ニダアル速報+

ニダアル速報+

韓国 北朝鮮 中国 プラスαのニュースをお届けします


    1: (^ェ^) ★ 2018/10/18(木) 17:57:17.09 ID:CAP_USER9
    https://snjpn.net/archives/73669

    no title


    自衛隊、違憲という立場は変わっていない?

    志位委員長
    「(自衛隊そのものが違憲という立場は変わっていない?)変わってない。今すぐは無くせない。日本を取り巻く環境が平和になって、9条完全実施しても大丈夫だとなったら着手できる。それまでは共存する関係」

    ▼ネット上のコメント

    ・小沢さんや枝野さんが仲間入りしたから、強気ですね😵

    ・反対利権ですね。反対好きのノイジーマイノリティの利権守って、貧困ビジネス続けるつもりですね。赤旗配達員に給料払わないで貧困にして、生活保護受給させ党費払わせて、まるで奴隷。国と本人の二重に搾取しています。

    ・志位さんにとっては自衛隊は敵ですからね。共産党は中国になりたい。日本国民を奴隷にして中国と仲良くしたいだけ。

    ・共産党は言っていることが矛盾だらけでおかしい。

    ・知能は志位もシールズも変らない。

    ・民主的な選挙で選ばれたわけでもない委員長。学歴重視の共産党。言う事とやる事がここまで違う政党は存在意味があるのかな?

    ・「違法な仕事だし、身分も立場も保証しないし、いずれリストラするけど、今は命がけで働けよー」と言われたら、私なら背面服従するね😏

    ・能天気な、お人だね❗

    ・なにを言おうが空虚、民主主義国で共産主義者は完全悪。

    ・まず共産党は、共産党というまやかしの看板を降ろしてから発言するべきだ。言ってることは、有権者を騙す内容だ。

    引用元: 志位「自衛隊、今すぐは無くせない。日本を取り巻く環境が平和になって、…」 ネット「民主主義国で共産主義者は完全悪」


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    20181018_2049001: 蚯蚓φ ★ 2018/10/18(木) 13:23:48.26 ID:CAP_USER
    「自動車と部品メーカーの経営環境が悪化しています。銀行が『雨が降る時に傘を奪う』ような行動を見せないよう望みます」。

    崔鍾球(チェ・ジョング)金融委員長が17日に政府ソウル庁舎で開かれた現場懇談会でした話だ。枯タヒの危機に追いやられた自動車部品メーカーに対する貸し剥がしを自制してほしいという要請だ。部品メーカーは今年に入り工場稼動率の下落と資金難などから廃業の危機にさらされている。昨年中国の高高度防衛ミサイル(THAAD)報復に続き、今年に入ってからは韓国GMの群山(クンサン)工場閉鎖まで重なり1年以上にわたり苦戦してきた自動車業界の後遺症が続いたためという分析が出ている。

    ◇米中販売不振に為替損失の直撃弾

    自動車業界の危機はなかなか解消されずにいる。証券業界によると、現代自動車の今年7-9月期の営業利益は8000億ウォン台半ばにとどまったと推定される。既存コンセンサス(証券会社推定値)平均9496億ウォンより10%以上低い。市場では25日の業績発表でアーニングショックを予想している。世界最大の自動車市場である中国と米国で販売不振に苦しめられた上にウォン高と主要新興国の通貨安が続き直撃弾を受けたと分析される。
    (中略)

    ◇崖っぷちに追いやられた韓国の自動車産業

    現代自動車だけでない。起亜自動車も7-9月期に最悪の業績を出したと推定される。双竜自動車と韓国GMは赤字の泥沼から抜け出せずにいる。双竜自動車は昨年653億ウォンの赤字を出した。今年上半期も387億ウォンの営業損失を出した。輸出不振が足を引っ張った。

    今年初めに群山工場を閉鎖し「韓国撤退説」に苦しめられた韓国GMは、今年1兆ウォン前後の赤字を出すものと業界は予想している。販売不振に今年上半期の構造調整にともなう希望退職金支払いなど特別会計損失まで重なってだ。同社は2014年から昨年まで3兆ウォンの損失を出している。

    韓国自動車産業の競争力は「後進」を繰り返して久しい。韓国は2005年から2015年まで世界5位の自動車生産国の座を守ったが、2016年インドに抜かれ6位に落ちた。今年に入ってからは7位であるメキシコにも抜かれた。1~9月の韓国の累積自動車生産台数は前年同期より8.4%減の289万9556台だ。同じ期間にメキシコは295万3735台を生産した。

    輸出も縮小している。韓国貿易協会によると今年に入り7月までの自動車輸出額は26兆5500億ウォンで前年同期に比べ6.8%減少した。2013年に5.6%で5位だった自動車輸出市場でのシェア順位も4.6%で8位に落ちた。

    業界では慢性的な「高費用低効率構造」で腐ってきた韓国自動車産業が瀕タヒ状況に追い込まれたという診断をしている。8000社に達する部品メーカーはドミノ倒産の危機に置かれている。こうした渦中にトランプ発の関税爆弾危機にも直面した。米国政府が輸入自動車と部品に20~25%ほどの高率関税をかければ米国への輸出が事実上途絶え韓国の自動車産業の生態系が崩壊するかもしれないという懸念も出ている。

    ※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。

    ソース:韓国経済新聞/中央日報日本語版<韓経:現代自動車「業績ショック」、韓国GMは「赤字の泥沼」…韓国自動車産業のエンジンが冷え込む>
    https://japanese.joins.com/article/187/246187.html

    関連スレ:【経済】韓国の自動車輸出、メキシコ、スペインに抜かれ世界8位転落
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1539161858/

    引用元: 【自動車】 現代自動車「業績ショック」、韓国GMは「赤字の泥沼」…慢性高費用低効率構造の自動車産業のエンジン冷え込む[10/18]


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!


    1: 荒波φ ★ 2018/10/18(木) 15:33:25.32 ID:CAP_USER
    共に民主党の李海チャン代表
    no title


    韓国与党・共に民主党の李海チャン(イ・ヘチャン)代表が長嶺安政駐韓日本大使と会談した。

    17日午後、李海チャン代表は党代表室で長峰大使と会談し、「大韓民国と日本は互いに地理的にも歴史的にも近い隣国として長らく交流してきた」として「金大中(キム・デジュン)元大統領の『国民政府』、盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領の『参加政府』まで韓国と日本は友好関係をよく維持してきた」として「文在寅(ムン・ジェイン)大統領が就任してからも両国関係が円満に発展している」と評価した。

    また4日、文在寅大統領の自伝『運命』が日本に出版されたことを紹介し「文大統領は日本語版の序文に金大中-小渕共同宣言が目指していた平和と繁栄の未来を両国が歩んでいくのは十分に可能なことだと書き、韓日両国は遠からず本当の友人になるだろうと期待を表わした」と伝えた。

    さらに行われた非公開会談で李代表は「韓日議員連盟の交流だけでなく、日本の自民党とわが民主党間の交流も活発になってほしい」と述べ、長峰大使は「文大統領が南北関係の改善に向けて大いに力を注いでいるが、日朝関係の改善にも役割を果たしてほしい。終局的には(日朝)修交まで考えているというのが日本の立場」と述べたと伝えられた。


    2018年10月18日14時55分 [中央日報日本語版]
    https://japanese.joins.com/article/213/246213.html?servcode=A00&sectcode=A10

    引用元: 【韓国】 与党代表 「文大統領の就任後にも韓日関係が円満に発展」 [10/18]


    クリックで応援してね!→

    続きを読む
    ★この記事をツイッターにRTする!

    このページのトップヘ