ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします


    1: ニライカナイφ ★ 2017/06/24(土) 14:36:33.59 ID:CAP_USER
    世界には韓国人にのみかかる特別な病気が存在するという。
    韓国のオンラインコミュニティに「韓国人だけかかる病気」というタイトルの記事が掲載され、またそれを韓国のニュースサイトが取り上げた。

    その病気の名前は「火病(ファビョン/??)」といい、悔しい気持ちを抑えられずに生理機能の障害などで頭痛や胸が苦しくなる精神疾患症状。
    これは韓国のみに存在する文化固有の障害であり、米国精神医学会で発表した精神疾患の診断と統計マニュアル書籍であるDSM(Diagnostic and Statistical Manual of Mental Disorders)では、病名を韓国表記でHwa-Byung(つぼと同音)と公式登録した。医学会でも韓国特有の文化症状群と定義している。

    このような文化固有の障害は心理的な症状だけではなく、具体的な身体化症状も引き起こす。
    この症状を治療するために、病院を探しても、原因の特定は難しく神経性症状と診断される場合が多い。

    韓国で「火病」を抱えて居る多くの人は50代の女性だという。
    この統計から、男性(旦那)の権威に対して家庭内での自分の感情を抑制しすぎて症状がでるのだという。

    また家庭内で自分の主張を話すことができず、目上の者に服従する韓国のトップダウン文化も「火病」を誘発している。
    「火病」と言えば日本のネットで「ファビョン」や「ファビョる」などとスラングのように使われており、都市伝説扱いされているが実は正式な病名であった。

    また韓国だけで無く、マレーシアやインドネシアの人がかかる病気、アムク(Amuk)というものも存在。
    これは国から感情が抑圧された生活を送っているため、限界になると他人に暴行を加えたり最悪の場合は○人を犯すというもの。
    日本では「中二病」と呼ばれているものがあるが、これはスラングであり正式な病名では無い。

    no title

    http://gogotsu.com/archives/30565

    ★1:2017/06/24(土) 12:32:45.88
    http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1498275165/

    copipe除け.

    引用元: 【韓国】韓国人だけがかかる病気とは?米国精神医学会も認める正式な「火病」★2[06/24]


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    1: Egg ★ 2017/06/24(土) 17:45:44.20 ID:CAP_USER
    2017年6月22日、韓国の9人組ガールズグループ「TWICE」が日本デビューを目前に日本のテレビ番組に出演することが判明、
    番組の公式ツイッターで28日の放送が予告されたのだが、これを見た韓国のネットユーザーが「衝撃」「恐怖」との反応を寄せている。

    韓国のネット掲示板であるユーザーが「ショック」と訴えたのは、上記ツイッターに掲載された写真でTWICEメンバーが着ている衣装だ。
    白を基調としたスポーティーな上衣に蛍光ブルーのミニスカート、チアガールの衣装かテニスウエア風といった印象のものだが、
    これが韓国のユーザーにはお気に召さないらしい。

    彼は掲示板で「(TWICEの代表曲)『TT』のミュージックビデオで着てたようなかわいい衣装を置いておいて、なぜこんな安っぽい衣装を着せたんだろう?
    いくらかわいい子たちでも、この衣装はあり得ない。スタイリストはTWICEの“アンチ”なのでは?」とつづった。

    他にも同じ感想を抱いたユーザーは少なくないようで、また別の掲示板には「TWICEの日本の衣装vs韓国の衣装比較」としてさまざまな衣装のTWICEの写真を掲載したものも。
    これを投稿したユーザーは「はあ…日本でも『現地化』せずに韓国の衣装をそのまま使えばいいのに。本当にイライラする」といら立ちを見せた。

    またこうした投稿には、TWICEファンとみられる韓国のユーザーから「この服、本当に嫌だ」「確かにイマイチ」「これがベストなの?
    韓国での衣装はかわいいのが多いのに」「衣装センスが“グロテスク”」「こんなのアイドルの練習生にだって着せないよ」「くそー、この衣装で血圧が上がる」
    「スタイリストが日本に合わせてるのが実に情けない」などやはりいら立ちや怒りの声が相次いでいる。

    この他、「日本と韓国のスタイリストは別の人なのかな?」と疑問を投げ掛けるコメントや、「日本人の好みに合わせたんだろう」
    「こういうのを日本人が好きなら仕方ないとは思うけど、ちょっとダサい」と一定の理解を示すもの、

    また「日本のTWICEファンは10代女子で、韓国式の化粧やファッションに興味がある子たちなのに、『現地化』とはばかな話だ」
    「日本で人気のあるアイドルも絶対にこんな服は着ない。AKBだってこんな衣装はないよ」と日本の事情を解説するユーザーもいた。

    配信日時:2017年6月23日(金) 21時20分
    http://www.recordchina.co.jp/b182217-s0-c70.html

    写真
    https://pbs.twimg.com/media/DC5n0NnUAAAVSlQ.jpg

    no title


    ■動画 MV

    日本語版
    https://www.youtube.com/watch?v=t35H2BVq490



    韓国語版
    https://www.youtube.com/watch?v=ePpPVE-GGJw



    2017/06/24(土) 09:30:14.01
    http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1498264214/

    引用元: 【音楽】<日本デビュー目前のTWICE>“日本仕様”衣装に、韓国ファン青ざめる「これが日本人好みなら仕方ないけど…」★2


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    1: ねこ名無し ★ 2017/06/23(金) 20:03:54.29 ID:CAP_USER
     ハ~イ! みなさん。

     スイス・ジュネーブで開かれた国連人権理事会で15日、沖縄平和運動センター議長の山城博治被告(64)が演説したそうだな。ジュネーブに乗り込んでいた親友のシュン(=テキサス親父日本事務局、藤木俊一事務局長)らから報告があったぜ。

     山城被告は、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設の反対派リーダーで、抗議行動に絡む傷害で逮捕・起訴され、現在は保釈中だ。

     英語での演説で、山城被告は「人権侵害に対し、平和的な抗議運動を行っている」「日本政府は市民を弾圧し、暴力的に排除するために大規模な警察力を沖縄に派遣した」「軽微な罪で、不当に5カ月も身柄を拘束された」「明らかな人権侵害だ」などと訴えたという。

     山城被告は保釈中だが、裁判所の許可を取ってジュネーブに問題なく渡航している。日本のどこに弾圧があるのか疑問だぜ。本当に人権弾圧をしている国なら、渡航許可など出るわけがないよな。

     シュンによると、山城被告は16日、人権理事会関連のイベントにも参加した。登壇者には、あの国連特別報告者のデービッド・ケイ氏、山城氏の弁護士、沖縄タイムスの記者もいたそうだ。

     ここでも山城被告は「私は非暴力の平和活動家だ」「日本政府に非暴力の平和な抗議が弾圧されている」「拘束の間、家族にも会えなかった」などとアピールしたという。

     そこで、シュンは質疑応答で「山城被告の暴力行為の動画を見たが、平和的な非暴力とはかけ離れている」「非常に暴力的だった」「国連を利用し、嘘を吐き、被害者を演じているだけだ」と発言したそうだ。

     すると、イベントに参加していた世界各国のNGO(非政府組織)の人々が集まってきたため、山城被告らが防衛省沖縄防衛局の職員に暴力を振るう場面などの動画を見せたそうだ。Good Jobだぜ。

     一目瞭然。動画を見たNGOの面々はあきれ顔で、「こんな暴力では何も解決しない」「私たちは、政府に家族を○されたのでここに来ている。家族に会えなかった? そんな個人的なことを訴えにきたのか」「政府に弾圧されて国連に来られるか? それは弾圧とは言わない」などと語ったという。

     国連特別報告者のケイ氏も動画の存在を知り、「私は沖縄には行ったことがないが、日本の国会の周辺でも、自由にデモをする場が与えられている」「私は、そのデモの場を与えられるべきだと思っている」などと、山城被告には触れず、一般論だけを語ったという。

     親愛なるみなさんと、日本と米国に神のご加護がありますように。これまで国連では、反日・左翼団体が「ありもしない被害」を訴えて日本を貶め、それを世界に喧伝してきた。日本の愛国者らの活躍で、今後は厳しくなることを悟ったことだろうな。

     では、また会おう!

     ■トニー・マラーノ 評論家。1949年生まれ。テキサス州在住のイタリア系米国人。サラリーマンを定年退職後、動画サイト「ユーチューブ」などで連日、評論活動を行っている。世界のあらゆる“悪”と戦う「プロパガンダ・バスター」でもある。大変な親日家であり、日本でも圧倒的ファンを獲得している。自著・共著に『テキサス親父の「怒れ! 罠にかかった日本人」』(青林堂)、『日本は、世界の悪を撃退できる』(産経新聞出版)など。

    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170623/soc1706230013-n1.html
    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170623/soc1706230013-n2.html

    no title

    国連人権理事会関連のイベントで発言する山城被告(左から2人目)=16日、ジュネーブ

    引用元: 【痛快!テキサス親父】山城被告の暴行動画にあきれ顔のNGO… 失笑モノだった国連イベントでの沖縄基地移設反対派リーダー演説[6/23]


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!

    このページのトップヘ