ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします


    no title

    1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★ 2014/03/03(月) 00:57:52.82 ID:???
    先月21日午後2時、東京・神保町の三省堂書店。
    日本の知性が集まる書籍街・神保町にある代表的な大手書店だ。
    この店のレジのすぐ前に設けられた特別陳列コーナーには、
    朴槿恵(パク・クンヘ)大統領の写真と共に、十数種類の本が平積みになっていた。

    『呆韓(愚かな韓国)論』『悪韓論』『もう、この国は捨て置け-韓国の狂気と異質』
    『反日韓国に未来はない』…これらの本のうち、時事通信社の元ソウル特派員が書いた
    『呆韓論』は、昨年12月に発売された直後、新刊ベストセラーの1位になり、
    これまでに20万部以上が売れた。

    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    20140302_10

    1: ばぐ太☆Z ~終わりなき革~ φ ★ 2014/03/02(日) 19:06:06.42 ID:???0
    ★ネトウヨ?愛国者?“嫌韓女子”が語る「私が目覚めた理由」

    ・右翼といえば、“黒塗りの街宣車に日の丸を掲げた男性”というイメージがある。ところが、2~3年前
     から、若い女性の間でも右寄りの思想に傾倒する人が急増しているという。


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    20140302_05

    1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/03/02(日) 18:54:21.69 ID:???0
    ★ビートたけし、日本人の「対韓国」感情を分析 「『もう我慢できねえぞ』ってところに、そろそろ雑誌がきてる」
    トピックニュース 2014年03月02日17時06分

    昨年2月の就任以来、大韓民国の朴槿恵大統領は「靖国参拝」「従軍慰安婦」などの問題ついて、
    日本に厳しい姿勢をとり続けている。1日放送のTBS系報道番組「情報7days ニュースキャスター」では
    「朴槿恵大統領は、なぜ頑なに日本との対話を拒むのか」と題して、その理由を探るべく朴大統領の
    半生や人となりを取材VTRで紹介。これを踏まえ、日本と韓国の今後について、司会のビートたけしと
    TBSの安住紳一郎アナウンサーらが意見を交わした。

    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!

    このページのトップヘ