ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします


    no title1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/07/03(木) 23:15:31.88 ID:???.net
     内閣府は2日までに、不祥事が相次いだ全日本テコンドー協会の公益社団法人の認定を取り消した。
     内閣府によると、取り消しは現行制度となった2008年12月以降初めて。19年7月まで再申請できない。

     同協会は運営や会計処理が不適切だったとして内閣府から2度の勧告を受けた。
     今年4月の総会で協会が自ら認定を返上することを決め、7月1日付で取り消しとなった。

     大阪など一部の府県協会は返上に反対していた。金原昇会長は「もう一度初心に戻って、根本的に
    組織をつくり直す。(20年)東京五輪の前に再申請したい」と話した。〔共同〕

    日本経済新聞 2014/7/2 21:10
    http://www.nikkei.com/article/DGXNSSXKD0763_S4A700C1000000/


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    20140704_0526001: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/07/03(木) 22:54:50.15 ID:???.net
    中韓首脳会談で、両国は中国がパンダのつがいを韓国に貸与することで合意した。

    47ニュース【共同通信】 2014/07/03 20:05
    http://www.47news.jp/FN/201407/FN2014070301001928.html

    関連スレ
    【動物】中国、韓国にパンダ貸与か 習主席訪問に合わせ、実現すれば両国の「蜜月」関係を象徴する出来事に [6/18]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1403097778/l50
    【中国】ペットショップで「パンダ犬」が人気 チャウチャウの毛をパンダ模様に染める
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1399968616/l50


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    20140704_0522001: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/07/03(木) 22:16:47.29 ID:???.net
    (若宮啓文 日本国際交流センター・シニアフェロー 前朝日新聞主筆)

     昔昔、ある村に三人の兄弟が隣り合わせて住んでいました。長男は子供のころから漢字をはじめ、
    多くのことを弟たちに教えました。末っ子は勉強好きな次男にもいろいろと習って育ちました。

     でも、体力に恵まれない次男に比べて末っ子は元気よく、ちょっと欲張りだったので、次男に
    刃向うこともありました。それでもすぐ仲直りしたものです。

     そんな兄弟たちを恐怖に陥れたのは、外から肌の色の違う人々が入ってきてからです。長男が
    痛めつけられるのを見た末っ子は、いち早く外から多くを吸収し、喧嘩の仕方も鍛えました。
     兄たちにも影響を与えたのですが、やがて次男を守ってやるといって強引に敷地を占領し、
    自分の家にしてしまったのです。

     思い上がった末っ子は、長男にも挑みかかりました。一家の支配を狙ったのです。激しい
    兄弟喧嘩になりましたが、末っ子が隣村のボスまで敵にしたのが運のつき。結局はボスに
    こっぴどく殴られ、家も焼かれてしまったのです。

     その後、心を入れ替えた末っ子は、ボスの手厚い保護のもと、ひたすら商売に精を出して成功します。
     でも、次男には次の悲劇が待っていました。

     実は、次男には問題児となって家出した双子の弟が北方にいて、彼が殴りかかってきたのです。
     血みどろの喧嘩になり、やはり隣村のボスに救われたのですが、そのとき喧嘩に加わって次男を
    苦しめたのが長男でした。隣のボスと反目していた長男は、北の問題児とすっかり仲良くなっていました。

     そのころ末っ子はこの喧嘩を横でながめながら、商売繁盛の道を歩んだのですが、それでもボスの
    後ろで何かと手伝い、次男を応援しました。そして、長い話合いの末、やがて次男と仲直りし、
    破壊された家の再建に協力します。かつての恨みが消えなかった次男も、豊かになった末っ子と
    手を結んで力をつけるのが得策だと考えたのです。こうして次男も見違えるように元気になり、
    家も立派になって行きました。(>>2以降へ続く)

    東亜日報 JULY 03, 2014 04:06
    http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2014070331558


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!

    このページのトップヘ