをした。生放送番組ではないにもかかわらず、制作スタッフが編集せずにそのまま放送し、SNSを中心に批判が出ていると同紙は18日、報じた。

    該当の番組は大阪市を基盤とした関西テレビの長寿バラエティ番組で、時事問題を主に扱っている。問題になった放送では、今年2月にあった文喜相(ムン・ヒサン)国会議長の「天皇謝罪発言」が俎上に載せられた。文議長が外信とのインタビューで「慰安婦問題は天皇が謝罪すれば解決できる」と話した後、5月に新天皇即位時に祝電を送ったことを話題に取り上げた。

    さまざまな出演者が話をつないでいる間に問題の発言が出てきた。岩井氏は司会者から「岩井先生なんかご主人が韓国の方で、韓国人気質というものはよく分かっている?」と質問されたことを受け、「こないだも言いましたけど、とにかく『手首切るブス』みたいなもんなんですよ。『手首切るブス』というふうに考えておけば、だいたい片付くんです」と答えた。この発言が出でくると、スタジオには笑いが広がった。

    その後、岩井氏は手首を切るような仕草をしながら「(韓国は)『来てくれなきゃタヒんじゃうから、タヒんだらあんたのせいだから』(と言うと)、中国や北朝鮮は『タヒねば?』と言うのに、日本は『そんなこと言うなよ、お前のこと好きなんやでXXX』と言う」などと続けた。この発言の終盤は効果音で消音処理が施された。

    岩井氏は過去にもたびたび放送で不適切な発言を繰り返して何度も論争を起こしていた。1982年に短編小説で登壇した後、作家・タレント・成人映画(AV)監督などとして活動している岩井氏は、さまざまなバラエティ番組の常連として登場している。日本人と離婚した後、18歳年下の韓国人男性と再婚したと公開している。

    人権問題を扱う作家の若一光司氏は「収録・編集された番組でこのような内容が流されたことに衝撃を覚えた」とし「今回の発言は韓国人に対してだけでなく、『ブス』と呼ばれて傷ついてきた人や、リストカットを繰り返してしまう人に対する、二重三重の差別と侮蔑を含んでいる」と毎日新聞に話した。

    関西テレビ側はこの放送の後に批判が相次いでいるにもかかわらず公式謝罪はしていない。関西テレビ側は同紙に対して「急な取材で担当者に確認が取れない」とだけ答えた。

    2019年06月18日10時49分
    [中央日報/中央日報日本語版]
    https://japanese.joins.com/article/551/254551.html?servcode=A00&sectcode=A10&cloc=jp|main|top_news

    関連スレ
    【朝日新聞】作家の岩井志麻子氏、収録番組で差別的発言…韓国人の気質「手首切るブスみたいなもの」 関テレ放送 ★3
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1560836241/
    【お詫び】韓国人の気質「手首切るブスみたいなもの」…関テレ「放送の判断は誤り」 岩井志麻子氏の差別的発言に謝罪
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1560841009/

    引用元: 【韓国メディア】「韓国人は手首切るブス」 日本のバラエティ番組、ヘイト発言を編集せずに放送


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title1: Felis silvestris catus ★ 2019/06/17(月) 22:01:08.06 ID:FGZY/EYZ9
    https://anonymous-post.mobi/archives/9159
    沖縄県の玉城(たまき)デニー知事は17日、尖閣諸島(同県石垣市)の周辺海域で航行する中国公船を刺激しないよう求めた発言を撤回した。石垣市議会が同日、発言撤回を求める決議を可決したことを受け、県庁で記者団に「私の発言は尖閣諸島周辺海域が日本の領海ではないとの誤解を与えかねないことから、撤回させていただきたい」と述べた。

    石垣市議会の発言撤回要求決議は、知事発言について「はなはだ憤りを感じざるを得ない」と批判した。自民、公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決した。

    玉城氏は5月31日の記者会見で、中国公船が同月24日に尖閣諸島周辺を航行していた漁船を追い回したことについて「中国公船が(尖閣諸島の)周辺海域をパトロールしていることもあるので、故意に刺激するようなことは控えなければならない」と述べた。

    https://www.sankei.com/smp/politics/news/190617/plt1906170024-s1.html

    ※関連記事
    玉城デニー知事「中国公船が尖閣諸島周辺をパトロールしているので、刺激するようなことは控えるべき」尖閣で日本漁船が中国公船に追い回された件で~ネットの反応「中国の邪魔するなってか?w」「中国様の権益>>>>>>沖縄県民の人命 ww」

    (略)

    引用元: 玉城デニー、尖閣めぐる発言を撤回「誤解を与えかねない」 ネット「誤解じゃなくて本音だろ、中共の手先が」「支那の傀儡知事がw


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    韓国国旗
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/06/17(月) 22:36:12.80 ID:CAP_USER
    2019年6月13日、韓国・東亜日報は、「平和な国」ランキングで、韓国の順位が昨年に比べて大幅に下落したと報じた。

    記事によると、国際シンクタンク・経済平和研究所(IEP・Institute forEconomics and Peace)が12日に公開した「世界平和度指数(GPI)2019」で韓国は昨年より9ランク下落した55位(1867点)を記録した。

    1位に選ばれたのはアイスランド(1072点)で、次いでニュージーランド、ポルトガル、オーストリア、デンマークなどが続き、日本は9位、中国は110位だった。一方、最下位はアフガニスタン(3574点、163位)で、シリア、南スーダン、イエメン、イラクなども低い順位を記録した。北朝鮮も149位(2921点、昨年150位)で、アジア太平洋の国では唯一、下位25カ国に含まれた。報告書は「韓国はこの10年で軍に対する信頼が目立って下落した」と指摘したという。

    これを受け、韓国のネット上では「それもこれも文大統領のせい」「文大統領の言う『平和』は北朝鮮の平和。韓国を危険に陥れ、共産主義化しようとする見せかけの平和だった」「治安はいいのに平和指数が下落したのを見ると、現政権の誤った北朝鮮観と政策に原因があるとしか言えない」など文大統領や文政権に向けた非難の声が相次ぎ、中には「平和が来るってことだったのに、去って行ってしまったね」「1年に9ランクも下落するなんて、数年後には北朝鮮と同等になるのでは」など皮肉を織り交ぜたコメントも寄せられている。(翻訳・編集/松村)

    https://www.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=720992&ph=0&d=d0127
    Record China 2019年06月17日 15時00分

    関連
    【イライラ半島】世界平和度ランキングで韓国55位(前年から9ランク後退)北朝鮮149位・       日本9位[6/13]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1560416024/

    引用元: 【平和な国】ランキングで韓国の順位が大幅下落、原因は…[6/17]


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!

    このページのトップヘ